発達障害、生きてるだけで疲労困憊〜rei10830349は本当に発達障害か〜

大和民族について
https://twitter.com/rei10830349

発達障害、生きてるだけで疲労困憊。 [ rei ]

価格:1,375円
(2020/5/22 05:32時点)
感想(0件)

 reiは魅力的なtwitter利用者であり、人々を魅了してきた。彼は自己を発達障害と称した。彼は悪い人間でないが、俺は彼は発達障害よりもむしろ ” 知的欠損者 ” であると審判する。正確には、” 部分知的欠損者 ” である。

一般的に、発達障害というとreiのような人物が主として医者によってそうであると感じられているように思える。しかし、俺は彼は健常者でないが、発達障害の特殊例であり、その代表例でないように思える。少なくとも、彼はほぼ無害なさかな君型であり、攻撃型の異常者でない。

以下で、俺は非専門家の立場から、発達障害の印象を提示する。もし君が職業実験研究者であるならば、俺が製造した情報それ自体を一つの科学的繭(data)として分析しよう。俺の印象では、医者による発達障害と一般人による発達障害に対する認識には、大きな隔たりが存在する。

ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める
by Pranjal Mahna's photostream

1 一般人が思う発達障害

 以下で、俺は一般人がおそらく発達障害であると感じるだろう具体例を提示する。俺の印象では、一般人は発達障害者(アスペ)に対して、” 強烈な不快感 ” を覚える。reiには、この不快感が存在しない。

学者や医者や弁護士、IT技術者

 一般人は学者や医者や弁護士、IT技術者を発達障害と認識している。特に、理論物理学者や数学者は発達障害であると認識される。一般人は気を使って、” 変人 ” と呼ぶが、その意味は「お前ら、病気だろ」である。発達は言葉の意味を認識できないので、文字通り変人と解釈する。

猿倉信彦(理系猿)

 猿倉信彦は理系猿であり、大阪大学の工学部の教授?らしい。俺は彼は” 本物 ” の発達障害者であると審判する。reiよりも彼こそが発達障害である。一般人が想像する発達障害の代表例が彼である。

菊池誠

 菊池は理論物理学者であり、SFを好む。この時点で、彼はアスペや発達を持っていてもおかしくない。俺は彼は軽度の発達かアスペであると審判した。

さかなくん

 さかなくんは発達障害よりも、何らかの知的欠損を持ってるように思える。ただし、彼は悪い人でない。一般人は彼を障害者と認識するが、発達やアスペと認識しない。

なぜなら、彼は不快な存在でない。reiはさかな君型であるように見える。実際、彼は日本人によって好かれてきた。さかなくんのように。

ちなみに、俺はさかなくんを発達障害やアスペと審判しない。俺は彼は ” (部分)知的欠損者 ” であると審判した。彼は馬鹿でないし、悪い人間でもない。

西側白人、特にドイツ人

 健常者はナチス(ドイツ人)を見て、病気や精神疾患を疑う。大規模な黒人奴隷やアメリカモンゴロイド人種の虐殺をみて、西側白人やドイツ人は病気であると感じないのか?俺は彼らは間違いなく病気であると審判する。

もし学者や医者が西側白人と同じ性質を持つならば、その時、彼らは西側白人の異常性を審判できない。普通の日本人はドイツ人は何らかの精神疾患や知的障害や知的欠損を持っていると考える。そして、その病気は発達やアスペに関係ありそうだと憶測する。

ドイツ人はナチスやヒトラーを人類の罪へと拡張して、なぜか有色人種にまでそれを拡張しようとする。しかし、正常な人間はナチスの原因はドイツ人の発達障害やアスペが原因でないかと勘ぐる。

ジョン・ローン
ジョン・ローン

 一般人が考える発達障害やアスペは西側白人、特にドイツ人そのものである。

発達に対する一般人の書き込み

 以下の書き込みの共通点は 発達障害、またはアスペに対する ” 強烈な不快感 ” である。

具体例 1

 発達障害者に深入りすると本当に「ここまで心が汚い人間を見たことない…」って気持ちになる よね?誰にでもありえるような無神経さや狡さや弱さでは到底ないね 。発達障害者にとって優しさはありがたいものではなく、舐めて軽んじる相手認定するもの 。

増長ずる一方のアスペに疲れ果てて見放されたらそれまでのどんな恩さえ関係なし、自分の原因は眼中にない 。ずっと当たり前に優しくいてくれないなら仕返ししてやるぞと思うだけの人間 。あまりに何もかもが汚くて、長所を探したくてもひとつも見つけられないままだった 。

思い遣り深いみんなの太陽のような上司がアスペの仕返しで胃を壊してからは、みんな敵意全開の対応してやってやるよ 。それでも最後までみんなとの仲を取り持とうと、見放しても非情にまではなりきれずアスペをかばおうとしてた上司を、アスペが自分で追い打ちかけて壊した 。

 このとき心底「これは人間じゃない」「人間扱いする必要が一切ない」と確信したね 。今までどれだけみんなのお情けに守られてたかもわからないで、恥ずかしい仕返しを平気でするやつに与えるお情けなんかないんだからな 。アスペは面食らった反応で小さくなってて呆れたよ。

こうならないわけないだろ、こんなことしてみんなに今までどおり受け入れてもらえると思ってたのか?どんな脳だよ。アスペは社会の無理解で生き辛い思いをしてる?はあ? アスペなんか理解したらこんな目に合うだけじゃないか! 断じて何ひとつ被害者ではないし徹底的にいじめられて当たり前の人間だよあんなのな

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10179036820

具体例 2

 ここでは、ネットでのアスペルガー症候群の人たちの発言についてではなく、現実の職場や友達つきあいでのことを書きます。(私の従兄がアスペルガーで、知人友人にアスペがいます。)アスペを描写する内容で以下の項目をよくネットで見かけます。

 1.アスペは裏表がない。2.空気が読めない。3. 他人の気持ちがわからない。4.一つのことに夢中になってしまう。5.きちんと説明すればアスペはわかってくれる。

しかし、上記の程度でしたら、健常者でもバッチリいます^^;読んでる限りでは、天然ボケなカワイイ奴!といった感じですよね?なので、”アスペが嫌がられる本当の理由”というのは他にあります。

根本的にアスペルガーの人たちは、大切な価値観が健常者と完全にズレてます。「理論だてて説明すればアスペはわかってくれるのだ」、というカワイイレベルではありません

 以下、私の従兄や知人や職場で出会ったアスペ男性達の共通点なのですが、『アスペルガー症候群の人は、被害者である人間を庇わず、なぜか、加害者(トラブルメーカー)側を庇う』のです。(ようするに他人の気持ちがわからない、ということにもなるのですが…)

 たとえば、いや、実際にあったことなのですが…マンションで、騒音を夜中に出している人や、違反してペットを飼い、他人に迷惑をかけている人がいます。近くにいるほかの住民が迷惑を被っています。ここで問題です。貴方だったら、一般常識として、一体、どっちを責め、どっちを庇いますか?

『迷惑かけられている被害者住人の味方をし、加害者側に責任追及する』これが健常者の行動です。しかし、アスペルガー症候群の人達は逆のことをします。加害者側のことを、「この前、(加害者の人)と会話したんですが、いい人なんですよね~^^」「僕も違反して犬くらい飼ったことがありますよ~!僕、犬が大好きなんですー!^^」と、庇いだします。

そして、怒っている被害者側の気持ちは無視します。あげく、アスぺは、「犬を飼えるルールを作ってしまいましょうよ!」と、言い出し、誰も頼んでないのに、ネットでマンション規約を調べ上げて、犬を飼えるようにするルールを被害者を含めた住民達に配布してしまいます。(アスペは調べ物や文章が大好きという特徴があります。)

これを渡された被害者はどう思ったか?アスペはそういう『被害者側の辛い気持ち』等がさっぱりわかりません。良かれと思うと、そればっかりに夢中になり、他人の気持ちが分からず大暴走します。そして皆から嫌われます。『宇宙人』『アスペ星人』と言われます。

私はキチンと説明も試みたのです。そのアスペさんに。「貴方が騒音で苦しんだり、犬アレルギーだったらどうする?なのに、今、”犬飼えるルールを作ろう!”なんて貴方がいわれたらどう思う?」と。それでも、アスペは屁理屈を返してきます。話し合いを続けたのですが、当然、アスペさんはヒステリーを起こしだしたので、私はもう、そこで諦めて、彼の言動行動を無視しました。

こっちが一生懸命アスペと向き合おうと思っても、気を使っても、アスぺから裏切られてしまう、といった感じです。そういう思いをした健常者の世話人は多いのではないでしょうか?アスペの人って、自分が子供の頃より周囲から「変人でトラブルメーカー」扱いされて育ってきたから、同じ類のトラブルメーカーを見ると思わず庇ってしまうのか?否か?…それはわかりません。

 上でも言いましたが、アスペルガーの症状をまとめたサイトには、「空気が読めない」「裏表が無い」「一つのことに夢中になる」「アスペは、我々がきちんと説明すればわかってくれる」と、単純なことだけが書かれています。これだけ読むと、天然ボケのかわいい人、という感じで、頑張れば楽しくつきあっていけそうな気がします。

でも、実際はそういう単純なことではなく、「健常者がアスペに状況を一生懸命わかりやすく説明しても、アスペは理解できないし、意見を曲げずに屁理屈を返す。口が達者。こっちが強く言えば逆ギレし、怒鳴って癇癪を起こす。」「価値観が根本的に健常者と違う。

これが、正しいアスペルガーの症状の説明であり、だからこそ、アスペは皆から煙たがられたり、一つの職場にずっといれなかったり、離婚されたり、子供が成人するとすぐ家を出てしまう…ということが起きる大きい原因の一つになる…と、私はアスペを直接見たり、世話をしてて思います。

https://okwave.jp/qa/q6859269.html

概ね同意ですね。強いて言うなら、アスペルガー疾患者は価値観が健常人と根本的に違うというより、価値観そのものがないと言っていいと思います。だからこその、他人のj行動を真似るとか、あるいは追い詰められたときのおうむ返しとか、言動の一貫性のなさ、口先だけの大言壮語ばかりで行動が伴わない、などがあるんだと思います。

「他人の気持ちがわからない、空気が読めない」などといったら、別に何か確固たる信念に基づいた自分というものがあるのだとうっかり勘違いしてしまいそうですが、実はそういうことじゃないということですね。あるのは単に、他人を否定することによって自分を認めさせたいというある種の本能的な我欲だけでしょうね

ご質問の件を冷静に考えてみて、自分と近しい人間が被害にあってるのにもかかわらず、それを否定し、見ず知らずの他人を突然かばったりする行為は、客観的にみて偽善行為そのものでしょうねそうすることによって誰か(この場合質問者さん)を支配し意のままにしたいということなのかもしれません

 もちろん、逆に加害者を責めたりするケースもあるかと思いますけど、それは決して被害者を気遣ってとかではなく、自分自身の被害に変換したりとかで、また堂々、毅然、あるいは理路整然とした対応でもなく、例によってオウム返しとか、癇癪とか、幼稚な反応になるだろうから、好感を覚えることはないでしょう。

余談ですがこの、「好感を覚えるかどうか」が見分けるポイントだと思います。アスペルガー疾患者のどんな振る舞い、言動を見ても好感を覚えることはないと思うので。にたにた笑ったかと思うと、しかめっつらになったり、人の嫌がる物言いを平気でしたり、動作がぎこちなかったり、他人に無意味で余計な干渉をしたり、言動に一貫性がなくすぐに手に平返したり、相手によって態度を変えて弱いものいじめをしたり…..。まあ、好感が持てないのは当然のことですよね。

https://okwave.jp/qa/q6859269.html

具体例 3 ドイツ人編

 ただ一つ、私は、ドイツ人は明らかにアスペルガー的性格の典型だと思っていて、これがここでお話されているようなドイツおよびドイツ人のネガティヴな面を説明するキーなのではないかと思っています。むしろ深く考えれば考えるほどアスペルガーとはドイツ人の性格そのものを意味しているとさえ思えてくるんですが、この点どう思われますか? アスペルガーは基本的に遺伝的な疾患ですので、これが社会との相関関係でゲルマン系において特に多く発生したと考えるのは、科学的に見てもおかしくはないんですが… 実はドイツではアスペルガーが診断されるのはかなり稀なんですが、それは確実にこの性格特徴自体がアスペルガー的社会そのものに隠れて見えにくいからだと思うんです。

「相手を威嚇して自分を大きく見せて、マウントを取って自分に有利にことを運ぶのがドイツ式」というのには完全に納得です。本当に的確な表現だと思います。私の率直な意見というか質問というか、ドイツではなんでこんなやり方で人間社会が運営されていかなければならなくなってしまったのかということです。こんなやり方では普通まともな人間関係は築けませんし、人間関係がサドマゾヒズム的な権威主義に落ち込むだけだろうと思うのですが(私はこれこそが1930年代にドイツを奈落の底に陥れた核心だと思っています)。ですので、変わらなければいけないと思うのですが、長く染みついたやり方はなかなかそうはいかないのかと思います。

https://dokurock.exblog.jp/29686592/

3 その発達障害の性質

 以下で、一般人が感じる発達障害の性質を提示する。俺を含む一般人は発達障害とアスペの違いに注意を払わない。以下は発達よりもアスペに近いかも。

会話困難

 発達障害は人間と会話できない。会話困難の不可能さはreiでなく、理系猿(link)を見ると、わかりやすい。彼は他人の発言を延々と引用するが、自己の意見を一切言わない。

都合が悪くなると、彼は「欧米では、差別である」と言ってごまかすか、はぐらかす。さらに、彼は自己の意見を持っていないが、他人の発言や日本国の古典を延々と否定し続ける。健常者は「否定するならば、自分の意見を提示すべき」と感じるが、彼はアメリカではと引用する。

また、彼は事実と仮定と善悪に関する文を区別できないので、彼の話は文字通りぐちゃぐちゃである。思い込んだら、止まらない。健常者は彼の発言や行為や顔を見て、” 強烈な不快感 ” を覚える。

ヒステリ

 発達障害者はヒステリを引き起こす。ヒトラーの演説はある種のヒステリであったように思える。

差別という単語が好き

 発達障害者は差別という単語を非常に好む。彼らは意味を理解せずに、その単語を使用する。他人を黙らせたい、相手よりも優位に立つために、彼らはその単語を頻繁に使用する。

糾弾癖

 発達は他人を糾弾することを好む。その方法は差別や悪魔やナチ、トンデモと他人を侮辱することである。ドイツ人は糾弾体質を持つ民族であるが、俺は彼らのこの性質は病的であるように思える。

否定癖

 発達は他人の発言を延々と否定する。彼らは自己の意見を持っていないのに、彼らは他人の発言を延々と否定する。要するに、彼らは他人の発言を否定して、他人を彼らの我欲の支配下に置きたい。

あるいは、発達は他人の家や国家や土地に入ってきて、その土地の先住民や家の家族を延々と批判して否定する。ドイツ人は日本に入ってくると、彼らは日本国を否定して、差別を探そうとする。

打たれ弱い

 発達は打たれ弱い。彼らは他人を糾弾するが、他人から糾弾されるとビビって沈黙する。

動きがぎこちなく機械的

 発達の動きは機械的な動きであり、ぎこちない。ゲームのCGのようにカクカクする。

でも、口先は器用

 発達は不器用な手先をもつ。その一方、彼らは器用な口先を持つ。

偽善

 発達は偽善行為を好む。たとえば、彼らは黒人に表面的に同情してみせる。

自己の欠損(欠如)

 発達は自己を持たない。だから、彼らは自己の意見を持っていない。彼らは他人の発言を延々と引用するが、自己の意見を一切提示しない。

意味の欠損

 発達は物事の意味を認識できない。彼らは音や文字に延々と反応する。

加害者をかばい、味方を攻撃

 発達は加害者をかばう。例えば、ベトナム人が日本列島の上の日本人を殺害するとき、発達はベトナム人をなぜかかばう。殺された日本人を放置して、ベトナム人をかばう。

健常者はこの行為を見て、彼らは普通でないと感じるが、彼らはその異常性に気づかない。例えば、俺が日本人は日本列島の上の日本人は先住民であり、ベトナム人がそこの先住民を殺すことは悪い。もし日本人がベトナム人をベトナムで殺したら悪いだろう?このように主張する。

この主張に対して、発達は殷王朝の時代には大和民族の先祖は中国大陸に存在した。だから、日本人は日本列島の先住民でない。縄文人が先住民であると返答する。ちなみに、日本人がベトナム人をベトナムで殺した時、発達はこの種の主張をなぜか提示しない。

感情がない

 発達の特徴は感情の欠落である。人間の一部は性欲や痛みを持っていない。同様に、発達は感情を持たない。

黒人をなぜかかばう

 発達のモンゴロイド 人種はなぜか黒人をかばう。そして、日本人を差別主義者と糾弾する。健常者はモンゴロイド人種は黒人奴隷を採用してないので、同情する必要はないと感じる。

電飛と誘導

発達障害、生きてるだけで疲労困憊。 [ rei ]

価格:1,375円
(2020/5/22 07:03時点)
感想(0件)

 reiの発達障害はさかな君のそれに似ている。左の書籍はreiの書籍である。右の書籍はさかなくんの書籍である。

タイトルとURLをコピーしました