存在及び状態及び行為の正当性と自然的双対性

俺らの信仰
https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ合衆国

 これは「http://oreranitsuite.com/2019/10/16/存在及び状態の正当性の具体例/」と「http://oreranitsuite.com/2019/11/23/人工国家に対する独裁国家を含む自然国家の優越/」の続きである。上記の論理は逆であるように思える。「http://oreranitsuite.com/2019/09/22/正当性:存在及び状態及び行為の正当性/」にも関係する。

 米国は人権法案を使用して、中国をウイグル人の虐殺に関して侮辱してきた。俺は米国の行為に強烈な違和感を覚えた。その違和感とは、彼らが立っているとちは俺らモンゴロイド人の所有物である。

もし白人がカメルーン人の虐殺を欧州でなくケニアから批判するならば、君はその行為に違和感を覚える。なぜなら、東アフリカ(サブ・サハラ)はネグロイド人種の所有物である。白人の行為に対する違和感とは、君の家の一室から君の行為を批判して断罪しようとしてきたことである。

ここでは、存在の正当性と状態の正当性と行為の正当性を自然的双対性を用いながら、正当化する。

 土地と人間の自然的双対性:土地と人間の自然的双対性とは土地と人間が互いに自然である状態である。自然でないとはインド大陸におけるホッキョクグマや白人である。

http://oreranitsuite.com/2019/10/02/ヌシ的統治制度〜統治者の創造〜/

行為の正当性と自然的双対性

 取り決め(行為の正当性と自然的双対性) 

もしxが自然的双対性を持つ行為であるならば、xは正当性を持つ行為である。

もしxが自然的双対性を持たない行為であるならば、xは正当性を持たない行為である。

アメリカ大陸からの人権法案による白人の批判的行為

 アメリカ大陸の上の白人は自然的双対性でない。だから、その白人による中国批判は正当でない。さらに、白人はモンゴロイド人種の大陸から俺らを人種差別主義者と人種的に侮辱してきた。

原子力爆弾の投下

 アメリカ大陸はモンゴロイド人種の所有物である。白人はモンゴロイド人種の土地(アメリカ大陸)からモンゴロイド人種の土地(日本列島)へと原子力爆弾を落とした。この行為は自然的双対性でないので、正当でない。

ビザや移住者の制限行為

 白人がアメリカ大陸上でモンゴロイド人種の渡航を制御している。これは白人がケニアでカメルーン人やコンゴ人の渡航を制御しているようなものである。これに対する違和感やおかしさもまた自然的双対性に関係する。

刑罰行為

 白人は彼らの刑罰で俺らモンゴロイド人を虐殺してきた。君は白人による刑罰行為を正当であると審判しない。

核爆弾の所有行為や石油の所有行為や売買行為

 アメリカ大陸上の白人による核爆弾の所有行為は正当でない。なぜなら、アメリカ大陸と白人は自然的双対性を持たない。もし白人が俺の家や庭で武器や大量破壊兵器を所有するならば、君はその行為をおかしいと審判するだろう。それと同じ。

なぜ白人が核爆弾をアメリカ大陸で所有しているだろうか?

さらに、なぜか白人が俺らの所有物の土地から出でくる石油をモンゴロイド人種に売却して儲けている。これは明確な奴隷化である。なぜモンゴロイド人種が一生懸命働いて石油をアメリカ大陸上の白人から購入しなければいけないのか?

状態の正当性

 取り決め(状態の正当性と自然的双対性) 

もしxが自然的双対性を持つ状態であるならば、xは正当性を持つ状態である。

もしxが自然的双対性を持たない状態であるならば、xは正当性を持たない状態である。

国家的状態

 君は国家を一つの状態を認識する。白人とアメリカ大陸は自然的双対性でない。だから、米国の状態は正当性を持つ状態でない。

政治団体的状態

 君は政治団体を一つの状態と認識する。白人とアメリカ大陸は自然的双対でない。だから、アメリカ大陸の上の政治団体的状態は正当性を持つ状態でない。

 

存在の正当性

 取り決め(存在の正当性と自然的双対性) 

もしxが自然的双対性を持つ状態であるならば、xは正当性を持つ状態である。

もしxが自然的双対性を持たない状態であるならば、xは正当性を持たない状態である。

アメリカ大陸上の白人や黒人

 アメリカ大陸の上の白人や黒人は自然的双対性でない。なぜなら、白人の肌の色の白さは欧州という紫外線量の存在しない環境下での結果である。黒人の肌の色の黒さはサブサハラ大陸での強い紫外線量の結果である。

正当化

 上記の正当化には、歴史的方法と信仰的方法が存在する。

歴史的方法

 取り決め もしxが自然的双対性を正当と判断しない対象であるならば、xは君を奴隷化する対象である。

 もし君が自然的双対性を正当であると判断しないならば、白人による奴隷政策や家畜政策が再度勃興するだろう。なぜなら、自然的双対性の否定は白人がアフリカ大陸やアメリカ大陸に国家を作る機会を与える。そして、白人がその土地の石油を所有して君に売却する。

信仰的方法

 信仰的な方法には、順序と自然否定が存在する。順序は「自然→人工」であるので、もし自然的双対性が否定されるならば、その否定は自然否定と順序否定である。もし自然が否定されるならば、君の肉体も否定される。

タイトルとURLをコピーしました