社会性と社会性主義

俺らの信仰
家紋 wikipedia

 社会性ホモサピエンスに対する君用認識:社会性ホモサピエンスとは社会性を持つホモサピエンスである。

 取り決め:もしxが社会性対象であるならば、xはにんげ

 これは「個人主義と組織主義」の続きである。

この信仰では、君は社会性を重視する。動物や未開人や日本人の知の肉便器、そして女性や子供は社会性を持っていないように思える。では、この社会性とは何であるか?まずはじめに、君は社会性のない人間を見よう。

1:社会性

 社会性:社会性とは人間が組織を作り機能させるために必要な性質である。

 なお、性質は状態+それに備わってる能力とした。

日本人の学者気取り

 社会性のない集団は日本人の学者気取りである。彼らは「なんでも(歴史も政治も外交も防衛もお金を稼ぐことも就職も)やってもらうことは当たり前である」と感じる。彼らはお金を借りる立場であるのに、まるで客のように振る舞う。それが叶わないと、彼らは愚痴行為や強迫行為、アスペ特有のヒステリ行為を繰り返す。

実際、日本人の学者気取りが作る組織は組織でなく、狩猟民族のようにばらばらである。彼らはそれを自由と感じるらしい。俺から見ると、彼らは土人であるが、土人は動物と同じで自由である。

また、日本人の学者気取りは義務や責任を認識できない。その結果、彼らは社会性を持たないように見える。彼らは球蹴りの授業中にたちんぼするオタクと同じであり、彼らはとにかく喚いて騒ぐ。

社会性の欠如の具体例

論文を書かないが、他人の論文を批判する自称研究者、球蹴りの授業中にたちんぼするオタク、お客様体質の土人、相手の知ってる知識と自分の知ってる知識の違いを認識できない

女や子供

 君が何が社会性ついて知りたいとき、君は女を見れば良い。長い間、女性が人間扱いされてこなかったのは社会性の欠如である。例えば、君は白人ハーフの子供を産みたい女性をみるとき、彼女らの社会性の欠如をみる。

日本人男性が社会を維持する義務や責任を負ってきたから、女性は白人ハーフの子供を産みたいなどと平気で言える。女性は猿と同じであるので、彼女らはこれを「日本人男性が持てない」や「白人の夫をゲットした彼女らに対する嫉妬」と解釈する。女性は人間でないので、男性が白人ハーフの子供をうむための社会や医療制度を作ってきたことすら認識できない。

女性は人間でないので、相手が怒るか、自分が恐怖を感じるかどうかで物事を捉える。だから、彼女らは黒人やイスラム教徒のアラブ人やユダヤ教徒の白人の前では、「黒人は嫌、白人ハーフの子供が欲しいとか、キリスト教徒がいい」とか言わない。女性は文化や文明や国家や領土を認識できないので、彼女は社会や社会性を維持できない。

 もし日本人女性が白人ハーフの子供を産んで自慢したいならば、その種の女性だけで、社会や文明や歴史を作れば良い。誰も領土の先住権を認めないだろう。特に有色人種はこの種の人間をracistと認識するので、彼らは純粋な白人よりも嫌われる。

人間社会の維持ができない人々

 社会性は人間社会の維持にも関係する。その代表例は白人種である。ドイツ人を見ればわかるように、彼らは何かを維持することを苦手とする。白人種、特にゲルマン民族は遺伝的に優秀であるが、文明的には優秀でなかった。

その結果、ゲルマン民族は社会性を持ってこなかった、つまり彼らは何かを維持することをひじょうに苦手としてきた。ゲルマン民族が何かに関係すると、文明や社会は常に崩壊してきた。

2:社会性主義

 社会性主義:社会性主義とは、社会性を重視する主義である。

 社会性主義と組織主義:もしxが組織を形成できるならば、xは社会性を持つ。

 だから、君は組織を形成できるように君の肉体を操縦せよ。

3:社会性に対する陰陽

 社会性と社会性主義と陰陽:社会性及び社会性主義は陽である。

 上記の正当化は分岐大原則による。動物は群れを形成するが、組織を形成できない。なぜなら、動物は社会性を持たないで、個人主義的である。また、個人主義を勧める集団は家族や組織の解体を目論むので、「悪意と思考」により、君はそれに反対するように君の肉体を操縦せよ。

タイトルとURLをコピーしました