地中海(場)

広告
地中海小人種

Y染色体ハプログループGはシュメール語に対応するか?〜ジョージア人とグルジア語(カルトヴェリ語族または南コーカサス語族)〜

 シュメール人は民族系統不明の民族であると考えられてきた。シュメール人の言語、シュメール語もまた孤立した言語であると考えられてきた。しばしば、シュメール語はドラヴィダ語族に含まれるかもしれないとも仮説として主張されてきたように思える。 以下では、俺はシュメール語はY染色体ハプログループGの言語(グルジア語)に近いのでないかと提示する。言い換えると、シュメール語はカルトヴェリ語族(南コーカサス語族)であるかもしれない。俺の個人的な憶測では、アナトリアにおける初期農耕民(電飛)はY染色体ハプログループGを持っていたように思える。 シュメール人は謎の民族と考えられてきた。けれども、俺はシュメール人は農耕を欧州に持ち込んだアナトリアを自然な生息地としたY染色体ハプログループGであったように感じた。その場合、シュメール人の人種はおそらくコーカサス人種であり、小人種は地中海小人種であったかもしれない。もしスターリンのY染色体ハプログループがG系統であったならば、スターリンはシュメール人の子孫であったかもしれない。 Y染色体ハプログループG Y染色体ハプログループGの人種 ...
2021.07.16
モンゴロイド人種

30代男性日本人(D.M)がトルコのイスタンブールで子猫5匹を食べて罰金かつ国外退去処分になったのか?〜大和民族と日本国民〜

 トルコ・イスタンブールで、子猫を殺して食べたとして日本人の男に罰金が科され、国外退去処分になる見通し。地元警察によると、イスタンブール市内に住む東京出身の30代の男は14日、近所で捕まえた子猫5匹を自宅で殺して食べたとして拘束され、動物愛護法違反で13万円相当の罰金が科された。  上記の速報によると、日本人が子猫をトルコで食べて、捕まったらしい。この速報の結果として、大和民族の一部は捕まった犯人は日本人(大和民族)でないと勘ぐっている。実際、俺もまた子猫や犬を食べる行為は少し大陸的であると感じた。 以下では、俺は「日本人」という単語に関する問題を提示する。なお、俺は西側白人による犬食文化や猫食文化の批判それ自体にも強く反対する。俺は朝鮮人や漢人の食それ自体を尊重する。 「日本人」という単語に関する問題 民族と国民の違いの欠如  民族と国民の違いの欠如:大和民族(日本人)は民族名である日本人と日本国民の名前である日本人を区別できない。  大和民族(日本人)は民族名である日本人と日本国民の名前である日本人を区別できない。この区別の欠如は未開である...
2021.06.23
文明

古代ローマ人や古代ギリシア人は欧州人(白人)か?〜ラテン語やギリシア語がセム語族でなくインド・ヨーロッパ語族である事の意味〜

 長い間、欧州人は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義してきた。そして、彼らは古代ギリシア人や古代ローマ人を西洋文明の発祥と定義してきた。しかし、俺は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と認識しない。 実際、欧州人(白人)と地中海人は非常に異なっていて、東洋人と東南アジア人程度には異なる。では、なぜ欧州人(白人)は古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義をするのだろうか? 以下では、俺はラテン語やギリシア語がセム語族でなくインド・ヨーロッパ語族である事の意味を "宗教的に" 提示する。たとえ欧州人がユダヤ教やキリスト教をやめるとしても、彼らは古代ローマ人や古代ギリシア人を欧州人(白人)と定義、または西洋文明と定義し続けるように見える。 ラテン語がインド・ヨーロッパ語族である事の意味  その意味:欧州人男性が古代ローマ人や古代ギリシア人を征服した。  欧州人が古代ローマ人や古代ギリシア人を征服した。だから、欧州人は古代ローマ人や古代ギリシア人の文明の父であり、その文明は欧州人の文明でもある。彼らはこの種の独特なロゴスを使...
広告
言語

アリストテレスの質料の意味〜もしある対象が人間の要素(質料)を持つならば、その対象は人間であるのか?〜

 アリストテレスは形相と質料という考えを提示した。一般的には、形相は対象の形であり、質料は対象の要素であった。しかし、俺らが彼の考えに接するとき、俺らは「だから、何?」と疑問に思っただろう。 このような当たり前の考えが高尚な考えとして紹介される。俺らはこの状態に違和感を覚えてきた。以下では、俺らはアリストテレスの質料の意味を提示する。 個人的な印象では、アリストテレスの時代の哲学者の考えを理解するためには、俺らは人間社会に関する背景や物事の意味を把握する必要がある。なお、質料の英語は「matter or stuff」であるらしい。俺はsubstanceという訳語も見たことがあるように思える。 背景  背景:もしある対象が人間の要素(質料)を持つならば、その対象は人間であるのか?   もしある対象が人間の要素(質料)を持つならば、その対象は人間であるのか?言い換えると、ある対象が存在して、その対象が俺らと同じ要素(質料)を持っていた。このとき、その対象は俺と同じ対象(人間)であるのか? 俺らは俺らの目の前の対象が俺らと同じであるかを判定したい。こ...
2021.04.14
言語

アリストテレスの形相の意味〜もしある対象が人間の形を持つならば、その対象は人間であるのか?〜

 アリストテレスは形相と質料という考えを提示した。一般的には、形相は対象の形であり、質料は対象の要素であった。しかし、俺らが彼の考えに接するとき、俺らは「だから、何?」と疑問に思っただろう。 このような当たり前の考えが高尚な考えとして紹介される。俺らはこの状態に違和感を覚えてきた。以下では、俺らはアリストテレスの形相の意味を提示する。 個人的な印象では、アリストテレスの時代の哲学者の考えを理解するためには、俺らは人間社会に関する背景や物事の意味を把握する必要がある。なお、形相の英語は「form」であり、形式に近い。 背景  背景:もしある対象が人間の形を持つならば、その対象は人間であるのか?  もしある対象が人間の形を持つならば、その対象は人間であるのか?言い換えると、ある対象が存在して、その対象が俺らと同じ形式(形相)を持っていた。このとき、その対象は俺と同じ対象(人間)であるのか? 俺らは俺らの目の前の対象が俺らと同じであるかを判定したい。このとき、俺らはその対象の形、つまり形相(form)を見る。そして、その対象が俺らと同じであるのかを判...
2021.04.13
言語

アリストテレスの目的因〜科学と数学は現代文明の基盤であるか?〜

 四原因説(しげんいんせつ、英:Four causes)とは、アリストテレスが自著『自然学』の中で論じた、自然学は現象についてその4種類の原因(希:αἴτιον、アイティオン)を検討すべきであるとする説である四原因説  アリストテレスは現象の原因を4つに分類した。それぞれは質料因と形相因、そして作用因と目的因と呼ばれた。以下では、俺らはアリストテレスの目的因とは何であるかを提示する。 例えば、俺らはサッカーのような運動競技を考えてみよう。俺らは人間社会(ソサエティ)をその運動競技と例える。そのとき、そのソサエティの中には、サッカーの運動競技場が存在して、それはテクノロジーの産物と科学者や数学者には感じられている。 なぜなら、サッカーの運動競技場(の建設)には、近代科学や近代数学が使用されてきた。大和民族の科学者や数学者はその事実を悪用して、彼らは「近代科学や近代数学が現代文明(人間競技)を作ってきた」と主張してきた。  この主張は事実であるのだろうか?科学や数学がサッカーの競技場を作ったのか? 何がサッカーの競技場を作ったのか?  俺の審判:科学...
地中海小人種

アレクサンドロス3世の人種は白人であったのか?〜大王のモザイクを本格的に修復へ イタリア〜

 イタリア南部の古代都市の遺跡、ポンペイで見つかったモザイク画の世界的な傑作とされる「アレクサンドロス大王のモザイク」を本格的に修復する作業が始まり、所蔵するイタリアの博物館がその様子をメディアに公開しました。  アレクサンドロス3世が白人のように描かれる時、俺はその描像に強烈な違和感と白人至上主義を見出す。俺はアレクサンドロス3世は白人でなく、地中海人であったように感じた。 アレクサンドロス3世の人種と小人種と民族  アレクサンドロス3世の人種と小人種と民族:アレクサンドロス3世の人種はコーカサス人種であった。アレクサンドロス3世の小人種はおそらく地中海小人種であった。アレクサンドロス3世の民族はおそらくバルカン民族であった。  アレクサンドロス3世の人種はコーカサス人種であった。アレクサンドロス3世の小人種はおそらく地中海小人種であった。アレクサンドロス3世の民族はおそらくバルカン民族であった。 彼の人種がコーカサス人種であるのはほぼ確定的である。問題なのは、彼の小人種が欧州小人種であるのか、地中海小人種である。もし彼の人種が欧州小人種であるなら...
地中海小人種

ティムラズ・レジャバ(Teimuraz Lezhava)の人種と小人種と民族

 以下で、俺はティムラズ・レジャバ(Teimuraz Lezhava)の人種と小人種と民族をモンゴロイド人種かつ東洋文明の観点から提示する。俺はグルジアがジョージアになっていて驚いた。アメリカのジョージア州と混同する日本人の数は少なくないだろう。 1章 ティムラズ・レジャバの人種と小人種と民族  ティムラズ・レジャバの人種と小人種と民族:ティムラズ・レジャバの人種はコーカサス人種である。ティムラズ・レジャバの小人種は地中海小人種である。ティムラズ・レジャバの民族はアナトリア民族である。  上記の画像を見れば、彼の人種はモンゴロイド人種でもネグロイド人種でもないのがわかる。彼の人種はコーカサス人種であるのは確定的である。コーカサス人種は欧州小人種と地中海小人種と中東小人種にさらに分類される。彼らは南北でなく東西に広がっている。 欧州小人種はイギリスからロシアまで東西に広がっている。地中海小人種はイベリア半島からコーカサス地域まで東西に広がっている。中東小人種は北アフリカからペルシア(パキスタンや北インドも?)まで東西に広がっている。 地中海小人種はイベ...
地中海小人種

Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族

 マッテオ・サルヴィーニ(イタリア語:Matteo Salviniイタリア語発音:、1973年3月9日- )はイタリアの政治家。同盟(旧・北部同盟)第3代書記長、サルヴィーニと共に(英語版)初代代表。欧州議会議員(3期)、上院議員(1期)、副首相兼内務大臣などを務める。マッテオ・サルヴィーニ  以下で、俺はMatteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族を提示する。 1章 Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族  俺の認識 マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。  マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。 マッテオ・サルヴィーニはイタリア人である。マッテオ・サルヴィーニは地中海人である。マッテオ・サルヴィーニはコーカサス人である。 上記の画像を見ればわかるように...
広告