欧州半島(場)

広告
欧州文明

アイルランドのジャガイモ飢饉の意味〜なぜ欧州は民主主義になったか?オスマン帝国スルタンのアブデュルメジト1世の支援〜

 ジャガイモ飢饉(ジャガイモききん、英語:Potato Famine、アイルランド語:An Gorta Mór あるいは An Drochshaol)は、19世紀のアイルランド島で主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで起こった飢饉のことである。アイルランドにおいては歴史を飢餓前と飢餓後に分けるほど決定的な影響を与えたため、「Great Famine(大飢饉)」と呼ばれている。ジャガイモ飢饉  以下で、俺はジャガイモ飢饉の意味を提示する。大和民族は白人を崇拝するので、彼らは欧州人の未開性をうまく認識していない。 ジャガイモ飢饉の意味  ジャガイモ飢饉の意味:英国統治者を含む欧州は未開であるので、統治行為に関して無能であった。 文明と未開  この飢饉で、アイルランド人口の少なくとも20%から25%が減少し、10%から20%が島外へ移住した。約100万人が餓死および病死し、主にアメリカ合衆国やカナダへの移住を余儀なくされた。また結婚や出産が激減し、最終的にはアイルランド島の総人口が、最盛期の半分にまで落ち込んだ。。ジャガイモ飢饉  文明と未開...
2021.02.27
欧州小人種

エドゥアルド・アインシュタイの統合失調症の意味〜学者や研究者の家系の意味〜

 エドゥアルト・アインシュタイン(Eduard Einstein、1910年7月28日–1965年10月25日)は、物理学者のアルベルト・アインシュタインとミレヴァ・マリッチとの間の次男。アシュケナジムユダヤ人である。優等生で音楽の才能にも恵まれていたエドゥアルトは、精神科医になるべく、大学の医学部に進学した。しかし、20歳頃から統合失調症を患うようになり、最初の発病から2年後に精神病院に収容されることとなった。エドゥアルト・アインシュタイン  アインシュタインの次男は統合失調症を患ったらしい。統合失調症はおそらく遺伝的な病気であるように思える。以下では、俺は「アインシュタインの次男は統合失調症を患った」ことの意味を提示する。 なお、その意味はテクノロジー的な思考でなく、ソサエティー的な思考である。大和民族の科学者や数学者はテクノロジー的な思考を持つが、ソサエティ的な思考を持たない。だから、彼らは「アインシュタインの次男は統合失調症を患った」ことの意味を把握できない。 上記では、アインシュタインの次男はアシュケナジム・ユダヤ人であると書かれている。しかし、それは西洋...
ネグロイド人種

黒人バレエダンサー、クロエ・ロペスゴメス(Chloe Lopes Gomes)とモンゴロイド人種への人種的な侮辱〜宇佐美典也〜

 【AFP=時事】ドイツのベルリン国立バレエ団(Berlin State Ballet)初の黒人バレエダンサー、クロエ・ロペスゴメス(Chloe Lopes Gomes)さん(29)が、肌の色のせいで他者と違うと意識させられるのは、初めてバレエシューズを履いた子どもの時からだった。だが、入団してまたも「人種差別」を受けると、ついに反撃に出た。彼女の抗議により、バレエ団は内部調査を余儀なくされた。独バレエ団の人種差別に立ち向かう黒人ダンサー/ar-BB1dsokk?ocid=st  上記の話に関して、俺は記事の奇妙な点とモンゴロイド人種の適切な行為を提示する。大和民族はなぜか白人視点を持って、政治活動を実行するので、彼らの政治活動の全てが失敗してきた。 1章 呟きの奇妙な点 1節 人種差別はいかんのか?  宇佐美典也は「差別はいかん」と呟いた。しかし、差別はキリスト教的な考えであり、差別が悪であるのは、それがキリスト教的な意味で罪であるからである。 俺は東洋文明に所属認識を持っているので、差別を悪と認識してない。東洋文明は罪の文明でなく、礼の文明である。宇...
2021.02.11
広告
欧州小人種

95歳元ナチス女性秘書を訴追、1万超の殺人ほう助 ドイツ〜95-year-old Irmgard F〜

 【2月6日 AFP】ドイツの検察当局は5日、ナチス・ドイツ(Nazi)の強制収容所の秘書だった女性(95)を1万人以上の殺害をほう助したとして訴追したと明らかにした。ナチスの戦争犯罪で女性の訴追は近年ではまれ。元秘書は、ナチスに占領されていたポーランドのグダニスク(Gdansk、ドイツ語ではダンチヒDanzig)近郊にあったシュトゥットホーフ(Stutthof)強制収容所で働いていた。  上記の行為に対して、大和民族のほとんどは違和感を覚えて、批判的である。以下では、俺はドイツ人の行為の意味を提示する。なお、モンゴロイド人種にとって、ユダヤ教徒の白人はユダヤ人でなく、ユダヤ教徒である。 また、ナチスにおける虐殺は白人による白人への虐殺・絶滅政策にしか見えない。だから、モンゴロイド人種にとって、ナチスによるスラブ民族の虐殺もユダヤ教徒の虐殺も同じである。どちらか一方を特別扱いすることはできない。 なお、俺はドイツ人を好まないので、ドイツ人によるドイツ人への糾弾に反対しない。もし俺がユダヤ教徒であったならば、俺は核爆弾を落として、ドイツ人を絶滅させただろう。東洋人には...
2021.02.11
欧州小人種

なぜオランダ人の身長が高いのか?なぜ日本人の身長は低いのか?

 オランダ人の平均身長は約182cmと世界で最も背が高いのですが、150年前までのオランダ人の平均身長はなんと約165cmでした。世界的に見てもオランダ人の平均身長の急激な伸びは類を見ないのですが、オランダ人の人口統計学者で、自身も身長約2メートルのGert Stulp博士が、同胞の身長の謎を解き明かす研究を行っています。  オランダ人の平均身長は世界で最高である。一方、日本人の平均身長はそれほど高くない。江戸時代や過去におけるオランダ人の平均身長は世界最高でなかった。 人々はこの原因を食生活やベルグマンの法則や乳製品やタンパク質やカルシウムの摂取、自然選択と考えてきた。俺はこの種の提示を否定しない。しかし、オランダ人の身長が伸びたのは別な理由であると審判する。 以下では、俺はなぜオランダ人の身長が高いのかを少し非科学的な観点から提示するつもりである。オランダ人の先祖は彼らの身長が高いことを善と判断した。そして、彼らは彼らの身長を意図的に伸ばすことに成長した。これが俺の結論である。 1章 理由  理由:オランダ人の先祖は身長が高いことが善であると判断し...
欧州国

マグナ・カルタの意味〜イングランド(イギリス)は未開で過大評価〜

 大和民族は白人崇拝であり、マグナ・カルタをまるで神の言葉のように崇拝してきた。しかし、俺はマグナ・カルタは過大評価であり、無価値であると審判する。マグナ・カルタの程度の文章は紀元前3000年の中東に存在しているように思える。俺はマグナ・カルタは3000年程度遅れたゴミ文章でないかと感じた。 1章 マグナ・カルタの意味  マグナ・カルタの意味:マグナ・カルタの意味とは、イギリスが未開であったことである。  俺はマグナ・カルタはイギリス人、もっというと白人が未開人であったので、生まれてきたと審判する。未開人は統治が何かを認識できないので、彼らはめちゃくちゃな統治を繰り返す。その結果として、生まれたのがマグナ・カルタであるように思える。ジョン王=ムガベである。 1節 島の意味と統治  1215年、イングランドのジョン王が、イングランドで古くから守られてきた法と慣習をたびたび破った結果、ジョンの家臣たちがジョンに強制的に署名させたのがマグナ・カルタです。  一般的に、島国は未開である。なぜなら、島は文明から物理的にも情報的にも隔離される。さら...
欧州文明

なぜドイツ統一は1871年と遅かったのか?〜プロイセン王国とビスマルクによる統一〜

 〜日本とアメリカ、ドイツは同時期に近代化したのでは?〜皆さんの見解によると、明治維新の頃、欧米の国々は既に先進国となっていて、それに比べて日本はかなり遅れていたという認識をされている方が多いように見受けられます。 ただ、史実を見る限り、イギリスとフランスに限っては早くに近代化が進んでいたと思いますが、ドイツとアメリカについては日本とほぼ同時期に近代化が始まっており、「だから日本は遅れていた」と得意そうに説明する理由にはならないと思いますが、どうでしょうか。日独米は同時期に以下の通り同じようなプロセスを経て近代化しており、規模の大小はあるものの、遅れている進んでいるの差はほとんどないと思います。19世紀半ばまで 日本:多数の藩が分立した封建制国家/ドイツ:多数の領邦国家が分立した国家連合 /アメリカ:西部劇の時代1860~70年代 日本:大政奉還、戊辰戦争を経て、廃藩置県(近代国家体制の成立) /ドイツ:普墺戦争を経て、ドイツ統一(ドイツ帝国の成立) /アメリカ:南北戦争を経て、レコンストラクション(近代アメリカの成立)  俺は上記の意見に賛成する。大和民族は白人崇拝であり、多...
欧州文明

なぜ海外ホラー(洋画)は怖くないのか?〜セイラム魔女裁判とトランプ弾劾の魔女狩り(ヒステリ)〜

 質問:洋画のホラー映画って別に怖くなくないですか? 邦画の方が怖いですよね。 回答:怖がらせ方が全く違うからだと思います。ハリウッド映画の場合は「ホラー」と言うより「ショッカー」がほとんどですね。つまり「ワッ!」と驚かせて「ドキッ」とさせるパターンです。本来的な意味の「怖がらせる」ではなく「驚かせる」んですね。その方便として幽霊やゾンビや殺人鬼を登場させているだけ、です。邦画が怖いのは、「物語」で「ゾッ!」とさせるからです。昔から続く怪談話のパターンが多く、因果応報や恨みつらみが元になった物語で、幽霊の存在する意味もきっちり描かれているので「驚く」ではなく「怖い」んですよね。  トランプ大統領はtwitter社から凍結された。トランプに関するparlerはグーグルやアップルから排除された。さらに、ニューヨーク市はトランプ一族との取引を停止した(電飛)。ホーム・アローンの俳優マコーレ・カルキンはトランプの出演場面を排除しようとしている(電飛) 俺が議事堂への突入からの一連の白人の行為を見た後、俺はセイラム魔女裁判を思い出した。加えて、俺は白人はヒステリ状態にあると審判した...
欧州小人種

リチャード・ドーキンスと利己的な遺伝子と神は妄想である

 クリントン・リチャード・ドーキンス(Clinton Richard Dawkins, 1941年3月26日 - )は、イギリスの進化生物学者・動物行動学者である。The Selfish Gene(『利己的な遺伝子』)をはじめとする一般向けの著作を多く発表している。存命の一般向け科学書の著者としてはかなり知名度の高い一人である。ドーキンスは、「自然選択の実質的な単位が遺伝子である」とする遺伝子中心視点を提唱したことでよく知られている。「生物は遺伝子によって利用される"乗り物"に過ぎない」という比喩表現は、多くの読者に衝撃を与えた。遺伝子中心視点の考え方は、ミツバチが見せる一見利他的な行動など、動物のさまざまな社会行動の進化のプロセスを説明するために提唱された血縁淘汰説やESS理論を先鋭なスタイルで表現したもので、社会生物学が広く受容されるきっかけの一つとなった。リチャード・ドーキンス  リチャード・ドーキンスの人種はコーカサス人種であり、彼の小人種は欧州小人種である。おそらく、彼の民族はイギリス民族である。 リチャード・ドーキンスは科学を使用して、宗教を強く否定してきた。...
広告