グレタ・トゥーンベリと少女崇拝と倫理と道徳、そして礼

人間について
https://ja.wikipedia.org/wiki/グレタ・トゥーンベリ

【9月24日 AFP】スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)さん(16)は23日、米ニューヨークで開幕した国連(UN)気候行動サミットで演説した。トゥンベリさんは、世界の首脳らが温室効果ガス排出問題に取り組まず、自分たちの世代を裏切ったと非難し、「よくもそんなことを」と怒りをぶつけた

https://www.afpbb.com/articles/-/3245899

 グレタ・トゥーンベリは国連で演説した。日本国における電網世界では、電網住民は彼女に批判的であった。なぜなら、彼女は政治的な道具として大人に悪用されてきた。

また、グレタ・トゥーンベリは障害者持ちで少女で子供である。

1:少女崇拝は未開人の証である

 未開社会の特徴:未開人は少女や障害者や子供、外国人をすぐに崇拝する。そして、未開人は彼らの発言を無批判に受け入れようとする。

 西側社会は子供を過剰に重視する。例えば、シリア難民の受け入れも死んだ子供が関係した。この種の子供崇拝や少女崇拝、そして障害者崇拝は未開的社会の証である。

インド人の一部が障害まみれの子供を神や神からの贈り物として崇拝すると仮定する。そのとき、多くの人間は彼らは土人であると審判する。これは日本人による障害者崇拝(乙武やALS患者の議員:船後)にも応用される。

障害者に必要なのは治療や社会支援であり、彼らを崇拝して政治家にして祭り上げることでない。同様に、グレタ・トゥーンベリに必要なのは政治的道具として扱われることでない。障害者を崇拝して議員にしても、障害まみれの少女を崇拝して環境問題を演説させても、問題は解決されないし、障害も治らないし、社会制度も設計されない。

白人様
白人様

 土人は土人ゆえに「合理主義」を認識できない。

2:倫理と道徳は不要

 東洋における倫理と道徳:東洋人にとって、倫理や道徳は不要である。礼>倫理、道徳

 西側の白人はキリスト教が与える道徳や倫理で動く。その結果、グレタ・トゥーンベリのような少女が効果的な政治的道具として悪用されてきた。白人は子供や少女や弱者を好み、彼らを崇拝するので、グレタ・トゥーンベリのような存在が生成される。

現代における倫理や道徳は他人を悪用するために使用されているので、倫理や道徳それ自体が不要であるように思える。もし西洋人が少女崇拝や子供崇拝や障害者崇拝をやめるならば、グレタ・トゥーンベリのような存在は国連で演説できなかっただろう。倫理や道徳が彼女のような存在を形成したと言える。

3:礼節の重要性

 東洋人のあり方:東洋人は道徳や倫理でなく礼節で動け

 無宗教の東洋人の大部分はグレタ・トゥーンベリを嫌う。なぜなら、彼女も背後の大人も道徳や倫理や他人の善意を悪用した無礼な人間である。東洋人は道徳観や礼節で動かないので、彼らはグレタ・トゥーンベリを非常に嫌う。

西洋は礼の文明でなく、罪の文明であるので、彼らは非常に無礼である。他人の善意や道徳や倫理を悪用することは「非礼」や「無礼」であるが、彼らはそれを認識できない。その結果、グレタ・トゥーンベリが生まれてくる。

東洋人は道徳や倫理でなく礼で動くので、海岸に打ち捨てられた子供を助けようとしない。そのとき、西側の白人はイキって、「子供を見捨てるのか!!!ひどいっ!!」と侮辱してくるが、その行為それ自体が「非礼」で「無礼」である。他者を助けないことは他者に対する無礼でないが、西洋は罪と罰の文明であり、礼と罰の文明でないので、西洋は東洋人の思考を認識できない。

習近平
習近平

 障害まみれの少女を政治的道具として扱うことは彼女や聞き手に対する「無礼」や「非礼」である。東洋人はこう審判する。

おまけ:北欧人種

 グレタ・トゥーンベリは障害持ちのためか彼女の顔は少し東洋人的やダウン症的である。北欧の白人の一部は寒冷適応のためか、すこし東洋人のような要望を持っている。スウェーデンのステファン・ロベーンもすこし東洋人的である。

グレタ・トゥーンベリの顔はサーミ人にすこしにているようにも見える。

 グーペ

タイトルとURLをコピーしました