ローマ帝国は過大評価であり西洋文明でなく地中海文明[古代ギリシアも]

歴史
https://ja.wikipedia.org/wiki/ローマ帝国
広告

 ローマ帝国って過大評価されてませんか?近代以降はヨーロッパ・アメリカが中心だから、その先祖ということで過大評価されてませんか?実際は同時代の「漢」のほうが圧倒的に大国だったと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1267484252

 俺も上記の発言に賛成である。ローマ帝国は過大評価で、ローマ帝国は西洋でなく、地中海であった。ローマ帝国は、ある意味でアメリカ合衆国に近かっただろう。以下で、俺はローマ帝国の評価を下す。

広告

0:前提

 前提 ローマ帝国は地中海世界であり、ローマ人は地中海小人種であった。それに対して、欧州大陸は地中海でなく、白人小人種は地中海人種でなかった。

 君がローマについて学ぶとき、ローマ帝国は地中海世界であったことに注意せよ。スペインやイタリアやギリシアやトルコは地中海世界であり、欧州大陸でない。彼らは白人小人種(東洋小人種に対応)でなく、地中海小人種(東南アジア小人種に対応)であった。

 前提 中東地域はコーカサス人種の文明の中心であった。地中海地域は中東地域と比較すると、未開であった。さらに、欧州大陸は地中海地域と比較すると、さらに未開であった。

 中東地域はコーカサス文明の中心であり、ローマ帝国も古代ギリシアも未開であった。日本人の学者気取りは不細工で白人コンプであるので、欧州大陸やローマや古代ギリシアを持ち上げてきた。しかし、その審判は誤審であり、その認識は誤認である。

1:ローマ帝国の発生と崩壊〜イタリア半島の統一

1:イタリア半島の統一は非常に遅い

 イタリア半島の統一は約紀元前300年であった。俺はこの統一時期を非常に遅いと審判する。例えば、東洋では、紀元前1600年における殷王朝の面積はイタリア半島と同等かそれよりも大きかっただろう。古代エジプトと比較しても、非常に遅く、紀元前500年のアカイメネス朝ペルシアと比較して、イタリア半島の統一は遅すぎる。

2:崩壊とその後は継続能力の欠如

 ローマ帝国の崩壊は約紀元400年であった。約600年〜約700年継続した。しかし、その崩壊の後、ローマは中国やエジプトやペルシャのように、再生しなかった。彼らはアレクサンドロス大王のようにどこかへと消え失せてしまった。彼らの性質は農耕民族でなく、遊牧民族的であった。

俺はこの継続能力の欠如を ‘ しょぼい ‘ や ‘ 脆い ‘ と審判する。しょぼいや脆いは俺にとって悪い。文明の条件の一つには、文明の ‘ 維持 ‘ が含まれるべきである。

どんなに立派な砂の城を砂浜の上に建設するとしても、もしその城を維持できないならば、その建設は無意味である。文明の維持の欠如は女系社会や母系社会を連想させる。母系社会や女系社会が評価されないのは、その社会が維持されずに生存競争に敗北してきたからである。

 ローマも古代ギリシアも跡形もなく滅亡した。なぜなら、彼らは女権社会という未開で遅れた社会の性質を残していた。だから、ローマもギリシアも滅亡しただろう。

一方、エジプトもペルシャもアラブも中国も、もしかすると、インドですらある種の文明的な一貫性を持ってきた。なぜなら、彼らは男性社会であり、女性社会は滅亡した。

ローマの不可逆的な滅亡は彼らの未開性を暗示している。実際、現代のイタリア人もママっ子である。文明の中心から離れれば離れるほど、女権社会や女性社会や母系社会が保存されてきた。欧州大陸も日本列島も非常に女性的である。

2:ローマは人間社会の骨格(根本)を形成する何かを生み出していない

 ローマ帝国の致命的な欠点は世界宗教の欠如である。宗教は人間社会それ自体を形成する。文明の発祥の地域の全ては独自の宗教を持つ。しかし、ローマは多神教的であって、それを生み出すことに失敗した。

1:宗教の欠如

 ローマ帝国はキリスト教になった。ローマ帝国は彼ら自身の世界宗教を形成できなかった。一方、中東はユダヤ教とキリスト教とイスラム教を生み出した先進地域であった。世界宗教を3つも生み出している地域はやはり素晴らしいと審判されるべきである。

中国では、孔子や儒教、春秋戦国時代における諸子百家、インドでは仏教やヒンドゥー教が生み出されている。ローマでは、一体何が生み出されたのだろうか?宗教は人間社会の骨格を形成するが、ローマはその形成に関係していなかった。

ローマは素晴らしい彫刻を作り強大な軍事能力を持った。しかし、それは人間社会からの産物である。ローマの素晴らしさは数理情報の製造に近い。科学も数学もそれら自体は人間社会の形成を促さない。それらはあくまで副産物である。

3:なぜローマ帝国は過大評価されたか?〜白人の心理〜

 白人はローマ帝国を過剰に評価してきた。なぜなら、彼らは彼ら自身の文明を形成できなかった。だから、白人は嘘をついて、ローマ帝国を彼ら自身の帝国を錯覚させてきた。

彼らの心理とは、 ‘ 文明的な劣等感 ‘ である。東洋人、特に日本人は白人の文明的な劣等感をいまいち把握できない。欧州大陸は地中海世界と接していて、地中海世界は中東地域と接している。そして、彼らは同じコーカサス人種である。

中東文明に対する白人の劣等感は日本人の想像を超えているだろう。白人の文明的な劣等感がローマに対する過剰評価に繋がっただろう。なぜなら、彼らは彼ら自身の歴史も持たなかったので、ローマを奪い、それを過剰に評価することで、現実逃避を試みた。 

 白人による優生学もそうである。優生学では、白人小人種は最も優秀な小人種とされた。日本人を含む東洋人は文明的な劣等感を白人による優生学の中に見出すべきである。

彼らは彼ら自身の文明を持たなかったからこそ、彼らは優生学に飛びついた。そして、彼らは彼ら自身を遺伝的に優秀な存在として慰めてきた。

おまけ:漢とローマ帝国の比較〜イタリア半島の意味

https://ja.wikipedia.org/wiki/漢

 ローマ帝国って過大評価されてませんか?近代以降はヨーロッパ・アメリカが中心だから、その先祖ということで過大評価されてませんか?実際は同時代の「漢」のほうが圧倒的に大国だったと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1267484252

「同時代の漢の方が圧倒的に大国だったと思います」は 絶 対 に 絶 対 にありません。「圧倒的に大国」はローマ帝国です。漢国は紀元前206年から紀元後263年までの469年間存続しましたが、ローマ帝国は紀元前700年頃ローマ共和国として誕生し、紀元前27年帝国になりました。紀元後395年の東西分裂後も東ローマ帝国は1453年5月29日まで続きました。1480年も存続した国はローマ帝国のみです。

それに、人口は、ローマ帝国(117年)85.000.000~95.000.000人。漢国 (157年)56.480.000人と、ローマの方が上です。

あとの隋帝国(581~618)唐帝国(618~907)の方が漢より強国ですまた、ローマ帝国のおかげで世界中にキリスト教が広まりました。(仏教は、中国発祥というよりインドから中国にきたという感じ)

「その先祖ということで過大評価されてませんか?」= その先祖はローマ帝国より前の アッシリア帝国、 ヒッタイト王国、 バビロニア王国が先祖のはずです。「ローマ帝国」より「アメリカ」「ヨーロッパ」が過大評価されています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1267484252

 俺は上記の人間の発言に反対する。第一に、ローマ帝国のイタリア半島の統一は紀元前272年であり、フェニキア人との戦争を経て、拡大していった。イベリア支配ですら、紀元前200年であったらしい。アナトリアも紀元前1世紀あたりに属州化した。この時点で、ローマ帝国は漢王朝に匹敵するような帝国になった。

上記の回答者はローマ帝国のおかげでキリスト教が広まったと言ったが、それは業績でなく負の影響であった。キリスト教はない方がローマ帝国は存続しただろう。また、上記のアッシリア帝国やバビロニア帝国は地中海小人種でなく、中東小人種であったように思える。だから、ローマと関連づけるのは不適切である。

1:イタリア半島と中国大陸の意味

 ローマ帝国の中心はイタリア半島であった。しかし、イタリア半島では、大規模な農業や牧畜を行えないだろう。俺はイタリア人らは農耕や牧畜をエジプトなどの中東小人種に依存していたのでないかと憶測する。

一方、漢帝国は華北平原や南方の農耕地帯を連続した土地として併合してきた。さらに、小人種も同じ東洋小人種であった。俺の勝手な憶測によると、ローマ人は牧畜や農耕の意味をいまいち理解できないまま帝国を築いて、崩壊したように思える。だからこそ、ローマ帝国は再生しなかったし、キリスト教化された。

一方、漢帝国は農耕地帯や牧畜地帯を属州でなく、彼ら自身の所有物として抱えてきた。彼らは文明の意味を把握してきたので、彼らは崩壊するとしても、再生し続けてきた。

 近代において、白人小人種は世界をローマ帝国のように支配した。しかし、彼らもまら森の意味を理解できず、牧畜や農耕を意味を理解できない。そして、彼らは女性の女王であるエリザベス女王の意味すら認識できない。彼らもまたローマ帝国のように滅亡して、二度と復活しないだろう。

タイトルとURLをコピーしました