広告
人家(システム)

女医問題ぶった斬り! 東京医大女性減点入試の真犯人[筒井冨美]

 東京医大入試で明らかになった女医問題を、日本の医学部・医師教育問題の変遷とともに述べている。 同じ科、ほぼ同世代ということもあり、まったく意見は同じ。正論と感じた。 医学部入試の男女差別に言及するのであれば、勤務医(内科・外科・産婦人科・救急)の長時間勤務による過労死に対する現実的な対策を挙げるべき。 女医=男性医×0.8という現実、医局の戦力にならない「ゆるふわ女医」は淘汰されてもしかたないか。 とりあえず、知識とスキル向上続けよう・・・ まさしく正論しか書かれていない。医師や医業は資格制、認可制だから、今までは国の施策でどうにでもコントロールできていた。しかし女医の出産育児は制御不能だ。女医が増えれば出産育児中の仕事を誰が肩代わりするのかという問題が起こるのは目に見えていたはずなのに。新専門医制度への批判も的を得ている。ちょっと残念なのは、男性医師だけでなく女医も、モチベーションは結婚、お金だけでなく、仕事の愉しみが第一だろうと思うのだが、そのことは最後にちょっとしか触れられていなかったことだ。 医学部受験の女性差別について以前はマイナスなイメージがあったが、女性医師3人揃って...
2020.05.19
大和民族

なぜ白人と交際・結婚した日本人女性は高慢で偉そうか?

 白人と結婚した日本人女性はまるで白人になったように高慢に振る舞い、有色人種を軽蔑してきた。この女性行為に対して、日本人男性を含む有色人種の男性はこの種の女性的行為は少し動物的、家畜的であると感じた。上記の動画を見よう。 その動画では、一匹の羊が存在して、その羊は犬の群の中で行動してきた。その結果、その羊は自分を犬と誤認して、犬のように振舞ってきた。上記の日本人女性の行為はこの種の家畜の行動に非常に似ている。 この現象は生物学の対象である。たとえ日本人女性が白人の群れの中に入り白人の真似をするとしても、たとえ羊が犬の群れになり犬の真似をするとしても、日本人性も羊も白人や犬になれない。しかし、知的能力の欠損を持つ動物はこの事実を認識できない。以下で、例を見よう。 羊行為  共通認識 羊行為とは、ある動物xが異なる動物yの群れに入った後、その動物xが自己を動物yと誤認識して、動物yのように振る舞う行為である。  上記の行為は羊だけでなく、猫やフラミンゴの中のアヒル、そして人間にも見られる。人間では、子供はこの種の羊行為を好む。子供...
2020.05.12
ホモ・サピエンス生物種

フィンランド女性最年少首相サンナ・マリンはプーチンとイスラムに勝てるか?大局的自立の欠如

 サンナ・マリンはフィンランド女性最年少首相になったらしい。俺は西洋文明は確実に滅亡するだろうと確信した。日本人も朝鮮人も西洋文明から離脱すべきである。 以下で、俺は彼女問題点について語ろう。俺はキリスト教徒でないので、キリスト教における神の下では皆平等の男女平等に反対である。俺は男女公平及び男女分岐主義者である。 以下で、俺はこの首相の問題点について述べよう。日本人は分析的思考でなく関係性思考で物事を捉えるので、彼らは白人の肉体のデザインの優秀性と白人の意見の優秀性を認識できない。日本人が彼女を賛美するのは白人の見た目がイケメンや美人であるからであり、日本猿は白人の意見を吟味すらできない。 大局的自立の欠如と後始末能力の欠如 サンナ・マリンは大局的に自立できるか?  もしマリンが優秀であるならば、彼女は男性から大局的に自立すべきである。女性の問題の大部分は大局的な自立の欠如である。女性は女性だけで人間社会を形成できないが、男性は人工子宮があれば、女性を必要としない。 サンナ・マリンは彼女の行為の後始末を彼女自身でつけれるか?  もしマリンが...
2020.05.23
広告
ホモ・サピエンス生物種

女は男より論理的でない?脳科学と性差と遺伝子の落とし穴

 女性は男性と比較して論理的でないと指摘されてきた。実際、俺は女性の話は非論理的かつ一貫性を持っていないと審判した。では、その原因はなんだろうか? 一般的に、数理情報の製造者は女性の非論理性を生物学や脳科学、そして遺伝子に求めてきた。しかし、俺は女性の非論理性へのその接近法に反対する。なぜなら、女性の非論理性とは女性の社会性の欠如である。 要するに、女性は動物や狩猟民族と同じである。だから、女性は社会性を持たない。その結果、女性は社会性の産物である会話行為、そして会話行為の一形態としての論理性を持ってこなかった。 1:社会性と論理  論理的行為:論理的行為とは会話行為の一種であり、自己の意見を論理を持って正当化する会話行為である。  会話行為:会話行為とは社会性行為の一種であり、情報を取り決めに沿って交換する社会性行為である。その取り決めは宗教などによって与えられる。  日本人は狩猟民族であるので、彼らは論理の意味を認識できない。論理とは社会的な産物である。人間が人間社会を形成するとき、人間は会話に関する取り決めを決定する必要がある。 そ...
2020.09.02
ホモ・サピエンス生物種

なぜ女は被害者ぶるか?

リベラルが「女は被害者/男は加害者」の証拠として喧伝していた「オーケストラのブラインド・オーディション」の論文の結論がミスリーディングなものだったことを、Christina SommersがWSJに書いている。  男性が女性を見ると、女性の被害者意識の強さに驚かされる。たとえ彼女らが交通事故を引き起こすとしても、彼女らは被害者ぶる。この種の被害者意識お強さは不倫女性にも言えるだろう。 では、なぜ女性は被害者意識が強いか?女性は男性への依存を抑圧や差別と誤認識する。 1:女性の知的能力の低さ 彼らリベラルが目指しているのは「世界を支配する白人男を打倒して『浄化された世界』を実現する」革命なので、白人にはracist、男にはsexistのレッテルを貼って糾弾するために、都合の良い概念をでっち上げているのである。西洋のリベラルの多くは「知的能力の高い狂信者」であり、「正しい」目的のためには手段を選ばない。  女性の被害者意識の強さは女性の知的劣等さ、特に認知機能力の低さを暗示する。要するに、女性は彼女ら自身が加害者や被害者かを認識できない。だから、女性はたとえ...
2020.05.18
歴史

大英帝国におけるエリザベス女王への女性崇拝はイギリス人の土人性の象徴か?

思考停止日本は女の国なんだって思う。Togyuu 0962日本文化って繊細で女性的だよね  近代における大英帝国は世界帝国を築き上げた。モンゴル帝国と大英帝国の違いとは女性崇拝の有無である。一般的に、未開の遅れた土人は女性崇拝を好み、男性がだらしなく、女性がしっかり働く。それに対して、先進地域は男性がしっかりしている。 中東は長い間先進的であってきた。そして、彼らは、サウジを見ればわかるように、極度の男性崇拝主義であった。先進地域や大陸地域の大部分、特に遊牧民は男性崇拝主義である。そこでは、女性は人間でなく家畜と同じ扱いであった。 大英帝国における女性崇拝(ヴィクトリアとエリザベス)は土人的であるように見える。言い換えると、大英帝国は日本国にすこし似ている。日本国も女性の国(卑弥呼はネカマかも)である。なぜなら、日本列島は中華から一番遠かったので、土人の土人性がブリテン島のように東南アジアのように保存されてきた。 1:英国における女王の意味  歴史的事実:未開社会では、女性は崇拝の対象になる。  崇拝対象は様々である。例えば、太陽などの自然...
2020.05.21
ホモ・サピエンス生物種

女が他人の物を勝手に捨てる原因

 女は他人の物を勝手に捨てる。例えば、女は夫の鉄道模型を勝手に捨てて被害者ぶる。男が女の習性を見る時、男は女は同じ人間でないように感じる。 以下で、俺はなぜ女は他人の物を勝手に捨てるかについて述べる。 女は視界と世界の区別をつけれないので、他者を認識できない  女の世界:女は視界と世界を区別できない。つまり、女の視界=世界のすべて。そのため、女は彼女自身が世界の中心に存在するかのように振る舞う。 また、女は彼女自身の視界と世界の区別を認識できないので、女は他者を認識できない。女にとって、他者とは彼女自身の視界に「映る何か動く物」でしかない。  女は他人の物を勝手に捨てる。なぜなら、女は視界と世界を区別できないので、女は自己と非自己の境界を持っていない。だから、女は他人の物を自分の物と誤認して他人の物を捨てる。 しかし、女はその行為を自分の物を捨てたと誤認する。なぜなら、女の世界には、他者が存在しないので、女の目に映る物のすべては女の物である。女は女の視界に入ってきた物のすべてを自分の物と認識する。その視界は女それ自体である。 女は...
2020.03.20
大和民族

片瀬久美子への名誉毀損の慰謝料は高すぎでは?女性優遇の末路

 片瀬久美子に対する被告の発言は名誉毀損である。しかし、俺はその額に非常に驚き、それは完全に間違っていると感じた。この判決はレディースデイ的または女性専用車両的判決である。 もしこの種の女性優遇が継続するならば、俺と君は日本国から独立するだろう。この商品では、俺は彼女の判決の金額の異常性と日本国における女性優遇について語る。最後に、解決案を語る。 1:判決の異常性〜裁判所はレディースデイ裁判を肯定するか?〜  片瀬に対する発言は名誉毀損であるが、よくて10〜20万である。この種の金額は異常である。 1:男女逆なら同じ金額であるのか  もし男女が逆ならば、判決の金額は200マンであるのか。俺はそう思わない。結局、この判決は女性裁判官の動物的衝動による男性への侮辱的判決である。 もし男性が女性に、西側の白人が黒人に、キリスト教徒の西側白人がユダヤ教徒の西側白人に、白人がイスラム教徒のコーカサス人種に同じ判決を下すならば、その判決は歴史に残るだろう。 この種の判決の異常性は歴史に記録されるべき。 もし主語が女性であるならば、、、  この...
2020.06.10
ホモ・サピエンス生物種

メルケルの震えは心理的で精神的な理由か?[辞任入院暗殺死去]

「なぜメルケルはシリア難民を受け入れたか〜ドイ/」 もしメルケルの震えの原因が病気でないならば、メルケルは重圧に耐えられなくなっている。彼女はドイツ人によって恨まれ殺されるかもと感じている。おそらく、メルケルは彼女がドイツだけでなく欧州全土を破壊してしまったと感じている。 だから、メルケルは震えている。彼女は彼女自身は取り返しのつかないことをしてしまったと感じている。彼女はドイツ人だけでなくあらゆる人間の憎悪を受ける器を持っていない。 メルケルの震えは欧州の完全なる滅亡を示唆しているだろう。メルケルもそれを本能的に感じ取ってしまった。彼女は女性であるので、彼女は他者による恨みに耐えることができない。 メルケルの震えはテリーザ・メイの涙に等しい。 黒人は白人を恨んでいる。なぜなら、白人は黒人奴隷を採用してきた。 イスラム教徒のトルコ人やアラブ人は白人を恨んでる。なぜなら、近代における白人は中東をめちゃくちゃにしてきた。 東洋人を含むモンゴロイド人種も白人を恨んでいる。なぜなら、白人人種は三つのモンゴロイド人種のうちのひと...
2020.05.19
広告