男女平等を突き詰めるとどうなるか

人間について

昨今、男女平等的な運動が啓蒙されてきた。それはうまくいくだろうか。答えはいいえである。この信仰の場で、俺は男女平等の行く末を占おう。まず始めに、俺は日本国における男女平等がうまくいっていない現状についてその理由を探る。次に、その現状は悪いものでなく、男女平等の行く末について述べる。

1:男女平等に関する過去の事実や行動や運動

 ⇆『日本国でもフェニズム運動や男女平等的な行動が啓蒙(実際は白人の家畜化)されてきた。しかし、それらは幸運にもうまくいっていない。さらに悪いことに、それらは西洋でも失敗しつつあるように見える。なぜ日本国では、それらはうまくいかないのか。日本人男性が差別主義者であるから?答えはいいえ。それには、3つの理由が存在する。

 1-1:日本人(大和民族)の大部分はキリスト教徒でない。

日本人はキリスト教徒でないので、平等を重視しない。人間は皆平等であるとか、男女平等のう平等は主にキリスト教由来である。しかし、日本人やその他の東洋人はキリスト教徒でないので、その平等を求めない。

 1-2:東洋人の大部分は平等よりも公平を重んじる。

上記の理由により、東洋人は平等でなく公平を求める。特に、結果平等はひどく軽蔑されて、東洋人はそれをいむべき搾取や損害とみなす。

 1-3:東洋人は文字に強く、まず始めに相手の意図を読む。

それに対して、白人種は文字に弱い。だから、彼らは経典の民であってきて、白人種やその他のアスペはソ連における共産主義にはまった。彼らはプロパガンダに弱い。それに対して、東洋人は文字に強く、彼らにとって書籍とは地面の上の地雷である。当然、地雷が置かれた意図は地雷の仕組みよりも重要である。

 ただし、アスペ体質の日本人や東洋人は大学に多い。彼らは文字を間に受ける。だから、教育や高学歴や学者はフェミニズムを好む。朝鮮やシンガポールのような大学教育が盛んなところでは、フェミニズムが盛んになって、少子化が加速する。彼らは書籍の意図を軽視して文字をそのまま受け取るので、彼らは文字に弱い。』

2:男女平等をつきつめるとどうなるか?

 ⇆『女性としての自己認識を完全に失うだろう。女性がフィリピン人化する。その後、彼女らは男性になりたがる。

 フィリピン人もそう。彼らは白人になりたがる。スペイン人や白人種は彼らや彼らの文化や歴史を破壊、虐殺してきた。その結果、彼らは自己認識を失い文化的にも遺伝的にも白人になろうとしてきた。もはや、彼らはフィリピン人の文化や言語や歴史を彼ら自身で作ろうとしない。彼らは白人の文化や遺伝子にたかろうとする。正直な話、彼らと同じモンゴロイド人種として、俺はこの種のフィリピン人を見たくなかった。

 その他の例はサブサハラ人種のアメリカ国民である。彼らは白人が作った言語や文化や社会制度や価値観に服従してきた。彼らは苦しそうだ。なぜなら、彼らは白人を侮辱する時でさえ、彼らは白人が作った言語、つまり英語を使用しなければいけない。彼らには、「自分」がない。彼らはこれからどうするのだろうか。アメリカ合衆国は永遠でないよ。合衆国が解体され後、彼らはどうするのだろう。

3:男女平等は東洋にとって良いの?

俺は男女平等は悪いと判断した。公平はより優れている。東洋人にとってこの種の現状は非常に悪いと審判する。21世紀における西洋は迷走している。

「雄」と「雌」は異なる生物学的基盤を持つ。その上に生えてくる「男」と「女」も異なるだろう。これは素晴らしいことである。なぜなら、女性は女性としての自己認識を持っている。女性は男性に決して奪われることがない何かを持っている。もし東洋人女性が出産能力や性の対象として見られることを抑圧の象徴と見なすなら、女性は彼女らの自己認識を失うだろう。

 世界の発展は分岐によって生じてきた。

 無から有へと分岐した。世界が出来た。

 俺らは猿との共通祖先から分岐した。

 俺らは人間としての自己認識を獲得した。

 男性にとって、女性とは大切な人である。はい、どうぞ。

・売上アップを目指すなら楽天市場

・売上アップを目指すなら楽天市場へのお申込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました