サロハユニセフ(103_3500)の女体化アプリと撮り鉄の性規範の欠如〜シュポサーの姫〜

大和民族
広告

 あるサロハユニセフという人物が女体化アプリを使用して、自己を女体化させた。その結果、撮り鉄がわらーっと群がってきて、その発情行為の気持ち悪さが滝沢がれそという人物に取り上げられた。この種の大和民族は一人でなく、科学者や数学者やIT技術者にも観察される。

広告

撮り鉄の行為

 今回の一連の行為の始まりは上記の投稿である。サロハユニセフは自己の顔を上記のように女体化アプリを使用して、自己を女体化させた。

発情行為の発生

 その結果、下記のような撮り鉄の男性が本当に精子のように群がってきた。彼らの行為は類人猿や猿の行為を連想させて、滝沢がれそという人物がこの気持ち悪さをtwitterで取り上げた。

注意されても逆ギレ

 この種の発情行為は人間的でなく、動物的である。だから、理性的な人間はこの種の行為を諌める。しかし、つけあがった鉄オタは完全に調子に乗っていて、彼らは逆ギレしたり、発情行為の事実それ自体を否定する。

今回の行為の問題点

 今回の行為の問題点:撮り鉄は公的な場所での発情(性欲)を彼らの性規範で制御できていない。

 撮り鉄は公的な場所での発情(性欲)を彼らの性規範で制御できていない。俺らホモ・サピエンスは猿との共通祖先を持つので、俺らには猿的な性質が存在する。だから、俺らは自己の宗教を持ち、自己の善悪と性規範を持って、公的な場所における性欲や発情行為を制御していく必要がある。

けれども、上記のように、撮り鉄は自己の宗教を持たず、自己の性規範を持っていない。その結果、彼らは可愛い女の子に群がって、ちやほやして、オタサーの姫を撮り鉄自身で形成してしまう。

さらに悪いことに、彼ら撮り鉄は自己の宗教や性規範を持っていないことが悪い(レッドカード)とすら判断できない。人間は公的な場所における発情行為を悪いと判断して、宗教的な性規範を持とうとする。けれども、撮り鉄は本当に病気であるのか、彼らは発情行為それ自体を認識できなし、彼らは発情行為が悪いと判断すらできない。

その他の問題点〜大和民族の学者やIT技術者〜

 この種の問題(性規範)は撮り鉄だけでなく、大和民族の学者やIT技術者にも応用される。以下では、外部から見て、異常であると感じた事例を挙げてみよう。撮り鉄もIT技術者も科学者や数学者も健常者でなく、異常者や障害者の一種であるだろう。

IT技術者

 大和民族のIT技術者も上記の撮り鉄のような行為を実行する。その結果、おだてられた姫は完全に勘違いして、外部から見ると、異常な振る舞いを実行する。その代表例が「ちょまど」である。

ちょまど(千代田まどか)とオタクIT技術者とサークルの姫(オタサーの姫)
 漫画家でありエンジニアでもある、マイクロソフト社員の千代田まどか(愛称: ちょまど)さんは、その類稀なる才能と美貌で多くの人々を魅了する、まさにアイドル的存在。いや、アイドルを超越した「何か」も感じさせる不思議な存在ともいえる。 以下では、俺らは大和民族の群れにおけるサークルの姫の問題点を提示する。千代田まどかはサークルの姫であり、彼女は小保方晴子や野尻美保子、新井紀子や北村紗衣に対応する。外部から見ると、彼女らは異常であるが、恋は盲目であるが、彼女らにはその異常性がわからないらしい。サークルの姫(オタサーの姫)とは? サークルの姫(オタサーの姫):サークルの姫(オタサーの姫)とは、公的な場所でちやほやされる(可愛い)女性である。 サークルの姫(オタサーの姫)とは、公的な場所でちやほやされる(可愛い)女性である。言い換えると、サークルの姫のような社会では、ジャニーズやAKBのようなアイドルが生まれて、熱狂的な支持者が姫を崇拝し始める。外部から見ると、公開キャバクラや公開ホストクラブになっていて、異常に見える。上記の千代...

科学者や数学者

 大和民族の科学者や数学者も上記の撮り鉄のような行為を実行する。その結果、小保方晴子が登場した。現在でも、彼らは小保方晴子の問題が自己の性規範の欠如にあると考えられず、彼らは競争的な資金の結果、小保方が登場したと考えているが、ちやほやの結果であるだろう。

例えば、奈良女子大学の鴨浩康(こいつも自称数学者)はハンナという白人との中間種(白人はーふ)にゲーデルの不完全性定理を教えるために、tiwtterで群がって、優しく教えようとしてきた(男の数学的な間違いにはなぜか厳しい)。

神戸大学の牧野純一郎はエリザベス・タスカーのことが好きで、twitterで彼女をちやほやちほやしてきた。

実名顔出しでキッズアイドルに群がる

 藤波 心(ふじなみ こころ、1996年11月22日 – )は、日本理学療法士。かつてはタレントモデル歌手ジュニアアイドルとして活動していた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/藤波心

 上記の押川正毅は東京大学の物理学者であるが、彼は撮り鉄のような行為を実名顔出しで実行している。彼の職業が教師であることを考慮すると、教師が「ジュニアアイドル」に群がるのは本当に恐ろしい。

彼らの異常性は自己の行為それ自体を認識できないことに加えて、彼らは自己の行為が善であるか、悪であるかを判断できない。この種の動物は注意されるとしても、逆ギレするかヘラヘラ笑って嘲笑を繰り返すかである。押川正毅もまた自分が発情していることを認識できていない。

加えて、押川正毅は公的な場所における発情行為が善であるか、悪であるのかを判断できないように思える。