人種

広告
大和民族

東大、都道府県レベルでみた日本人の遺伝的集団構造の調査結果を発表〜渡部裕介と一色真理と大橋順准教授の研究に思う事〜

 東京大学は10月14日、47都道府県に居住する日本人約1万1000名の全ゲノムSNP遺伝子型データを用いて、都道府県レベルで日本人の遺伝的集団構造の調査を実施した結果を発表した。そしてクラスター分析により、47都道府県は沖縄県とそれ以外の都道府県に分かれ、沖縄県以外は九州・中国地方、東北・北海道地方、近畿・四国地方の3つのクラスターに大別され、関東地方や中部地方の各県はひとつのクラスター内に収まらなかったとした。また同時に、主成分分析の結果、第1主成分は沖縄県との遺伝的距離と関連しており、第2主成分は緯度・経度と関連していたことも判明した。現代の日本人(アイヌ人、琉球人、本土人)は、これまでの研究から、縄文人の系統と、渡来人の系統が混血した集団の子孫であると示唆されている。しかし、日本の7つの地域間の遺伝的異質性を指摘した先行研究があるが、中国地方や四国地方の県は含まれておらず、7つの地域に分けることの妥当性を含め、日本人集団の詳細な遺伝的集団構造やかかる構造を生じさせた要因がよく理解されていなかったという。  以下で、俺は上記の研究に対する違和感を提示する。俺は人種や民族の...
2020.10.19
大和民族

メキシコ大統領アンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール、教会の先住民迫害関与で教皇に謝罪要求

【10月11日 AFP】メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール(Andres Manuel Lopez Obrador)大統領は10日、500年前の旧宗主国スペインによる侵略でローマ・カトリック教会が先住民迫害に関与したことを謝罪するよう、フランシスコ教皇(Pope Francis)に書簡で求めたことを明らかにした。ロペスオブラドール氏は教皇への書簡をソーシャルメディアで公表し、スペイン人コンキスタドール(征服者)が1521年にメキシコに到達した後の「最も非難されるべき残虐行為」について、スペイン国王と同国政府、バチカンのカトリック教会は謝罪すべきだと述べた。その上で、スペインと教会は「われわれから寛容な態度を受けるのに値するが、それだけではなく、彼らの信仰や文化を冒涜(ぼうとく)する行為を二度としないと誠実に公約してしかるべきだ」と強調した。ロペスオブラドール氏は昨年も、スペイン国王フェリペ6世(King Felipe VI)とフランシスコ教皇に書簡を送って似た内容の要請を行ったものの、スペイン政府は謝罪を断固拒否する姿勢を示した。ロペスオブラドール氏は、欧州人が南北ア...
ホモ・サピエンス生物種

俺らは本当に同じホモ・サピエンスか?コーカサス人種(黄色人)とモンゴロイド人種(白人)とネグロイド人種(黒人)

 一般的に、コーカサス人種とモンゴロイド人種とネグロイド人種は同じホモ・サピエンスであると考えられてきた。なぜなら、俺らは互いに混血可能であるからである。しかし、俺らは以下の点を見逃すべきでない。 1章 混血可能=混血持続可能 事実 混血可能≠その子孫が不妊にならない  人々の一部は混血可能=同じ生物種であると考えてきた。しかし、コーカサス人種とモンゴロイド人種とネグロイド人種が互いに混血可能である事とその子孫が不妊にならない事は互いに異なる。 ライガーは父がライオンであり、母がトラの中間種であるそうだ。しかし、その子孫は繁殖能力を持たない。つまり、ライオンとトラが混血可能であることとその子孫が繁殖能力を持つことは別のことである。 人間においてこの種の現象(ライガー)が発生してもおかしくない。ホモ・サピエンスはより複雑な動物であるので、不妊も時間差が生じる可能性が存在するかもしれない。  ホモ・サピエンスとネアンデルタール人は互いに混血したそうであるが、ネアンデルタール人は滅亡している。この原因が何であるかは理論物理のように...
2020.10.25
広告
動物

コロナの重症化とネアンデルタール人に関する研究結果

 そしてこの度、国際科学雑誌ネイチャー誌に掲載された新たな研究では、この遺伝子領域が南欧で発見された5万年前のネアンデルタール人のものとほぼ同じであることがわかりました。さらなる解析で、これらのバリアントは約6万年前にネアンデルタール人との交配によって現代人の祖先に渡ったことも明らかになりました。  俺は上記の研究結果は眉唾であると審判する。さらに、俺はこの研究には、政治的な意図や宗教的な意図、時には悪意が含まれていると審判する。以下で、俺は認識の観点から、ネアンデルタール人に関する研究結果の違和感を提示する。 なお、俺は下記の情報を製造する時、俺はほとんど何も調べずに書いている。なぜなら、俺は俺の認識と第一印象を重視したい。正確な情報を知りたい場合、君らは研究論文やお金と情報を交換せよ。 1章 ネアンデルタール人とは?  ネアンデルタール人という単語は当たり前のように使用されてきた。しかし、俺はこのネアンデルタール人が何者であったかは現在でも不明であるように思える。昔、彼らはより猿的に描かれてきたが、現在では白人的に描かれている。 彼らに対する俺の印象...
2020.10.25
人家(システム)

米国の大学及び雇用におけるアファーマティブ・アクションの意味と日本国〜黒人とヒスパニックとキリスト教的精神〜

 アファーマティブ・アクション(アメリカ英語: affirmative action 、イギリス英語: positive discrimination 、肯定的措置、積極的是正措置)とは、弱者集団の不利な現状を、歴史的経緯や社会環境に鑑みた上で是正するための改善措置のこと。この場合の是正措置とは、民族や人種や出自による差別と貧困に悩む被差別集団の、進学や就職や職場における昇進において、特別な採用枠の設置や、試験点数の割り増しなどの優遇措置を指す。アファーマティブ・アクション  大和民族を含む東洋小人種、もっというとモンゴロイド人種は上記の文章を真に受けるべきでない。重要なことは西側白人の意図を読むことである。以下で、俺はアファーマティブ・アクションの意味を提示する。 アファーマティブ・アクションを米国で感じるのは、大学と雇用であるように思える。そこに、なぜかモンゴロイド人は存在しない。 1章 損害 意味 西側白人は「損害」をネグロイド人種に与えてきた。その埋め合わせとしてアファーマティブ・アクションが存在する。  西側白人は黒人奴隷制度を採用して、損害(...
ホモ・サピエンス生物種

ハーフ、ダブル、ミックス、純ジャパと混ジャパ〜日本人とは大和民族の要素

 日本人は狩猟民族的であり、彼らは言語能力を持っていない。その結果、彼らは単語の意味を認識できないし、彼らは不要なカタカナ用語を多用してきた。 日本語では、混血児はハーフやミックスやダブルと呼ばれてきた。俺はこの名前に反対する。なぜなら、この種の単語は正確でないし、俺が嫌う白人崇拝的カタカナ用語である。 以下で、俺は中間種の名前を提示しよう。日本人とは大和民族の要素であり、大和民族とは東洋小人種の部分集合であり、東洋小人種はモンゴロイド人種の部分集合であり、モンゴロイド人種はホモ・サピエンス生物種の部分集合である。また、大和民族は部族と部分集合として持つ(東日本と西日本人の部族は互いに異なる)。 1:人種と民族とは何であるか?  主要なホモ・サピエンス生物種はモンゴロイド人種とコーカサス人種とネグロイド人種に分類される。モンゴロイド人種はさらに東洋小人種と東南アジア小人種とアメリカ小人種に分類される。コーカサス人種は白人小人種と地中海小人種と中東小人種に分類される。ネグロイド人種は西アフリカ小人種と中部アフリカ小人種と東アフリカ小人種に分類される。 1:...
2020.05.30
ホモ・サピエンス生物種

アインシュタインはドイツ人かユダヤ人か?[民族と教徒]

 Albert Einstein( 14 March 1879– 18 April 1955) was a German-born theoretical physicistwho developed thetheory of relativity, one of the two pillars of modern physics (alongsidequantum mechanics) アルベルト・アインシュタイン(独:Albert Einstein、1879年3月14日-1955年4月18日)は、ドイツ生まれの理論物理学者である。アルベルト・アインシュタイン  俺はアインシュタインをユダヤ人でなく、ユダヤ教徒(おそらく)の南ドイツ人であると感じてきた。しかし、彼の遺伝的な民族は不明である。なぜなら、白人は主語を認識する能力と人工と自然を区別する能力を持っていない。 俺は人種や民族を生物学的な観点から非常に重視する。フェニキア人もシュメール人も誰であるかわからなくなってしまった。俺ら東洋人はこの歴史的な喪失を防止すべきである。 上記の引用でも、アインシュタインは ...
2020.05.15
大和民族

なぜ日本人(大和民族)は誇りや自尊心を自己の民族や人種に持たないか[白人コンプと崇拝と自虐]

 日本人とは大和民族の要素であり、彼らは東洋人の一派である。彼らは白人でないし、彼らはコーカサス人種でない。 1:なぜ民族的な誇りや自尊心が重要か?  俺は元々自己の人種や民族にあまり興味を持ってこなかった。しかし、俺が白人崇拝を繰り返す日本雌豚を見た後、俺は自己の民族や人種に対する自尊心と誇りを持つべきであると審判した。 1:白人崇拝の防止  日本人の大部分は無自覚的な白人崇拝である。しかし、彼らはそれを認識できない。この原因は自己の人種や民族に対する誇りと自尊心の欠如である。 自己の民族や人種に対する自尊心の重要性は中国人や朝鮮人を見た後でなく、白人を見た後に理解される。日本人は自己の民族や人種に誇りや自尊心を持たないので、彼らは自己の人種や民族を人種的民族的に侮辱するような発言を繰り返してきた。たとえ白人がどんなに間違ったことを言うとしても、白人崇拝者は白人に賛成しようとする。 2:東南アジア人化の防止〜タイ人やフィリピン人〜  東南アジア人は白人崇拝を繰り返してきた。なぜなら、彼らは自尊心や尊厳を持っていない。タイ人やフィリピン人は彼...
2020.05.12
歴史

NHKアイアンロード村上恭通〜金髪スキタイ人とヒッタイトはイラン系か?[再放送]

「ヤムナヤ族は白人の先祖か?スキタイとインド・/」  俺はNHKのアイアンロードの再放送を視聴した。この番組に対して、俺は面白いと評価した。この番組では、スキタイやヒッタイトという単語が使用された。では、スキタイやヒッタイトとは誰であったか? モノと技術の古代史 金属編 1:スキタイはイラン系でなく白人では?  上記のように、アルタイ山脈から見つかった紀元前5世紀のミイラは金髪であった。この髪の色は時間経過による脱色かもしれない。しかし、俺はこのミイラはコーカサス人種であり、かつ白人小人種であると憶測する。 古代ギリシアの歴史家ヘロドトスはスキタイをまるで異民族でなく異人種であるように記録した。俺の印象によると、ヘロドトスは地中海小人種であり、スキタイは白人小人種であった。この関係は東洋小人種と東南アジア小人種との関係に類似する。前者はコーカサス人種であり、後者はモンゴロイド人種である。 1:白人小人種の簡単な歴史  白人小人種は寒冷適応していないので、彼らは氷河期の時代に欧州大陸で生活していなかった。彼らはウクライナ平原で...
2020.05.19
広告
タイトルとURLをコピーしました