投票行為の意味とコロナ専門家会議

大和民族について
ビゴー wikipedia
なぜ日本人の学者や医者や弁護士は先生と呼ばれるか?アニメーターなのに
 実際の状態:日本人の学者や医者や弁護士は先生と呼ばれてきた。審判:その状態に対して、俺は強烈な違和感を覚えてきた。判断:その状態は悪い。誘導と意志:以下で、俺はなぜ日本人の学者や医者や弁護士は先生と呼ばれるか?を提示しよう。誘導と意志:その前に、俺らは学者や医者の意味を提示する。学者や医者の意味 意味 学者は数理情報の製造者である。医者は人体の修理者である。日本人の学者も医者も彼ら自身の組織を彼ら自身で管理できない。そのため、彼らは彼ら自身の組織の管理を他人に委ねているので、白人の実質的な奴隷である。製造や媒介 学者は数理情報の製造者であり、彼らは知的なアニメーターである。アニメータもまたアニメの製造者であり、管理者や統治者でない。アニメーターの労働環境が悪いのは、彼らが自己の組織の管理を彼ら自身で行えず、それを他人(搾取者)に委ねているからである。奴隷や家畜 学者や医者は知的な奴隷や家畜である。なぜなら、彼らは自己の肉体や組織や社会や国家を彼ら自身で管理できない。彼らは彼らの肉体や社会の管理や統治を他人に委ねているので、...

 大和民族は家畜を扱ったことがない。だから、彼らは家畜の管理や統治を認識できない。その結果、彼らは人間の管理や統治が何であるかを認識できない。

大和民族の学者は統治を認識できないので、彼らは投票行為の意味を把握できない。彼らにとって、投票行為とは、生け贄や責任者の選択である。しかし、投票行為とは、彼ら自身の統治者や管理者の選択である。

にも関わらず、彼らは彼らの統治者を投票した後、彼らは統治者による統治をなぜか「独裁」と呼んで拒絶する。加えて、彼らは専門家を名乗り、彼らは彼らの「真理」で統治者と動かそうとする。以下で、俺らは投票行為の意味と日本人の学者の劣等性を提示する。

1:投票行為の意味

 投票行為の意味 投票行為の意味とは、投票者が投票者の「統治者」を選択する事である。

背景

 民主制度とは、誰が人間の管理者や統治者になるべきかと言う観点から生まれてきたはず。民主制度では、統治者は国家の要素による投票によって決定される。この行為はサッカー選手が審判やサッカー業界の統治を選挙で決定する行為に等しい。

統治者は人間の行為を決定する。この時、誰がその行為の決定者になるべきであるかが重要になる。例えば、白人が黒人の行為の決定者になる時、その状態は奴隷状態である。

しかし、もし黒人が黒人の行為の決定者を選挙で選択できるならば、その時、その状態は白人の奴隷状態でない。

2:学者の勘違い

 学者の知能 大和民族の学者は投票行為の意味を把握できない。

 大和民族の学者は彼ら自身の意見や認識や価値観を決して表現しようとしない。だから、誰も投票行為に対する彼らの価値観や考えを把握できてこなかった。以下で、俺は彼らの勘違いを提示する。

なお、俺らは彼らがどう言うときに叫ぶか、ヒステリを起こすかで、彼らの考えを憶測する。彼らは典型的な「察してちゃん」である。彼らは察してちゃんであるが、彼らは彼らの意見を決して提示しない。彼らは不安を感じると、彼らは自分の意見を明らかにしないが、知らないくせに批判すると主張する。

学問や真理で管理

 大和民族の学者は彼らの統治者を投票で選択する。その後、彼らはなぜかその統治者に従わない。彼らはなぜか彼らの真理で統治者を逆に支配、操ろうとする。

統治者がその支配を拒絶する時、彼らは「日本の政治家は学問を尊重しない」「科学に対する無理解」「専門家の言うことを聞かない」と言って、不平不満を漏らす。この種の行為はサッカー選手が他の選手を彼らの真理や呪文で統治しようとするような行為である。

もし学者が真理で国民を統治するならば、国民は投票行為を実行する必要がない。民主制度では、国民は統治の正当性を自由意志による選挙の中に見出している。

パパや神様

 大和民族の学者は統治者を責任を取ってくれるパパと感じる。彼らは責任者を選挙を通じて選んでいると感じる。

大和民族の学者は統治者を彼らの願いを叶える神様と感じる。日本国の統治者の集合は彼らの契約相手である。彼らは彼ら自身の宗教を持たないので、彼らは宗教が与える契約観も持たない。

そのため、彼らは彼らの組織や人生がうまくいかなくなる時、彼らは日本国の統治者に泣きついて、何とかしてもらおうとする。この様子はまるでパパに泣きつく子供や不信仰な土人が彼らの神様に泣きつき、すがっているようである。

統治の拒絶

 日本人の学者はなぜか統治者による統治を拒絶する。彼らは彼らの統治者を選挙によって選択したのに、彼らは統治者による統治を「独裁」や「学問の自由に対する侵害」や「大学の自治に対する侵害」と拒絶する。そのあと、彼らは彼らの専門知識を使って、彼らは統治者に干渉しようとする。

この時、俺は日本人の学者は投票行為の意味を把握できないと審判する。彼らは何のために投票しているかを認識できないので、彼らは統治者の言うことを独裁と言って、聞かない。彼らは学問や専門家によって、統治者を支配しようとする。

俺の印象では、日本人の学者は人間の管理や統治がそもそも何であるかを認識できない。なぜなら、彼らは家畜を扱ったことがない。家畜の管理や統治に対する感覚を人間に応用できない。

投票行為の意味とコロナ専門家会議|とある人工世界の創造主|note
 大和民族は家畜を扱ったことがない。だから、彼らは家畜の管理や統治を認識できない。その結果、彼らは人間の管理や統治が何であるかを認識できない。 大和民族の学者は統治を認識できないので、彼らは投票行為の意味を把握できない。彼らにとって、投票行為とは、生け贄や責任者の選択である。しかし、投票行為とは、彼ら自...
タイトルとURLをコピーしました