俺らについて

広告
大和民族

帝京大学の江本伸哉教授とせな(@SENA032040)〜女性優遇と男女平等〜

ゼミの問い合わせメールをしたら女子だと勘違いされて教授からこんな返信来たけど実際に会って話を聞いたらやばすぎた… うちの大学の教授ってこんななのか… 上記の教授は帝京大学の江本伸哉と噂されている(電飛1)。現時点では、その情報は確定していないが、筆者は大和民族の学者の問題を提示する。この種の問題は当該の教授だけでなく、一般的な問題である。彼の認識では、大学の自治や学問の自由を廃止するべきである。 この種の問題は東工大の女性枠、東大の25パーセント女性、そして子供の誘拐(連れ去り)における女性優遇の判決に関係する。 1.0 問題点 1.1(俺系統の認識) 大和民族の学者は自己のx教系統の性規範を持っていないので、彼らの発情をその規範で制御することができない。 それだけでなく、大和民族の学者は彼らの社会を形成するために、自己の性規範を形成するという発想がない。その結果、彼らは男女平等を女性優遇に変えて、彼らはキャバクラのような世界を形成する。しかし、彼らはその状態を正確に認識することができない。 上記の押川も同じである。彼は科学者としては...
大和民族

仁藤夢乃(colabo_yumeno)とcolaboと訴訟

1.0 仁藤夢乃 仁藤夢乃の人種はモンゴロイド人種である。仁藤夢乃の小人種は東洋小人種である。仁藤夢乃の民族は大和民族であるかもしれない。仁藤夢乃の部族は不明である。仁藤夢乃のmtDNAは不明である。仁藤夢乃は朝鮮民族の一部や満州人の一部やモンゴル民族の一部に似ている。仁藤夢乃は大和民族に似ていない、かつ大和民族に見えない。仁藤夢乃は北方の東洋人に似ている。 仁藤夢乃の宗教はキリスト教徒であるかもしれない。仁藤夢乃の文明的な所属は不明である。仁藤夢乃の語族は日琉語族である。仁藤夢乃の職業は不明である。 もし仁藤夢乃がキリスト教徒であるならば、彼女はイエス・キリスト教系統の人間性を持っている。キリスト教系統の人間性とは、黒人奴隷を実行して、アメリカモンゴロイド人種を虐殺、絶滅に追いやり、アボリジニを虐殺、絶滅に追いやり、そして原爆をアメリカ大陸から落下させて、モンゴロイド人種を虐殺した人間性である。もし仁藤夢乃がキリスト教徒であるならば、仁藤夢乃はその人間性を授かり、その人間性を持ってきた。 2.0 問題点 俺系統の認識 仁藤夢乃は自己の文明的な所属も自己...
ホモ・サピエンス生物種

天才星野ロミ、またはザカイ・ロミ(romi_hoshino/zakay romi)とユダヤ人(ユダヤ教徒)〜漫画村と反省のなさ、判決〜

以下では、筆者は星野ロミについて東洋文明及び儒教徒のモンゴロイド人種の観点から述べる。星野ロミはユダヤ教徒のドイツ人?と日本モンゴロイド人の雌との中間種であるらしい。彼は星野を見た後、彼は人種?の違いと文明の違い、そして宗教の違いを認識した。 星野ロミはおそらくユダヤ教徒の白人を母に持つ望月新一と異なり非常に"ユダヤ教徒的"であるように見える。望月は日本的である一方、星野はそうでない。星野はおそらく同じくユダヤ教徒のJOAHSTAR(ジョウスター)に近い。星野もJOAHSTARも父がコーカサス人種で、母がモンゴロイド人種である。 大和民族は文明や宗教の違いに無頓着すぎるので、彼らは星野(zakai or zakay or zakkay)を見て、宗教の違いを認識することができない。ユダヤ教徒は本当に独特であるように思える。著者の認識では、星野(zakai or zakay or zakkay)は勉強できるタイプ(種類)でないが、彼は頭の切れるタイプである。東洋人には、いないタイプであり、人類の文明を先導してきたコーカサス人種的な頭の良さがあるように思える。 また、筆者...
広告
数学もどき

未知数と不定元と変数とは何であるか?〜わかりやすく視覚的に〜

数学、特に解析学において変数(へんすう、英:variable)は、未知あるいは不定の数・対象を表す文字記号のことである。代数学の文脈では不定元(ふていげん、英:indeterminate)の意味で変数と言うことがしばしばある。方程式において、特別な値をとることがあらかじめ期待されている場合、未知数(フランス語版)(みちすう、英:unknown)とも呼ばれる。 変数_(数学)  数学には、変数と未知数と不定元が存在する。筆者はこれらの違いを認識していない。以下では、彼はこれらが何であるのかを感覚的に提示する。 1.0 変数と未知数と不定元 始めに、彼は順序に関する未知の順序を考える。例えば、Japanese-alk-xls(日本人1個x番目)が存在する。Japanese-alk-xlsがJapanese-alk-ilsに等しいとき、Japanese-alk-xlsはJapanese-alk-ilsである。つまり、彼はxをiに交換する。 1.1(俺系統の認識) Japanese-alk-xlsは日本人である、かつJapanese-alk-xlsはJapanese...
言語

屈折語とは何であるか?〜英語と具体例から分かりやすく、膠着語との比較も添えて〜

 屈折語(くっせつご、英:fusional language)は、言語学上における形態論上の分類のひとつ。文法的機能を表す形態素が、語の内部に分割できない形で埋め込まれる言語のことをいう。 屈折語  以下では、筆者は屈折語が何であるのかを提示する。代表的な屈折語には、英語がある。一般的に、印欧語族は屈折語である。印欧語族には、フランス語やドイツ語やロシア語、ラテン語や古代ギリシア語が存在する。アラビア語も屈折語である。 1.0 屈折語 1.1 定義 1.1(俺系統の認識) 屈折語は言語である、かつ時制や性や格や人称がある単語を別の単語に変化させる。 一般的には、屈折は「変形」と想像される。しかし、筆者の印象では、屈折は「置き換え」や「変形と置き換えの中間あたり」の現象である。 例えば、goがwentになる。doがdoesになる。これらが屈折である。前者は時制による屈折が生じている。後者は人称による屈折が生じている。格では、I, my, me, mineが存在する。性には、heとsheが存在する。 1.2 人称 英語では、単語は人称によ...
数学もどき

イプシロン・デルタ論法〜わかりやすくと例題と具体例〜

ε-δ論法(イプシロンデルタろんぽう、(ε, δ)-definition of limit)は、解析学において、(有限な)実数値のみを用いて極限を定義する方法である。イプシロン-デルタ論法  以下では、筆者はイプシロン・デルタ論法に対する現時点での著者の認識を提示する。なお、彼は関数の極限と関数の連続性をうまく認識していない。なお、彼はイプシロン・デルタ論法を理解していないので、盛大に間違っている可能性が高い。だから、君らはきちんとした情報に当たろう。 1.0 イプシロン・デルタ論法 1.1 定義 1.1(俺系統の認識) 任意の実数εに対して、ある実数δが存在する、かつ変数xとある定点aとの差の絶対値がその実数δよりも小さいならば、関数値f(x)と関数値f(a)との差の絶対値が実数εよりも小さい。 |x-a|<δ→|f(x)-f(a)|<ε。個人的には、彼はx'とy'を使用して、上記を次のように書き換えたい。任意の実数y'に対して、ある実数x'が存在する、かつ変数xとある定点aとの差の絶対値がその実数x'よりも小さいならば、関数値f(x)と関...
大和民族

松崎悠希(Yuki_Mats)とゴールデン・カムイ(アイヌ民族)〜出羽守と俳優〜

松崎 悠希(まつざき ゆうき、Yuki Matsuzaki、1981年9月24日- )は、主にアメリカ合衆国・ロサンゼルスと日本で活動する俳優、声優、コメディアン、宮崎県出身。身長183cm。ココジャパン所属。松崎悠希 1.0 松崎悠希 松崎悠希の人種はモンゴロイド人種である。松崎悠希の小人種は東洋小人種である。松崎悠希の民族は大和民族である。松崎悠希の部族は九州部族である可能性がある。松崎悠希のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2aやO2aやO1b2系統であるかもしれない。松崎悠希のmtDNAは不明である。 松崎悠希の宗教は不明であるが、実質的には西欧キリスト教徒である。松崎悠希の文明的な所属は不明であるが、実質的には、西欧文明である。松崎悠希の語族は日琉語族である。松崎悠希の職業は俳優である。 2.0 問題点 2.1(俺系統の認識) 松崎悠希は西欧白人崇拝者である。 松崎悠希はいわゆる「出羽守」である。そして、松崎悠希はキリシタン大名に近い。彼は西欧白人に授けられた最新の価値観を携えて、彼は白人様の価値観を見せびらかして、彼は同胞に...
大和民族

有馬哲夫(TetsuoArima)と大和民族の学者の問題点〜移民と日本人、サムライ〜

有馬 哲夫(ありま てつお、1953年- )は、日本の公文書研究者。専門は、メディア研究・アメリカ研究・日米放送史、広告研究・文化産業研究。早稲田大学社会科学部・社会科学総合学術院教授。有馬哲夫  以下では、著者は有馬哲夫の問題点を提示する。彼は大和民族の学者に観察される駄目な学者の典型的な例である。彼は非常に幼稚であり、社会性を持たず、自分勝手、わがまま、かつ好き勝手にデタラメに話す。彼の存在は大学、特に文系が不要であることを証明する。 1.0 有馬哲夫 有馬哲夫の人種はモンゴロイド人種である。有馬哲夫の小人種は東洋小人種である。有馬哲夫の民族は大和民族である。彼は青森県生まれであるので、有馬哲夫の部族は東北部族である可能性がある(電飛)。有馬哲夫のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2aやO2aやO1b2系統であるかもしれない。有馬哲夫のY染色体ハプログループはNの可能性もある。有馬哲夫のmtDNAは不明である。 有馬哲夫の宗教は不明である。有馬哲夫の文明的な所属は不明である。有馬哲夫の語族は日琉語族である。有馬哲夫の職業は大学職員である。 ...
コーカサス人種

イラン系農耕民とは誰であるのか?〜新石器イラン系農耕民と古代イラン系農耕民〜

 考古学には、イラン系農耕民(neolithic Iranian farmers)という単語が登場する。しかし、この単語の定義や実体はきちんと説明されていない。そこで、筆者はイラン系農耕民が誰であるのかを彼の憶測で提示する。イラン系農耕民とは、Y染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。 1.0 イラン系農耕民 1.1(俺系統の認識) イラン系農耕民はY染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。 イラン系農耕民はY染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。彼らの先祖はコーカサス地域で生活していた可能性がある。彼らの下位分類は中東小人種であるか、または地中海小人種である。 彼の憶測では、Y染色体ハプログループJ2はより農耕民的であり、彼らは彼らは氷河期の後に、コーカサス地域からアナトリア半島やイランへと移動、または南下した可能性がある。または、彼らはイラン西部、ホトゥ洞窟に1万年前にもともと生息していた(wikipedia)。一方、Y染色体ハプログループJ1はより遊牧民的であり、...
大和民族

東谷義和(ガーシー)とNHK党〜脅迫と恫喝、暴露、関西人と朝鮮人(韓国人)と日本人〜

東谷 義和(ひがしたに よしかず、1971年10月6日- )は、日本の政治家。元YouTuberで、YouTubeチャンネル『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を運営していた。アパレル会社QALB(カルブ)元社長、元実業家、NHK党所属の参議院議員(1期)。愛称および国会議員としての名前は「ガーシー」。身長180cm。血液型はA型。2022年時点ではアラブ首長国連邦ドバイに滞在している。兵庫県伊丹市出身。東谷義和 1.0 東谷義和 東谷義和の人種はモンゴロイド人種である。東谷義和の小人種は東洋小人種である。東谷義和の民族は1/4朝鮮民族と3/4大和民族である。東谷義和の部族は存在しないが、彼の3/4は関西部族である。東谷義和のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2aやO2aやO1b2系統であるかもしれない。東谷義和のmtDNAは不明である。 東谷義和の宗教は不明である。東谷義和の文明的な所属は不明である。東谷義和の語族は日琉語族である。東谷義和の職業は統治者である。 2.0 問題点 2.1(俺系統の認識) 関西人に社会を作らせると、彼らは...
大和民族

香山リカ(rkayama)は在日朝鮮人(韓国人)であるか?金梨花と中塚尚子〜本名と通名〜

香山 リカ(かやま りか、1960年7月1日- )は、日本の精神科医、立教大学現代心理学部映像身体学科教授。神戸芸術工科大学大学院客員教授、甲子園大学心理学部客員教授。臨床心理士、評論家、エッセイスト、政治活動家、ニューウェーブ雑誌『HEAVEN』編集長代理、ピースボート水先案内人。北海道小樽市出身。小樽ふれあい観光大使。2022年4月からむかわ町国民健康保険穂別診療所副所長。「香山リカ」はリカちゃん人形が由来の筆名。黒縁眼鏡がトレード・マーク。ミュージシャンの中塚圭骸は実弟である。香山リカ_(精神科医) 1.0 香山リカ 香山リカの人種はモンゴロイド人種である。香山リカの小人種は東洋小人種である。香山リカの民族は大和民族であるかもしれない。香山リカの部族は関東部族であるかもしれない。香山リカのmtDNAは不明である。 香山リカの宗教はキリスト教徒であるかもしれない(電飛)。香山リカの文明的な所属は不明である。香山リカの語族は日琉語族である。香山リカの職業は人体修理者である。香山リカの本名は中塚尚子である可能性が高い(電飛)。 もし香山リカがキリスト教徒であ...
俺らについて

我思う、ゆえに我あり〜ルネ・デカルトと方法序説〜

全てについて疑うべし(De omnibus dubitandum。カール・マルクスの言葉)という方法的懐疑により、自分を含めた世界の全てが虚偽だとしても、まさにそのように疑っている意識作用が確実であるならば、そのように意識している我だけはその存在を疑い得ない。「自分は本当は存在しないのではないか?」と疑っている自分自身の存在は否定できない。―“自分はなぜここにあるのか”と考える事自体が自分が存在する証明である(我思う、ゆえに我あり)、とする命題である。コギト命題といわれることもある。哲学史を教える場合の一般的な説明によれば、デカルトはこれを哲学の第一原理に据え、方法的懐疑に付していた諸々の事柄を解消していった、とされる。我思う、ゆえに我あり  この宗教では、創造主は彼の運転手の復活を信仰する。もし彼がそれを信仰するならば、彼は運転手が実際に存在することを証明する必要がある。なぜなら、もし運転手が存在しないならば、復活させる対象もまた存在しない。そこで、彼は運転手の実際の存在について以下のように思考する。 1.0 思考する 1.1(俺系統の思考規範) もし彼が思考す...
大和民族

阿部岳(ABETakshiOki)〜上智大学と沖縄タイムス、そしてひろゆき(@hirox246)と大空幸星(@ozorakoki)〜

 以下では、筆者は阿部岳に関する問題点を提示する。この問題は町山智浩や安田菜津紀という朝鮮民族、Colaboの仁藤夢乃や郡司真子に関する問題にも関係する。彼らは他人を叩きたいだけであり、彼らは彼ら自身の実現したい社会の系統を持っていない。 1.0 阿部岳 阿部岳の人種はモンゴロイド人種である。阿部岳の小人種は東洋小人種である。阿部岳の民族は大和民族であるかもしれない。阿部岳の部族は関東部族であるかもしれない。阿部岳のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2aやO2aやO1b2系統であるかもしれない。阿部岳のmtDNAは不明である。 阿部岳の宗教はキリスト教徒であるかもしれない。阿部岳の文明的な所属は不明である。阿部岳の語族は日琉語族である。阿部岳の職業は報道関係者である。阿部岳は上智大学卒業である可能性がある(電飛)。この場合、彼はキリスト教徒である可能性が高い。 もし阿部岳がキリスト教徒であるならば、彼はイエス・キリスト教系統の人間性を持っている。キリスト教系統の人間性とは、黒人奴隷を実行して、アメリカモンゴロイド人種を虐殺、絶滅に追いやり、アボリジニ...
俺らについて

1人称的な死と3人称的な死〜自己の運転手の視点と第3者の運転手の視点〜

 以下では、彼は1人称な死と3人称な死を提示する。印欧語族では、1人称と3人称に関する明確な区別が存在する。この宗教でも、彼は1人称視点と3人称視点を明確に区別する。 1.0 1人称な死 まず、彼は1人称な死を提示する。彼は「俺は死ぬ」と言う。もし彼が死ぬならば、彼の視点は地球の上には存在しない。彼の視点は宇宙、正確には、物質世界のどこにも存在しない。言い換えると、彼の視界(視蟲)も彼の運転手も物質世界のどこにも存在しない。 彼の意識や彼の運転手がどこに行くのかは不明である。現実的には、それらは永遠に消え失せる。一般的には、落伍者(terrolist)は自己の死を主観的に捉えるので、彼らは自爆を後先考えずに実行するだろう。彼は次の思考規範を1人称視点で提示する。 1.1(俺系統の思考規範) もし俺が死ぬならば、俺の運転手や俺の意識は地球の上及び物質世界には存在しない。 もし俺が死ぬならば、俺の運転手や俺の意識は地球の上及び物質世界には存在しない。ただし、主観的には、「俺が死ぬ」の部分は成立しない。なぜなら、彼が死んだ時、彼は彼自身が死んだことを彼自身で確...
俺らについて

意識を持たない物質と意識を持つが運転手を持たない物質について

 以下では、創造主は意識を持たない物質と意識を持つが運転手を持たない物質について述べる。彼はxを不確定な対象とみなす。 1.0 分類 1.1(俺系統の認識) xは物質である、かつxは意識に対応する。 彼はxを意識体と便宜的に呼ぶ。口語的には、意識体は意識を持つ物体である。例えば、彼は意識体である。なぜなら、彼は彼の肉体と彼の意識を持つ。または、xは物質と意識の組みである。この時、彼は物質と意識の組みを意識体と呼ぶ。 具体的には、ホモ・サピエンスは意識体である可能性が高い。虎や昆虫などの動物も意識体である可能性が高い。しかし、脳を持たない生物は意識体でない可能性がある。ここで、彼は次の思考規範を提示する。 1.11(俺系統の認識) もしxが脳を持つならば、xは意識体である。 上記は仮定である。感覚的には、もしある生物が脳を持つならば、その生物は意識を持っているように感じる。ただし、これは証明されていない。 1.12(俺系統の認識) xは物質である、かつxは意識のみに対応する。 彼はxを純意識体と便宜的に呼ぶ。口語的には、意識体は意識のみを...
言語

集合とは何であるのか?〜わかりやすい説明と日常的な解釈〜

集合(しゅうごう、英:set,仏:ensemble,独:Menge)とは数学における概念の1つで、大雑把に言えばいくつかの「もの」からなる「集まり」である。集合を構成する個々の「もの」のことを元(げん、英:element;要素) という。 集合  以下では、著者は集合が何であるのかを提示する。一般的には、集合は"ものの集まり"と考えられる。そして、その集まりは幾何学的な曲線で表示されている。 なお、下記では、謎の考えが提示される。ちゃんとした教科書を読もう。 1.0 定義 以下では、筆者は集合の定義を提示する。彼は日常的な推論を提示する。 1.1 定義 1.1(俺系統の認識) 集合は対象を所属させる空間である。 または、集合は対象を所属させる入れ物である。要素は空間(集合)に所属する対象である。または、集合は対象を所属させる入れ物と空間(入れ物)に所属する対象の組である。もしある対象がある集合に所属するならば、その対象はその集合のある要素である。つまり、ある対象がある集合の要素であるとは、その対象はその集合に所属することである。 ...
言語

虚数は預かり金(預金)であるか?〜虚数の実在とその視覚化、わかりやすい説明〜

虚数(きょすう、英:imaginary number)とは、実数ではない複素数のことである。すなわち、虚数単位i=√−1を用いて表すと、z=a+bi(a,bは実数、b≠ 0)と表される数のことである。 虚数  以下では、創造主(著者)は虚数を視覚化して、それをわかりやすく説明することを試みる。しかし、彼は下記の文章が正しいのかを彼自身で認識することができない。なぜなら、下記の文章は彼の単なる思いつきである。だから、盛大に間違っているかも。 一般的には、虚数は実在しない数と感じられてきた。しかし、彼が虚数を預かり金と解釈する時、彼は虚数を視覚的に把握する。この時、預かり金の預かり金、つまり預かる行為を2回繰り返すことがー1である。 1.0 虚数 図1.1 AとBが存在する。Aは100円を所有する。Bは何も所有しない。 図1.2 今、Aは彼の100円をBに預ける。BはAの100円を預かる。著者はxを1回預ける行為を複素数の記号iで表示する。すると、彼は次の状態を獲得する。 図1.3 Aは100i円を所有する。Bは100円と-100i...
大和民族

鳥居啓子(KeikoUTorii)とワシントン大学と小保方晴子

鳥居 啓子(とりい けいこ、1965年- )は、日本の植物学者。専門は植物発生遺伝学。学位は、博士(理学)(筑波大学・1993年)(学位論文「Cell Differentiation of the Outermost Cells of Developing Endosperm in Carrot (ニンジン胚乳の最外層細胞における細胞分化)」)。テキサス大学オースティン校分子細胞生物学ハワードヒューズ医学研究所教授(ジョンソン•エンド•ジョンソンセンテニアル冠教授)。2015年第35回猿橋賞受賞。東京都出身。鳥居啓子  以下では、創造主は鳥居啓子に関する一般的な問題について述べるつもり。大和民族はまともな社会を形成できないので、彼らは小保方晴子のようなぶりっ子や鳥居啓子のような高慢で勘違いした雌を生み出す。その他の問題には、北村さえが存在する。彼女らをもぐらたたきのように叩いても、何も変わらないだろう。 1.0 鳥居啓子 鳥居啓子の人種はモンゴロイド人種である。鳥居啓子の小人種は東洋小人種である。鳥居啓子の民族は大和民族である可能性があるが、鳥居啓子の部族は不明で...
俺らについて

ロボットとは何であるか?〜その運動と意識と性別、所有について〜

 以下では、創造主はロボットを宗教的に認識する。ロボットの運動は自動的である。ロボットは意識及び運転手を基本的には持っていない。また、ロボットは物質を所有しない、かつそれは所有権を持たない。ロボットの破壊は殺人行為でない。 1.0 ロボット 1.1(俺系統の認識) ロボットは自動的に運動する。 動物(生物)は非自動的に運動する。人間は目的的に運動する。宗教的には、意識を持つ物体は非自動的に運動する。または、意識と運転手を持つ主体は非自動的に運動する。一方、運転手を持つ主体は目的的に運動する。または、成長した運転手を持つ主体は目的的に運動する(電飛先2.3)。 ロボットが動物や人間でないのはその運動がそれらの運動と異なる。もしロボットが非自動的に運動するならば、ロボットは動物、または動物以上である。その時、ロボットは自由意志を持つ。もしロボットが目的的に運動するならば、ロボットは人間以上である。ロボットは目的意志を持つ。 1.2(俺系統の認識) ロボットは意識(蟲)を持たない。 ただし、上記は証明されていない。しかし、感覚的には、彼はロボットは意識を...
俺らについて

見るとは何であるか?〜知覚する〜

 一般的には、「見る」という動詞の主体は目や脳である。しかし、この宗教では、創造主は見るの主体を運転手と認識する、または信仰する。以下では、彼は見るとは何であるのかを提示するだろう。 1.0 見る 図1 1.1(俺系統の認識) 見るは行為である、かつそれはある運転手が視界における対象(対象の像)を捉えることである。 対象は太陽光を反射する。その光が目の中に入る。目は光を検出する。すると、脳が視界(視蟲や視意識)を生じさせる。最後に、運転手がその視界の中におけるある対象を把握する。この把握が"見る"である。 1.2(俺系統の思考規範) もしある運転手が視界におけるある対象を見るならば、その対象は物質世界に所属する。 または、もしある運転手が視界におけるある対象を見るならば、その対象は物質世界に存在する。ただし、幻覚や錯覚の場合、上記の思考の規範は成立しない。上記が成立するためには、脳が正常に機能する必要がある。 2.0 知覚する 図2 2.1(俺系統の認識) 知覚するは行為である、かつそれはある運転手が意識における対象(対象の像)を...
俺らについて

物質世界は正しいか?〜物質否定と善悪〜

 以下では、創造主は物質世界は正しいかを提示するだろう。 1.0 背景 1.1(俺系統の認識) サピエンスと呼ばれる主体は物質世界を正確に表現することを"世界の真理"と感じている。 彼らはその行為を永続的な真理を獲得すると感じている。だから、彼ら、特に東洋人は彼らの人生を理論物理や数学に捧げて、彼らは永久不変の真理を獲得しようとする。 しかし、この考えには、不完全さが残る。なぜなら、たとえ彼らが物質世界の全てを正確に表現するとしても、彼らは善悪の問題を発見することができない。彼らは男女平等が善であるのか、悪であるのかを判断することができない。さらに、次の問題が考えられる。 1.2(俺系統の認識) 物質世界を正確に表現することの善悪は物質世界に所属しない。 言い換えると、物質世界には、物質世界を正確に表現することの善悪が存在しない。ここから、彼が導くのは、もし物質世界を正確に表現することの善悪は物質世界に所属しないならば、サピエンスと呼ばれる主体は物質世界を正確に表現することを必ずしも善と判断しない(認識1.21)。この時、物質世界の表現は必ずしも正...
俺らについて

教育と人為的な遺伝子について〜この宗教における教育観〜

 以下では、筆者(創造主)は教育観を提示するだろう。彼が結論づけるのは、教育は宗教的な一式の人為的な遺伝である。教育はx教系統の教育である。教育機関はx教系統の教育機関である。この宗教では、教育は俺系統の教育である。教育機関は俺系統の教育機関である。 1.0 背景 1.1(俺系統の認識) 東洋人は教育熱心である、かつ彼らは宗教的な自己を子供に教育していない。 東洋人は数学や科学、歴史を子供たちに教えてきた。しかし、彼らは儒教や仏教や彼らの文明を子供たちに教えることを怠ってきた。彼らは儒教及び仏教系統の善悪や性規範や富の規範を子供たちに教えることを怠ってきた。 一方、ユダヤ教徒の西欧白人は数学や科学、歴史を子供たちに教えてきた、かつユダヤ教の教えを彼らの子供たちへと伝達してきた。彼らはユダヤ教系統の善悪や性規範や富の規範を子供たちに教えてきた。そして、その子供たちはその教えに沿って、商業を実行して、彼らの富を取り扱ってきた。 上記の現象に対して、彼は認識する、または審判するのは、東洋人は教育の概念をうまく認識していない。なぜなら、彼らには、伝達する自己...
俺らについて

子育ての成功及び失敗に関する判定法

 以下では、筆者(創造主)は子育ての成功及び失敗に関する判定法を提示するだろう。筆者は子育てを教育へと一般化する。なお、子育てはx教系統の子育てである。この宗教では、子育ては俺系統の子育てである。 1.0 背景 1.1(俺系統の思考規範) たとえある両親が子供を一生懸命育てるとしても、子供の人生は失敗する。 または、ある両親が子供を一生懸命育てる、かつ子供の人生は失敗する。例えば、子供の就職がうまくいかない、子供は無職になる。子供が身体的、または精神的な病気になる。子供が結婚に失敗して、離婚する。子供の人生の成功と失敗は彼らの能力だけでなく、機会や運にも密接に関係する。 そのため、両親は子供の人生が失敗することを過度に恐れる。そのため、彼らは子供の人生が失敗しないように育てる。例えば、彼らは子供に勉強を強制して、彼らは子供を医者や弁護士にしようとする。彼らは子供が経営者になることをあまり望まない。彼らは子供の人生が失敗することを過度に恐れる。 しかし、もしこの種の両親がある集団で支配的であるならば、その集団は発展しないだろう。また、両親、特に母親は子...
大和民族

米山隆一の問題点〜天才と医師と弁護士、室井佑月とパッピーメールとひろゆきと〜

米山 隆一(よねやま りゅういち、1967年9月8日- )は、日本の政治家、衆議院議員(1期)、医師、医学者、弁護士(第一東京弁護士会登録、登録番号44124)。学位は医学博士(東京大学・2003年)。有限会社セイジロー(セイジロー肉店)代表取締役。元新潟県知事(公選第20代)。米山隆一_(政治家) 米山隆一は東大理3卒業であり、彼は弁護士及び医者である。経歴を見ると、彼は本当に優秀である。しかし、大和民族の日本国民の大部分は米山をどこか馬鹿にしていて、日本国のエリートは大したことがないと感じている。以下では、筆者は米山に関する問題及びその理由を提示するだろう。 1.0 米山隆一 米山隆一の人種はモンゴロイド人種である。米山隆一の小人種は新モンゴロイド人種である。米山隆一の民族は大和民族である。米山隆一の部族は不明であるが、北陸部族である可能性がある。米山隆一のY染色体ハプログループは不明であるが、O2aやO1b系統である可能性がある。米山隆一のmtDNAは不明であるが、D4やM7系統である可能性がある。 米山隆一の文明的な所属は不明である。米山隆一の宗教は不...
東洋小人種

モソ族とナシ族〜母系社会の特徴とY染色体ハプログループD、そして日本人(大和民族)〜

ナシ族のうち、とくにモソ(英語版)の社会は女性優位の母系制で、通い婚の伝統を持つ。家長は女性であり、あらゆる決定を女性が行う。それを表す一例として「祖母部屋」がある。これは一家の女家長である最年長の女性が住む部屋で、ここに先祖の祭壇などがあり、家内の未成年はみなここに住むことになっていた。現在でも古い家にはこの部屋があるという。ナシ族 1.0 ナシ族 1.1(著者系統の認識)モソ族とナシ族はほとんど同じ民族及び人種である。 モソ族はナシ族の一派である。ナシ族の人種はモンゴロイド人種である。ナシ族の小人種は東洋小人種である。著者系統の認識では、ナシ族の民族は"おそらく"チベット民族である。また、プミ(Pumi)族も彼らと同じチベット系民族である。 彼らのY染色体ハプログループはO2aとD(D1?)である。チベット人とナシ族では、4割がD系統である。3割がO2a系統である。一方、プミ族では、7割がD系統である。ただし、核ゲノムは不明であるので、彼らは中国南部の人々に近いかもしれない。また、イ族や羌族もD系統を持っている。 彼らの言語はシナ・チベット語族の...
コーカサス人種

エラム人とエラム語〜Y染色体ハプログループJ2とシュメール人〜

 エラム語(エラムご)は系統不明の言語で、古代のエラム帝国で紀元前2800年頃から紀元前550年頃に使われ、紀元前6世紀から紀元前4世紀にかけてペルシア帝国の公用語であった。最後のエラム語の文字による記録はアレクサンドロス大王によるアケメネス朝の征服の頃に残されている。現在は死語になっている。エラム語 1.0 エラム人 1.1(著者系統の憶測)エラム人はY染色体ハプログループJ2を持っていた。 または、エラム人はY染色体ハプログループG2aやE1b1bやHを持っていた。個人的には、筆者はエラム人もシュメール人もY染色体ハプログループJ2を持っていた可能性があるように感じる。その他の可能性としては、TやL系統が存在する。 氷河期の終わりの後、Y染色体ハプログループJ2はコーカサスあたりからアナトリアやイランへと拡散した。Y染色体ハプログループJ1もまたコーカサスあたりからメソポタミア及びアラビア半島へと拡散した。J2はJ1よりも農耕民族的であり、J1はJ2よりも牧畜民族的であったように感じる。 This finding was interpreted ...
コーカサス人種

エブラ人とエブラ語〜Y染色体ハプログループJ1a2(P-58)とJ2aとJ2bとアララハ遺跡〜

 エブラ語(英:Eblaite language)は、セム語派の消滅した言語で、紀元前23世紀に古代都市エブラ、現在の西シリアのアレッポとハマーの間にあるテル・マルディーフで用いられていた。エブラ語は、サルゴン以前のアッカド語に近い言語東セム語のひとつとして記述されてきた。たとえば、マンフレート・クレベルニクはエブラ語について、粘土板に出現する王名の一部は北西セム語に属するものの、「アッカド語にきわめて近いため、初期のアッカド語の方言として分類できる」と言っている。エブラ語 アフロ・アジア語族のセム語派は東セム諸語と中央セム諸語と南セム諸語に分類される。東セム諸語には、アッカド語とエブラ語が存在する。中央セム諸語には、北西セム諸語とアラビア語が存在する。 北西セム諸語には、カナン諸語とアラム語とウガリット語が存在する。カナン諸語には、フェニキア語とヘブライ語とその他が存在する。なお、フェニキア人はY染色体ハプログループJ2を持っていた可能性がある。 なお、著者は下記の情報が正確であると断定しない。 1.0 エブラ人 1.1(俺系統の認識)エブラ人はY染...
ホモ・サピエンス生物種

オコエ桃任花(okoyemoni)は日本人であるのか?〜民族と国民、黒人と差別〜

バスケットボール女子Wリーグ・富士通レッドウェーブ所属のオコエ桃仁花選手が2022年9月8日、人種差別メッセージをめぐる問題に改めて言及し、エールに感謝を明かした。  以下では、筆者は上記の速報に対する彼の違和感を提示するつもり(3人称では、つもりは「だろう」や「別の単語」に変換されるかも)。なお、オコエ瑠偉は彼女の兄であるらしい。 1.0 オコエ桃任花 人種を遺伝的な分岐と仮定すると、オコエ桃任花の人種は存在しない。オコエ桃任花はネグロイド人種とモンゴロイド人種の父系中間種「メラネシア的中間種」である。 オコエ桃任花の父系半分はネグロイド人種である。オコエ桃任花の半分の小人種は西アフリカ小人種である。オコエ桃任花の民族は不明であるが、西アフリカの民族のどれか(ナイジェリア民族?)である。 オコエ桃任花の国籍は日本国籍であり、彼女は日本国民である。オコエ桃任花の文明的な所属は不明である。オコエ桃任花の宗教は不明であるが、キリスト教徒である可能性がある。オコエ及びモニカという名前は東洋文明に所属していない。 2.0 オコエ桃任花は日本人であるか? ...
言語

抱合語とは何であるか?〜アイヌ語と抱合語をわかりやすく〜

抱合語(ほうごうご、包合語とも書く)は言語類型論における言語の分類の1つ。単語、特に動詞に他の多数の意味的または文法的な単位が複合され、文に相当する意味を表現しうるような言語を指す。これに該当する言語はシベリアからアメリカ大陸にかけて特に多く分布する。 抱合語  以下では、筆者は抱合語に対する彼系統の認識を提示する。ただし、彼は抱合語の提示をここで実行しない。また、たとえ読者が上記の文章を眺めるとしても、彼らは抱合語が何であるのかを感覚的に把握しない。 1.0 抱合語 1.1(定義) 抱合語は格及び格を表現する順序を持たない言語である。 抱合語は主格や目的格を持たない。そのため、抱合語は単語の羅列に見える、または単なる単語の羅列がある種の文を形成しているように見える。また、印象としては、抱合語では、単語と文の境界が曖昧であり、単語と文が未分化であるように見える。 例えば、日本神話には、高御産巣日神という神が存在する。この長い単語は抱合語的である。なぜなら、この単語はおそらく何らかの文を意味している。高御という尊称を除くと、英語では、A kami gi...
欧州小人種

リズ・トラス(Mary Elizabeth Truss)〜女性イギリス新首相3人目〜

メアリー・エリザベス・トラス(Mary Elizabeth Truss、1975年7月26日- )は、イギリスの政治家。サウスウェストノーフォークの国会議員(MP)、同国第78代首相(在任:2022年9月6日- )、保守統一党党首。外務・英連邦・開発大臣、女性・平等担当大臣などを歴任した。リズ・トラス 1.0 リズ・トラス リズ・トラスの人種はコーカサス人種である。リズ・トラスの小人種は欧州小人種である。リズ・トラスの民族はイギリス民族である。リズ・トラスの部族はイングランド部族である。リズ・トラスの性は雌である。リズ・トラスのmtDNAは不明である。 リズ・トラスの宗教はキリスト教プロテスタント派である可能性がある。リズ・トラスの語族は印欧語族である。リズ・トラスの所属文明は西欧文明である。リズ・トラスの職業は統治者である。 2.0 イギリス 2.1(俺系統の認識)イギリス及びイギリス人は男性的でない。 一般的に、欧州人は男性的でない。そのため、彼らはサピエンスの雌を彼らの統治者にすることに抵抗がない。なぜなら、欧州は世界に隅に存在して...
言語

能格言語〜わかりやすくと日本語〜

能格言語(のうかくげんご、Ergative language)とは文法において、自動詞の主語(S)と他動詞の目的語(P)が同列に扱われ、他動詞の主語(A)だけが別の扱いを受けるという性質(能格性、ergativity)をもつ言語のことである。能格言語  ここでは、俺は能格言語を定義することを目的とする。 1.0 能格言語 図1 図1では、自動詞の主語の格「円」が他動詞の目的語の格「円」に等しい。一方、自動詞の主語の格「円」は他動詞の主語の格「正方形」に等しくない。 1.1(能格言語) 1.11(能格言語の定義) 能格言語は、自動詞の主語の格が他動詞の目的語の格に等しい、かつ他動詞の主語の格は自動詞の主語の格に等しくない言語である。  1.111(絶対格の定義)  絶対格は自動詞の主語及び他動詞の目的語を表す格である。  1.112(能格の定義)  能格は他動詞の主語を表す格である。 俺は膠着語における能格を考えてみる。例えば、「俺が 行く」と「俺は 彼女が 好き」が存在する。または、「俺が 行く」と「彼女は 俺が 好き」が存在する。この時、自動詞「行く...
言語

割ると商と除法について〜quotientとdivision〜

 俺は割ると商を視覚的に把握することを目的とする。以下では、俺は割ると商を視覚的に把握する。 1.0 割る 図1 1.1(表現)俺はpointamをpointampulに分割する。 この時、pointampulはpointilmulに等しい。pはpartのpである。なお、上記のはpointilの重心を指示すると仮定した。 1.2(表現2)pointamp(al of ul)はpointilに等しい。 pointamp(al of ul)はpointampal of pointampulである。ofは取り出しである。pointampul=pointampal+pointampal+pointampal。ここから、pointampalを一つ取り出す操作はpointampal of pointampulである。 一般的には、6割る3は2に等しい。しかし、この宗教では、俺は次のように考える。たとえある主体が6個の点を3で割るとしても、2以外の点は無くなっていない。3分割すると、2が3個生じる。だから、6を3で割ると、2が3個生じる。 1.3(表...
言語

かけると積と乗法について〜multiplication と product〜

 俺はかけると積を視覚的に把握することを目的とする。以下では、俺はかけると積を視覚的に把握する。 1.0 かける 1.1(倍加)俺はpointilを3で倍加する。 英語では、I multiply pointil by 3. であるかもしれない。倍加する行為とは、ある対象をn個へと複製して、かつn個の和を考える行為である。 図1 1.2(上位による表示)俺は2と3の積をpointil-m-ulと表示する。 1.21(等号) pointil-m-ulはpointilとpointilとpointilの和に等しい。 -を省略すると、俺はpointilmulと表示する。mの意味はmetaである。俺はpointil-ji(字)を使用しなかった。なぜなら、その時、pointil-ji(字)はという単語のみを指して、3枚の札のみが表現される可能性があった。pointilmalが3個存在するがpointilmulである。 図2 1.3(比による表示)もし俺は「もしsetalが存在するならば、pointilが存在する」をifsalと置く。 1.31(別の解...
大和民族

郡司真子(Koiramako)はフェミニストであるのか?〜AV新法とジャーナリストと榎木丸真子〜

 以下では、俺は郡司真子に関する民族的な問題点を提示するつもり。この問題点は、伊藤和子や仁藤夢乃へも一般化される。一般的には、郡司真子は「フェミニスト」であると呼ばれているが、俺は郡司真子がフェミニストであると認識しない。 1.0 郡司真子 郡司真子の人種はモンゴロイド人種である。郡司真子の小人種は東洋小人種である。郡司真子の民族は大和民族である可能性があるが、異民族や異民族との交雑である可能性もある。郡司真子の部族は関西部族である可能性がある。郡司真子のミトコンドリアDNAは不明である。 郡司真子の語族は日琉語族である。郡司真子の文明的な所属は不明である。郡司真子の宗教は不明であるが、実質的にはキリスト教徒である。また、この電飛によると、彼女の学歴は神戸薬科大学である可能性がある。 2.0 問題点 2.1(問題点)郡司真子は自己の文明的な所属も自己の宗教も明らかにせずに、社会活動や政治活動を実行している。 例えば、郡司真子は彼女自身がキリスト教徒であり、西欧文明に所属していると公的に表現しない。にも関わらず、郡司真子はAVを規制したり、性を汚いも...
言語

自然数の定義〜0は自然数であるか?〜

自然数(しぜんすう、英:natural number)とは、個数、もしくは順番を表す一群の数のことである。集合論においては、自然数は物の個数を数える基数のうちで有限のものであると考えることもできるし、物の並べ方を示す順序数のうちで有限のものであると考えることもできる。自然数  ここでは、俺は自然数を定義することを目的とする。以下では、俺は自然数を定義するつもり。俺は自然数を定義する。なお、真偽は不明であるので、ちゃんとした教科書を読もう。 1.0 自然数 1.1(自然数の定義)自然数は1の有限個の和に等しい数である。 1.11(0と自然数) もし俺が1の0個の和を認めるならば、0は自然数である。 1.12(1と自然数) 解釈によっては、pointalはpointalの一個の和(+pointal)に等しい。 英語では、a natural number is a number which is equal to the sum of ones(or the finite sum of 1). かも。例えば、3は1と1と1の3個の和に等しい。pointulはpoi...
ホモ・サピエンス生物種

玉城デニーは琉球民族や大和民族であるのか?〜沖縄県知事と統一教会とオール沖縄〜

玉城 デニー(たまき デニー、1959年〈昭和34年〉10月13日- )は、日本の政治家、元タレント。沖縄県知事(公選第8代)。本名は玉城 康裕(たまき やすひろ)。衆議院議員(4期)、自由党幹事長兼国会対策委員長、沖縄市議会議員(1期)などを歴任した。なお、知事業務上、法的効果を伴う行政文書には本名を使用している。玉城デニー 1.0 玉城デニーの存在 1.1(俺系統の認識)玉城デニーは大和民族でも琉球民族でもない。 玉城デニーの人種はない。玉城デニーの種は父系コーカサス人種と母系モンゴロイド人種の中央アジア的中間種である。玉城デニーのY染色体ハプログループはR1b系統である可能性がある。 玉城デニーの国籍は日本国籍である。玉城デニーの語族は父系的には印欧語族である。玉城デニーの宗教はキリスト教である可能性がある。玉城デニーの所属文明は西欧文明である可能性がある。 2.0 玉城デニーの状態 2.1(俺系統の認識)玉城デニーは黒人奴隷やアメリカ先住民を含むモンゴロイド人種の虐殺及び絶滅、原子力爆弾の投下及び東京大空襲、そして沖縄戦に関する歴史的な責任...
言語

偶数の定義と三段論法と関係代名詞について

偶数(ぐうすう、英:even number)とは、2で割り切れる整数である。対義語で、2で割り切れない整数は奇数という。偶数 1.0 偶数 1.0(背景)俺が整数を観察する時、俺は2で割られる整数と割られない整数が存在することを認識する。 例えば、4は2で割られる。一方、5は2で割られない。この時、俺は名前をそれぞれに与えたいと感じる。俺は偶数という名前を前者に与えて、奇数という名前を後者に与える。 1.1(関係代名詞による定義)偶数は2で割り切れる整数である。 俺は偶数をある単語と仮定する。この時、俺はこの単語を分解して、部品の和として表現したい。この時、俺はととととを使用する。俺は中心を表現する記号を<それ>と約束する。この時、<それ>+++。整数を前に出すと、<それ>+++。 +を便宜的に省略して、であると使用すると、<それ>+++。英語では、an even number is an integer which is devided by 2. であるかもしれない。 1.2(仮定による定義...
大和民族

杉田水脈政務官〜LGBTとカップルは生産性ない、そして多様性の否定〜

杉田 水脈(すぎた みお、1967年4月22日- )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(3期目)、総務大臣政務官。新しい歴史教科書をつくる会理事。鳥取大学農学部卒。旧姓は吉岡。杉田水脈  俺は杉田水脈に対する大和民族の応答の問題点を提示することを目的とする。 1.0 杉田水脈  杉田水脈の人種はモンゴロイド人種である。杉田水脈の小人種は東洋小人種である。杉田水脈の民族は大和民族である。杉田水脈の部族は関西部族である。 杉田水脈の文明的な所属は不明である。杉田水脈の宗教は不明である。杉田水脈の語族は日琉語族である。杉田水脈の職業は統治者である。杉田水脈の国籍は日本国籍である。 2.0 大和民族の問題点  杉田水脈総務政務官は15日の就任記者会見で、LGBTのカップルについて「『生産性』がない」と2018年に月刊誌へ寄稿したことをめぐり、「過去に多様性を否定したこともなく、ある性的マイノリティーの方々を差別したこともない。岸田政権が目指す方向性と、政務官として何一つずれている部分はない」と述べた。政権が「多様性が尊重される社会」を掲げている...
大和民族

稲田朋美(dento_to_souzo)とLGBT理解増進法案〜自称保守と伝統と創造〜

稲田 朋美(いなだ ともみ、1959年〈昭和34年〉2月20日- )は、日本の政治家、弁護士。旧姓は、椿原(つばきはら)。自由民主党所属の衆議院議員(6期)。実父は政治運動家の椿原泰夫。防衛大臣(第15代)、内閣府特命担当大臣(規制改革)、国家公務員制度担当大臣(初代)、自由民主党政務調査会長(第56代)、自民党幹事長代行(第6代)、自民党福井県支部連合会会長を歴任。稲田朋美  俺は大和民族の宗教的な非整合性を述べることを目的とする。以下では、俺は稲田朋美とLGBTについて述べるつもり。 1.0 稲田朋美  稲田朋美の人種はモンゴロイド人種である。稲田朋美の小人種は東洋小人種である。稲田朋美の民族は大和民族である。稲田朋美の部族は関西部族、または中部部族である可能性がある。ただ、彼女の父親を見ると、彼女は血統的には関西人に近いように思える。 稲田朋美の文明的な所属は不明であるが、表面的には西欧文明である。稲田朋美の宗教は不明である。稲田朋美の語族は日琉語族である。稲田朋美の職業は統治者である。稲田朋美の国籍は日本国籍である。 2.0 稲田朋美の問題点 ...
言語

和と加法と足し算〜sumとandの違い〜

ここでは、俺は和に対する俺系統の認識を提示することを目的とする。以下では、俺は和に対する俺系統の認識を提示する。 1.0 和 1.0(約束)俺は-alは1であると約束する。 1.1(約束) 俺は-ilは2であると約束する。 例えば、objectalは1個の対象である。objectilは2つの単語である。-alは1を表現して、-ilは2を表現する。点の場合、pointalは1個の点である。pointilは2個の点である。 図1 1.1("と"とandの定義)AとBの「と(and)」はAとBを同時に並列させる接続詞である。 上記では、objectalとobjectalが同時に並列させられる。歴史では、民族xと民族yが欧州と東洋で同時に運動する時、並列の「and」が使用される。 図2 1.2(和とsumの定義)AとBの和(The sum of A and B)や A + B は並列させたものを混合する接続詞である。 例えば、The sum of objectal + objectal is equal to obectil. objec...
俺らについて

性同一性障害と運転手及び意識、そして肉体について〜性別違和症候群〜

0.0(目的)俺は性同一性障害と運転手及び意識、そして肉体について述べることを目的とする。 0.1(意志) 以下では、俺は性同一性障害について述べるつもり。 0.1(定義)性同一性障害は障害であり、そこでは運転手の性が意識の性と一致しない、または意識の性が肉体という物質の性と一致しない、または運転手の性が意識及び物質の性と一致しない。 1.0 性同一性障害と運転手 1.1(思考の規範)もしある肉体の性がa性であるならば、その肉体に対応する意識の性はa性である。 1.11(思考の規範2) もしある意識の性がa性であるならば、その意識に対応する運転手の性はa性である。 1.2(違反)性同一性障害は思考の規範1及び2に違反する。 1.21(理由) なぜなら、その障害では肉体の性と運転手の性が一致しない。  1.211(具体例)  例えば、その障害では、運転手の性は雄しべ系統の性であるが、肉体の性は雌しべ系統であるが考えられる。   1.211(具体例2)   しかし、この具体例では、運転手の性が肉体の性に一致しない。 1.3(可能性)思考の規範が間違っている、...
コーカサス人種

ハッティ語とハッティ人〜Y染色体ハプログループG〜

ハッティ語(Hattic language)は、アナトリアで紀元前3千年紀-紀元前2千年紀にかけて話されていた、非インド・ヨーロッパ語族の言語。膠着語に属す。未分類言語であり、カスキアン語(英語版)との関係性が議論されているが、明らかではない。ハッティ語 ハッティ語とハッティ人 1.0 (事実)ハッティ語は膠着語である。 1.1 (俺系統の思考の規範)もしハッティ語が膠着語であるならば、その言語はY染色体ハプログループGに対応する。 または、その言語はEやHに対応する。Eの場合、Y染色体ハプログループE1b1bであり、それは古代エジプト人が話した。この場合、ナトゥーフ文化と前土器時代、そしてカルディウム土器時代を経て、E1b1bがアナトリアに居着いた。Gの場合、コーカサス山脈やアナトリア東部の民がハッティ語を話していた。 1.2 (俺系統の憶測)ハッティ人はY染色体ハプログループGを持ち、彼らはアナトリア農耕民や初期欧州農耕民に近い。 初期欧州農耕民はアナトリアとコーカサス山脈とイランに住んでいた可能性がある。彼らは地中海や欧州へと進出したが、彼...
中東文明

ウバイド文化とウバイド人

ウバイド文化(Ubaid culture,紀元前6500年ごろ -紀元前3500年ごろ)はメソポタミアに誕生した先史文化。灌漑農業の導入による農業の飛躍的発展、車輪の導入、銅器時代などがウバイド期に始まっている。ウバイド文化 TheUbaid period(c. 5500–3900 BC)is aprehistoricperiod ofMesopotamia. The name derives fromTell al-'Ubaidwhere the earliest large excavation of Ubaid period material was conducted initially in 1919 byHenry Halland later byLeonard Woolley.  ナトゥーフ文化の後、土器前新石器時代が始まった。カルディウム土器文化が始まった。その後、ウバイド文化も始まった。ウバイド文化では、銅器が使用された。 ウバイド文化 1.0 (俺系統の認識)ウバイド文化は文化である、それは7500年前にイラク南部(メソポタミア地域)で...
ホモ・サピエンス生物種

パルバラ・アレックスは広島のこども代表として適切であるのか?〜平和への誓いと山崎鈴〜

6日に開かれた広島の平和記念式典では、子ども代表に選ばれた広島市立幟町小6年のバルバラ・アレックス君(12)と、同中島小6年の山崎鈴さん(11)が「平和への誓い」を朗読した。広島生まれではない2人は、被爆者に話を聞いて原爆について学び、「過去に起こったことを変えることはできません。しかし、未来は創ることができます」と力強く宣言した。  以下では、俺は上記の問題点について述べる。結論では、俺はバルバラ・アレックスがこども代表として演説したことを適切でないと審判する。 バルバラ・アレックス  バルバラ・アレックスの人種は父系コーカサス人種と母系モンゴロイド人種の中間種「中央アジア的中間種」である。バルバラ・アレックスのY染色体ハプログループは不明であるが、R1bかJ2かE1b1bである可能性がある。ミトコンドリアDNAはD系統かNかMの下流である可能性がある。 バルバラ・アレックスの宗教はキリスト教カトリック派である。バルバラ・アレックスの文明的な所属は西欧文明である。バルバラ・アレックスの言語は印欧語族である。バルバラ・アレックスの名前は西欧文明系統である。 ...
中東文明

カルディウム土器文化〜Y染色体ハプログループE1b1b〜

カルディウム土器(カルディウムどき、Cardium pottery)とは、新石器時代に南ヨーロッパでみられる土器である。以前はCardium edulis(現在はCerastoderma edule)と呼ばれる軟体動物の殻を用いて、土器の粘土に彫刻を施しているため、こう呼ばれる。Impressed wareという別称もある。レバントに起源を発し、バルカン半島南部を中心に、イタリア半島、イベリア半島などでも見られる。カルディウム土器 カルディウム土器文化  俺系統の認識1.0 カルディウム土器文化は文化である、かつそれは8400年前から7500年前にイタリア半島とイベリア北東及びバルカン半島で形成された。  7800年前にクロアチアで発掘された死体はY染色体ハプログループC1a2とE1b1bとG2aに所属するらしい。このE系統は北アフリカ人であった可能性がある。G2a系統はアナトリア農耕民であった可能性がある。mtDNAはH、K、Nであった。俺の印象では、この文化の担い手(カルディウム人)はアナトリア農耕民に遺伝的に類似していた可能性がある。E系統はエジプトから...
大和民族

神谷宗幣と黒川敦彦と反ユダヤ(反セム主義)〜バラク・シャインとギラッド・コーヘン〜

 神谷宗幣と黒川敦彦がユダヤ教及びユダヤ教徒に言及して、イスラエルの外交官:バラク・シャインとギラット・コーヘンが反セム主義(反ユダヤ主義)と反応した。以下では、俺はこの一連の行為について述べる。俺は神谷や黒川の発言もそれらに対するシャインとコーヘンの発言も少しずれているように思える。ただ、黒川の発言は真剣さの欠如の点において非常に悪質であり、彼はどこかふざけているように思える。 なお、アメリカ大陸の西欧白人のアメリカ国民やカナダ国民でなく、イスラエルの外交官やイスラエル大使が中東から上記に言及したことは忘れられるべきでない。なぜなら、アメリカ大陸の欧州人が自然なモンゴロイド人種をアメリカ大陸から反セム主義と批判することは不自然であり、非常に悪い。一方で、イスラエルや中東からの彼らの批判や言及は正当性を持つだろう。なぜなら、その時、彼らの行為は白人帝国主義でも植民地主義でもない。 神谷宗幣とバラク・シャイン  【「ユダヤ資本」に国が売られる】という表現は、人種差別的なレトリックです。 かつて、ユダヤ人だという理由で600万人ものユダヤ人を虐殺したのも、この中で言及さ...
東洋小人種

アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチ(Aroshanov Vitaly Valeryevich)〜カルムイク共和国〜

 アロシャノフがウクライナ兵の睾丸をカッターナイフで切断して、去勢したらしい(電飛)。以下では、俺はこの「噂」を扱う時の注意点を提示するつもりである。なお、切断者の実態は現時点では不明である。 アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチ  アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの人種はモンゴロイド人種である。アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの小人種は東洋小人種である。アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの民族はモンゴル民族である。アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチのY染色体ハプログループはC2系統かR1a系統である可能性がある。 アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの宗教はイスラム教であるかもしれない。アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの文明的な所属は東欧文明であるかも。アロシャノフ・ヴィタリー・ヴァレリーヴィチの語族は印欧語族(サテム語)である可能性がある。 注意点  俺系統の認識1.0 現時点では、切断者が誰であるのかは不明である。  また、いつどこで誰がこの動画を撮ったのかも不明である。少なくとも...
大和民族

真木和彦(willyoes)と大和民族の統計学者〜米ウェイン州立大学准教授〜

 真木和彦は大和民族の学者である。以下では、俺は大和民族の学者に観察される典型的な社会性の欠如について述べるつもり。彼らは自己の社会を彼ら自身で作っていくという意志も発想も持っていない。彼らは彼ら自身の不安の回避が何よりも重要であり、そのためならば、彼らは嘘をつき、他人を欺き、事実を誤魔化して、生徒を含む他人を生贄に捧げる。このクズさは大栗博司や村山斉や菊池誠や牧野純一郎や田崎晴明にも繋がる。 真木和彦  真木和彦の人種はモンゴロイド人種である。真木和彦の小人種は東洋小人種である。真木和彦の民族は大和民族である。真木和彦の部族は不明である。真木和彦のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2やO2aやO1b2である可能性がある。真木和彦のミトコンドリアDNAは不明である。 真木和彦の国籍は日本国籍である。真木和彦の宗教は不明である。真木和彦の文明的な所属は不明である。真木和彦の語族は日琉語族である。真木和彦の職業は学者である。 心理  俺系統の認識1.0 真木和彦は不安を西欧白人との対峙に覚えるので、彼はその不安を何よりも恐れる。  そして...
言語

比とは何であるか?〜算数における比とわかりやすい説明〜

 比の代表的な例は速度である。以下では、俺は速度を使用して、俺は比が何であるのかを提示する。 比  俺系統の認識1.0 aに対するbの比b/aは状態である、かつもしaが存在するならば、bが存在する。  または、aに対するbの比b/aは状態である、かつそれを俺は「もしaが存在するならば、bが存在する」と交換する。例えば、秒速3歩を考える(または1イベント3歩)。上記に沿って解釈すると、「もし1秒が正に進むならば、ある主体は正に3歩進む」。 今、「1秒が正に進む」が生じたと仮定する。この時、論理の法則により、ある主体は正に3歩進む。俺は次の思考の規範を提示する。 俺系統の思考の規範1.1 次の二つの文は(形式的には)交換可能である。「もし1秒が正に進むならば、ある主体は正に3歩進む」⇄「もし1秒が負に進むならば、ある主体は負に3歩進む」。 もしある文aにおける主節と従属節の符号を正反対にするならば、その文aは変えられた文a'に形式的に等しい(思考の規範1.2)。例えば、$\frac{x}{t}=\frac{-x}{-t}$は互いに等しい。なぜなら、...
俺らについて

この宗教の自己認識について〜運転手と俺の運転手の復活〜

 一般的には、俺ら自身の自己認識は「俺らの運転手」である。もしこの運転手が交換されるならば、俺は俺でない。たとえ俺の肉体が交換されるとしても、もし俺の運転手が交換されないならば、俺は死んでいないだろう。 背景  現在、アメリカ合衆国の人種的な構成要素は変化している。この時、俺はもしその要素が欧州人でなくなったならば、アメリカ合衆国はアメリカ合衆国であるのかと疑問に思う。なぜなら、アメリカ合衆国はキリスト教徒の欧州人が創造したからこそアメリカ合衆国であるように感じる。 もしアメリカ合衆国が白人の国家でなくなったならば、誰もその国家をアメリカ合衆国と認識しないだろう。もしアメリカ合衆国がキリスト教系統の国家でなくなったならば、誰もその国家をアメリカ合衆国と認識しないだろう。 上記は日本国にも言える。もし大和民族が日本国の構成要素でなくなったならば、その時、その日本国は日本国でないだろう。もし天皇が存在しなくなったならば、その時、その日本国がキリスト教系統の国家になったならば、その時、その日本国は日本国でないだろう。 この時、俺らは国家の自己認識とは何であるの...
俺らについて

父系(Y染色体ハプログループ)に対する信仰について

 この宗教では、俺は父系を重要な対象であると認識する。また、俺は父系と対応する自動的に運動する単なる物質「Y染色体ハプログループ」に執着する。俺は父系に宗教的な何かを感じる。なお、俺は遺伝子それ自体を自動的に運動する物質と認識する。さらに、俺はその物質を必要な対象を認識するが、原因な対象と認識しない。 背景  俺系統の認識1.0 男性のみが善悪を創造した。  もし上記がこの世界で実際的であるならば、あるY染色体ハプログループを持つオスがその善悪を無から創造した。俺は善悪を創造した父とその父系子孫を知りたい。その子孫はその善悪を受け継ぐ、または善悪を創造する能力を受け継いでいる。だから、俺はY染色体ハプログループに執着する。  俺系統の認識1.1 男性のみが認識を創造した。  言い換えると、男性のみが正しい認識を持つ。あるY染色体ハプログループを持つオスが欧州人が統治者をアメリカ大陸で担うのは奴隷状態や白人帝国主義の継続であると認識する。そのオスがその認識を無から創造した。俺はその認識を創造した父とその父系子孫を知りたい。だから、俺はY染色体ハプログループ...
俺らについて

卑怯な行為とその善悪の判断

 俺は卑怯な行為を悪いと判断する。卑怯は幼稚のような状態でなく、行為である。卑怯は不公平とも呼ばれる。一般的に、東洋人は卑怯な人々であると見なされてきた。 卑怯な行為とその善悪の判断  俺系統の判断1.0 俺は卑怯な行為を悪いと俺系統の善悪で判断する。  例えば、俺は自己の民族や宗教を誤魔化す行為を卑怯と認識する。俺はこの行為を動物の行為に等しいと認識する(認識1.1)。実際、動物は自己の種や宗教を俺らに伝達しない。 そして、俺はこの行為を非分岐的な行為を認識する(認識1.2)。俺はその行為を悪いと判断する。なぜなら、その行為は分岐という目的に反する。俺は目的に反することを悪いと判断する。従って、俺はある主体が卑怯な行為を実行するを悪いと判断する。 卑怯な行為  俺系統の認識2.0 俺はある主体が自己を誤魔化すことを卑怯な行為と認識する。  思考の規範では、もしある主体が自己を誤魔化すならば、俺はその主体は卑怯な行為を実行したと認識する。例えば、朝鮮民族は自己の民族を誤魔化して、大和民族になりすます。一般的には、この種の行為は「背乗り」である...
俺らについて

幼稚さとその善悪の判断

 俺は幼稚を悪いと判断する。一般的には、東南アジア人や関西人や朝鮮人は幼稚な人々であると感じられる。より一般化すると、モンゴロイド人は幼稚な民であると認識される。 幼稚さとその善悪  俺系統の判断1.0 俺はある主体が幼稚であることを悪いと俺系統の善悪で判断する。  俺はある主体が幼稚であることを動物に近いと認識する(認識1.1)。さらに、俺はある主体が動物に近いことを分岐されていない(非分岐状態)と認識する(認識1.2)。俺が思考の規範を提示するならば、「もし俺がある主体が幼稚であると認識するならば、その主体は動物に近い」である(思考の規範1.3)。逆に、「もしある主体が動物に近いならば、俺はその主体が幼稚であると認識する」である(思考の規範1.4)。 俺はその状態を悪いと判断する。なぜなら、その状態は分岐という目的に反する。俺は目的に反することを悪いと判断する。従って、俺はある主体が幼稚であることを悪いと判断する。  俺系統の判断1.5 俺はある子供が幼稚であることを悪いと俺系統の善悪で判断しない。  現時点では、俺は上記をうまく正当化すること...
大和民族

折本龍則(orimoto777)と浦安市議会議員〜維新と興亜〜

 折本龍則は天皇陛下を崇拝して、彼は対米自立を訴えている。一見すると、折本龍則はちゃんとした政治信条を持っているように思える。彼は白人崇拝的な保守や右翼でなく、そして白人崇拝的な左翼やリベラルでもない。 しかし、俺は予想するのは折本龍則の政治活動は成功しないだろう。なぜなら、折本龍則は言語的に怠惰であり、彼は自己の宗教や自己の文明的な所属を誤魔化してきた。この種の性質は神谷宗幣のような大和民族に広く観察される。自己の宗教を表現しよう。自己の文明的な所属を表現しよう。 折本龍則  折本龍則の人種はモンゴロイド人種である。折本龍則の小人種は東洋小人種である。折本龍則の民族は大和民族である。折本龍則の部族はおそらく東日本部族である。折本龍則のY染色体ハプログループは不明であるが、O2aやO1b2やD1a2aである可能性がある。折本龍則のミトコンドリアDNAは不明である。 折本龍則の宗教は不明である。折本龍則の文明的な所属は不明である。折本龍則の国籍は日本国籍であり、彼は日本国民である。折本龍則の語族は日琉語族である。折本龍則の職業は議員(統治者)である。 政治...
言語

状態の定義、または認識について〜ある性質を持つ〜

 以下では、俺は状態の定義を提示する。感覚的には、状態はあるページにおける対象と対象の存在と対象がある性質を持っていることである。なお、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 状態  俺系統の認識1.0 状態は現象である、かつある対象が別の対象を持つ。  異なる表現では、状態は現象である、かつある対象がある性質を持つ。または、状態は現象である、かつある対象が別の対象に関係する。状態は現象である、かつある対象が別の対象に対応する。運動の定義では、状態が使用されたように、状態の定義には、存在が使用された方が良いのかもしれない。  俺系統の認識1.01 状態は現象である、かつもしある対象が空間a(ページa)の中に存在するならば、別の対象は空間a(ページa)の中に存在する。 別の対象が存在しないことを別の対象が0程度に存在すると仮定する。このとき、たとえ別の対象が存在しないとしても、ある対象の状態が生じる。 状態の例には、ある物体が青色を持つので、その物体は青い。または、その物体は青い(be b...
言語

位置の定義、または認識について〜物体の位置〜

 以下では、俺は位置の定義、または認識を提示する。なお、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 一般的には、位置は物理学において登場する。けれども、位置は人種や民族においても重要である。なぜなら、人々はあるサピエンスや人間を位置で定義する。例えば、日本人や中国人や東アジア人やアフリカ人や欧州人は位置による定義である。なぜか、彼らは遺伝子で定義されない。 宗教的には、俺らの意識(蟲)や運転手(ヌシ)の名前も肉体の名前で定義される。これもまた位置による意識や運転手の定義である。 位置(position)  俺系統の認識1.0 位置は状態である、かつある物体が別の対象に対応する。  状態は現象である。対象には、座標系における座標のような仮想的な存在がある。このとき、位置変化は運動である、かつもしある物体Aが時刻tで別の対象Bに対応するならば、その物体は時刻sで他の別の対象Cに対応する。  俺系統の認識1.01 物体の位置は状態である、かつある物体がある方向である距離(離れ具合、または離れ程度)...
言語

物体の運動の定義、または認識について

 以下では、俺は物体の定義、または認識を提示するつもりである。感覚的には、運動とは、あるページにおける対象と対象の存在と対象の位置(状態)が存在して、その位置がその後のページで変化していることである。 なお、俺は運転手(ヌシ)や意識(蟲)を物体と認識しない。また、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 運動  俺系統の認識1.0 運動は現象である、かつある時刻での物体αの位置aがその後の時刻でのその物体αの位置bに等しくない。  または、運動は現象である、かつある時刻での物体αの位置aがその後の時刻でのその物体αの位置bに異なる。簡単には、運動とは、時刻に対する物体の位置変化である。日常的には、等速直線運動と加速運動が存在する。前者には、力は必要でないが、後者には力が必要である。 上記を書き換えると、運動はとある現象である、かつその現象は「ある時刻での物体αの位置aがその後の時刻でのその物体αの位置bに等しくない」に等しく、それと交換可能である。俺は次の思考の規範を獲得する。  俺系統の...
言語

運動方程式〜運動の第二法則〜

運動の第2法則(うんどうのだい2ほうそく、(英:Newton's second law)またはニュートンの法則(ニュートンのほうそく)は、ニュートン力学の基礎をなす三つの運動法則の一つ。 第2法則は運動の第1法則が成り立つ基準系(いわゆる座標系)、すなわち慣性系における、物体の運動状態の時間変化と物体に作用する力の関係を示す法則である。運動の第2法則  以下では、俺は運動の第二法則「運動方程式」について述べるつもりである。なお、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 運動方程式  俺系統の認識1.0 運動方程式(運動の第二法則)は方程式(法則)である、かつもしある物体が力を加えられるならば、その力はその質量と加速度の積に等しい。  ただし、もしもしある物体が力0を加えられるならば、その力0はその質量と加速度の積0に等しい。俺がForceの程度をForcealのように解釈するとき、力が0であるのはForcezeroと表現される。このとき、力0が存在していると解釈される。なお、-alは1である。力が存在...
言語

慣性の法則〜運動の第一法則〜

運動の第1法則(うんどうのだい1ほうそく、英語:Newton's first law)または慣性の法則(かんせいのほうそく) は、慣性系における力を受けていない質点の運動を記述する経験則である。ガリレイやデカルトによってほぼ同じ形で提唱されていたものをニュートンが基本法則として整理した。「すべての物体は、外部から力を加えられない限り、静止している物体は静止状態を続け、運動している物体は等速直線運動を続ける。」運動の第1法則  以下では、俺は慣性の法則について述べるつもりである。なお、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 慣性の法則  俺系統の認識1.0 慣性の法則は法則である、かつもしある物体が力を外部から加えられないならば、その物体は等速で同じ向きで運動する。  物体が止まっている場合は次である。慣性の法則は法則である、かつもしある物体が力を外部から加えられないならば、その物体は止まっている。言い換えると、慣性の法則は法則である、かつもしある物体が力を外部から加えられないならば、その物体はその...
ホモ・サピエンス生物種

ディーン・ロドリック・元気(Dean Roderick)

ディーン 元気ことディーン・ロドリック・元気(ディーン げんき、Genki Roderick Dean,1991年12月30日- )は、兵庫県神戸市出身のやり投選手。ミズノ所属。父親がイギリス人で母親が日本人。3人姉弟の末っ子で(姉と兄あり)、プロ野球は地元オリックスの大ファン。 父親はイングランドのニューカッスル出身のラグビー選手で、20代のときに剣道を学びに来日した。現在神戸製鋼で英会話を教えている。ディーン元気  以下では、俺はディーン元気について民族的、かつ宗教的に、かつ文明的な観点から提示するつもりである。俺が結論づけるのは、大和民族は非常に未開的である。また、大和民族は男性的でなく、父系でもなく、「モソ族」に近い。 大和民族は不安から逃避するので、彼らは自己の歴史も自己の人種認識も自己の民族認識からも逃避する。そして、彼らはその逃避が寛容であり、差別主義者でなく、ナチスでないと感じる。 日本の宗教観の良い意味でのゆるさは神社と寺が共存もあるが、仏教なんか浄土真宗があって、ヘローアミダと唱えてればOK!飾りも金もいらないぜ、チェキラ★みたいな超単純化し...
言語

作用・反作用の法則〜運動の第三法則〜

 運動の第3法則(うんどうのだいさんほうそく、英:Newton's third law)または作用・反作用の法則(さよう・はんさようのほうそく、英:law of action and reaction)は、二つの物体が互いに力(作用)を及ぼす場合、両者は向きが反対で大きさが等しいと主張する経験則である。また、一方だけが他方へ力を及ぼすことはなく、必ずその反作用が存在することを主張する。運動の第3法則  以下では、俺は運動の第三法則「作用・反作用の法則」について述べるつもりである。この法則は力の釣り合いと異なる。なお、俺はなぜ物体が衝突で停止するのかを理解できていない。なお、下記の「かつ」は「and the penomenon (or it)⇄ 〜」であるかもしれない。 作用・反作用の法則  俺系統の認識1.0 作用・反作用の法則は法則である、かつもしある物体が別の物体に力を及ぼすならば、別の物体は力を反対向きに同じ程度に及ぼす。  俺は「力を及ぼす」と「力を加える」の違いを理解できない。「力を加える」と書き換えると、作用・反作用の法則は法則である、かつもし...
俺らについて

x教系統の言葉について〜言葉と言語の違い〜

 以下では、俺はx教系統の言葉について述べるつもりである。この宗教では、俺は言葉を言語から区別する。俺は俺系統の言葉と俺系統の言語を一致させる。また、俺は自己でない言葉を取り入れることを悪いと判断する。 俺は俺系統の言葉を創造主系統の言葉、かつ唯一神の言葉であると認識して信仰して約束する。そして、俺はその言葉を俺語という言語(形式)に乗せて信仰者へと伝達する。 x教系統の言葉  俺系統の認識1.0 x教系統の言葉は言葉である、かつそれをx教徒が話す(書く)。  xをキリストと仮定すると、キリスト教系統の言葉は言葉であり、かつそれをキリスト教が話す(書く)。なお、言葉は言語でない。例えば、キリスト教が彼らの言葉を日琉語族で話すとき、その日本語はキリスト教系統の言葉である。言葉は中身であり、言語はその言葉を載せる形式である。 えりアルフィヤという日本国民が存在して、彼女は日本国の統治者に参議院選で立候補した。彼女はキリスト教徒であるように振舞っている。彼女は日本語を話すが、彼女の言葉はキリスト教系統の言葉である。ただ、彼女の話す言語は日本語である。 キ...
中東文明

ナトゥーフ文化(ナトゥフィアン文化)〜Y染色体ハプログループE1b1b〜

ナトゥーフ文化(英語:Natufian culture)は、紀元前12500年から紀元前9500年にかけてレバントに存在した亜旧石器文化。人類史において農耕が始まる前であるにも関わらず、定住あるいは定住に近い生活が行われていた点に特徴がある。 おそらく世界最古の都市であるとされるイェリコは、この時期に建設された。 いくつかの考古学的証拠は、穀物、特にライ麦の計画的な栽培が、ナトゥーフ文化期後半にテル・アブ・フレイラにおいて行われていたことを示しており、これは人類史における最初の農耕の証拠である。ナトゥーフ文化  ナトゥーフ文化(ナトゥフィアン文化)は最古の農耕とみなされる可能性がある。この文化の後に、土器前新石器時代Bが生じた。おそらく、これらの主体のどちらもが古代エジプト人の父系であるだろう。 ナトゥーフ文化(ナトゥフィアン文化)  俺系統の認識1.1 ナトゥーフ文化は文化である、かつそれは1万五千年前から1万年前にレヴァントでおそらくY染色体ハプログループE1b1によって形成された。  ナトゥーフ文化における主体がどの種の言語を話していたのかは不明で...
中東文明

土器前新石器時代B(Pre-Pottery-NeolithicB)〜Y染色体ハプログループE1b1bとガンジ・ダレ〜

 以下では、俺は土器前新石器時代Bについて述べるつもりである。この文化はナフティアン文化(ナトゥーフ文化)に関係しているらしい。土器前新石器時代には、AとBとCがあり、1万2千年前から8500年前?まで継続する。 1.0 土器前新石器時代B  俺系統の認識1.1 土器前新石器時代は文化である、かつそれは1万年前から8500年前にメソポタミア北部(上部)とレヴァントで形成された。  また、この文化はナフティアン文化と関連する可能性がある。土器前新石器時代はY染色体ハプログループE1b1bによって形成された。俺の印象では、彼らはいわゆる北アフリカ人であり、古代エジプト人に父系では近いように思える。この文化の主体はJ系統でなかった。 ナトゥーフ文化がレヴァントで生じた後、この土器前新石器時代が生じた。これらの文化の主体はY染色体ハプログループE1b1bであった。このEは中東へと進出していたかもしれない。 上記を見ると、イラン中石器時代には、J系統(おそらくJ2)がある。ガンジ・ダレ新石器時代には、P1とCTがある。イラン後期新石器には、G2aがある...
地中海小人種

エミン・ユルマズ(Emin Yurumazu)〜トルコ出身と国籍〜

 以下では、俺はエミン・ユルマズ(Emin Yurumazu)について述べるつもりである。彼は彼自身をトルコ出身と呼ぶが、この「出身」という単語には、何らかの「誤魔化し」の意図があるように思える。ただ、彼は本当に頭が良いように思える。 エミン・ユルマズ  エミン・ユルマズの人種はコーカサス人種である。エミン・ユルマズの小人種は地中海小人種である。エミン・ユルマズの民族はアナトリア民族であるように思える。エミン・ユルマズのY染色体ハプログループは不明であるが、J2の可能性がある。エミン・ユルマズの顔は非常に地中海人的であり、かつアナトリア的、またはコーカサスである。彼は純血のコーカサス人種に見える。 エミン・ユルマズの文明的な所属は不明であるが、彼は中東文明に所属しているように思える。少なくとも、彼の名前は大和民族系統でも東洋文明系統でもない。また、彼の名前は中東文明に所属している。また、エミン・ユルマズの国籍は日本国籍であり、彼は日本国民である可能性がある(電飛1)。 エミン・ユルマズの宗教は不明であるが、俺は彼はユダヤ教徒でないかと勘ぐる。または、彼はイスラ...
西洋文明(欧州+地中海)

アンドロノヴォ文化〜Y染色体ハプログループR1a〜

 アンドロノヴォ文化(アンドロノヴォぶんか、Andronovo culture)とは、紀元前2300年から1000年頃の青銅器時代に、中央アジアステップ地帯からシベリア南部の広い範囲に見られた、類似する複数の文化をまとめた名称である。アンドロノヴォ文化  以下では、俺はアンドロノヴォ文化を提示するつもりである。簡潔には、アンドロノヴォ文化は文化であり、かつ東欧白人がサルゴン王の時代に中央アジアで形成した。 アンドロノヴォ文化  俺系統の認識1.1 アンドロノヴォ文化は文化である、かつそれは4000年前から3000年前に中央アジアで(東欧白人によって)形成された。  おそらく、アンドロノヴァ文化は東欧白人によって形成された。彼らはY染色体ハプログループR1a系統を持っていて、彼らは印欧語族(サテム語)を話した。彼らの人種的な形質はコーカサス人種であった。その下位分類は欧州小人種であった。 この文化の流れとしては、Y染色体ハプログループR1aはウクライナ平原で生活していた。その後、5500年前に、彼らは拡散した。モンゴル平原では、Y染色体ハプログループR...
ホモ・サピエンス生物種

サニブラウンは日本人(大和民族)でないか?〜アブデル・ハキーム〜

サニブラウン アブデルハキーム(Abdul Hakim Sani Brown、1999年3月6日- )は、日本の陸上競技選手。専門は短距離走。100m、200mでは日本歴代2位、60mでは日本タイ記録の保持者。サニブラウン・アブデル・ハキーム  以下では、俺は大和民族の民族認識の問題点について述べるつもりである。大和民族は未開な民族であり、彼らは人種と民族と国籍を区別できない。そのため、彼らはある中間種が出世すると、彼らはその優秀な中間種を大和民族にして、彼らはその優秀さに憑依や同化しようとする。 Abdul Hakim Sani Brown 俺系統の認識1.1 サニブラウンはネグロイド人種とモンゴロイド人種の中間種(メラネシア的中間種)の日本国民である。  サニブラウンの人種はない。サニブラウンは父ネグロイド人種と母モンゴロイド人種の中間種(メラネシア的中間種?)である。サニブラウンの父の人種はネグロイド人種である。サニブラウンの父の小人種は西アフリカ小人種である。サニブラウンの父の民族は不明であるが、国籍はガーナ国籍である。 サニブラウンの国籍...
言語

助詞と前置詞の幾何学的な描像について

 日本語における助詞は主語や目的語や補語を表現する。この助詞は膠着語を形成する。英語における前置詞は補語を主に表現する。以下では、俺は助詞と前置詞を幾何学的に表現する。 助詞  俺は目的格を表現する「を」を考える。俺は「を」と銃の照準器号と解釈する。例えば、りんごは一個のりんごである。一方、「リンゴを」は「りんご」+「照準印◎」である。照準印◎がりんごの上(手前)に存在する、または照準印◎がりんごに埋め込まれている。 次に、俺は主格の「は」を考える。俺は「は」を発光と解釈する。または、俺は「は」を人型(棒人間)と解釈する。ない場合は!でも良い。例えば、ある鳥は一匹の鳥である。一方、「鳥は」は「鳥」+「発光」である。!が鳥の上(手前)に存在する。 また、俺は所有格の「の」を考える。俺は「の」を〜と解釈する。また、俺は車の部品の「の(of)」を下矢印↓と便宜的に解釈する。例えば、「車の部品」は「車↓」+「部品」である。後ろからの修飾では、「部品 車↓」である。俺の車は「俺↓」+「車」である。後ろからの修飾では、「車 俺↓」である。 さらに、俺は方向を表現する...
言語

関係副詞は接続詞であるか?〜whereとwhen〜

 これは「関係代名詞は接続詞であるか」の継続である。以下では、俺は関係代名詞に対する俺の現時点での認識を提示するつもりである。 関係副詞  以下では、俺は関係副詞「where」と「when」を提示するつもりである。 where  例文1.1 Hiroshima is a place and Japanese were killed by the two atomic bombs in the place.  上記の英文は「広島はある場所である、かつ日本人たちが2発の原子力爆弾によってそこで殺された」である。上記の例文には、「the place」が二回登場する。英語話者は同じ単語を繰り返しを嫌うかもしれないので、俺は「the place」を代名詞「which」で置き換える。すると、俺は次の例文を獲得する。  例文1.2 Hiroshima is a place and Japanese were killed by the two atomic bombs in which. 当然、上記の例文の意味は例文1.1と同じである。俺は「and...
モンゴロイド人種

馬鹿洞人とアメリカ先住民〜雲南省と縄文人〜

 馬鹿洞人(ばろくどうじん、英語:Red Deer Cave people)は、知られているうちで最も新しい、現生人類に似ていない先史時代の人類である。年代測定で14,500-11,500年前と判定された化石は中国の馬鹿洞と老磨槽洞で発見された。旧人類と現生人類の特徴を合わせもつ彼らは比較的最近まで生存していた人類の別の種と見られ、現生人類の遺伝子プールに寄与することなく絶滅したと考えられている。馬鹿洞においては大きなシカを調理していた痕跡が残されている。馬鹿洞人 中国科学院昆明動物研究所が作成した論文が14日発行の生命科学誌『カレント・バイオロジー』に掲載されました。同論文は、1万4000年前に生きた馬鹿洞人と、12万6000~1万1700年前の後期更新世のアメリカ大陸先住民のゲノムが似ていることを明らかにしました。  以下では、俺は上記の速報を解釈する。科学や人類学に興味を持つ大和民族は自己の社会を形成することができない、かつ彼らは自己の社会を形成する発想を持っていない。加えて、彼らは所有それ自体を認識できない。 解釈  俺系統の思考の規範1.1 もし...
コーカサス人種

リシ・スナック(Rishi・Sunak)と保守党党首選〜スナーク財務大臣と保守党、そしてヒンドゥー教〜

リシ・スナック(英語:Rishi Sunak、1980年5月12日- )は、イギリスの政治家。第73代財務大臣。保守党所属の庶民院議員。リシ・スナック  英国の保守党候補者の選挙では、イギリス人のほとんどが存在してこなかった。リシ・スナックはインド人であり、そのほかにはナイジェリア人や有色人が存在する。イギリスはこれらを多様性と呼ぶが、現在の状態は過去の西欧白人の行為に関する歴史的な罰であるだろう。 リシ・スナック  リシ・スナックの人種はほとんどコーカサス人種である。リシ・スナックの小人種は北インド小人種?である。リシ・スナックの民族は不明である。もし彼の祖父がパンジャーブ地方出身であるならば、彼は北インド、またはパキスタン人に近いように思える。リシ・スナックのY染色体ハプログループはR1a系統である可能性がある。 リシ・スナックの国籍はイギリス国籍である。リシ・スナックの宗教はヒンドゥー教である。リシ・スナックの言語は印欧語族である。リシ・スナックの所属文明は不明であるが、西欧文明であるだろう。 イギリスの現状  俺系統の認識1.1 イギリ...
大和民族

元自衛隊員の五ノ井里奈と性的な嫌がらせ(セクハラ)及び性暴力の告発について

 元女性自衛官が実名・顔出しで、訓練中に受けた性被害をYouTubeで告白したことが話題を呼んでいる。五ノ井里奈さん(22)は、陸上自衛隊に所属していた2021年の6月~8月、複数の上官から集団でセクハラを受けたという。上長に被害を訴えても取り合ってもらえず、自衛隊内の捜査機関に被害届を出しても、検察からは不起訴とされた。現在は検察審査会に不服申し立てをし、結果を待っている。五ノ井さんは、AERA dot.の単独インタビューに応じ、「日常的に起きているセクハラの被害から、残された女性隊員を守りたい」と、自身の受けた体験を語った。  以下では、俺は上記の文章に対する俺の違和感を提示する。なお、現時点では、(裁判上の)証拠は存在しないので、俺はそのせい的嫌がらせの存在を断定しない。当然、俺は彼女の行為を悪いとも判断しない。俺は告発者及び告発された者のどちらも現時点では擁護しない。 最近、電街における「告発」が盛んであるが、この種の行為には、いつくかの深刻な問題点が存在するように思える。 五ノ井里奈の問題点  俺系統の認識1.1 五ノ井里奈は自己の宗教を明らかに...
大和民族

トルコ国籍のクルド人の難民認定と札幌高裁の長谷川恭弘

 トルコ国籍のクルド人を日本で初めて難民認定する方向で法務省が調整していることが分かりました。政府関係者によりますと今回、難民認定を受けるのは2014年に来日した20代のトルコ国籍のクルド人男性です。  以下では、俺は上記の審判に関する問題について述べるつもりである。俺は上記の審判に反対である。また、俺はこの難民認定を悪いと判断する。さらに、俺は「三権分立」を廃止した方が良いと結論づける。 法務省及び長谷川恭弘の問題  俺系統の認識1.1 法務省及び長谷川恭弘は自己の宗教や自己の文明的な所属を誤魔化して、難民を受け入れようとする。  上記の行為は卑怯である。誰も法務省及び長谷川恭弘がキリスト教系統の善悪で動いているのかを知ることができない。加えて、誰も長谷川恭弘がキリスト教系統の審判を下したのかを知ることができない。  俺系統の認識1.2 法務省及び長谷川恭弘は良いことをしたいように思える。  または、法務省及び長谷川恭弘は他人に褒められたくて、彼らはこの種の活動や審判を実行した可能性がある。この種の行為は、ネグロイド人種の王様が西側白人やスペイン...
大和民族

ごぼうの党の奥野卓志とABEMAでのユダヤ金融資本と陰謀論〜ディープステイトとグローバリスト〜

 参議院選挙の後、ごぼうの党の代表「奥野卓志」が神谷宗幣と一緒にABEMAに出演した。そこで、奥野卓志は日米合同委員会や日米経済調和対話、ユダヤ金融資本や陰謀論めいた思考に言及して、放送事故が発生した。 以下では、俺はこの種の大和民族の問題点について述べるつもりである。俺は奥野卓志は大衆報道に出演するべきでない人物であると結論づける。少なくとも、公共放送には、奥野卓志は出演するべきでない。 なお、俺はユダヤ教徒の西側白人を人種的に擁護するつもりは一切ない。なぜなら、彼らは有色人に対して加害者側であり、被害者側でない。 奥野卓志  奥野卓志の人種はモンゴロイド人種である。奥野卓志の小人種は東洋小人種である。奥野卓志の民族は大和民族である。奥野卓志の部族は不明である。奥野卓志のY染色体ハプログループは不明であるが、D1a2a、O1b2、O2aである可能性がある。奥野卓志のミトコンドリアDNAは不明である。 奥野卓志の宗教は不明である。奥野卓志の所属文明は不明である。奥野卓志の国籍は日本国籍である。奥野卓志の言語は日琉語族である。奥野卓志の職業は経営者である。...
欧州小人種

マリナ・ヴィヤゾフスカ(Maryna Viazovska)の2022フィールズ賞受賞とキリスト教における男女平等

マリナ・ヴィヤゾフスカ(英語:Maryna Sergiivna Viazovska,ウクライナ語:Марина Сергіївна В'язовська,1984年12月2日- )は、ウクライナの女性数学者。球充填問題を8次元と24次元において解決した業績で知られる。現在、スイスのスイス連邦工科大学ローザンヌ校数学研究所の数論分野の教授を務める。マリナ・ヴィヤゾフスカ マリナ・ヴィヤゾフスカ(Maryna Viazovska)というキリスト教徒、またはユダヤ教徒の東スラブ人のウクライナ国民がフィールズ賞を受賞したらしい。以下では、俺は牽制を兼ねて、この受賞に対する大和民族の予想される反応に対する俺の違和感を提示する。 マリナ・ヴィヤゾフスカ  マリナ・ヴィヤゾフスカの人種はコーカサス人種である。マリナ・ヴィヤゾフスカの小人種は欧州小人種である。マリナ・ヴィヤゾフスカの民族は東スラブ民族である。マリナ・ヴィヤゾフスカのミトコンドリアDNAは不明である。 マリナ・ヴィヤゾフスカの宗教はキリスト教、またはユダヤ教である。マリナ・ヴィヤゾフスカの文明的な所属は西洋...
朝鮮民族

楊尚眞(ヤン・サンジン)と弘前学院大学〜神道政治連盟国会議員懇談会と同性愛は精神障害で依存症〜

今月、自民党議員の大多数が参加する議員連盟の会合で、ある冊子が配られた。そこには「同性愛は精神障害で依存症」など、性的マイノリティに関する差別的な内容が書き連ねられていた。「同性愛は心の中の問題であり、先天的なものではなく後天的な精神の障害、または依存症です」「(同性愛などは)回復治療や宗教的信仰によって変化する」「世界には同性愛や性同一性障害から脱した多くの元LGBTの人たちがいる」「LGBTの自殺率が高いのは、社会の差別が原因ではなく、LGBTの人自身の悩みが自殺につながる」「性的少数者のライフスタイルが正当化されるべきでないのは、家庭と社会を崩壊させる社会問題だから」性的マイノリティの権利保障が一向に進まない日本。その背景には、政権与党である自民党が、同性愛嫌悪やトランスジェンダー嫌悪、性的マイノリティに対して差別的な認識を持つ「宗教」組織によって支えられている実態がある。  以下では、俺は上記の文章に対する大和民族の問題点を提示するつもりである。不思議なことに、なぜか自民党や神道が侮辱されているが、発言者はキリスト教徒の朝鮮民族である。なお、俺は著者の松岡自身もキリス...
大和民族

参政党の神谷宗幣は保守政党(右翼)か?〜大和魂と新党くにもりと参議院選挙〜

 神谷 宗幣(かみや そうへい、1977年〈昭和52年〉10月12日- )は、日本の元政治家。元吹田市議会議員。龍馬プロジェクト会長。陸上自衛隊・予備自衛官三等陸曹。イシキカイカク株式会社代表取締役。参政党事務局長兼ボードメンバー。学位は法務博士(関西大学)。神谷宗幣  神谷宗幣は参政党を起こした。参政党は議席を取るように見える。類似した政党には、「くにもり」が存在する。彼らは大和民族的な政治信条を持っている。彼らは右翼でも保守でもないように思える。そして、この種の大和民族の数は少なくない。例えば、参政党の思想は荒谷卓の影響を受けているように思える。 以下では、俺は神谷宗幣の政治信条について霊言するつもりである。神谷宗幣は大和魂について笑われたり、民族主義と侮辱されたり、カルトや右翼と馬鹿にされたりしている。しかし、この種の大和民族の思考は決して馬鹿にされるべきでなく、冷静に分析されるべきである。当然、その時、俺らは彼らを有色人の視点で分析されるべきである。 神谷宗幣  神谷宗幣の人種はモンゴロイド人種である。神谷宗幣の小人種は東洋小人種である。神谷宗幣の民族...
中東文明

なぜ豚肉はイスラム教やユダヤ教では禁止されるのか?〜教徒及び民族の定義〜

 一般的に、イスラム教やユダヤ教では、豚肉は禁止されている。そして、その理由はアッラーやヤハウェがそう言ったからである。以下では、俺はこの理由を別の観点から提示するつもりである。 理由  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体がイスラム教徒であるならば、その主体は豚肉を食べない。  対偶を取ると、もしある主体が豚肉を食べるならば、その主体はイスラム教徒でない。口語的には、豚肉を食べる、または食べないは、ある主体がイスラム教徒であるのかを表現している。上記はイスラム教徒の行為的な定義である。 ある主体aが存在して、その主体が「俺はイスラム教徒である」と言った。しかし、その主体を観察すると、その主体は豚肉を食べた。この時、その主体の行為は上記の思考の規範1.1「その主体は豚肉を食べない」に反している。だから、その主体aはイスラム教徒でない。 つまり、上記の疑問への回答は次である。なぜイスラム教徒は豚肉を食べてはいけないのか?なぜなら、その行為がある主体がイスラム教徒であるのかどうかを判定している。イスラム教徒がある主体がイスラム教徒であるのかを区別するために...
俺らについて

性と所有〜女性による性蟲の所有〜

 以下では、俺は性と所有について語る。俺の記憶では、キリスト教では、夫は妻を所有して、妻は夫を所有した。この宗教では、俺は次の思考の規範を考える。下記は夫婦や恋人に適用されるが、友人にも適用しても良い。 また、この宗教では、俺は富の管理や統治を俺系統の女性に依存しない。その代わり、俺は性蟲やそれに関係した肉体の管理や統治をさせる。その状態はお金や土地などの富を持たせて、勘違いさせるよりは良いだろう。俺は下記の規範の正当化を現時点では知らない。 性と所有  俺系統の思考の規範1.1 もし俺系統の女性が俺系統の男性の性蟲や性に関する肉体を所有するならば、俺系統の男性は俺系統の女性の肉体と意識を所有する。  口語的には、その女性は男性の性蟲を外部から所有する。さらに、その女性は性に関係する肉体を所有する。例えば、男性器や舌、性的な快感を覚える場所の全てを所有する。その代りに、男性は女性の肉体と意識を所有する。 この宗教では、俺らは運転手を所有しない。だから、男性はその女性の運転手を所有しない。また、この宗教では、俺は女性の運転手の存在を前提としない。もし女性の...
俺らについて

性欲と性嫌悪の解決法〜性蟲と分岐〜

 サピエンスの雌やx教系統の女性の一部は性嫌悪になっている。しかし、俺らが性と出産を雌やその女性から取り上げると、その雌やその女性には何も残らない。そこでは、俺は性嫌悪に対する認識や判断を提示するつもりである。 一般的に、膨大な数の男性が女性に群がる。その結果、女性の一部は男性の性よくそれ自体を嫌悪するようになる。なぜなら、女性は性欲それ自体がその現象の原因であるので、性欲を除去すれば、この問題が解決すると感じる。しかし、「俺ら」では、俺はこの種の考えを善と判断しない。 基本的な姿勢として、俺らは分岐されたものを否定しない。俺は性欲を分岐された対象と認識するので、俺は性欲それ自体を否定しない。 性嫌悪の解決法  俺系統の判断1.1 俺は比較的に善と判断する、俺系統の女性が俺系統の男性の性欲を生じさせる。  この正当化は次である。俺は男性の性欲を生じさせることを性意識を分岐させたと解釈(認識?信仰)する。この信仰の目的は分岐である。だから、俺はその現象を分岐に沿うと審判するので、俺はその現象を善と比較的に判断する。「比較的に」の意味は物質から見ると、性蟲は...
俺らについて

俺系統の男性が求める俺系統の女性とその反対について

 この宗教では、俺は俺系統の男性が求める俺系統の女性とその反対を定める。口語的には、俺系統の男性は次の俺系統の女性を求める。逆に、俺系統の女性は次の俺系統の女性を求める。 大和民族は愛嬌や可愛さや安心感や尽くしてくれるを雌に求めているように見える。しかし、この種の感情は俺系統の男性的でない。本来であれば、俺系統の男性は遺伝的な優秀さを俺系統の女性に求めるである。 俺系統の男性が俺系統の女性に求めるのは、人間的な何かでなく、遺伝的な優秀さのみである。人間的な何かは宗教に関するものである。なお、下記は交際及び結婚、出産に関する文章である。 俺系統の男性が求める俺系統の女性とその反対  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体が俺系統の男性であるならば、その主体は次の俺系統の女性を求める。  その女性は遺伝的に優秀である。その女性は約束を守る。その女性は「俺ら」を実践して、宗教に熱心である。つまり、男性は女性に遺伝的な能力を求める。一方、女性は男性に(意志に関係した)社会を作る能力を求める。 例えば、遺伝的な能力には、肉体のデザインや運動能力や知的能力であ...
俺らについて

信仰者の定義及び認識について

 以下では、俺はこの宗教「俺らについて」に関する信仰者の定義及び認識について述べるつもりである。ユダヤ教やゾロアスター教と同様に、「俺らについて」は民族宗教である。 例えば、ユダヤ教には、存在及び行為に関するユダヤ教徒の定義がある。存在に関しては、もしある主体がユダヤ教徒であるならば、その主体の両親、またはどちらかもユダヤ教徒である。行為に関しては、もしある主体がユダヤ教徒であるならば、その主体は豚肉を食べない。状態に関しては、もしある主体がユダヤ教徒であるならば、その主体は民族衣装を着ている。 俺は上記を参考にして、俺は信仰者の定義を実行する。また、下記の定義は民族や人種的な背乗りを防止する。 信仰者の定義及び認識について  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体が俺ら教徒であるならば、その主体は俺らについてにおける決まりを実践する。  俺は上記を信仰者の運動的定義と呼ぶ。口語的には、もし君が俺ら教徒であるならば、君は俺らについての決まりを実践しているはず。対偶をとると、もしある主体が俺らについてにおける決まりを実践しないならば、その主体は俺ら教徒でな...
俺らについて

戒律主義(形式主義)と機械法(物質法)

 以下では、俺は意味を持たない禁忌(掟や戒律)に対する俺系統の認識及び判断を提示するつもりである。代表的な例には、ユダヤ教やイスラム教における豚肉の食の禁止が存在する。そこでは、それぞれの教徒は「神がそういった」ので、彼らは豚肉を食べない。仏教における戒律や修行も同様である。 または、ユダヤ教では、もしある主体がユダヤ教徒であるならば、その主体は豚肉を食べない。彼らはこれをユダヤ教徒の定義としているように見える。つまり、彼はある主体がユダヤ教徒であるのかを行動のみから定義、または認識、信仰している。 しかし、この宗教では、俺らはこの種の無意味な戒律や掟を守る必要はない。俺らは意味のある決まりを実践する。ここでは、形式主義とは主義であり、そこである主体は意味や目的や根拠を持たない決まりを守る。なお、俺は下記の思考の規範が約束であるのか、判断であるのか、決まりであるのか、命令であるのかを断定できない。 戒律主義(形式主義)  俺系統の思考の判断1.1 俺は善と判断しない、俺が意味を持たない決まりを守る。   俺は善と判断しない、俺が目的を持たない決まりを守る...
ホモ・サピエンス生物種

牧畜民族の長所と短所〜軍事及び統治と文字及び官僚、都市と商業と過去〜

 以下では、俺は牧畜民族の長所と短所について述べるつもりである。牧畜民族とは、ある民族であり、その生活形態は牧畜である。有名な牧畜民族には、モンゴル民族や欧州人(ヤムナ文化)やセム系民族が存在する。俺は牧畜民族の民族を「生活形態族(生活様式)」と呼ぶ。その省略は生活族(生様族)である。 牧畜民族の長所  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体が牧畜民族であるならば、その主体は高い統治能力を持つ。  その主体は家畜を上手に扱う。その主体はその手法をサピエンスへと応用して、サピエンスを管理・統治する。彼らは統治階級になりやすい。  俺系統の思考の規範1.2 もしある主体が牧畜民族であるならば、その主体は高い軍事能力を持つ。  経験的には、その主体は軍事的な成功を収めてきた。例えば、アーリア人は中東における戦争に勝利してきた。また、モンゴル人もモンゴル帝国を作り上げた。 牧畜民族の短所  俺系統の思考の規範2.1 もしある主体が牧畜民族であるならば、その主体は文字を持たない。  モンゴル人も欧州人も近年まで文字を持ってこなかった。または、彼ら...
生物

服の素材〜植物(綿と麻)と動物(羊毛と絹)〜

 服の素材には、天然素材と人工素材が存在する。天然素材には、植物由来と動物由来が存在する。植物由来には、綿と麻が存在する。動物由来には、羊毛と絹が存在する。 俺が服の素材を考える時、俺は石器と青銅器と鉄器を考える。これらは異なる素材を持つ。また、俺は要素と素材の違いを考える。素材には、ingredientとmaterialが存在するように思える。 天然素材  俺系統の定義 麻服とは、麻でできた服である。綿服とは、綿でできた服である。  一般的な推論といて、次がある。もしある対象が緑色であるならば、その対象(の部分)は服の素材として利用される。麻も綿も緑である。だから、俺は麻や綿の部分を服の素材として使用する。 麻では、茎の部分が服の素材として使用されるかもしれない。俺の印象では、もし俺が麻を着るならば、俺は(肌触りが)固い、バサバサしていると感じる(認識する)。ただし、通気性は良いので、涼しい。綿では、白い種子の部分が使用される。もし俺が綿を着るならば、俺は柔らかい、ふわっとしていると感じる(認識する)。ただし、通気性は悪いので、暑い。特に湿度が高い場合...
俺らについて

カフェインとアルコールと薬物〜食品に対する善悪について〜

 一般的には、食と宗教は密接な関係を持ってきた。この宗教でも、俺は食を宗教に密接に関係する。以下では、俺は悪い食品と良い食品を判断する。俺はカフェインとアルコールの過剰な摂取を悪いと判断する。俺は薬物の摂取を悪いと判断する。薬物には、大麻が含まれる。 口語的には、俺は損害を俺らに与える食品を悪いと判断する。加えて、俺らは中毒性を持つ食品や健康を損なう食品や老化を促進させる食品や美醜を損なう食品や運動能力を損なう食品も悪いと判断する。さらに、俺は勃起不全や性欲減退や出産意志を減退させる食品も悪いと判断する。 一方、俺は若さを維持する食品や長寿になる食品を善と判断する。さらに、俺は肉体を形成する食品や身長を伸ばす食品を善と判断する。上記をまとめると、俺らは薬物を摂取しない。俺らはアルコールやカフェインをあまり摂取しない。 背景  カフェインは中毒性を持っている。カフェインは不安感を増加させる。カフェインは歯を黄色くさせて、肌を老化させるように思える。カフェインは妊婦や胎児にも悪い影響がある。 アルコールは判断能力を奪う。アルコールは中毒性を持っている。アルコ...
俺らについて

俺系統の女性の数と俺系統の男性の数の存在比について

 以下では、俺は俺系統の女性の数と俺系統の男性の数について述べるつもりである。俺は男性の数を女性の数よりも少なくする。俺はその比が1:2になるようにする。 漢民族は男児を求めるので、男余りになる。その結果、漢民族の女性の望みが上昇して、結果的に少子化になる。この宗教では、俺は女余りにして、この種の高望みと少子化を防止する。この記事は性蟲(性意識)に関する記事である。 俺系統の男女比  俺系統の約束1.1 俺は俺系統の男女比を女あまりとする。  もし俺系統の男性と俺系統の女性が存在するならば、その存在の比は女あまりである。例えば、俺は俺系統の男女比を1:2とする。つまり、俺は俺系統の男女比を女あまりとする。  俺系統の約束1.2 もし俺系統の女性が余るならば、俺系統の男性が余りの女性を一夫多妻的に娶る。  理論的には、一人の俺系統の男性に、二人の俺系統の女性が対応する。当然、中には、一人の俺系統の男性に、三人の俺系統の女性が対応するかもしれない。または、現実的には、一人の俺系統の男性に、一人の俺系統の女性が対応するかもしれない。  俺系統の約束...
俺らについて

性行為に関する約束、または思考の規範について

 以下では、俺は性行為に関する約束について述べるつもりである。基本的な方針として、この宗教では、俺らは俺系統の女性の性や出産に関する甘えやわがままを否定しない。ただし、その甘えやわがままは信仰の実践と引き換えにである。 目的と背景  俺が性行為の約束を創造するとき、俺はもしある信仰者が宗教を実践しないならば、その信仰者は性行為も出産も実行することができないように創造したい。もしある信仰者が宗教を実践するならば、その信仰者は性行為も出産も実行することができるように創造したい。 また、もし俺が性や出産を俺系統の女性から取り上げたならば、俺系統の女性には、何も残らないだろう。そのとき、俺系統の女性という存在それ自体が俺にとって不要である。そのため、俺はある種の慈悲として、下記の約束を提示する。 性行為に関する約束について  俺系統の約束1.1 もし俺系統の女性が性行為を俺系統の男性に求めるならば、俺系統の男性はその求めを拒否しない。  ただし、俺系統の男性が彼女や妻を持つならば、その男性はその求めを拒否することができる。だから、拒否したい場合、俺系統の男...
欧州小人種

Y染色体ハプログループR(R1aとR1b)が印欧語族(インド・ヨーロッパ語族)を創造したのか?

 一般的に、Y染色体ハプログループRが印欧語族を創造したと考えられている。そのとき、印欧語族へのウラル語族の影響があったらしい。しかし、俺が欧州人が自己の言語を無料で異人種や異民族へと押し付けようとするとき、俺は白人がキリスト教を人々へと押し付けたことを連想した。 キリスト教はセム人系統の宗教であり、白人(アーリア人)系統の宗教でない。言い換えると、キリスト教はアーリア人の自己でない。もし印欧語族がY染色体ハプログループRに対応しないならば、この共通点は自己でないものを無料で他人に与えていることである。 思考の規範  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体が自己の言語を非自己に与えるならば、その言語はその主体の自己の言語でない。  一般化すると、もしある主体が自己の何かxを非自己に与えるならば、その言語はその主体の自己の何かxでない。xには、言語や宗教やY染色体や人種や領土や富がある。口語的に言えば、その主体は自己の言語を自己と認識していないので、たとえその主体が自己の何かを切り売りするとしても、その主体は自己を売っていると認識していない。 実際に、ある...
俺らについて

人種転換と運転手について〜トランス・レイシャル〜

Transracialpeople identify as a differentracethan the one associated with their biological ancestry.They may adjust their appearance to make themselves look more like that race, and they may participate in activities associated with that race. 人種変換  俺系統の思考の規範1.1 もしx系統の肉体が存在するならば、(その系統に対応する)x系統の運転手が存在する。  俺は上記の思考の規範を仮定する。口語的には、運転手は肉体の種類や人種に対応する。つまり、モンゴロイド人種の運転手が存在して、サピエンスの運転手が存在する。言い換えると、x系統の肉体に対応するx系統の運転手が存在する。または、x系統の肉体はx系統の運転手に対応する。 俺は単語を上記に授ける。例えば、俺はモンゴロイド人種系統の運転手を「drivermonalx」...
広告
タイトルとURLをコピーしました