オセアニア(場)

広告
ホモ・サピエンス生物種

大統領ジョゼ・ラモス=ホルタ(José Manuel Ramos-Horta)は東ティモール人か?〜白人ハーフの本音〜

 ジョゼ・マヌエル・ラモス=ホルタ(José Manuel Ramos-Horta,1949年12月26日- )は、東ティモールの政治家。同国大統領(第2代)、首相(第2代)を歴任した。民族抵抗評議会共同代表。ディリ出身。東ティモールの独立運動に関わり、1996年にはノーベル平和賞を受賞している。ポルトガル語ではHを発音しないため、ジョゼ・ラモス=オルタと表記する方がより原音に忠実である。1949年、ポルトガル人デポルタード(追放者)の父親と、ティモール人の母親の間に生まれた。ソイバダのコレジオ(キリスト教の高等教育機関)から、ディリのリセウ(高等教育課程)に進学し、同校卒業後の1970年に20歳でディリの観光情報センターに就職した。ジョゼ・ラモス=ホルタ  Ofmestiçoethnicity,Ramos-Horta was born in 1949 inDili, capital of East Timor, to a Timorese mother and aPortuguesefather who had been exiled to what was thenPort...
ホモ・サピエンス生物種

メラネシア人は黒人なのか

 人々の一部はメラネシア人を「黒人」のように扱ってきた。実際、彼らの肌の色は黒いので、黒人と呼んでも間違いでないかもしれない。けれども、彼らの人種はネグロイド人種でない。 1章 メラネシア人  認識 メラネシア人の人種はオーストラロイド人種である。  おそらく、メラネシア人の人種はオーストラロイド人種である。彼らは遺伝的にはアボリジニ人に近い。当然、小人種に関する遺伝的な違いは存在するだろう。 しかし、彼らの人種はネグロイド人種でない。彼らの肌の色は紫外線量の結果であり、ネグロイド人種には無関係である。実際、ネグロイド人種とオーストラロイド人種では、気質や体格や骨格が遺伝的に異なるように見える。 メラネシア人(メラネシアじん、Melanesian)は、西南太平洋のメラネシアに住む人々の総称。広義にはパプア人を含める場合もある。人種的にはモンゴロイドと混血したオーストラロイド系の民族であるが、島嶼間の交流の結果、様々な移住者が入ったことから体格・風貌も様々であり、人種的特徴を一概に挙げることは困難である。メラネシア人 様々な移住者が白人であるなら...
2020.10.24
広告