女の劣等さと苦しみの問題(痴呆と社会性)

 男性の大部分は女性は劣等であると審判してきた。もし人工子宮が登場するならば、男性は女性を一切必要としないだろう。ここでは、男性が女性を劣等であると審判してきた理由と女性の劣等性やそれに伴う苦しみについて述べる。

1:人間的な自己認識が存在しない〜フィリピン人現象〜

 女性の長所は出産機能と性欲の対象である。しかし、これは生物的な長所であり、人間的な長所でない。一方、男性の長所は文明の創造や社会性である。男性の生物的な長所は筋力や生殖機能であるが、これらは生物的な機能であり、女性の出産機能に対応する。

女性の苦しみとは自己認識の欠如である。この欠如はフィリピン人や中間種の苦しみに似ている。フィリピン人も中間種も自己認識を失ったので、彼らは白人に必死になろうとする。彼らの人生の大部分は生物的かつ人間的に白人に近づくことである。

当然、フィリピン人や中間種の精神は非常に不健康であり、彼らは精神的に病んでいるように見える。女性のヒステリヤ女性の劣等感はこの自己認識の欠如である。さらに、キリスト教的な男女平等精神は女性が男性になることを求めるので、黒人が白人になろうとして苦しむように、彼女らは苦しむ。

2:痴呆症

 女性の知的能力の低さは痴呆症の知的能力の低さに似ている。女性は若い体を持った痴呆であるので、彼らは彼女ら自身がぼけていることすら認識できない。だから、彼女らは加害者であるとしても、なぜか被害者ぶる。

女性の被害者意識の強さは彼女らの痴呆性と意志の薄弱さに関連する。男性から見ると、女性の大部分は痴呆にみえるが、彼女らはこれに気づかない。女性は痴呆であるので、誤審や誤認を繰り返す。その結果、彼女らはまともな学者すら排出できない。

例えば、男性の大部分はフィールズ賞のイラン人女性数学者の受賞を「お情け」や「チンポ騎士」と疑っている。しかし、女性はこれを女性はいままで差別されてきたから受賞できなかったと感じるらしい。これは中卒の男性ですら容易に憶測できることである。

 アメリカ合衆国は男女平等のせいで滅亡するだろう。しかし、女性は痴呆であるので、米国民の女性がアメリカを滅亡させたことすら認識できないだろう。結局、男性が人類の歴史をかかなければいけない。

ボケ老人が歴史を記述できないように、女性も歴史を記述できない。

3:社会性の欠如

 女性の劣等性の象徴は社会性の欠如であり、遺伝的な劣等さでない。女性は引く筋力を持つが、男性はそれを悪用して女性をバカにしない。男性は女性に天才が存在しない事実を持って、女性をバカにしない。

女性は社会性を持たないので、女性はバカにされる。狩猟民族が農耕民族や牧畜民族になるとき、人間は社会を構成する必要がある。そのとき、人間は死生観や性規範やお金の規範や善悪の判断や契約及び約束の規範を作成する必要がある。

人間が社会を構成するとき、人間は意思疎通をする必要がある。だから、人間は言語を生み出した。だから、人間は文字を生み出した。

人間が社会を構成するとき、人間は会話に関する約束を形成する。その約束が論理の発達や論理学を生む。人間が商いを行うとき、人間は法律を作る必要がある。その結果、社会は法律の生成を間接的に促す。

人間が社会を構成するとき、人間は領土や国家や文明を認識して、組織としての歴史的義務や責任を負う必要がある。さらに、ばらばらの人間が組織を形成するとき、政治や外交の必要性が生じる。学問も科学も数学も論理も法律も歴史も政治も外交もなにからなにまで男性の社会性の産物である。

 しかし、女性は肝心の社会性を持たないので、女性はなにも創造できてこなかった。上記で述べたように、女性は痴呆であるので、ボケじじいが彼ら自身の子供や孫を知覚できるが認識できないように、女性は社会を認識できない。

女性は動物と同じで、生まれてから死ぬまで社会が何かを認識できない。女性にとって、重要なことは数学や科学や教育でなく、社会を強制的に認識させることである。

 上記のように、女性が口約束を破るのは社会性の欠如である。人間が社会を構成するとき、約束や契約に関する取り決めは絶対に必要になる。だから、ユダヤ教やイスラム教では、契約に関する取り決めが神のことばとして記録されている。

 イスラム教は女性を人間でなく、胎児やホモサピエンスと認識する。この種の思考はイスラム教のアラブ人のバカさでなく、むしろ彼らの慧眼であった。社会性のない動物を社会に組み込むと、社会が崩壊する。

 上記の発言も示唆的である。イスラム教徒の男性は契約の概念をきちんと持っているだろう。だから、ムハンマドは彼の宗教書を書いた。

結局、女性の問題の大部分は遺伝的な劣等さでなく、社会性の欠如である。彼女らは社会を形成できない。動物の群れが人間社会に入っているような感じである。

女は感情的で無能で仕事できない?女性が社会進出出来ない理由とは?
男性と女性は脳の動きも仕事での役割も違うため、時に男性からすれば女性は「邪魔」「使えない」「無能」と感じてしまうものです。その理由/心理から具体的なケース、対処法までご紹介していきます。
女だらけの職場あるある | ガールズちゃんねる - Girls Channel -
私は、某コンタクトレンズ屋で働いてますが、環境最悪です。 一辺仲良く見えますが、誰かがいないと、その人の悪口大会の始まり! 遅刻常習犯のお局様 毎月他人のシフトの気持ち悪いくらいのチェック 面接に来た方の、外見チェックから、勝手な性格イ...
女性環境の部署ってこれほどまでに疲れるのですね。 | キャリア・職場 | 発言小町
紹介予定で働き始めて1週間ですが、すでに精神的に疲れています。私(女性)はマイペースで変わり者、男性に囲まれた環境での仕事が向いていたのですが、なかなか希望の仕事はなく、今回女性が多くしかも希望ではない管理系部署に勤務することになりました。これがよくなかったのだと思いますが。気が強そうな女性に指示されながら仕事します。...
女性と仕事が合いません。女性は感情的だし、非効率的だし、女性がいるだけで無駄に気を配らなければならないし、もうウンザリ...
女性と仕事が合いません。女性は感情的だし、非効率的だし、女性がいるだけで無駄に気を配らなければならないし、もうウンザリしてきました。私は男で好きになるのはもちろん女性ですが、仕事だけは女性と関わりたく ないのです。同じような方いますか?あと、同じような方は仕事でどのように女性と接していますか?今、それが理由で本気で退職...
やはり女性は仕事に向いていない? - 働いていて思うのですが、女性はやはり仕事、というより仕事をしていく中で力をつけてい...
やはり女性は仕事に向いていない? 働いていて思うのですが、女性はやはり仕事、というより仕事をしていく中で力をつけていくのは難しい気がします。仕事で力をつけていくには上司や同僚から指摘され、それを素直に受け入れる事が大事だと思いますが、女性の場合、そのような指摘に対して過剰に反応する人が多いと思います。(ヒステリーになっ...
タイトルとURLをコピーしました