Yusuke Yasuiと日本人のIT技術者の問題〜幼稚性と社会性の欠如〜@yu_phd

大和民族について
https://twitter.com/yu_phd

 Yusuke Yasuiを見る時、日本人の技術者の問題を実感する。その問題点とはモンゴロイド人種ないし東洋小人種特有のキッズ・アイドル的な幼稚性と社会性の欠如である。グーグルの尾崎隆TJOも日本人の大学教員気取りもYusuke Yasui と同じ問題を持っている。

幼稚性や社会性の意味とは人間社会を形成できないことである。人間社会には、会社だけでなく文化や文字や宗教や文明、そして歴史が含まれる。日本人の技術者は人間社会に関係するものの全てを苦手とするので、彼らは動物的狩猟民族的のようであり知的に見えない。

そして、東洋人が白人に勝てないこと、女性が男性に勝てなこともこの幼稚性と社会性の欠如に関係する。以下で、俺はYusuke Yasui の発言行為に対する違和感について述べよう。なお、小保方晴子を連想させる新井紀子に対する彼の否定的な発言と態度は正しい。

1 幼稚性

 Yusuke Yasuiや尾崎は素晴らしい頭脳を持っている。しかし、彼らは幼稚であり天才小学生的な頭脳である。たとえ天才小学生が最も優秀な頭脳を持つとしても、その小学生は性行為の意味を認識できない。

同様に、Yusuke Yasuiは物事の意味を認識できないように見える。だから、たとえYusuke Yasuiが白人によって奴隷にされるとしても、Yusuke Yasuiはその意味を認識できない。

歴史の意味

 Yusuke Yasuiは歴史とはえらい人間のどんちゃん騒ぎであるので、彼にとって不要であると言いきった。俺は彼の意見に反対である。歴史は土地の先住権や被害及び加害関係と加害に対する賠償と刑罰、そして存在及び状態及び行為に関する正当性に関係する。

正当性とはある存在及び状態及び行為が正しいかを与えるものである。もしある存在及び状態及び行為が正当でないならば、それらは解体される。たとえば、正当性とは男女平等と男女公平のどちらが正しいか、アメリカ大陸における多様性は正しいかを与える。

もしYusuke Yasuiが歴史を不要と認識するならば、彼は土地の先住権を失い、被害者であるのに、加害者に仕立て上げられ刑罰を科される、さらに彼は彼自身が正当であると判断する何かを主張できなくなる。

奴隷の意味を認識できない〜領土の意味〜

 Yusuke Yasuiはアメリカ先住民やイヌイットと同じモンゴロイド人種である。にも関わらず、Yusuke Yasuiは石油や食料をアメリカモンゴロイド人でなくアメリカ大陸の上の白人から購入して来た。モンゴロイド 人種は石油や食料をアメリカ大陸の白人から購入するために、一生懸命働いて来た。

Yusuke Yasuiはこの状態と奴隷と認識でない。もし白人がケニアをはじめとする東ネグロイド人種を絶滅させた後、東洋人を綿花をつませるために奴隷として使役する。その後、白人は石油や食料をカメルーン人に売りつけるので、カメルーン人は石油や食料をケニア人でなく白人から購入するために一生懸命労働しなければいけない、ならば、Yusuke Yasuiはこの種の黒人が奴隷にされていると感じるだろう。

Yusuke Yasuiは幼稚であり、キッズ・アイドルである。キッズ・アイドルがおっさんに何をされてるか、その意味を認識できないように、Yusuke Yasuiもまた狂った世界の意味を認識できない。幼稚な動物は土地と領土を認識できない。

2 社会性の欠如

 Yusuke Yasuiの知的能力は古代ゲルマン人の遺伝的優秀さに似ている。たとえ古代ゲルマン人が古代ローマ人よりも優秀であったとしても、彼らは社会性を持たなかったので、ブッシュマンや東南アジア人のような狩猟民族のままであった。その結果、古代ゲルマン人は彼ら自身の文字や宗教を形成できずに、文明を形成できなかった。

この事実は強烈な劣等感を白人に与えて来た。Yusuke Yasuiは彼自身をコミュ障と呼んできたが、彼はコミュ障でなく社会性の欠如者である。科学及び数学的情報も技術的情報も社会の副産物である。

それらは社会の副産物として有益である。しかし、それらは社会それ自体を形成するものでない。日本人の学者気取りやIT技術者社会はそれ自体の形成に貢献しないので、有害に見える。

日本人の技術者は立ちんぼ

 Yusuke Yasuiはサッカーの授業における立ちんぼに等しい。この種の立ちんぼはサッカーの授業中にゴールポストのそばに立っていて、他の仲間による競技を傍観していた。しかし、彼らは成績のみを中学や高校の進学に必要な強く求めた。

Yusuke Yasuiも尾崎隆も知的であるが、社会性を持たない。彼らは社会や国家や文明を日本人や白人に作ってもらおうとする。その後、彼らは恩恵のみを日本人や白人から受けようとする。

一般的に、日本人の技術者は馬鹿でないが、彼らは社会性を持たない。だから、彼らは日本社会や東洋文明というサッカーの競技を他人に作ってもらおうとして来た。彼らは俺らと同じ競技者でない。

歴史の話

高校の授業はほぼ役に立たない - 学校の勉強しかできないあなたへ
学校の勉強ができてしまう人は残念ながら疑問を抱かないことが多いのですが、そうでない人は高校の退屈な授業を受けながら本当にこんなことやって役に立つの?という疑問が浮かんでしまうものではないでしょうか?全米ランキングトップ3の理系大学院で博士号を取得して、5年で5000万円貯めてセミリタイアした私がお答えします。高校の勉強...

 Yusuke Yasuiは歴史は彼にとって役に立たなかったと発言した。もし彼が歴史を不要と認識するならば、彼は黒人奴隷やナチスやモンゴロイド 人種の虐殺をくだらないものとして認識するか?

Yusuke YasuiのようなIT技術者は一人でないように見える。歴史が社会の産物であると仮定する時、日本人の技術者は社会性を持たないので、彼らは歴史の受容性を認識できないように思える。

立ちんぼが相手組織と対峙しなように、社会性の欠如した人間は朝鮮人や大陸東洋人や白人と対峙しない。だから、彼らは歴史を不要と認識して来た。

注意点:歴史それ自体は非常に重要であるが、高校の歴史の授業には問題がある。もし彼の意見が歴史や古文や漢文それ自体に対する不要性でないならば、彼の審判は誤審でない。

古文や漢文

 古文や漢文の授業は改善されるべき問題を持っている。しかし、古文や漢文自体は非常に重要である。なぜなら、それらは人間の感情(劣等感)や文化及び文明の正当性(戦闘能力や防御能力)、そして人間の本質に関係する。

自己の文化や文明を彼ら自身で作って来たという事実は自然な自尊心を与える。もしその文化や文明が優れているならば、君はその文化及び文明の正当性を外部に向かって主張できる。また、外部の人間は君の文化や文明を破壊して書き換えようとする時、君はそれに抗う正当性を獲得する。

古文は漢文は文字で書かれている。人間の奴隷及び家畜との違いとは文字の取り扱いである。古文や漢文の意味とは日本人の先祖そして日本人が奴隷や家畜にされる正当性を持たないことを間接的に証明している。なぜなら、彼らの先祖は文字を巧みに扱えたので、彼らはその時点で奴隷や家畜でなかった。

タイトルとURLをコピーしました