宗教と現実逃避と不安

俺らの信仰

 コーカサス人種、特に白人は一般的に非常に敬虔な人々である。彼らは彼らの創造主に非常に忠実である。その結果、彼らは非現実的な行為を繰り返してきた。

一方、東洋人は彼ら自身の宗教を持ってこなかった。彼らの行為は非現実的でないと感じられてきた。では、彼ら、特に日本人は現実的な人々であるのか?日本人は現実逃避をしないのか?

この答えはいいえである。彼らは敬虔な白人よりも現実逃避を繰り返す。この状態は実に奇妙である。白人は非現実的な創造主を信じるが、彼らは現実逃避をせずに、彼らは現実を比較的よく見つめてきた。一方、東洋人、特に日本人は創造主を信じていないのに、彼らは現実逃避を繰り返して、彼らは悪い意味で宗教的になってきた。

 以下で、俺らは日本人の現実逃避を提示しよう。

1 経験則

 経験的な推論 もしある対象が敬虔な人間であるならば、その対象は現実逃避を繰り返す人間では必ずしもない。もしある対象が敬虔な人間であるならば、その対象は無宗教の人間よりも非現実である人間では必ずしもない。

 一見すると、ある人間が敬虔であるとき、その人間は無宗教の人間よりも、現実逃避を繰り返す。人間はこのように憶測する。しかし、俺はこの憶測は必ずしも正しくないと審判する。

1 理由

 宗教が人間の現実逃避を吸収して、人間を現実的にする。宗教が人間の不安を解消する。その結果、人間は不安に強くなり、現実のありのままの姿を観察できるようになる。

人間は彼らの不安に弱い。人間は不安から逃避する。実際の世界は不安を彼らに与える。

実際の世界は不安を彼らに与え、人間は不安から逃避しようとする。その結果、彼らは現実の世界からも逃避しようとする。

2 現実逃避の具体例

1 大和民族は白人でない

 日本人とは大和民族の要素である。彼らは彼ら自身がモンゴロイド人種であることを絶対に認めようとしない。なぜなら、彼らは彼ら自身が白人でないことに強烈な不安感を覚える。日本人の学者すら彼ら自身を白人の視点に無意識的に置こうとする。

2 大和民族は不細工

 日本人は醜い容姿と劣等な体型を持つ。だから、彼らは気候の制御や肉食やカルシウム、筋トレや骨に対する刺激をよく考えて、彼らの肉体のデザインを彼らの自由意志で作り変えていく必要がある。

3 大和民族は黒人にすら馬鹿にされる

 日本人は醜い容姿と劣等な体型を持つ。だから、彼らは黒人にすら人種的に侮辱される。黒人は白人によって奴隷にされてきたので、自分よりも下の存在を求める事は自然である。虐待の連鎖でなく奴隷の連鎖である。日本人はいじめられっ子であるので、彼らはいじめられている事実から逃避する。

4 多様性と原住民の状態

 アメリカ大陸の多様性は俺らモンゴロイド人種の虐殺の結果である。俺らモンゴロイド人種は白人に虐殺されて、白人によって強姦され、絶滅されてきた。だから、俺らは多様性を賛美すべきでない。しかし、彼らはその悲惨な現実を受け入れることができず、白人の視点を獲得して、多様性を賛美する。

3 不安からの逃避の実際の方法

 日本人は不安が嫌である。彼らは彼らの不安から逃避するためならば、彼らはどんな嘘もつくし、どんな意味不明な行為すら繰り返してきた。この状態は喜劇的であるが、だれも突っ込まない。

1 民族主義やナチスを持ち出す

 日本人は醜い自分に不安を感じる。彼らは民族主義やナチスを持ち出して、民族を否定しようとする。彼らは人種の存在を否定して、安心感を覚えようとする。

2 自由意志を持ち出す、または白人ハーフを日本人と呼ぶ

 古典力学によると、自然界には自由意志が存在しない。だから、日本人が不細工なのは仕方がない。あるいは、白人との中間種を日本人と呼び、イケメンになった気分を味わい、現実逃避しようとする。

3 黒人は奴隷にされたから

 日本人は白人の視点を獲得して、なぜか黒人に同情しようとする。黒人は奴隷にされた、不当に監獄に入れられた。しかし、黒人はモンゴロイド人を侮辱するので、彼らは同情する必要はない。

4 歴史とはそういうもの

 日本人は歴史とはそういうものと言って、アメリカ大陸の悲劇をきちんと評価しようとしない。彼らは不安を感じると、歴史をまるで自然現象のように語る。しかし、あの虐殺も多様性も人為的な現象である。

4 結果と問題点と解決

1 歴史の記述

 上記の行為は歴史における正確な記述において問題が生じる。なぜなら、アメリカ大陸の多様性が良いか悪いかを判断できない。もしそれが善であると審判されるならば、その時、モンゴロイド人種の虐殺が繰り返される。

2 奴隷化と損害

 日本人は彼ら自身が損害を被り、不利益になるとしても、彼らは彼ら自身が差別主義者であろうとする。彼らはナチス側であろうとする。なぜなら、彼らは彼ら自身が黒人にすら差別される醜いモンゴロイド人であることから逃避したい。

3 解決案

 もし日本人が現実をきちんと考察できないならば、彼らは宗教を持つ能力を持つ。その宗教で、現実逃避は悪いときちんと書く必要がある。日本人は島国の連中であるので、彼らは善悪を下せない。その結果、彼らは現実逃避を悪と判断できないので、彼らは現実逃避を繰り返す。

タイトルとURLをコピーしました