東洋人は何を正当や正統と判断すべきか〜宗教か歴史か〜

人間について
https://twitter.com/bishoujogazou_B/media

それは歴史である。

1:白人はそれが宗教〜宗教原理vs歴史大原則〜

白人は宗教原理を重視して、東洋人は歴史大原則を重視する。原理には、意志や選択は存在しない。原理の世界では、人々は文字に従って機械的に動く。

1:正統?正当?

白人は宗教に正当性を見る。または、白人は法律の中に正当性を見る。正確に言うと、法律や宗教に関する文字と彼らの行為との照合の中に、彼らは正当性を見る。

それに対して、東洋人は歴史の中に正当性を見る。正統性と入った方が適切であるかも。だから、東洋人は非常に現実的であり、白人、特にドイツ人は観念的である。

君が阿片や難民に関して考えるとき、東洋人と白人の思考の違いが明らかになる。まともな東洋人の大部分は阿片戦争やローマの崩壊を引用して、それに反対する。それに対して、白人種は宗教や自由や論理を持ち出して、阿片に賛成する。

2:ドイツの例

ドイツはシリア難民を受け入れた。現在、ドイツ国内は非常に混乱している。日本人はこう思うだろう。

「ローマはゲルマン民族の移動によって滅んだのに、なぜドイツ人は歴史から学ばないのか。彼らは馬鹿なのか。」

なぜなら、彼らは宗教原理に従って行動する。彼らは人間の行為の正当性を宗教の中に見る。この思考はおそらくコーカサス人種に一般化される。

2:白人の奇妙な行為〜歴史的正当性の欠如〜

日本人が白人の行為を観察するとき、日本人は彼らの行為は非常に見教であると審判する。白人は日本人を差別主義者と呼ぶ。白人はアジア地域で被害者ぶる。

1:日本人はレイシスト?

日本在住の白人は日本人を差別主義者と呼ぶ。この種の白人的な行為に関して、日本人は憤る。なぜなら、この種の白人的な行為は歴史的に正当でない。

なぜなら、白人はモンゴロイド人種の一派を絶滅させた。さらに、彼らは東南アジを侵略して搾取地や虐殺地を所有してモンゴロイド人種を奴隷化した。これは白人の歴史である。

にも関わらず、彼らはモンゴロイド人種である日本人を差別主義者と侮辱する。日本人はこの種の行為を歴史的に正当とみなさない。アレフがサリン事件の被害者を侮辱することに似ている。

2:平等を掲げる

白人種は殺人鬼の子孫である。しかし、彼らは平等を掲げて、日本国における裁判権を主張する。彼らはモンゴロイド人種に対する損害を賠償してこなかったけれども。

なぜなら、彼らはおそらくキリスト教に関する宗教書における平等を重視してきた。たとえ彼らが罪を犯しても、それを償えば許される。また、人間はみな平等である。

だから、白人はアジア地域やアフリカ地域でもサブサハラ人種やモンゴロイド人種と同じで平等な権利を持つべき。彼らはこう考えてきた。東洋人は歴史を重視するので、白人種のこの種の行為や考えに違和感(ときに強烈な不快感)を抱いてきた。

広告〜佐々木希〜

かくしごと [ 佐々木 希 ]

題目画像(アイキャッチ画像)は佐々木希である。東洋人の顔のデザインを考えるとき、彼女の顔のデザインは参考になる。日本人女性の顔のデザインの一つでもあるように思える。どうぞ。

もし君が東洋人や日本人としてのよりよいデザインを求めるならば、君は上記を購入する。君が佐々木のぞみの支持者だから、この書籍を購入するのではない。君はよりよいデザインを求めるので、君はこの書籍を購入する。

かくしごと [ 佐々木 希 ]

タイトルとURLをコピーしました