橋本琴絵の産後うつ(甘え)とコロナに効く正露丸

大和民族
https://twitter.com/HashimotoKotoe/photo

 橋本琴絵は「「産後うつ」は「甘え」」と呟いて炎上した。俺は彼女の発言を読んだ後、彼女はある程度調べた後にこの発言を意図的に投下したと審判した。俺は上記の発言(特に2番目の呟き)が正しいかを審判できない。

しかし、俺もまた21世紀の医療行為の善悪とその善悪の正当性を非常に疑っている。下記の男性の発言も少し参考になる。彼もまた精神医学に関しては医療行為の善悪と善悪の正当性を非常に疑っている。

橋本琴絵の産後うつ(甘え)

1章 橋本は何を言いたいのか? 

橋本の意見? 橋本は「産後うつ」を病気と認識しない。

 橋本は産後うつを病気と認識しない。もし「産後うつ」が病気であるならば、「就職失敗うつ」や「会社クビうつ」や「失恋うつ」も存在する。彼女の奇妙な論理はこうである。

産後うつには、ホモ・サピエンスの雌の甘えやホモ・サピエンスの雄の「ちんぽ騎士」的精神が関係している。そして、それらはもはや医学でない。彼女は産後うつという単語の中に、医学でない胡散臭い何かを嗅ぎ取っている。

ホモ・サピエンスの雌に対するちんぽ騎士的な精神を医学という包装紙で覆い隠している。彼らは医学や学問で、他人の警戒感をといて、病気でない「産後うつ」を病気と誤解させようとしている。この行為は非常に卑しく、卑怯である。

 もしある女性が彼女の産後にうつ病になったならば、その状態は「産後のうつ病」または「産後にうつ病」である。もしある女性が失恋の後にうつ病になったならば、その状態は「失恋後のうつ病」または「失恋後にうつ病」である。もしある男性が会社クビの後にうつ病になったならば、その状態は「会社クビ後のうつ病」または「会社クビ後にうつ病」である。

出産は生物的な行為であり、失恋や解雇とは異なる。しかし、出産の後に生じるうつ病は「産後うつ」という新たな病気であるのか?もし違うならば、産後に生じるうつ病も失恋後のうつ病や会社クビ後のうつ病と同じように扱われるべきである。

もしその状態がちんぽ騎士的な精神によって特別扱いされるならば、その状態は「甘え」である。彼女の奇妙な論理はこうであるだろう。彼女はうつ病という医学に、医学でない胡散臭い何かが関係していると疑っている。

 下記の発言が参考になる。病気でないものを病気と呼ぶ。すると、病気を免罪符にして、妻は愛情を夫から無限に獲得できる。そして、育児や家事をやらない言い訳として産後うつを悪用できる。

しかし、それは「甘え」である。もし妻が産後に本当にうつ病になったならば、妻は「うつ病の患者」としてきちんと医療機関の診断を受けるべきである。うつ病に限らず、病気は科学的な状態であり、無償の愛情を他人から確認して、無限の安心感を獲得するための道具でない。

産後うつを主張する雌は産後うつに対する正式な診断を嫌う。診断は嫌。でも、病気として扱ってほしい。でも、治療も嫌。優しくしてほしい。わがままを許してほしい。愛情を確認して、安心したい。

2章 ちんぽ騎士と医学

ちんぽ騎士の消滅定理 もしちんぽ騎士が医学にちんぽ(顔)を出すならば、医学の信頼は一瞬で失われる。

 上記の話は医学だけでなく、科学や数学や法律(裁判など)にも応用される。一見すると、宗教的な性規範と医学は無関係であるように思える。けれども、もし医者が適切な性規範を持たないならば、上記のように「産後うつ」が病気のような何かとして扱われる。

その結果、人々はちんぽ騎士のちんぽ性を感じ取り、医学それ自体を疑うようになる。実際、発達障害(の一部)や産後うつは疑われている。「産後うつ」はかわいそうな悲劇のヒロインを演じるための道具になっている。

疑われているのは、医学それ自体よりも、医者の性規範の欠如(ちんぽ騎士性)である。だから、たとえ医者が医学知識を振り回しても、その疑いや不信感は取り除かれない。彼らが提示すべきであるのは、「彼ら自身の性規範」である。

「君は内なるちんぽ騎士性を君自身の性規範によって制御できるのか?」

3章 解決案

解決案 医者は彼ら自身の性規範をきちんと提示する。

 たとえ医者が彼らの自身の医学知識を提示するとしても、人々は医者を信用しない。彼らは彼ら自身の性規範をきちんと提示して、彼ら自身がちんぽ騎士でない、つまり性に関して公平であることをきちんと主張する必要がある。

自己の性規範を持たない医者も科学者も、ちんぽ騎士化する可能性があるので、あまり信用されない。

非専門家のほとんどは医学について知らない。けれども、彼らはちんぽ騎士の匂いを敏感に察知する。

橋本琴絵と正露丸

 橋本琴絵は産後うつは甘えと主張して炎上した。その前にも、彼女は正露丸はコロナに効くといって、炎上したらしい。しかし、俺らが彼女の発言を取り扱う時、俺らは彼女の発言の裏を読む必要がある。

以下で、俺は彼女の発言の意味を提示する。当然、本当の意図は彼女のみが知る。俺は彼女は変人であるが、馬鹿でないと審判する。

1章 正露丸はコロナに効くか?

俺の予想 正露丸の成分がコロナウイルスを殺すことはあり得る(かも)。ただし、ウイルスが人体で増殖して病気になった人間は正露丸によって治療されない(はず)。

 例えば、火はがん細胞を殺す。塩もがん細胞を殺す(かも)。しかし、がん細胞が体内で増殖して、病気の症状として現れたとき、火も塩もガンという病気を治療できない。または、その病気の症状を直せない。

橋本琴絵の発言の意味は次である。正露丸の成分はコロナウイルス一匹?を殺すことはあり得る。しかし、ウイルスが肺などで増殖して、気持ち悪くなった状態は正露丸によって治療されない。

2章 彼女の行為の意味

意味 言葉の裏を読めない人間を前もって排除したい。

 彼女の呟きは非常にわかりにくい。しかし、俺が彼女の発言をよく読む時、彼女は意図的にあのような発言をつぶやいてきたと審判した。彼女は日本語の意味を把握できない人間を前もって明らかにしたいように思える。

上記では、橋本琴絵はある種の日本人がウイルスそれ自体とウイルスの人体での増殖の結果生じた状態(症状)を区別できているかを確認したい。彼女は読者を計画的に試している。日本人の一部はウイルスそれ自体と感染症(症状)を区別できる、たとえその日本人らが医療や医学を知らないとしても。

3章 橋本琴絵は単なる馬鹿か?

審判 俺は橋本琴絵は馬鹿でないと審判する。

 俺は橋本琴絵は馬鹿でないと審判する。ただし、彼女は奇人変人である。ちなみに、彼女の使うネアンデルタールにも、複数の意味があるように思える。

タイトルとURLをコピーしました