日本史の明治維新という過ちと異常事態〜薩摩や長州によるフィリピン化

歴史
twitter.com

 明治維新の特異性とは薩摩や長州のような未開地域が日本国の主導権を握ったことである。その結果、日本国や日本人がフィリピン化した。自己の歴史や建築や文化を失ってしまった。そして、現在でも日本人は東洋人としての大和民族として自己を否定し続けて白人コンプになってきた。

この状態は沖縄が九州を支配したような状態に似ている。もし沖縄が九州を支配したならば、九州沖縄時間になって衰退しただろう。本州の人間にとって、明治維新の過ちはこれに近い。

もし香港が中国大陸を統一したならば、中国は白人の奴隷になっただろう。日本史における明治維新はこの種の ‘ 悪夢 ‘ に近い。

明治維新以後、この国はずっと悪党に支配されて来ました。 - 腐敗国家日本:巨悪の創始は岩倉具視
「敗者から見た明治維新」あとがき全文無断転載悪の系譜:薩摩藩→(明治維新)→明治政府→大日本帝国→昭和後期の官僚→現代の官僚あなた方日本国民は、今こそ、この悪の系譜を断ち切らなければなりません。「敗者から見た明治維新」早乙女貢著NHK出版2003>あとがき言い古された言葉であるが、〝歴史は勝者が作る″とは、動かし難い事...
日本史の一大汚点「廃仏毀釈」はいかにして行われたか?
ベストセラー『明治維新という過ち』の異色作家が放つ新境地!文明を最も動かす「人口と経済」で読み解く江戸250年~明治維新の誰も教えてくれなかった真実!いま、なぜ世界は江戸に向かうのか?
じゃあ、明治維新が無かったら、もうちょっとましな日本になっていたかというとどうなんですかねぇ・・・(明治維新という過ち/日本の一番長い日/風雲児たち/萩) - たいちろ~さんの”晴耕雨読”
 ども、日本史はあまり得意じゃないおぢさん、たいちろ~です。だからといって、世界...

1:大和民族と歴史的な経験則

 大和民族の歴史的経験則 西日本部族が商業や文化を発展させる。その後、東日本部族が軍事や日本列島における統治を担う。その中間として、名古屋をはじめとする中部地方が存在する。

大和民族とは?

 日本人とは大和民族の要素であり、大和民族は東洋小人種の部分集合である。民族の要素には、部族が存在する。大和民族は東日本部族と西日本部族に分類される。

東日本部族はさらに関東、北陸、東北に、西日本部族は関西、四国、中国、そして九州に分類される。名古屋のような中部は日本列島の「中心」であり、西日本部族と東日本部族の中間のような大和民族である。

東洋における具体例

 上記は中国大陸や朝鮮半島にも応用される。中国は南方の華南民族の経済・商業と北方の華北民族の軍事の交代劇である。

朝鮮半島も南朝鮮は文化的であり、Kpopが発達してきた。しかし、南は軍事的に弱いので、北朝鮮が彼らを支配するだろう。

日本列島では、南北でなく東西に分かれる。東日本が軍事的に強いので、彼らが日本列島を基本的に支配する。

2:日本史の基本的な流れ

 日本史の流れ:西日本の関西系(飛鳥→奈良→平安)→東日本の関東系(鎌倉)→中部(室町→安土桃山)→東日本(江戸)→明治維新

 中国で例えると、関西が華南地域、関東が華北地域、中部が中原地域である。

日本史
  • ラベル
    日本史

    西日本の関西系(飛鳥→奈良→平安)

    →東日本の関東系(鎌倉)

    →中部(室町→安土桃山)

    →東日本(江戸)

    →明治維新

江戸の徳川家から戦国時代

 明治維新の前は徳川幕府であった。その中心は江戸、大雑把にいうと関東。徳川家康の血統は名古屋あたりの人間であったはず。だから、彼は西日本部族と東日本部族の中間のような大和民族である。

名古屋人はプライドが高い。「名古屋が一番」と、口にしないだけで皆がそう思っている。なぜか。それを解くキモとなるのが、信長・秀吉・家康だ。日本人なら誰もが知っている「天下人」、名古屋はこの三英傑を輩出した土地なのだ。

https://news.mynavi.jp/article/20120817-ryokonagoya/

 江戸の前は豊臣秀吉や織田信長の時代である。彼らの部族も関西と関東の中間あたりであるだろう。上記の引用では、信長も秀吉も名古屋生まれであるらしい。

関西の室町から関東の鎌倉→関西(平安→奈良→飛鳥)→古墳(関西?)

その前は室町時代である。室町時代は足利の時代であった。足利尊氏の父親(貞氏)が東日本であったか、西日本であったかはわからない。室町幕府は軍事政権であったので、商人気質の西日本系でなかったと俺は憶測する。貞氏の墓所は神奈川であったはず。だから、彼は東日本系であったのでは?

室町時代の前は鎌倉時代であり、これも武家政権。俺は源は商人気質でないので東日本部族であると審判する。鎌倉の前が平安時代であり、その前が奈良時代で、その前が飛鳥時代である。この時代は関西的、西日本的であるよう感じる?

 現在のところ一般的に、古墳時代は3世紀半ば過ぎから7世紀末頃までの約400年間を指すことが多い。 中でも3世紀半ば過ぎから6世紀末までは、前方後円墳が北は東北地方南部から南は九州地方の南部まで造り続けられた時代であり、前方後円墳の時代と呼ばれることもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/古墳時代

 特に大きな古墳が、大和(やまと、奈良県)や河内(かわち、大阪府)を中心に多く作られているので、近畿地方を中心に、有力な豪族たちがいたと思われている。この近畿地方の有力な豪族たちの連合の政権のことを、現代では「ヤマト王権」(ヤマトおうけん)、「ヤマト政権」などという。べつに当時の人が「ヤマト王権」と呼んでいたわけではない。

https://ja.wikibooks.org/wiki/中学校社会_歴史/古墳時代

 もし上記が信用されるならば、古墳時代の中心は関西であっただろう。ただ、この時代には日本国は存在しなかったはず。

歴史における文化と軍事の法則

 歴史における南北定理:文化が南方(西日本)で発達して、その後北方(軍事)が彼らを支配する。

具体例:経済や文化に強い華南が発達してその後北方の東洋人による王朝が誕生する。西日本が発達して東日本の日本人が彼らを支配する。シュメルが発達して北方の民族が彼らを支配する。北朝鮮が南朝鮮kpopを支配する。北方の蛮族であった白人が世界を支配した。

3:薩摩や長州と白人コンプの理由

 明治維新の後、薩摩や長州は日本列島を支配した。しかし、彼らは西日本でも東日本でも中部地方でもなかった。日本史における明治維新は日本史の中で最も特異的であり恥ずべき事態であった。

日本列島の中心になったことのない未開地が日本列島を支配した。未開の土人は彼ら自身の文化や自己認識を持ってこなかった。その事実は劣等感を彼らに与えた。彼らは過去の日本人や日本史を否定し続けてきた。そして、白人コンプが深刻になった。

彼らは日本語を否定してカタカナ用語を与えた。彼らは幕藩体制を遅れた未開の制度を見なした。彼らは武士や将軍を破壊した。

 明治維新はある種の革命であって、それは東洋人や日本人の先祖を侮辱したものであった。明治維新は日本人が飛鳥時代から江戸時代まで築き上げてきた「和なるもの」を完全に破壊して否定した。

習近平
習近平

 どうぞ!

 人権や寛容やフェミニズムやLGBTの繁栄は明治維新の結果であるよ! 

 明治維新は日本国をフィリピン化させた!

タイトルとURLをコピーしました