偽中国語〜基本的文法編〜

言語
https://tr.twipple.jp/p/ac/fd96d8.html

 これは「偽中国語」の続きである。

さて、ここでは偽中国を真剣に作る。もし俺らは東洋地域の再興と発展を願うならば、俺らは東洋地域の共通語として偽中国語を創造すべきである。

1:be動詞と時制、基本的文法

 be動詞:be動詞は「換」である。

 時制:時制は主語及び述語、動詞のすべてを修飾する。

 不定冠詞:不定冠詞は「媒」である。

 定冠詞:定冠詞は「其」である。

 :数は種類の後に配置される。果物一個。

 否定:is not や does notは「否」である。その位置は動詞の前に置く。

 過去や未来に関する修飾が動詞の前に配置されるか、文の前に配置されるかは難しい案件である。英語では、I likedというように、動詞が変形される。しかし、I likedのIもまた過去に存在した対象である。だから、本来であれば、Iも過去に関する修飾を受けるべきである。

以下では、2種類の形を提示した。

1:動詞に対する修飾

 The color of a fruit is blue.

 果物一個 ノ 色媒 換 青.

 果物一個 ノ 色媒 未換 青.

 果物一個 ノ 色媒 過換 青.

 果物一個 ノ 色媒 継換 青.

2:文全体に対する修飾

 界 未、果物一個 ノ 色媒 換 青.

 界 過、果物一個 ノ 色媒 換 青.

 界 継、果物一個 ノ 色媒 換 青

2:接続詞:which and that

thatやwhichは続で表現される。

 我 今走 上 道路 続 界 過、中国的政府 建設 緒 大金。

 此飛行機 今正 離陸 発 道路 続 界 過、中国的政府 建設。

3:Whenと仮定法

 whenは時で、ifは仮定である。仮定法は反実仮想の仮想で表現される。

時 我 食 果物一個、我 成 腹痛

仮 x 換 2、x 換 偶数一個

仮想 我 食 果物一個、我 成 腹痛

仮想 我 換 鳥一羽、可能 我 飛 界 青空

4:能動態と受動態

 我 殴 友人一人 緒 日本刀一本 続 我 研磨 間 長期.

 友人 受殴 原 我

 我的友人 受殺 原 犯人二人

5:助動詞

 時間→義務→条件節whenの順序。

 界 義務、我 運転 我的車 発 東京 向 京都

 界 義務、時 我 運転 我的車 発 東京 向 京都、我 遭遇 大事故 場 高速道路

 界 過 義務、時 我 運転 我的車 発 東京 向 京都、我 遭遇 大事故 場 高速道路

 界 志、我 研究 純粋数学 続 白人男性達 継発展 後 伊国ノガリレオ。

 界 可能、我 勝利 相手 界 戦争

 我 所有 能力一 続 界 可能、 我 解決 其数学的予想

6:前置詞

in:界 on:接 at:点 up:上 down:下 for:的 from:発 to:向

over:弧 through:通 by:手 with:緒 of:引

before:前 after:後 

between:間 among:巴

7:I say that ~

 I say that he is a man

 我 言 括弧 彼 男一人

 我 欲 其男 食 果物全 場 我的食卓

 我 過強制 其男 過食 林檎全 場 我的食卓

8:選手文と審判文と判断文

 選手文:選手文では、選手の動きが表現されて、主語は我である。

 審判文:審判文では、審判の動きが表現されて、主語は俺である。

 判断文:判断文では、判断の動きが表現されて、主語は私である。

 選手の世界と審判の世界と判断の世界は異なる階層に住む。これは球蹴りの競技が参考になる。だから、君は主語を使い分けて各階層を表現する。

 我 歩 今日

 俺 審判 括弧 彼 換 優秀的人物

 私 判断 括弧 優秀性 換 善

タイトルとURLをコピーしました