なぜ日本国は製造業に成功したのに、IT産業に出遅れ後進国になったか?トヨタとIT

大和民族について
https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ自動車

1 現在の状況

製造業

 日本国は素晴らしい製造業を持つ、または持ってきた。トヨタ自動車の名前は世界で有名な製造者であった。トヨタの他にも、有名でないが優れた製造者は存在するはず。

IT産業

 日本国はIT産業を持ってない。例えば、彼らは自己の検索エンジンを持っていない。それだけでなく、まともなsnsも存在しない。

違和感

 日本国は優れた製造業を持つ。一方、日本国は優れたIT産業を持たない。この落差は非常に興味深い。

なぜ製造はできるのに、IT産業はてんで駄目であるか?俺らはこう推論してしまう。もし日本人が製造業を起こせるならば、同じようにして、IT産業も起こせるのでは?

しかし、この推論は間違いである事がわかった。

2 日本国と大和民族が製造業に成功した理由

製造に強い民族

 大和民族は製造に強く、ドイツ人にこの点では似ている。彼らは製造に強いので、製造業で成功できた。

管理しなくて良い

 製造業はIT産業ほど、管理や統治が要求されない。だから、日本人は管理や統治について無知で入られた。大和民族は製造に強いので、製造を発達させれば、管理や統治をしなくても、製造業で成功できた。

白人の制度をそのまま真似できた

 大和民族は白人のsystemをそのまま取り入れたので、彼らは製造業で成功した。製造業において、彼らはsystemの創造を白人に委ねて、実質的な奴隷として生きてきた。さらに、製造業は管理や統治が強く要求されないので、彼らは管理や統治の問題から逃れる事が出来てきた。

3 日本国がIT産業に出遅れた理由

目的の欠如

 日本人はIT産業の目的を認識できない。俺の印象では、IT産業の目的は商品や人間や情報の管理と統治である。管理あるところにIT技術あり。

IT産業は物事の管理と統治のために立ち上げられるべきである。しかし、日本人は管理と統治という目的をそもそも把握できない。IT産業が立ち上がる需要が存在しないので、IT産業が生じない。

IT産業に対する日本人の感覚は製造業に対する感覚に似ている。IT産業に対する彼らの印象はおそらくすごいプログラミングを作る、高度な数学を使用する、科学や数学や技術が大事である。彼らはIT産業をすごい動画を作る、すごいソフトを作ると考えている。彼らの発想はアニメータで素晴らしい製造者の宮崎駿の発想と同じである。

管理と統治に対する認識の欠如

 大和民族は島国の民族であり、管理や統治を認識できない。だから、彼らはIT技術を管理や統治に応用するという発想を持ってない。俺の勝手な印象では、管理や統治を認識できない動物はIT産業を起こせない。

IT産業は政治に少し似ていて、管理産業や統治産業に近い。政治制度や言語、宗教は家畜の管理のための対象である。もしある種の人間が管理や統治を認識できないならば、その集団の中では政治制度や言語や宗教は発達しない。

同様に、もし日本人が管理や統治を認識できないならば、IT産業は発達しない。実際、彼らは管理や統治を認識できないので、産業の発達の需要が存在せずに、IT産業は起こらなかった。

言語能力の低さ

 IT産業は製造業よりも口先の器用さが要求される。大和民族の言語能力は低いので、IT産業に出遅れた。言語能力の低さは会話能力にも直結する。

言語は思考の道具や意思疎通の手段である一方、言語は機械や家畜、そして人間を適切に管理、統治するための道具である。言語能力が引くことの意味は管理能力と統治能力の欠如を暗示する。

また、日本人はそもそも会話できない動物である。会話できないと、組織が形成されないが、彼らはそれを認識できない。IT産業は外交と同様に、高度な会話能力が要求される。

技術があっても、組織を形成できない

 IT産業が立ち上がるためには、彼らは組織を形成する必要がある。しかし、彼らは組織を形成できないので、IT産業が立ち上がらない。

日本人の科学者や数学や技術者は科学や数学や技術を重視しろと脅迫してきた。しかし、俺は異なる審判を持っている。たとえ優れた技術者が存在するとしても、彼らを管理する人間が存在しないならば、産業や会社は生じない。

日本人の技術者は人間組織の形成を軽視しすぎる。軽視の結果、彼らは適切な性規範を創造できず、サークルの姫を輩出してきた。彼らは人間社会を形成するための適切な性規範すら考えてこなかった。彼らは技術を頑張ってきただけであった。

真似できない

 製造業では、日本人は白人のsystemをそのまま盗めた。IT産業では、英語や文化差(価値観や思想の違い)が製造よりも出てくる。日本人はIT産業における白人のsystemを盗めなくなったので、彼らは自己の組織を彼ら自身で作れなくなった。その結果、IT産業が立ち上がらなくなった。

タイトルとURLをコピーしました