文明

広告
日本社会

なぜ東京五輪の閉会式は失敗したのか?ゴミでしょぼい学芸会〜電通と博報堂〜

 東京五輪の閉会式は完全に失敗した。以下では、俺はその理由を提示するつもりである。ここでは、俺はコロナや不祥事を一切考慮しない。 今回の閉会式は半裸の未開人が一生懸命におもてなしをしてくれたような式であった。しかし、文明的な民は未開の民のおもてなしにただただ困惑して苦笑するしかなかったみたいな感じである。 理由 理由  理由 大和民族は外国人を喜ばせたいと感じたので、意思疎通に失敗した。  大和民族は外国人を喜ばせたい、外国人に興味を持ってもらいたい。もっというと、大和民族は白人に認められたいという心理を持っていたので、彼らの閉会式は完全に失敗した。閉会式は意思疎通(コミュニケーション)の一種である。 東京五輪の閉会式は一種の外交であり、そこでは大和民族は「自己」を異人種や異民族へと伝達する必要がある。この自己はいわゆる「人種」だけでなく、「自己の文明的な所属」や自己の地域(文化的な意味でのアジア地域)、自己の視点や自己の歴史である。 言い換えると、大和民族は異人種や異民族との意思疎通(外交)に完全に失敗してしまった。東京五輪の閉会式は外国人...
日本社会

大坂なおみが聖火の最終点火者は歴史的に適切であるのか?〜ダサい・しょぼい東京五輪の開幕式(ドラクエなどのくだらないゲーム音楽)〜

 国際オリンピック委員会(IOC)と東京五輪組織委員会は24日、都内で会見。組織委の高谷正哲スポークスパーソンは、23日の開会式で聖火ランナーの最終走者を務めた大坂なおみの起用について「誰を最終走者にするかという協議は、長時間行われた。多様性と連結というのが東京大会にとってもとても重要なメッセージ。こういう議論の中で起用が決まった。我々としても、日本の新しいイメージを届けられればと思った」と改めて説明した。  大坂なおみが聖火ランナーの最終点火者になった。俺はこの決定に強く反対する。以下では、俺はその理由を提示するつもりである。なお、コロナなどに関する混乱を考慮しない。 また、俺はアメリカ大陸の多様性それ自体に反対するので、俺はオリンピックの多様性には反対する。なぜなら、アメリカ大陸の多様性は俺らモンゴロイド人種の虐殺と絶滅の結果である。 俺の違和感 俺の違和感  俺の違和感:ネグロイド人種やその中間種(大坂なおみ)が日本列島というアジア地域(東洋地域)の代表や象徴であることは悪い(レッドカード)。  ネグロイド人種やその中間種が日本列島とい...
日本社会

スルタン・ヌール(エジプト出身)と庄内町議

庄内町議補選で初当選したエジプト出身の自営業スルタン・ヌール氏(49)=肝煎=は「これからが大事。一歩一歩進んでいきたい」と喜びを語った。  上記のスルタン・ヌールは庄内町議補選で初当選したらしい。スルタン・ヌールは日本国籍を取得しているので、彼は日本国民である。以下では、俺はスルタン・ヌールに対する俺の違和感と大和民族の劣等性を提示するつもりである。 スルタン・ヌール 人種  人種:スルタン・ヌールの人種はコーカサス人種である。スルタン・ヌールの小人種は中東小人種である。スルタン・ヌールの民族はエジプト民族、または北アフリカ民族である。  スルタン・ヌールの人種はコーカサス人種である。スルタン・ヌールの小人種は中東小人種である。スルタン・ヌールの民族はエジプト民族、または北アフリカ民族である。 人工的な概念  人工的な概念:スルタン・ヌールはおそらくイスラム教徒である。スルタン・ヌールは日本国民である。  スルタン・ヌールはおそらくイスラム教徒である。スルタン・ヌールは日本国籍を所有しているので、彼は日本国民である。 ...
広告
欧州国

なぜアメリカ合衆国は拝金主義であるのか?〜経済重視の国家観〜

 アメリカ合衆国は非常に拝金主義的な国家である。以下では、俺はなぜアメリカ合衆国が拝金主義的であるのかを提示するつもりである。アメリカ合衆国の拝金主義はシンガポールの拝金主義にも関係するだろう。 理由 自己の欠如  自己の欠如:アメリカ合衆国は自己それ自体を持たないので、拝金主義である。  アメリカ合衆国は自己それ自体を持たないので、拝金主義である。例えば、アメリカ合衆国の言語は英語であり、これは英国(アングロ・サクソン)の言語である。アメリカ合衆国の法制度は欧州由来である。 アメリカ合衆国の統治制度(民主主義)は欧州由来であり、その制度も古代における地中海由来である。さらに、キリスト教は中東発祥である。キリスト教プロテスタント派もドイツ(欧州)発祥である。 このように、アメリカ合衆国は自己それ自体を持たない。一般的に、もしある集団が自己それ自体を持たないならば、そのとき、その集団は一種の自己認識の崩壊に遭遇して、彼らの自己認識それ自体を求めるようになる。欧州と米国の違いは経済力と軍事力のみであるので、米国はその違い、つまり米国の自己認識を与え...
文明

神話とは宗教的には何であるか?〜神話と認識、そして民族〜

 神話(しんわ、英:Myth、Mythology)は、人類が認識する自然物や自然現象、または民族や文化・文明などさまざまな事象を、世界が始まった時代における神など超自然的・形而上的な存在や文化英雄などとむすびつけた一回限りの出来事として説明する物語であり、諸事象の起源や存在理由を語る説話でもある。このような性質から、神話が述べる出来事などは、不可侵であり規範として従わなければならないものとして意義づけられている。神話  以下では、俺は神話の役割を提示する。近代科学の発達は神話の重要性を低下させた。けれども、俺は科学には人間の認識や善悪の判断は存在しないので、宗教書としての神話は "歴史的には" 非常に重要であると審判する。 神話 神話と認識に関する前提  神話と認識に関する前提:任意のホモ・サピエンスが自己の認識を必ずしも持っていない。  任意のホモ・サピエンスが自己の認識を必ずしも持っていない。言い換えると、ホモ・サピエンスと呼ばれる個体には、自己の認識がない個体や種族が存在する。この種の個体は自然界に対する知覚しか持っていない。 つまり、自...
文明

いつ人類の文明は始まったのか?〜シュメール人のメソポタミア文明と神話(ギルガメッシュ)〜

 以下では、俺はいつ人類の文明が始まったのかを宗教的に提示してみる。一般的に、人類の文明は、氷河期の終わりの後、牧畜や農耕を伴って始まったと考えられてきた。この記事では、俺は牧畜や農耕を「生活形態の始まり」と考えて、俺は生活形態を「人類の文明」と認識しない。 人類の文明の始まり 認識の始まり  認識の始まり:人類の文明の始まりとは、ホモ・サピエンスが自己の認識を獲得して、その認識を表現して、かつ記録した時である。  人類の文明の始まりとは、ホモ・サピエンスが自己の認識を獲得して、その認識を表現して、かつ記録した時である。一見すると、上記の文章は当然であり、すごくないように感じる。けれども、俺らはホモ・サピエンスと呼ばれる個体には、自己の認識を持っていない個体が入り混じっていることを認識するとき、自己の認識の獲得を人類の文明の始まりと置くことはそれほどおかしくないように感じる。 例えば、子供は自己の認識を持たない対象である。だから、彼らはいじめという自己の行為を認識することができない。しかし、彼らが成長して、認識能力を獲得するとき、彼らは過去における自...
日本社会

企業の外国人幹部、30年に2倍の20万人〜政府が新目標は植民地政策か?〜

 政府は海外の企業経営者や経営幹部らの国内受け入れを増やし、2030年に約20万人にする目標を決めた。19年実績の9.5万人の約2倍に増やす。地方活性化も視野に外資系企業の誘致を促し、東京以外に拠点を置く企業の数を26年に1万社と16年の4200社の2倍強に引き上げる。  俺が上記の速報を見た後、なぜ日本国の統治者は日本列島の上の原住民や国家を外国人(欧州人)に売ろうとするのか疑問に感じる。以下では、俺は上記の政府の心理を憶測する。個人的な印象では、俺は日本国の政府は何も考えておらず、白人のモノマネをネアンデルタールのシャテルペロンのように繰り返してきたように思える。 心理 欧州人のモノマネ  欧州人のモノマネ:日本国の政府は欧州人や欧州を意味もわからずモノマネしている。  日本国の政府は欧州人や欧州を意味もわからずモノマネしている。彼らは欧州人の状況やアメリカ合衆国の状況をちらっと見て、インド人の幹部やネグロイド人の幹部の存在をちらっと確認する。すると、大和民族は「日本国も日本人(大和民族)も欧州人と同じようにしなきゃ(ついていかなきゃ...
東洋文明

中国共産党が学問の自由を認めないことは悪であるか?〜かなやたなは(sousanusi)と掛谷英紀(hkakeya)〜

【北京共同】中国共産党はこのほど大学の研究や教育の場で党の社会主義思想や歴史観を徹底し、教員や学生の思想監視を強化する規則を通知した。一党支配の下でこれまでも制約を受けていた「学問の自由」は監視強化により完全に否定された形だ。  中国共産党は学問の自由を否定して、学問の自由を認めないという決定を下した、この決定に対して、白人崇拝者の大和民族はヒステリを発して、憤っている。しかし、中国共産党の決定は本当に愚かな決定であるのだろうか? 俺は中国共産党の決定や上記のかなやたなは(sousanusi)の意見に賛成であり、俺は学問の自由を必要としない。以下では、俺はなぜ学問の自由が不要であるかを提示する。 大和民族は自己の宗教や善悪を持たないので、彼らは白人の意見=善、白人の意見に反する意見=悪と何となくノリや雰囲気で感じているように見える。しかし、俺らが白人崇拝をやめて、学問が本来何であるかを考える時、俺らは中国共産党の決定の意味を感覚的に把握することができる。 なぜ欧州人は学問の自由を重視するか?  理由:欧州人は自己の社会を彼ら自身で形成でき...
文明

古代ローマ人や古代ギリシア人は欧州人(白人)か?〜ラテン語やギリシア語がセム語族でなくインド・ヨーロッパ語族である事の意味〜

 長い間、欧州人は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義してきた。そして、彼らは古代ギリシア人や古代ローマ人を西洋文明の発祥と定義してきた。しかし、俺は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と認識しない。 実際、欧州人(白人)と地中海人は非常に異なっていて、東洋人と東南アジア人程度には異なる。では、なぜ欧州人(白人)は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義をするのだろうか? 以下では、俺はラテン語やギリシア語がセム語族でなくインド・ヨーロッパ語族である事の意味を "宗教的に" 提示する。たとえ欧州人がユダヤ教やキリスト教をやめるとしても、彼らは古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義、または西洋文明と定義し続けるように見える。 ラテン語がインド・ヨーロッパ語族である事の意味  その意味:欧州人男性が古代ローマ人や古代ギリシア人を征服した。  欧州人が古代ローマ人や古代ギリシア人を征服した。だから、欧州人は古代ローマ人や古代ギリシア人の文明の父であり、その文明は欧州人の文明でもある。彼らはこの種の独特なロゴスを使...
広告