文明

広告
文明

なぜ欧州(西洋)や明治維新の後の日本国や韓国や台湾やモンゴルは民主主義になったのか?〜民主主義の意味〜

 明治維新の後、大和民族は日本国を国民国家(nation-state)という制度に置き換えた。さらに、彼らは国家システムの統治制度として民主制度(democracy)を採用した。以下では、俺は民主制度(democracy)の意味を提示する。 民主主義の意味  民主主義の意味:未開地域における統治者は基本的にとんでもなく無能である。だから、民衆が統治者を彼らで選択する必要がある。  未開地域では、未開の民は統治行為それ自体を認識できない。そのため、未開地域における統治者もどきは基本的に無能であり、民衆を苦しめる。その結果、民衆が彼らの統治者を彼ら自身で選択する必要がある。それが民主制度である。 文明と未開の違い  文明と未開の違いとはテクノロジーや軍事力でなく、適切な「統治の有無」やソサエティの有無である。一般的に、未開地域では、まともな統治やソサエティが存在しない。そのため、未開社会における統治者のほとんどはとんでもなく無能であってきた。 これはアフリカを見ればわかりやすい。サブサハラには、東洋やインドや中東に匹敵するようなまともな文明が存在し...
文明

BTSに対する Matthias Matuschik(マティアス・マトゥスキク)の人種的な侮辱発言と大和民族の反応

今月25日夜(韓国時間)、ドイツのラジオ番組『bayern3(バイエルン3)』の司会者Matthias Matuschik(マティアス・マトゥスキク)氏は、「BTSは”コロナウイルス”のような縮約語」と表現し「彼らに対するワクチンがあることを望む。彼らには、北朝鮮で20年間休暇を過ごす資格がある」と暴言を吐いた。  現在、コロナウイルスに関して、モンゴロイド人に対する人種的な侮辱が発生している。上記の行為もまたモンゴロイド人に対する人種的な侮辱の延長線上に見える。以下では、モンゴロイド人に対する人種的な侮辱に対する大和民族の奇妙な反応を提示する。 無反応と傍観  無反応と傍観:大和民族は上記のモンゴロイド人に対する人種的な侮辱に対して無反応と傍観を示す。  マティアス・マトゥスキクの発言はモンゴロイド人に対する人種的な侮辱であり、BTSや韓国人への発言でない。日本人はモンゴロイド人に対する人種的な侮辱に接すると、彼らはビビって白人に媚を売り始める。そして、彼らは「俺らは中国人じゃない(だから侮辱されていない)」とか「俺らは韓国人じゃない(だか...
文明

なぜ中東人の知能指数IQは低いのに、古代文明(エジプトのピラミッド)や宗教(ユダヤ・キリスト・イスラム・ゾロアスター)を創造できたか?

 古代文明や世界宗教は中東発祥であった。しかし、上記の知能指数の分布を見ると、古代文明や世界宗教の発祥地の知能指数はそれほど高くない。この実際の状態に対して、東洋人や欧州人はなぜ中東人の知能指数は低いのに、古代文明や古代宗教を確立できたのかと疑問に思うだろう。 以下では、俺はソサエティの観点からその理由を提示する。当然、混血による知能指数の低下や知能指数の低い人間の出産、知能指数の高い欧州人や地中海人の南下などが考慮されるべきである。ここでは、俺らはその理由を除外する。 また、ここでは、俺らはソサエティとテクノロジーを明確に区別する。中東人の最も優れていたのは、ソサエティである。現在における中東文明はハイ・ソサエティ・ロー・テクノロジーの文明である。 理由  理由:中東人はハイ・ソサエティを形成する能力を持っていた。  中東人(の上位層)はハイ・ソサエティを形成する能力を持っていた。だから、彼らは古代文明や古代宗教を創造できた。 言い換えると、中東人はより人間的であり、より大人、より成熟していた。その成熟した精神がハイ・ソサエティを創造した。中...
広告
欧州文明

アイルランドのジャガイモ飢饉の意味〜なぜ欧州は民主主義になったか?オスマン帝国スルタンのアブデュルメジト1世の支援〜

 ジャガイモ飢饉(ジャガイモききん、英語:Potato Famine、アイルランド語:An Gorta Mór あるいは An Drochshaol)は、19世紀のアイルランド島で主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで起こった飢饉のことである。アイルランドにおいては歴史を飢餓前と飢餓後に分けるほど決定的な影響を与えたため、「Great Famine(大飢饉)」と呼ばれている。ジャガイモ飢饉  以下で、俺はジャガイモ飢饉の意味を提示する。大和民族は白人を崇拝するので、彼らは欧州人の未開性をうまく認識していない。 ジャガイモ飢饉の意味  ジャガイモ飢饉の意味:英国統治者を含む欧州は未開であるので、統治行為に関して無能であった。 文明と未開  この飢饉で、アイルランド人口の少なくとも20%から25%が減少し、10%から20%が島外へ移住した。約100万人が餓死および病死し、主にアメリカ合衆国やカナダへの移住を余儀なくされた。また結婚や出産が激減し、最終的にはアイルランド島の総人口が、最盛期の半分にまで落ち込んだ。。ジャガイモ飢饉  文明と未開...
2021.02.27
文明

ニューヨーク市長のビル・デ・ブラシオの呟きとコロナにおけるアジア人への暴力(差別)〜なぜアジア人差別は無くならない?〜

 ニューヨーク市長のブラシオが上記のような呟きを提示した。俺の印象では、アジア人に対する暴力が深刻になっているように見える。以下では、俺はなぜアジア人差別は無くならないのかを提示する。 理由〜ソサエティ形成能力の欠如〜  理由:モンゴロイド人種はソサエティを形成する能力を持っていない。その結果、モンゴロイド人種に対する暴力が深刻に捉えられない。  北米における人種的な暴力に関する問題はテクノロジーでなく、ソサエティの問題である。モンゴロイド人種はテクノロジーに長けているが、彼らはソサエティ的な思考に長けていない。その結果、彼らは自己にとって有利なソサエティを形成する能力を持たず、彼らはソサエティにおいて不利になる。 呟き  上記の発言では、モンゴロイド人に対する暴力はいつまでも変化しないだろう。俺がこの種の人間の呟きを見る時、俺は彼らは現状を変えるつもりがないと審判する。彼らは互いに傷を舐め合って、同意や共感をえて、それでおわり。 彼らは「アジア人差別は大変ですね〜。差別はいけません」と言えばそれで十分である。俺が彼の発言を見る...
2021.02.27
文明

精子バンクとハイ・テクノロジーの行方〜白人男性の精子とハーフの子供が欲しい?〜

 西洋文明はハイ・テクノロジー・ロウ・ソサエティの文明であった。彼らは遺伝子テクノロジーを開発して、精子バンクを作り上げた。精子バンクテクノロジーによって、ホモ・サピエンスの雌はそれらの望む精子を獲得できるようになった。 大和民族の雌の中には、金髪碧眼の白人男性の精子を望んだ。そして、それらは白人のような容姿を持った中央アジア的中間種の子供を獲得しようとしてきた。なぜなら、その時、それらは雌の中でのママ地位を上げることができるようになった。 当然であるが、この種の白人至上主義的な行為を繰り返すと、大和民族の男は日本社会それ自体(ソサエティ)が崩壊するだろうと予想する。以下では、精子バンクを例にしながら、俺らはテクノロジーとソサエティを観察してみよう。個人的には、俺はソサエティそれ自体が男性的であり、テクノロジーは(少しホモ・サピエンスに近いが)人間的(雌的、オタク的)であると感じる。 テクノロジー的な思考  テクノロジー的な思考:もし(有色人種の)ホモ・サピエンスの雌が金髪碧眼の高IQ・高身長の白人男性の子供を産めば、人類(日本人)がイケメンで優秀になり、人...
日本社会

トヨタ自動車の「ウーブン・シティ」とカタカナ用語

 トヨタ自動車は23日、静岡県裾野市で計画する先端技術都市「ウーブン・シティ」の建設に着手した。今後、人を住まわせて自動運転をはじめとする人工知能(AI)や通信を活用した実験を行い、社会課題の解決に役立つ新たなサービスや製品の開発につなげる。23日の地鎮祭で豊田章男社長は「多様性を持つ人々が幸せに暮らせる未来を創造することに挑戦する」と意欲を示した  以下では、俺はトヨタ自動車のトヨタ社長の発言の問題点を提示する。一つはカタカナ用語であり、二つ目は「多様性」である。個人的には、俺は21世紀中にトヨタ自動車だけでなく、日本国それ自体が分裂するか、崩壊すると予想する。 1章 ウーブン・シティ?〜意味不明なカタカナ用語〜  ウーブン・シティ:ウーブン・シティというカタカナ用語は悪い。豊田は日本語を使用せよ。  俺はウーブン・シティという単語を見たとき、俺はウーブンが何であるかを理解できなかった。個人的には、俺は「はたおり都市」で良いと感じる。日本企業に自由にさせると、彼らは不要なカタカナ用語を不必要に使用して、彼らは日本語を破壊する方向に運動する。 企業や...
文明

新型コロナウイルスにおけるテクニックとテクノロジーとソサエティに関する思考について

 現在、新型コロナウイルスが蔓延している。俺らがそのウイルスに対する西洋人と東洋人の思考を観察する時、俺らはテクニックとテクノロジーとソサエティの違いを把握する。以下では、俺はテクニックとテクノロジーとソサエティを提示する。俺らは「新型コロナウイルスへの感染を防止する」ことを「目的」とする。 テクニック  テクニック:テクニック的な思考では、人間はマスクや手洗い・うがい、人間同士の接触を避けて、ウイルス感染を防止する。  東洋人の大部分はこのテクニック的な思考を採用している。そして、東洋地域は新型コロナウイルスをある程度うまく抑え込むことに成功している。東洋人はマスクをきちんと着用して、人間同士の接触を避けている。 その結果として、彼らは「新型コロナウイルスへの感染を防止する」という目的を達している。東洋地域には、日本国や韓国や中国、モンゴル国が存在する。彼らは感染の防止に関するテクニックに優れ、テクニックを用いて、目的を達成している。 テクノロジー  テクノロジー:テクノロジー思考では、人間はワクチン(テクノロジー)を使用して、ウイルス感染...
地中海文明

なぜ古代ギリシアのアリストテレスやアルキメデスはキリスト教化・イスラム教化されたのか?

 古代ギリシアを含む地中海(トルコを含む)では、高度な科学や数学が発達していた。現在では、それらの地域はキリスト教化、またはイスラム教化されている。ローマのキリスト教化(313年)はその後の科学や数学の発展を阻害したと考えられているように思える。 以下では、俺はなぜ古代ギリシアはキリスト教化、またはイスラム教化されたのかを提示するつもりである。古代ギリシアも古代ローマも素晴らしい科学や数学、テクノロジーを持っていた。そして、彼らは牧歌的な多神教の世界に住んでいた。 違和感  俺の違和感:多神教や無神論、無宗教の方が科学や数学に向いているように見える。にも関わらず、なぜ古代ギリシア人はキリスト教やイスラム教に改宗したのだろうか?  一般的には、多神教の方が自然界を観察することに向いているように見える。にも関わらず、古代ギリシア人は一神教に染められて、彼らは彼らの神々を捨て去ってしまった。その結果として、一神教が科学や数学を停滞させた(と考えられている)。 もし多神教の方が科学や数学に向いているならば、古代ギリシア人は一神教に改宗する必要はなく、彼らは多...
2021.02.24
広告
タイトルとURLをコピーしました