データの日本語訳は電材、ファイルの日本語訳は電文書、フォルダの日本語訳は入れ物

言語

1章 電材

 日本語訳 データの日本語訳は「電材」である。

 電子材料の略称が電材である。一般的な意味でのデータは情報材料の略称として情材、または情報材(情報材料)である。情報とは、加工されて、かつ組み合わせられた情材である。

2章 電文書

 日本語訳 ファイルの日本語訳は電文書である。

 電文書の略称は電書である。データファイルは電材電書である。略称は電材書である。プログラムファイルの日本語訳は動作電書である。

ファイルサイズの日本語訳は電書である。ファイル形式の日本語訳は電書種類である。略称は電書種である。拡張子の日本語訳は種類名である。

3章 入れ物

 日本語訳 フォルダの日本語訳は入れ物である。

 あるいは、電容れ(でんいれ)である。ディレクトリの日本語訳は「入れ物名」である。

おまけ 文式

 日本語訳 コードの日本語訳は文式である。

 ソースコードの日本語訳は裏文式である。裏にあるので、裏方のように見えない。これは数式のもじりである。俺がコードを見る時、まるで数学や物理における数式のようであると感じた。記号が多い場合は記号式である。

タイトルとURLをコピーしました