北米

歴史

米国シェール革命(石油)とトランプのイラン中東撤退とソレイマニ暗殺〜誤算とモンゴロイドの存在

[シンガポール 9日 ロイター] - シェール革命によって石油輸出を急拡大する米国は、世界の石油勢力図を根本的に塗り替えつつあるようだ。  トランプとペルシャのハメネイは芝居を売ったように見える。トランプは中東へと干渉して米国民の命を奪いたくない。なぜなら、トランプはシェールガス革命により、米国はエネルギを自給自足できると予想した。 米国がソレイマニとの暗殺に関してペルシャとここで戦争するとき、米国は覇権国からすり落ちるかもしれない。覇権を維持するためには、米国はペルシャと戦争すべきでない。トランプは人殺しを恐れ、かつ無駄な戦争を回避しようとした。そして、その試みは今の所成功した。 しかし、トランプはアメリカ大陸が俺らモンゴロイド人種の所有物であることを見落としている。ナヴァボ族やアパッチ族やイヌイットが俺らモンゴロイド 人種と同じであることをトランプは審判できなかった。米国はシェール革命に予知、自給自足できるというトランプの予想は叶わないだろう。 トランプの誤算  モンゴロイド人種の永久機関的家畜化定理 もしxがモンゴロイド人種であり、かつアメ...
2020.05.19
制度

アメリカ大陸を俺らモンゴロイド人種の手に取り戻す方法

 アメリカ大陸は俺らモンゴロイド人種の所有物である。なぜか白人が石油や食料を俺らモンゴロイド人種に売却して、俺らはそれらを購入するために、労働しなければいけない。これは明確な奴隷化である。 例えば、ドイツ人はユダヤ教徒の白人の遺体から彼らの金歯を盗んで、ユダヤ教徒に売却しようとしたと仮定しよう。そのとき、ユダヤ教徒はその金歯を取り返すために、一生懸命労働しなければいけない。これは明確な奴隷化である。 あるいは、羊が羊毛を羊飼いから購入するために、羊は一生懸命労働しなければいけない。あるいは、カメルーン人やナイジェリア人が石油や食料をケニアにおける白人から購入するために労働しなければいけない。これらも奴隷化や家畜化である。 習近平  なぜ俺らモンゴロイド は石油や食料をアメリカ大陸の白人から購入するために、一生懸命労働しなければいけないのか!!これは明確な奴隷化および家畜化である。 東洋美女 取り返せ!俺らモンゴロイド人種の土地を! 白人様  21世紀のチンギス・ハンは君だ!! 1:国民国家の廃止と自然国家の再生  国民国家...
2020.05.19
歴史

クリスマスとハロウィンを祝う日本人及びフィリピン人とGHQ(キリスト教)

 日本人はキリスト教徒でないが、彼らはクリスマスを祝ってきた。日本人はこの行為を寛容や多様性と賛美してきた。しかし、俺はこの自己賛美に反対である。 クリスマスの意味とGHQの戦後政策 クリスマスはキリスト教  クリスマスはキリスト教に関する祝日である。日本人の大部分はキリスト教でないが、彼らはクリスマスを楽しんできた。彼らは動物と同じであり、宗教を認識できてこなかった。 GHQの戦後政策と日本の祝日  GHQは日本人の言語と文化を破壊しようとしてきた。その方法の一つが固有の祝日や起源の破壊である。その後、彼らはクリスマスというキリスト教起源の祝日を日本人に強制した。 日本人はフィリピン人に似ている フィリピン人及び日本人の行為  俺が日本人の行為を見る時、日本人は東洋人よりもフィリピン人に似ていると審判した。なぜなら、フィリピン人もクリスマスを祝い、ハローウィンを楽しむ。彼らは彼ら自身の歴史や祝日にも興味を持っていない。 日本人の勘違いと八百万の神  クリスマスに対する批判に対して、日本人の一部は日本は八百万の神々を...
2020.05.28
人間について

カリフォルニア州サンタクラリタの銃乱射は日系人でなく白人ハーフ

SANTA CLARITA, Calif. (Reuters) - A Southern California high school student killed two classmates and wounded three on Thursday, pulling a .45 caliber semiautomatic handgun from his backpack and emptying it in a matter of seconds as the school day began.  カリフォルニア州のサンタクラリタで、銃の乱射が発生した。2人の生徒と3人の人間が負傷したらしい。 He was of mixed race, born to Japanese-born mother and white father, with an older sister who became a nurse and moved away.  上記を見ると、彼は日系人でなく、白人と日本生まれの東洋人(mami matsumura)の中間種であるそうだ。白人の夫...
2020.05.19
人間について

ユダヤ教徒の白人の米国民は米国を支配できるか、または支配しているか?

 米国では、ユダヤ教徒の白人は大きな影響力を持っている。これは陰謀論でもなく、単なる事実である。彼らは東南アジアにおける華僑や印僑に似ている。では、彼らは米国を支配できるだろうか? 俺の回答はいいえである。 ただし、彼らは努力家であるので、大きな影響力は持ち続けるだろう。以下では、なぜユダヤ教徒の白人は米国を支配できないかについて述べる。 1:統治の経験不足と維持の軽視  ユダヤ教徒の白人は商業や金融に長けているが、統治能力や軍事能力に長けていない。また、彼らの国家概念は希薄であり、彼らは国家を運営することを苦手としているように思える。 歴史的に、ユダヤ教徒の白人は土地の所有や国家運営に関係することを禁じられていたはずなので、彼らはその経験を持っていない。その代わり、彼らは金融に関する経験を持っている。 キリスト教徒の白人の一部はソ連やボリシェヴィキにおけるユダヤ教徒の白人を批判してきた。ソ連の悲劇はユダヤ教徒の白人の陰謀よりもむしろ彼らの統治能力の不足であるように思える。簡単に言うと、彼らは人間社会を統治する才能を持っていないので...
2020.05.19
人間について

自称サモア系トゥルシー・ギャバードとCNNと報道の自由

 トゥルシー・ギャバード:トゥルシー・ギャバードはサモア系の米国民でない。  バカなマスメディアは彼女をサモア系と呼んできた。しかし、彼女はサモア系でない。これはオバマ前代統領が黒人でなく、白人種と東アフリカ人種の中間種の米国民であったように、トゥルシー・ギャバードはサモア人でない。 1:トゥルシー・ギャバードは誰であるか? サモア人とは誰か?  サモア人とはポリネシア人種である。俺の勝手な印象によると、彼らはモンゴロイド人種に近い。トゥルシー・ギャバードはコーカソイド人種のようである。  左の男性は彼女の父親である。俺は彼を見てポリネシア人種であると審判しない。モンゴロイド人種とコーカソイド人種の中間種がモンゴロイド人種でないように、トゥルシー・ギャバードはサモア人でない。 俺はポリネシア人種をモンゴロイド人種に含めている。モンゴロイド人種は東洋小人種、東南アジア小人種、そしてアメリカ小人種に分類される。ポリネシア人は東南アジア小人種に含まれるように見える。 人種と国民  人種と国民は互いに異なる。前者は生物的事実であり、後者...
2020.05.26
歴史

アメリカ合衆国は崩壊するか

 答えははい。  1:国家の目的の喪失  ⇆『米国民は国家の目的を喪失した。現在、彼らは何をやりたいのかはっきりしない。行き当たりばったりに見える。さらに悪い事に、米合衆国には、歴史がない。歴史がないので、米国民は同じ未来を見る必要がある。しかし、同じ未来がもはや存在しない。  ここが東洋世界と異なる。大陸東洋人やその他の東洋人は彼らの過去で繋がる。だから、仮に未来における国家の目的が存在しなくとも、彼らは困らない。なぜなら、彼らは先祖を重視すれば良いだけ。  米国による軍事能力の行使にも、目的の喪失が見られるかも。なぜ彼らはイラク戦争を始めたのか。その目的が不明瞭である。彼らは行為の目的を設定する能力を失ったかも。ベトナム戦争にも言えるけれども。』  2:維持の軽視  ⇆『白人種は物事を維持を軽視する。だから、彼が作る組織はすぐに壊れる。たとえ彼らが立派な砂の城を砂浜に作っても、彼らはそれを維持しようとしない。社会や組織は等速直線運動のように勝手に維持されない。しかし、彼らはそれを理解しない。  また、誰が合衆国の維持を担っているかがわから...
2020.04.29
タイトルとURLをコピーしました