杉田水脈とLGBT〜同性婚は大局的に自立できるか〜

杉田水脈はLGBTに関する発言に関して日本国のマスメディアと西側の白人によって批判された。彼女はキリスト教徒でないはずだけれども。ところで、同性婚は日本国で認められるべきであるか。

俺の答えはいいえである。なぜなら、同性愛者は大局的に自立できない。彼らは女性や中間種と同じで依存者である。

もし大局的に自立できない人々が権力や権利を要求するならば、人間社会は滅亡する。現実的には、イスラム教徒の中東人種が勝利するだろう。もし東洋人が東洋文明を愛するならば、東洋人は将来における行動を今から熟考すべきである。

1:なぜ俺は同性婚に反対か

1:同性愛者は大局的に自立できない。

俺はキリスト教徒でないが、同性愛者の権利に反対する。なぜなら、同性愛者は大局的に自立できない。彼らは依存者である。

依存者は権利を持つべきでない。依存者とは例えば、多重国籍者や同性愛者や女性や学者やメディアや教育者である。彼らは依存者であるので、いつまでも幼児的である。

もし彼らが権利(干渉されない状態)を求めるならば、彼らは大局的に自立せよ。依存者が何かを依存者に要求することはゆるされない。なぜなら、そのとき、依存者は負担や損害を自立者に与える。

2:まともな議論をこばんでるように思える。

同性愛者の権利は二重国籍の権利に似ている。二重国籍を求める人々はそれが機会不平等であると知っている。だから、彼らは大坂なおみを悪用して、二重国籍を勢いで認めさせようとした。

同様に、俺は同性愛者の権利にも類似した匂いを感じる。同性愛者は彼らの権利に反対する人間を差別主義者を呼んで黙らせようとする。これは非常に卑怯であり、卑怯は悪い。

同性愛者も二重国籍者もまともな議論をするつもりが一切ない。俺はこう結論を下した。俺は彼らがまともな議論に参加するまで、二重国籍と同性愛者の権利に反対し続けるだろう。

2:同性愛者の権利?〜自立してから言え〜

1:権利の概念を変更すべき〜権利とは干渉されない状態とせよ〜

俺らは権利を要求や生得的な能力と見なすべきでない。俺らは権利を他者から干渉されない状態と見なすべき。そのとき、同性愛者の権利(つまり異性愛者からの干渉されないこと)は認められるべきか。答えはいいえ。

なぜなら、彼らは大局的に自立できない。彼らは実家に依存した無職のおっさんと同じである。もしある人間が大局的に自立できないならば、その人間は他者からの干渉をうけいれなければいけない。

無職のおっさんは大局的に自立できないので、彼は両親のいうことをきちんと聞くべき。同様に、同性愛者も大局的に自立できないので、同性愛者だけの社会や国家や文明を形成できない。彼らは依存者であるので、彼らは結婚する権利を持つことはできない。

2:注意点

日本人や東洋人はキリスト教徒でも白人種でもない。だから、彼らは同性愛者、つまり同性愛効果それ自体に反対しない。君はそれを理解する。

同性愛者が空気を読まずに大手をふるって社会参加する。彼らは異性愛者を差別主義者と侮辱する。東洋人はこの種の行為を嫌う。

東洋人の価値観は善悪二元論でなく陰陽一体である。同性愛は陽でなく陰である。同性愛は陰でこっそりやれば良い。

3:主語がおかしいメディア関係者と白人

1:日本人はキリスト教徒か、白人か。

日本人の大部分はキリスト教徒でないので、俺らは罪の概念を持たず同性愛者を犯罪者と見なしてこなかった。にもかかわらず、なぜか日本人やその他の東洋人は同性愛の権利を認めない事に関して白人種によって批判されてきた。なぜなら、白人は主語に対する認識能力を持たない。

白人が同性愛者を罪と見なして虐殺してきた。その行為の主語は白人種であり、東洋人種でない。しかし、白人種はその事実を認識できない。

さらに悪い事に、日本国のメディア関係者や学問的シャーマンはこの事実すら報道できない。なぜなら、彼らは白人との対峙を恐れてきた。彼らは東洋や日本国の歴史をヤマタノオロチの生贄として捧げてきた。

2:日本人は東洋人であり、白人でない。

日本人の学問的シャーマンは自己認識能力を持たない。これは知的能力の一種であるが、彼らの知的能力は高くない。自己認識能力は鏡像認知に似るかも。下等な生物は鏡の中の自己を自分と認識できない。

同様に、日本人の学問的シャーマンやメディア関係者、ときに白人と結婚した日本人女性はこの種の知的能力を持たない。だから、彼らの行動は非常に奇妙である。しかし、彼らはその奇妙さすら疑えない。

日本人による学問や政治活動の大部分ははくじんごっこである。彼らは白人になりたいので、彼らは白人の行動を真似する。しかし、彼らは白人の行動の意味を認識していないように思える。

広告〜GONIN〜

君は以下の映画を「無料で」閲覧できる。そこで君は東洋における同性愛の描写に接する。君はキリスト教圏との明確な違いをしるだろう。

そして、君は同性愛者の権利など不要であると判断する。

ヤクザ映画「GONIN」はここからグーペエックスサーバー

タイトルとURLをコピーしました