なぜ石川優実(ishikawa_yumi)のフェミニズムやKuTooは失敗したのか?

大和民族
https://unsplash.com/photos/WlB8TsI_th0
広告

 石川 優実(いしかわ ゆみ、1987年昭和62年〉1月1日[3][2][4] – )は、日本フェミニスト[1]、元女優[1]、元グラビアアイドル[2]。女優活動時には石川 由美子名義も使用していた。 芸能界における#MeToo活動や、ハイヒールパンプスの強制について問題提起した#KuToo活動を行った[5]。2019年、BBCの「100人の女性英語版)」に選出[6]。「#KuToo」は同年の新語・流行語大賞トップテンに入選した[7]

https://ja.wikipedia.org/wiki/石川優実

 以下では、俺はなぜ石川優実の活動が失敗したのかを提示する。石川優実は典型的な大和民族であり、まともな政治活動を実行できない。

広告

石川優実

問題点

 俺の認識 石川優実は自己の活動の正当性を認識してこなかったので、彼女の活動は失敗した。

 石川優実は自称フェミニストであるらしい。しかし、もし石川優実がフェミニストであるならば、彼女は彼女はキリスト教徒であると彼女自身の言葉ではっきりと表現する必要がある。俺の印象では、石川優実は意味もわからず、歴史的な正当性や宗教的な正当性を完全に無視して、政治活動を実行してきた。

そのため、石川優実の活動は卓球の世界でサッカーを実行するような奇妙なものになってしまった。もし石川優実がフェミニストであるならば、彼女はキリスト教徒を名乗る必要がある。そして、石川優実は彼女自身はキリスト教系統の社会を日本国に実現したいと彼女自身の言葉ではっきりと述べる必要がある。

さらに、石川優実は彼女自身は東洋文明でなく西洋文明に所属していることを彼女自身の言葉ではっきりと表現する必要があある。石川優実がただフェミニストを名乗ることは朝鮮民族が大和民族を名乗るような行為である。

問題点

 俺の認識 石川優実は政治活動に関するシステム設計を疎かにしたので、石川優実の活動は失敗した。

 大和民族は社会システムを設計できないのに、彼らはがむしゃらに行動しようとする。その結果、彼らの政治活動は失敗してきた。俺は石川優実がキリスト教系統の政治活動を実行しているのか、仏教系統の政治活動を実行しているのかすら知ることができない。

石川優実は理論なくただ科学実験もどきを繰り返しているだけである。この場合、当然、石川優実の実験は正常に機能しない。大和民族はシステムや理論を疎かにして、行動することを過剰に賛美する。その結果、彼らは政治活動の宗教的な正当性や歴史的な正当性、国家的な正当性や文明的な正当性を疎かにするので、彼らの活動はうまく機能しない。