女の言語と男の言語

 この信仰の目的は分岐である。だから、君は男の言語と女の言語、そして共通言語を持つ。

男と女が同じ言語を話す時、様々な障害が生じてきた。女はまともに言葉すら扱えないのに、彼女らは男が作った言語を無料で使用してきた。彼女らは言語の使用料を支払ってこなかった。

この状態は正当でない。女が男の言語を無料で話すので、様々な問題が生じる。君が電網上の女の愚痴や煩い不平不満を読む時、この原因は女が男の言葉を話していることであると審判する。

男の言語

 男の言語は男が男自身で作る。俺は男であるので、俺は男の言語を男自身で創造する。女は男の言語に基本的に干渉しない。

女は男の言語を無料で使用しない。もし女が男の言語を無料で使用するならば、その行為は損害行為として男によって罰される。また、男は男の言語を女に絶対に教えない。

また、女が男の言語を真似することも許されない。それは著作権の侵害?などで罰される。男性にとって、重要なのは男の言語であり共通語や日本語でない。

 男が言語を創造する時、女がなるべく話せないように言語を創造する。例えば、女は不安のために自己の審判や判断を表現することを嫌がる。だから、君が言語を創造するとき、自己の審判や判断を表現することを強制するような言語を創造する。

文字では、君は幾何学が優先されるような文字を設計する。なぜなら、女は幾何学を苦手とする一方、音声に強い。

女の言語

 女の言語は女が女自身で作る。俺は男であるので、俺は女の言語に干渉しない。男は女の言語の作成に絶対に干渉しない

共通語

 男と女が異なる言語を扱う時、互いに意思疎通できない。だから、君は共通言語を使用する。結婚や夫婦では、君はこの共通言語を使用する。

共通語は男女共同で作り上げていくことが望ましい。もし女が共通語を作れないならば、男性がそれを代わりに作る。ただし、共通語は現代における英語のようなものであり、文化的な意味で重要でない。

もし女が男にとって不要になるならば、共通語も不要である。

タイトルとURLをコピーしました