フィールズ賞数学者・ゴ・バオ・チャウはベトナム人か、東洋人か?国民と人種

人間について
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴ・バオ・チャウ

 事実:ゴ・バオ・チャウは東洋人のベトナム国民である。彼の民族系統は華南民族、またはチベット民族である。ゴ・バオ・チャウは華南人、またはチベット人のベトナム国民である。

 ゴ・バオ・チャウは東南アジア人でなく、東洋人である。なぜなら、彼の顔と知的能力は東南アジア人のそれでない。モンゴロイド人種⊃東洋小人種⊃華南民族orチベット民族がゴ・バオ・チャウである。

 事実1:白人は主語を正確に認識できない。

 事実2:白人は生物的事実と人工的概念を区別できない。

 事実3:白人は先祖を認識できない。

 白人は主語を正確に自己認識できない。だから、彼らの歴史は主語が狂った歴史である。白人種による「お前が言うな案件」の本質は主語の欠如である。

また、白人は人種や民族や部族という生物的事実と国民や教徒や語族という人工的概念を区別できない。その結果、ユダヤ教徒の白人がなぜかユダヤ人になり、イギリス人の米国民がアメリカ人になる。

さらに、白人は先祖をうまく認識できない。その結果、彼らは人種や民族や部族の概念をうまく認識できない。だから、彼らは定義や論理を重視してユダヤ人やアメリカ人になる。

 君はこう生きろ!:東洋人は主語や先祖をきちんと記録せよ!白人崇拝するな。

 東洋人は白人による歴史を真に受けない。彼らは主語を正確に認識できない。だから、白人はアリストテレスやガリレオやローマやギリシアを西洋文明と誤認する。

未開人は彼らの先祖や歴史に興味を持っていない。白人も長い間未開であったので、彼らは先祖や歴史の概念を持っていない。

タイトルとURLをコピーしました