西洋文明(欧州+地中海)

広告
西洋文明(欧州+地中海)

なぜアメリカ合衆国は拝金主義であるのか?〜経済重視の国家観〜

 アメリカ合衆国は非常に拝金主義的な国家である。以下では、俺はなぜアメリカ合衆国が拝金主義的であるのかを提示するつもりである。アメリカ合衆国の拝金主義はシンガポールの拝金主義にも関係するだろう。 理由 自己の欠如  自己の欠如:アメリカ合衆国は自己それ自体を持たないので、拝金主義である。  アメリカ合衆国は自己それ自体を持たないので、拝金主義である。例えば、アメリカ合衆国の言語は英語であり、これは英国(アングロ・サクソン)の言語である。アメリカ合衆国の法制度は欧州由来である。 アメリカ合衆国の統治制度(民主主義)は欧州由来であり、その制度も古代における地中海由来である。さらに、キリスト教は中東発祥である。キリスト教プロテスタント派もドイツ(欧州)発祥である。 このように、アメリカ合衆国は自己それ自体を持たない。一般的に、もしある集団が自己それ自体を持たないならば、そのとき、その集団は一種の自己認識の崩壊に遭遇して、彼らの自己認識それ自体を求めるようになる。欧州と米国の違いは経済力と軍事力のみであるので、米国はその違い、つまり米国の自己認識を与え...
2021.12.16
西洋文明(欧州+地中海)

なぜフランスは黒人ばかりか?〜黒人国家になりつつあるフランス〜

 フランスには、ネグロイド人種の数が非常に多い。けれども、彼らの自然な生息地はサブサハラであった。俺の印象では、フランス人は彼らの自然な生息地で人種浄化されつつある。 にも関わらず、フランス人は彼らの悲劇的な将来をうまく予想できていないように見える。彼らは彼ら自身が人種浄化されようとしているのに、彼らはその状態を傍観している。彼らは危機感すら持っていない。以下では、俺はフランスにおけるネグロイド人種が多いことに関する俺の認識を提示する。 善な認識  善な認識 ネグロイド人種がフランス地域に住むことは不自然である。加えて、ネグロイド人種がフランス人の統治者をフランス人の自然な生息地で担うことはフランス人を奴隷化することに将来的に繋がるだろう。さらに、フランス人は彼らの自然な生息地で人種的に浄化されるだろう。  ネグロイド人種がフランス地域に住むことは不自然である。加えて、ネグロイド人種がフランス人の統治者をフランス人の自然な生息地で担うことはフランス人を奴隷化することに将来的に繋がるだろう。さらに、フランス人は彼らの自然な生息地で人種...
2022.01.01
西洋文明(欧州+地中海)

なぜユダヤ教徒の白人は問題をいつも引き起こすのか?〜アメリカ合衆国は乗っ取られているか?〜

 ユダヤ教徒の白人は米国で強力な経済能力を持っている。ユダヤ教徒の白人は多様性や米国への移民や白人の人種比率の低下に賛成している。キリスト教徒の白人はユダヤ教徒の白人の行為を米国を破壊するだろうと予想している。 そのため、彼らはユダヤ教徒の白人はキリスト教社会をいつも破壊する。彼らは米国も破壊しようとしていると考えてきた。以下では、なぜこの種の状態がいつも発生するのかを提示する。 つまり、キリスト教徒の白人が社会や国家を形成する。その後、ユダヤ教徒の白人がその社会へと入ってきて、学術や経済で力を持つ。その後、ユダヤ教徒の白人がキリスト教の社会を破壊して、キリスト教徒の白人が切れて、ユダヤ教徒の白人を虐殺する。 理由  理由:キリスト教の白人はユダヤ教徒の白人を適切に管理・統治できないので、ユダヤ教徒の白人が自己の社会を形成できないのに台頭する。  キリスト教の白人はユダヤ教徒の白人を適切に管理・統治できない。そのため、彼らは問題を引き起こすユダヤ教徒の白人も統治できない。その結果、キリスト教の白人のキリスト教社会はユダヤ教徒の白人によっていつも破壊さ...
西洋文明(欧州+地中海)

Twitchの削除人Steph Loehr(ステフ ローアー)の鹿ジェンダーに対する対処(yousayblah)

 Steph Loehrの性自認?は鹿であるらしい。俺は彼の発言がどこまで本気であるのかを把握できない。以下では、俺はこの種の奇怪な動物に対する対処を提示する。 アングロ・サクソンの文化圏では、自由が最も重視される。その世界では、人間は自己の認識を彼ら自身で自由に導出することができる。その結果、上記のような「性自認?が鹿であるSteph Loehr」が登場する。 大局的自立と自己認識(identity)  大局的自立と自己認識(identity):もしある人間集団が自己の社会をある自己認識aで大局的に自立して形成できないならば、そのとき、その自己認識aは善でない、または悪である。  もしある人間集団が自己の社会をある自己認識aで大局的に自立して形成できないならば、そのとき、その自己認識aは善でない、または悪である。 鹿で人間社会を形成できるか?  Steph Loehrの性自認?は鹿であるらしい。しかし、俺はSteph Loehrは自己の社会を鹿という自己認識で大局的に自立して形成できないと審判する。性自認を鹿と認識するホモ・サピエンスから...
西洋文明(欧州+地中海)

なぜドイツ南部はカトリック派であり、北部はプロテスタント派であるか?

 ドイツで最も多く信仰されている宗教はキリスト教ですが、人口の28%がカトリック、26~27%がプロテスタント(その多くはドイツ福音主義教会/ Evangelische Kirche in Deutschlandである)を信仰しており、人口全体の53.2%がキリスト教を占めています。ドイツの宗教/  俺の印象では、ドイツの南部には、キリスト教カトリック派が多い。ドイツ北部には、キリスト教プロテスタント派が多い。以下では、俺はこの原因を提示するつもりである。 原因  原因:ドイツ南部における白人のドイツ国民とドイツ北部における白人のドイツ国民は異なる民族である。  ドイツ南部における白人のドイツ国民とドイツ北部における白人のドイツ国民は異なる民族である。遺伝的な違いが宗教の違いに関係している。ドイツ南部の白人のドイツ国民はケルト民族に遺伝的に近く、フランス人の民族と同じである。 だから、ドイツ南部における白人のドイツ国民はキリスト教カトリック派を信仰する。それに対して、ドイツ北部の白人のドイツ国民はゲルマン民族に近い。だから、彼らはキリスト教プロテスタ...
2021.12.16
西洋文明(欧州+地中海)

アマゾンのアイコンはアドルフ・ヒトラーであるのか?

 ニューヨーク(CNN Business)ネット通販大手の米アマゾンが、刷新したばかりの買い物アプリのアイコンのデザインを変更した。このアイコンをめぐっては、上部の青いリボンが好ましくない連想を招くと一部で指摘されていた。「Amazonショッピング」アプリの新アイコンは当初、茶色い箱の上に青いリボンとアマゾンのロゴの矢印をあしらって笑顔のように見せるデザインだった。しかし変更後は青いリボンが青いテープのデザインに切り替わった。リボンのデザインをめぐっては、旧ナチス・ドイツのアドルフ・ヒトラーの口ひげを連想させるという声が一部で上がっていた。「新しいアイコンをヒトラーのように見えにくくするため、アマゾンがこっそり手を加えていたことを、私は完全に見逃していた」。英紙ガーディアンのエディターはそうツイートした。 苦情者は発達障害やアスペルガーでは?  俺の憶測:苦情者は発達障害やアスペルガーなど、何らかの知的障害や精神疾患を抱えているように思える。  人々のほとんどは上記のアイコンを見て、アドルフ・ヒトラーを連想しない。もしある人間がそのアイコンを見て、アドルフ・ヒト...
西洋文明(欧州+地中海)

アイルランドのジャガイモ飢饉の意味〜なぜ欧州は民主主義になったか?オスマン帝国スルタンのアブデュルメジト1世の支援〜

 ジャガイモ飢饉(ジャガイモききん、英語:Potato Famine、アイルランド語:An Gorta Mór あるいは An Drochshaol)は、19世紀のアイルランド島で主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで起こった飢饉のことである。アイルランドにおいては歴史を飢餓前と飢餓後に分けるほど決定的な影響を与えたため、「Great Famine(大飢饉)」と呼ばれている。ジャガイモ飢饉  以下で、俺はジャガイモ飢饉の意味を提示する。大和民族は白人を崇拝するので、彼らは欧州人の未開性をうまく認識していない。 ジャガイモ飢饉の意味  ジャガイモ飢饉の意味:英国統治者を含む欧州は未開であるので、統治行為に関して無能であった。 文明と未開  この飢饉で、アイルランド人口の少なくとも20%から25%が減少し、10%から20%が島外へ移住した。約100万人が餓死および病死し、主にアメリカ合衆国やカナダへの移住を余儀なくされた。また結婚や出産が激減し、最終的にはアイルランド島の総人口が、最盛期の半分にまで落ち込んだ。。ジャガイモ飢饉  文明と未開...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜ古代ギリシアのアリストテレスやアルキメデスはキリスト教化・イスラム教化されたのか?

 古代ギリシアを含む地中海(トルコを含む)では、高度な科学や数学が発達していた。現在では、それらの地域はキリスト教化、またはイスラム教化されている。ローマのキリスト教化(313年)はその後の科学や数学の発展を阻害したと考えられているように思える。 以下では、俺はなぜ古代ギリシアはキリスト教化、またはイスラム教化されたのかを提示するつもりである。古代ギリシアも古代ローマも素晴らしい科学や数学、テクノロジーを持っていた。そして、彼らは牧歌的な多神教の世界に住んでいた。 違和感  俺の違和感:多神教や無神論、無宗教の方が科学や数学に向いているように見える。にも関わらず、なぜ古代ギリシア人はキリスト教やイスラム教に改宗したのだろうか?  一般的には、多神教の方が自然界を観察することに向いているように見える。にも関わらず、古代ギリシア人は一神教に染められて、彼らは彼らの神々を捨て去ってしまった。その結果として、一神教が科学や数学を停滞させた(と考えられている)。 もし多神教の方が科学や数学に向いているならば、古代ギリシア人は一神教に改宗する必要はなく、彼らは多...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

マグナ・カルタの意味〜イングランド(イギリス)は未開で過大評価〜

 大和民族は白人崇拝であり、マグナ・カルタをまるで神の言葉のように崇拝してきた。しかし、俺はマグナ・カルタは過大評価であり、無価値であると審判する。マグナ・カルタの程度の文章は紀元前3000年の中東に存在しているように思える。俺はマグナ・カルタは3000年程度遅れたゴミ文章でないかと感じた。 1章 マグナ・カルタの意味  マグナ・カルタの意味:マグナ・カルタの意味とは、イギリスが未開であったことである。  俺はマグナ・カルタはイギリス人、もっというと白人が未開人であったので、生まれてきたと審判する。未開人は統治が何かを認識できないので、彼らはめちゃくちゃな統治を繰り返す。その結果として、生まれたのがマグナ・カルタであるように思える。ジョン王=ムガベである。 1節 島の意味と統治  1215年、イングランドのジョン王が、イングランドで古くから守られてきた法と慣習をたびたび破った結果、ジョンの家臣たちがジョンに強制的に署名させたのがマグナ・カルタです。  一般的に、島国は未開である。なぜなら、島は文明から物理的にも情報的にも隔離される。さら...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜドイツ統一は1871年と遅かったのか?〜プロイセン王国とビスマルクによる統一〜

 〜日本とアメリカ、ドイツは同時期に近代化したのでは?〜皆さんの見解によると、明治維新の頃、欧米の国々は既に先進国となっていて、それに比べて日本はかなり遅れていたという認識をされている方が多いように見受けられます。 ただ、史実を見る限り、イギリスとフランスに限っては早くに近代化が進んでいたと思いますが、ドイツとアメリカについては日本とほぼ同時期に近代化が始まっており、「だから日本は遅れていた」と得意そうに説明する理由にはならないと思いますが、どうでしょうか。日独米は同時期に以下の通り同じようなプロセスを経て近代化しており、規模の大小はあるものの、遅れている進んでいるの差はほとんどないと思います。19世紀半ばまで 日本:多数の藩が分立した封建制国家/ドイツ:多数の領邦国家が分立した国家連合 /アメリカ:西部劇の時代1860~70年代 日本:大政奉還、戊辰戦争を経て、廃藩置県(近代国家体制の成立) /ドイツ:普墺戦争を経て、ドイツ統一(ドイツ帝国の成立) /アメリカ:南北戦争を経て、レコンストラクション(近代アメリカの成立)  俺は上記の意見に賛成する。大和民族は白人崇拝であり、多...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜ海外ホラー(洋画)は怖くないのか?〜セイラム魔女裁判とトランプ弾劾の魔女狩り(ヒステリ)〜

 質問:洋画のホラー映画って別に怖くなくないですか? 邦画の方が怖いですよね。 回答:怖がらせ方が全く違うからだと思います。ハリウッド映画の場合は「ホラー」と言うより「ショッカー」がほとんどですね。つまり「ワッ!」と驚かせて「ドキッ」とさせるパターンです。本来的な意味の「怖がらせる」ではなく「驚かせる」んですね。その方便として幽霊やゾンビや殺人鬼を登場させているだけ、です。邦画が怖いのは、「物語」で「ゾッ!」とさせるからです。昔から続く怪談話のパターンが多く、因果応報や恨みつらみが元になった物語で、幽霊の存在する意味もきっちり描かれているので「驚く」ではなく「怖い」んですよね。  トランプ大統領はtwitter社から凍結された。トランプに関するparlerはグーグルやアップルから排除された。さらに、ニューヨーク市はトランプ一族との取引を停止した(電飛)。ホーム・アローンの俳優マコーレ・カルキンはトランプの出演場面を排除しようとしている(電飛) 俺が議事堂への突入からの一連の白人の行為を見た後、俺はセイラム魔女裁判を思い出した。加えて、俺は白人はヒステリ状態にあると審判した...
西洋文明(欧州+地中海)

なぜJodie Turner-SmithはAnne Boleyn, wife of King Henry VIIIを演じるのか?〜人種浄化と人種抹殺〜

LONDON (Reuters) - Black British actor Jodie Turner-Smith is to play Anne Boleyn, wife of English King Henry VIII whom he had beheaded, in a three-part psychological thriller commissioned by TV station Channel 5.  Jodie Turner-Smithというネグロイド人種の女性はAnne Boleynを演じるらしい。上記の速報に対して、白人の一部はネグロイド人種が欧州小人種の女性を演じることは歴史的にも人種的にも問題ある主張した。この主張の裏には、この種の欧州小人種は上記の選択は欧州小人種に対する人種的な抹殺であると感じている。 以下で、俺は上記の選択の中の悪意や意図を提示しよう。下記のCurseはユダヤ教徒の(白人)を非常に嫌っている(キリスト教徒の)白人であるだろう。個人的には、アブラハム宗教に無関係な色付きは彼らの宗教問題に関係すべきでないと審判する。...
西洋文明(欧州+地中海)

国民国家(nation-state)とは何であるか?

 以下では、俺は国民国家(nation-state)について述べるつもりである。現在、日本国の国家システムは国民国家である。 国民国家  以下では、俺は国民国家の定義を提示する。そのあと、俺は国民国家の歴史と国民国家の悪意を提示するつもりである。 定義  俺系統の認識 国民国家とは、領土と国民と法の組みである。  または、国民国家とは、その民が国民である国家である。国民国家を特徴づけるのは国民である。国民とは国籍を所有する人間である。法はキリスト教系統の法律である。 国民国家には、アメリカ合衆国やフランスやイギリスがある。アメリカ国民とは、アメリカ国籍を所有する人間である。フランス国民とはフランス国籍を所有する人間である。日本国や韓国も形式的には国民国家である。日本国民とは、日本国籍を所有する人間である。韓国国民とは韓国国籍を所有する人間である。 歴史  国民国家は西洋由来の国家概念である。俺の印象では、国民国家は30年戦争の時代(日本国では江戸時代)にはなかったはずである。欧州人はキリスト教の宗派を巡って争い、互いに虐殺した。その時、...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

産業革命の意味と西洋文明の衰退

 大和民族はフィリピン人やアメリカ先住民の一部のように白人崇拝の人々であった。彼らは産業革命を過度に崇拝してきた。以下で、俺は産業革命の意味を提示する。 1 産業革命の意味  産業革命の意味 産業革命の意味とは、西側白人が商品を自動的に製造することができるようになったことである。産業革命とは、製造に関する革命である。  産業革命は自動的な製造である。産業革命は人間社会の統治や管理に関する革命でない。西洋人は商品を自動的に製造することに成功した。その結果、産業革命が生じた。 西洋人は兵器や建築や宇宙船、そして衣類や食料まで、あらゆるものを製造できるようになった。その結果、近代において、彼らは非白人を圧倒した。日本人は彼らの華やかな生活に憧れて、白人になりたいと願ってきた。 近代における西洋では、銀行制度や株式制度も設計された。しかし、それは産業革命それ自体ではない。それは異なる業績として認識される。 結果  西洋人は兵器を自動的に製造できるようになった。彼らは鉄道や船や飛行機を自動的に製造できるようになった。その結果、彼らは異なる文明の人種...
2021.11.25
西洋文明(欧州+地中海)

なぜユダヤ教徒の白人に学者や医者や金融や芸能が多いか?西洋と東洋の学者観

 西洋、コーカサス文明では、学者や医者は儒教的な意味での先生でなく、奴隷であった。ユダヤ教徒の白人はキリスト教徒の白人の官僚やパシリ、悪くいうと実質的な奴隷であった。だから、彼らは学者や医者になる必要があった。 キリスト教では、金融は卑しい職業とされた。だから、キリスト教徒の白人はそれを彼らに押し付けた。芸能もおそらく同じ理由である。以下は俺の '' 憶測 '' である。 日本人の学者は知識の '' 意味 '' を把握できないように見える。性行為に関する知識それ自体よりも、性行為の '' 意味 '' はより重要である。なぜなら、もし俺らが意味を把握できないならば、俺らは性的搾取を認識できない。 1 実際の状態と憶測 インド人の医者  俺は何かの電網の情報で、イギリスや西洋にはインド人の医者や黒人の医者、東欧の白人が少なくないと聞いた。また、アフリカや東欧では、医師不足が継続していると聞いた。要するに、彼らは自分の肉体を修理する人間をかつての奴隷に任せていて、彼らは医者を奴隷や家来と定義している。 ユダヤ教徒の西側白人  ユダヤ教徒の西側白人に...
2021.11.25
西洋文明(欧州+地中海)

古代ギリシアの過大評価な歴史と地中海〜アレクサンドロス大王からローマ帝国まで

 古代ギリシアやローマ帝国は過大評価されてきた。なぜなら、近代における覇者は白人であった。けれども、白人は産業革命の後まで世界に登場してこなかった未開で野蛮な小人種であった。 だから、白人は地中海小人種の歴史を彼ら自身の歴史と誤魔化して、その歴史を過剰に評価してきた。その結果、古代ギリシアの歴史やローマ帝国の歴史が過剰に評価されてきた。しかし、君が中東の歴史を学び、中東から地中海や欧州大陸を眺めるとき、欧州や地中海の未開性を感じるだろう。 以下で、俺と君は地中海の歴史をざっと振り返り、中東の先進性と地中海の遅れを眺めよう。 0 前提   コーカサス人種は中東小人種と地中海小人種と白人小人種にさらに分類される。モンゴロイド人種に遺伝的に対応させると、中東小人種はアメリカ小人種に、地中海小人種は東南アジア小人種に、白人小人種は東洋小人種に対応する。 君がコーカサス人種の歴史を学習するとき、君はコーカサス人種を上記のように分類する。そのとき、君は彼らの歴史を容易に把握できる。中東小人種の中心ははエジプトからペルシャ、地中海小人種はイベリアからイタリア、バルカン...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜローマ帝国は滅亡したか?ゲルマン人の侵入とキリスト教

 ローマ帝国はゲルマン人の侵入によって崩壊した。人々はローマ帝国の崩壊をこのように考えてきた。この考えは間違いでない。しかし、キリスト教の影響やインド・ヨーロッパ語族の性質が見落とされている。 北方民族の侵入によって、中国王朝は何回も崩壊してきた。しかし、中国人は歴史を重視するので、崩壊しても再生してきた。エジプトもペルシャもインドも彼ら自身の文化や文明を維持してきた。しかし、ローマもギリシアもヒッタイトも跡形もなく消えてしまった。 ローマ帝国の崩壊はやはり奇妙である。東ローマ帝国は現在のトルコであるが、彼らはイスラム教になり、かつローマやヒッタイトに親近感を覚えていないように見える。以下で、俺はローマ帝国の崩壊の原因を提示しよう。 1 ローマ帝国の滅亡の不思議  ローマの不思議 エジプトも中国もペルシャもなんども崩壊しているが、彼らは持続かつ継続的な自己認識を持ち続けてきた。一方、ローマもギリシアも崩壊した後、どこかへ消え失せてしまった。  たとえ国家が崩壊するとしても、その土地の人間が絶滅するわけでない。さらに、ゲルマン人との混血はゲルマン人の数...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

ローマ帝国は過大評価であり欧州文明でなく地中海文明[古代ギリシアも]

 ローマ帝国って過大評価されてませんか?近代以降はヨーロッパ・アメリカが中心だから、その先祖ということで過大評価されてませんか?実際は同時代の「漢」のほうが圧倒的に大国だったと思います。  俺も上記の発言に賛成である。ローマ帝国は過大評価で、ローマ帝国は西洋でなく、地中海であった。ローマ帝国は、ある意味でアメリカ合衆国に近かっただろう。以下で、俺はローマ帝国の評価を下す。 0:前提  前提 ローマ帝国は地中海世界であり、ローマ人は地中海小人種であった。それに対して、欧州大陸は地中海でなく、白人小人種は地中海人種でなかった。  君がローマについて学ぶとき、ローマ帝国は地中海世界であったことに注意せよ。スペインやイタリアやギリシアやトルコは地中海世界であり、欧州大陸でない。彼らは白人小人種(東洋小人種に対応)でなく、地中海小人種(東南アジア小人種に対応)であった。  前提 中東地域はコーカサス人種の文明の中心であった。地中海地域は中東地域と比較すると、未開であった。さらに、欧州大陸は地中海地域と比較すると、さらに未開であった。  中東地域はコー...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜローマ帝国はキリスト教になったか

 理由 ローマ帝国を含む地中海文明は中東文明よりも文明的に劣っていた。彼らは中東文明よりも北方の文明であり、軍事的に強かったが、文明的には弱かった。その弱さがキリスト教に対する敗北に繋がった。 もしローマがキリスト教よりも優れた宗教を形成できたならば、ローマを地中海世界はキリスト教化しなかった。さらに、欧州もキリスト教化しなかっただろう。  ローマ帝国は元々多神教であった。しかし、ローマは紀元300年のキリスト教の公認から紀元400年のキリスト教の国教化によってキリスト教かされた。そして、ローマのキリスト教化は欧州のキリスト教化に重要な役割を演じた。 もしローマがキリスト教化されなかったならば、欧州はキリスト教でなかっただろう。では、なぜローマはキリスト教になっただろうか?俺はこの理由はローマ帝国の後進性であると審判する。 ローマのキリスト教化の理由はイエスやキリスト教のわけわかんなさや過激さが原因であると言われてきた。または、経済格差の結果、貧しい人間を救うキリスト教が受け入れられたと指摘されてきた。しかし、この種の意見はローマ帝国の「先進性」を前提とし...
2022.01.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜ現代美術(モダンアート)はゴミクズか

 現代アートって結局言ったもん勝ちじゃありません? 私が現代アートを理解するだけの芸術性がないのかもしれませんが、 現代アートって「これがアートです」って言ったもん勝ちのような気がして仕方がないのです。 いわゆる芸術家気取りな人の自慰行為を見せつけられてる感じです。  現代美術は非常に胡散臭い。その胡散臭さは気功の達人や合気道の達人、ソーカル事件のそれと同じである。以下では、俺らはなぜ現代美術(モダンアート)はゴミクズかを提示する。 その理由には、「言葉を優先する」と「定義重視で認識軽視」、そして「白人は地中海や中東にやってもらわないと、迷走する」があるように思える。なお、俺は欧州人の大部分は発達障害やアスペルガーでないかと疑っている。 理由〜言葉の優先〜  理由:欧州人は自己の言葉を何よりも優先する。 神は言葉あれと言った  欧州人の世界では、言葉が初めに存在する。その後に、世界が存在する。初めに、言葉や理屈が存在して、その後に世界が存在する。その結果、現代美術のような奇妙な世界が生まれる。 たとえある美術がごみくずであるとしても、...
2021.03.20
西洋文明(欧州+地中海)

なぜ選挙権が女に与えられなかったのか〜女性参政権〜

理由 応答義務  俺の認識 ホモ・サピエンスの雌は自己の行為に対する応答義務を果たすことができない。  たとえ彼女らが大規模な交通事故を引き起こすとしても、彼女らはその事故に対する応答義務を果たすことができない。なぜなら、応答義務は不安を彼女らに与える。そして、彼女らはその不安を何よりも恐れる。 つまり、ホモ・サピエンスの雌はたとえ彼女らが交通事故を引きこすとしても、その場所からひき逃げしてしまうと考えられてきた。または、彼女らはホモ・サピエンスの雄に応答義務を果たしてもらおうとしてきた。彼女らは彼女らの行為に関して批判されるのが、怖いので、彼女らはひき逃げするだろうと考えられてきた。 例えば、大和民族の雌が西側白人と結婚して、白人との中間種の子供を産み落とした。ある有色人が彼女に対して、「黒人奴隷についてどう思う?」や「モンゴロイド人種の虐殺に関してどう思う?」と尋ねた。すると、彼女は不機嫌になって沈黙した。ホモ・サピエンスの雌は自己の夫や子供に対する歴史的な応答義務を果たすことができないと考えられてきた。 後始末  俺の認識 ホモ・サピエ...
2022.01.20
広告