山口貴士(ヤマベン)弁護士と彼らの問題と日本国憲法と日本的法律

大和民族について
https://twitter.com/gogodai5/status/1052978476297273344

 以下の文章は歴史的な記録のための文章である。文章の方向は山口やその他の弁護士でなく、まともな東洋人の理系の学者である。

山口貴士は日本人の日本国民の弁護士であり、彼は英語と日本語を高い水準で操る(はず)。しかし、俺は彼は典型的な日本人弁護士であると審判した。以下で、俺は彼自身の問題と日本国の法制度の問題について提示する。

以下の話は事実というよりもむしろ仮定や有り得そうな話である。

1 山口貴士自身の問題

 以下で、俺は山口自身の問題について提示する。以下の話は日本人の弁護士や学者にも一般化される。もっと言うと、以下の話は日本人自身へと一般化される。

問題(会話できない)

 山口は他人と会話できない。彼の会話の作法は「引用行為」ち「実況行為」と「説明行為」である。彼は彼自身の審判や善悪を表現できない。また、彼は彼の欲求や意志を彼自身の言葉で表現できない。

彼の返答も日本人の学者と同様に狂っている。彼はトンチンカンな発言を繰り返してきた。山口をはじめとする日本人は他人の発言を延々と引用する。

問題(善悪の判断の欠如)

 山口は善悪の判断を下せない。彼は他人の発言の引用と説明行為を繰り返してきた。彼の善悪は白人の善悪に完全に依存してきた。

善悪の判断を下せない時、二つの問題が存在する。それらは山口が問題を解決できない事と山口がまともな法律を作れない事である。

先生呼び?

例えば、法律の運用者は先生と呼ばれてきた。一部の日本人は弁護士を先生と強制的に呼ばされることを不快に思ってきた。にも関わらず、いまだに弁護士は先生と呼ばれている。なぜなら、山口は先生と呼ばれることが良いか悪いかを判断できない。その結果、この状態が継続してきた。

男女平等と相互性

 山口は善悪の判断を下せないので、男女平等が良いか悪いかを判断できない。その結果、彼は法律を作る能力や正しく運用する能力を持たない。彼は法律が善悪に関係して、善悪が宗教に関係することを認識できない。

その結果、彼は女子医大は認められるが、男子医大は差別、法律家は国民を名誉毀損で訴えるが、逆はない、大学教員は大学の自治の侵害で訴えられないが、その逆はある。この種の異常な環境が形成される。

山口は一方性や相互性の欠如が良いか悪いかを判断できない。その結果、日本国の法律はゴミになってきた。彼はその自覚を持たないが、日本国の法律も弁護士も裁判官の発言も行為もめちゃくちゃである。ある意味、彼らは東洋人らしい。

ジョン・ローン
ジョン・ローン

 日本人の法運用者は善悪の判断を下せない。だから、彼らは何を指摘されても、理解できないように見える

問題(意味の欠如)

 山口は物事の意味を把握できない。例えば、彼は日本国憲法の意味を把握できない。サリン事件の被害者がオウムの戒律を守る必要がないように、有色人種が殺人鬼の子孫である西側白人の法律を守る必要はない。

また、山口は管理や統治の意味を把握できない。彼は統治府による管理や統治それ自体を「独裁」と誤認識している。彼の感覚は日本人に一般化される。一般的に、日本人は人間の管理や統治を認識できない。

山口は投票行為の意味を把握できない。その行為は彼自身の統治者の選択である。しかし、彼は統治者を選択した後、彼は統治者による統治を独裁と拒絶してきた。彼は学者と同様に彼の真理や法律で統治者を動かそうとしてきた。

2 日本国の法制度の問題

問題(正当性)

 日本国の憲法も法制度も正当性を持っていない。なぜなら、東洋人はキリスト教徒でない。東洋文明と西洋文明は卓球と球蹴りsoccer程度に異なる。球蹴りの取り決めを卓球へと引用するとしても、球蹴り選手はその引用を無視する。

なぜなら、球蹴りの決まり事は正当性を卓球の世界で持たない。同様に、西洋世界の法律はキリスト教をその基盤として持つので、正当性を東洋世界で持たない。もし卓球選手が球蹴りの制度で罰されるならば、その行為は狂っている。

同様に、なぜキリスト教徒でない俺ら東洋人が「礼」でなく「罪」で罰されるか?現在の状態は狂っている。

問題(統治)

 日本国の憲法も法律も統治能力を持っていない。法律は守るべき真理でなく、国家の構成要素の管理や統治である。当然、俺らが要素を管理するとき、俺らは管理や統治の正当性を提示する必要がある。

問題(歴史)

 山口は歴史の意味も認識できない。特に、彼は明治維新の「意味」を認識できない。薩摩や長州は日本列島を統治する正当性を持たなかった。

だから、彼らは日本列島の統治の正当性を白人の価値観と法制度と統治制度に求めた。その結果、日本国は白人の価値観によって奴隷にされた。もし薩摩と長州が統治の正当性を関西や中部や関東の人間や彼らの価値観に求めたならば、その時、江戸幕府自体やそれに類似した存在が存続する可能性があった。

だから、薩摩と長州は関西や中部や関東の人間の価値観を採用できなかった。山口は俺のよりも日本史に関する正確で豊富な知識を持っている。しかし、彼は歴史の意味や正当性を認識できないように見える。

タイトルとURLをコピーしました