1600年〜1699年

広告
欧州小人種

ウィリアム・アダムス(三浦按針)は英国人か?遺骨とその表現〜長崎県平戸市の墓地と東邦大などの研究グループ〜

 東邦大などの研究グループが、長崎県平戸市の墓地で出土した人骨を分析した結果、徳川家康の外交顧問として活躍した英国人ウィリアム・アダムス(三浦按針あんじん)の遺骨である可能性が高いことが判明した。同大が13日、発表した。  上記の速報は非常に興味深い。しかし、いつくかの問題点が存在する。第一に、ウィリアム・アダムスは英国人でなく、イギリス人の英国国民である(当時に国民国家の概念があったのかは不明)。第二に、大和民族はこの種の白人や外国人を神様として崇拝する。この種の行為は未開っぽく、スペイン人を白い神様として崇拝して虐殺された俺らモンゴロイド人を連想させる。 1章 ウィリアム・アダムスは良い人間だったか?  俺の認識:ウィリアム・アダムスは良い人間でなかった。   按針は1600年にオランダ船で来日。家康の信頼を得て、西洋式帆船の建造や平戸のオランダ、英国商館の開設に尽力した。  大和民族の一部は多神教徒であり、彼らはなんでもかんでも崇拝する。その結果、彼らはウィリアム・アダムスまでも建造を教えてくれた神様として崇拝する。しかし、この種の行為は正当で...
欧州文明

なぜ海外ホラー(洋画)は怖くないのか?〜セイラム魔女裁判とトランプ弾劾の魔女狩り(ヒステリ)〜

 質問:洋画のホラー映画って別に怖くなくないですか? 邦画の方が怖いですよね。 回答:怖がらせ方が全く違うからだと思います。ハリウッド映画の場合は「ホラー」と言うより「ショッカー」がほとんどですね。つまり「ワッ!」と驚かせて「ドキッ」とさせるパターンです。本来的な意味の「怖がらせる」ではなく「驚かせる」んですね。その方便として幽霊やゾンビや殺人鬼を登場させているだけ、です。邦画が怖いのは、「物語」で「ゾッ!」とさせるからです。昔から続く怪談話のパターンが多く、因果応報や恨みつらみが元になった物語で、幽霊の存在する意味もきっちり描かれているので「驚く」ではなく「怖い」んですよね。  トランプ大統領はtwitter社から凍結された。トランプに関するparlerはグーグルやアップルから排除された。さらに、ニューヨーク市はトランプ一族との取引を停止した(電飛)。ホーム・アローンの俳優マコーレ・カルキンはトランプの出演場面を排除しようとしている(電飛) 俺が議事堂への突入からの一連の白人の行為を見た後、俺はセイラム魔女裁判を思い出した。加えて、俺は白人はヒステリ状態にあると審判した...
広告