Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族

地中海小人種
https://en.wikipedia.org/wiki/Matteo_Salvini
広告

 マッテオ・サルヴィーニイタリア語: Matteo Salvini イタリア語発音: [matˈtɛːo salˈviːni][2][3]1973年3月9日 – )は イタリア政治家同盟(旧・北部同盟)第3代書記長、サルヴィーニと共に英語版)初代代表。欧州議会議員(3期)、上院議員(1期)、副首相兼内務大臣などを務める。

https://ja.wikipedia.org/wiki/マッテオ・サルヴィーニ

 以下で、俺はMatteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族を提示する。

広告

1章 Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族

 俺の認識 マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。

 マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。

マッテオ・サルヴィーニはイタリア人である。マッテオ・サルヴィーニは地中海人である。マッテオ・サルヴィーニはコーカサス人である。

上記の画像を見ればわかるように、彼の容姿は白人的でない。彼の目元も鼻も地中海人的である。彼のひげや髪の毛の色は黒く、そして濃い。これは中東を少し連想させる。下記の男性(ニコル・パシニャン)も地中海人であるが、サルヴィーニの目や鼻、そして体毛は彼を連想させる。

https://en.wikipedia.org/wiki/Nikol_Pashinyan

2章 イタリア人は白人(欧州小人種)か?

 俺の認識 イタリア人は地中海人であり、白人でない。つまり、イタリア人の小人種は欧州小人種でなく、地中海小人種である。

 イタリア人は地中海人であり、白人でない。つまり、イタリア人の小人種は欧州小人種でなく、地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニは白人でない。マッテオ・サルヴィーニの小人種は欧州小人種でない。

欧州連合では、スペインやイタリアはなぜか欧州に組み込まれている。しかし、スペイン人やイタリア人は地中海人であり、欧州人でない。地中海小人種と欧州小人種(いわゆる白人)の関係は東南アジア小人種と東洋書人種との関係に対応する。

白人っぽいイタリア人は南下したゲルマン民族の遺伝子を持っているように見える。実際、東南アジア人の一部は東洋人的であり、彼らは南下してきた東洋人の遺伝子を持っている。しかし、イタリア人は白人でなく、東南アジア人は東洋人でない。

 下記の画像を見よう。左と中央の画像が地中海小人種である。一方、右の男性は欧州小人種であり、おそらくゲルマン民族である。中央の画像の人間が少し中東的であるのは、イスラム教徒の中東人に支配された名残であるかもしれない。