Ben Shalom Bernanke(ベン・バーナンキ)の人種と小人種と民族

コーカサス人種
https://en.wikipedia.org/wiki/Ben_Bernanke
広告

The Bernankes were one of the few Jewish families in Dillon and attended Ohav Shalom, a local synagogue;[12] Bernanke learned Hebrew as a child from his maternal grandfather, Harold Friedman, a professional hazzan (service leader), shochet, and Hebrew teacher.[13][14] Bernanke’s father and uncle owned and managed a drugstore they purchased from Bernanke’s paternal grandfather, Jonas Bernanke.[10]

Jonas Bernanke was born in BoryslavAustria-Hungary (today part of Ukraine), on January 23, 1891. He immigrated to the United States from Przemyśl, Austria-Hungary (today part of Poland) and arrived at Ellis Island, aged 30, on June 30, 1921, with his wife Pauline, aged 25. On the ship’s manifest, Jonas’s occupation is listed as “clerk” and Pauline’s as “doctor med”.[15][16]

https://en.wikipedia.org/wiki/Ben_Bernanke

 以下で、俺はBen Shalom Bernanke(ベン・バーナンキ)の人種と小人種と民族を提示する。俺は彼は確実に白人(欧州人でない)と認識している。俺は彼はユダヤ教徒のペルシャ人のアメリカ国民であるように見える(アラブ人には見えない)。写真によっては彼は北インド人にも見える。

上記では、ベン・バーナンキの先祖はオーストリア・ハンガリー帝国あたりで生活していたらしい。けれども、ベン・バーナンキの肌の色や見た目は欧州にも地中海にも存在しないように見える。俺はベン・バーナンキがゾロアスター教徒であると自己紹介されても、俺は彼の発言を信じるように見える。

広告

1章 ベン・バーナンキの人種と小人種と民族

 俺の認識 ベン・バーナンキの人種はコーカサス人種である。その他は不明であり、遺伝子検査が必要である。

 ベン・バーナンキの人種はコーカサス人種である。ベン・バーナンキはコーカサス人である。俺はこれ以上はわからない。

俺の認識では、彼の小人種は欧州小人種や地中海小人種に見えない。ただし、彼はコーカサス人種であるのは確実である。コーカサス人種は欧州小人種と地中海小人種と中東小人種に分類されるので、ベン・バーナンキのこれらのうちどれかである。だから、彼の小人種は残りの中東小人種であるように見える。

実際、彼の肌の色は白くなく、浅黒いように見える。下の画像はペルシャ人のソレイマニとアラブ人(アラブ民族)のサルマーン王子である。俺はベン・バーナンキの小人種は中東小人種であるように見える。

 ベン・バーナンキは右のアラブ民族でなく、中央のペルシャ民族に近いように見える。彼はアラブ人的でないが、彼はペルシャ人に見える。実際、ユダヤ教徒のペルシャ人はペルシャにいるはずであるので、彼はペルシャ人の顔を持っていても、おかしくはない。

2章 ベン・バーナンキとその他の中東小人種の比較

 上記の人々はレヴァント地域に住んでいる中東小人種である。俺は彼らは少し地中海小人種によっているように見える。彼らの顔とベン・バーナンキの顔も少し異なる。アサドもゴーンもペルシャ人的でもなく、アラブ人的でもないように見える。

個人的な感想では、俺はフェニキア人とは、アサドやゴーンのような人物のことであったように見える。ただし、キリスト教やユダヤ教を作った人々がどのような顔を持っていたのかは少し不明である。もしアラブ人的であるならば、上記のアサドもゴーンもベン・バーナンキも無関係な人々であっただろう。