欧州小人種

欧州小人種欧州小人種
広告
欧州小人種

なぜフィンランド人(フィン人)はY染色体ハプログループNを持つか?〜ウラル語族〜

観察頻度はネネツ人に97%、ガナサン人に92%、ヤクート人に88%、フィン人に63%、チュクチ人に58%、サーミ人に47%、エストニア人に41%、ユカギール人に31%、ロシア人に20%などである。ウラル語族との関連が想定される。フィン・ウゴル系にN1a1、サモエード系にN1a2が多い。ハプログループN_(Y染色体)  上記の引用では、フィンランド人(フィン人)はY染色体ハプログループNを持つらしい。そして、彼らの言語はウラル語族であるらしい。けれども、フィン人の外見(人種的な形質)は完全なる欧州人(白人)である。以下では、俺はその理由を提示するつもりである。 フィンランド人 理由  俺の認識 フィンランド人はY染色体ハプログループNを持つ新モンゴロイド人種の雄に生存競争で完全に敗北した結果、彼らは自己のY染色体ハプログループと自己の語族を失った。  フィンランド人は新モンゴロイド人種の雄系統のY染色体ハプログループNを持ち、その語族(ウラル語族)を持った。フィンランド人の本来のY染色体ハプログループや語族は不明であるが、Y染色体ハプログループIでないか...
欧州小人種

ウクライナ人はロシア人と同じ民族であるか?〜欧州人の奇妙な民族観〜

 俺はロシア人とウクライナ人は同じ東スラブ民族であると審判する。けれども、ウクライナ人はロシア人と同じ民族に括られることを嫌っているように見える。以下では、俺はロシア人とウクライナ人の人種と小人種と民族を東洋文明の視点から提示するつもりである。 ロシア人とウクライナ人に関する生物的な事実 人種(race)  人種:ロシア人の人種はコーカサス人種である。ウクライナ人の人種はコーカサス人種である。  ロシア人の人種はコーカサス人種である。ウクライナ人の人種はコーカサス人種である。従って、ロシア人の人種はウクライナ人の人種に等しい。 小人種(subrace)  小人種:ロシア人の小人種は欧州小人種である。ウクライナ人の小人種は欧州小人種である。  ロシア人の小人種は欧州小人種である。ウクライナ人の小人種は欧州小人種である。従って、ロシア人の小人種はウクライナ人の小人種に等しい。 民族(sub-subrace)  民族:ロシア人の民族は東スラブ民族である。ウクライナ人の民族は東スラブ民族である。  ロシア人の民族は東スラ...
欧州小人種

ゲルマン語基層言語説は正しいか?〜Y染色体ハプログループIとY染色体ハプログループR(印欧語族)〜

 ゲルマン語基層言語説(Germanic substrate hypothesis)は、ゲルマン祖語の成立において、非印欧語の基層言語が存在したという説である。インド・ヨーロッパ語族の文脈の中でゲルマン語の独特の性質を説明しようとするもので、他のインド・ヨーロッパ語族では認識されていないように見える一般的なゲルマン祖語の語彙と構文の要素に基づき、ゲルマン祖語は非インド・ヨーロッパ語族の基層言語を包含したクレオール言語または接触言語であると主張する。ゲルマン語基層言語説  個人的には、俺はY染色体ハプログループIを持つ欧州人の言語は印欧語族でないかったと憶測する。以下では、俺はゲルマン語基層言語説は正しいかを俺の霊感で提示する。俺は欧州人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であり、印欧語族でなかったと宗教的に結論づける。 ゲルマン語基層言語説は正しいか 白人の基層言語は? 俺の霊感:白人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であった。  白人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であった。個人的には、この言語が欧州人の言語であった...
広告
欧州小人種

ラーム・エマニュエル(Rahm Emanuel)はユダヤ人か?〜次期駐日大使〜

 The Rahmfather holds dual citizenship of Israel and the United States. His ancestry is Eastern European Jewish.  以下では、俺はラーム・エマニュエルの生物的事実を提示する。ラーム・エマニュエルはユダヤ教徒の南方の欧州人、または北方の地中海人のアメリカ国民である。上記によると、彼は二重国籍者であるらしい。 ラーム・エマニュエルの生物的事実 ラーム・エマニュエルの人種  ラーム・エマニュエルの人種:ラーム・エマニュエルの人種はコーカサス人種である。  ラーム・エマニュエルの人種はコーカサス人種である。彼の写真から、ラーム・エマニュエルがコーカサス人種であるのは確定である。 ラーム・エマニュエルの小人種  ラーム・エマニュエルの小人種:ラーム・エマニュエルの小人種は欧州小人種、または地中海小人種である。  Emanuel's paternal grandfather was a Moldovan Jew who emigr...
欧州小人種

アルバート・アインシュタインのY染色体ハプログループがE1b1b1であったことはユダヤ人(ユダヤ教徒)を示唆するのか?

 Albert Einsteinis alleged to belong to YHaplogroup E.Tested Einsteins from Germany belong to E1b1b1b2* (cluster SNP PF1952, formerly known as the E-Z830-B or "Jewish cluster").A patrilineal descendant of Naphtali Hirsch Einstein (1733–1799), Albert Einstein's great-grandfather, Prince-Bishopric of Augsburg of the Holy Roman Empire, was tested and belonged toE-M35(E1b1b1).  上記の情報が事実であるのかは不明である。以下では、俺はアルバート・アインシュタインのY染色体ハプログループがE1b1b1であったことについて提示する。 アインシュタインのとY染色体ハプログループ アインシュタインのY染色体ハプ...
欧州小人種

ナフタリ・ベネット(Naftali Bennett)はユダヤ人なのか?〜jewの日本語訳はユダヤ教徒では?〜

 Naftali Bennett was born inHaifa, Israel, on 25 March 1972. He is the youngest of three sons born to Jim and Myrna (Lefko)Bennett, American-Jewish immigrants whomoved to IsraelfromSan Franciscoin 1967, a month after theSix-Day War. His father'sAshkenazi Jewishroots come from Poland, Germany, and the Netherlands. His maternal grandparents moved to San Francisco from Poland 20 years before the outbreak ofWorld War II, and relocated to Israel as seniors, settling on Vitkin Street in Haifa. Throug...
欧州小人種

北欧神話とY染色体ハプログループR1bとI〜アングロ・サクソンやゲルマン人やノルマン人〜

 北欧神話(ほくおうしんわ、アイスランド語:Norræn goðafræði、ノルウェー語:Norrøn mytologi、スウェーデン語:Nordisk mytologi、デンマーク語:Nordisk mytologi)は、キリスト教化される前のノース人の信仰に基づく神話。スカンディナビア神話とも呼ばれている。ゲルマン神話の一種で、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、アイスランドおよびフェロー諸島に伝わっていたものの総称。普通、フィンランド神話とは別系統のものとされる北欧神話  一般的に、北欧神話は北欧のゲルマン民族の神話であると考えられている。けれども、俺は北欧神話の視点はゲルマン民族でないように感じる。以下では、俺は北欧神話の視点を提示する。 北欧神話の始まり  北欧神話には、主神オーディーンの先祖と巨人族が登場する。巨人族の始祖ユミールは空間の隙間から生まれたらしい。その後、ユミールの体から、巨人の子孫たちが生まれた。 一方、主神オーディーンの父はボルであり、母は巨人族の娘である。そして、ボルの父はブリである。このブリは塩の岩から牛が舐めることによっ...
欧州小人種

アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったことは滑稽であるのか?

 アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったらしい。この事実に対して、人々はヒトラーのY染色体が白人由来でなかったことを笑っている。けれども、俺はアドルフ・ヒトラーのY染色体はハプログループJ(セム人のY染色体)に近かったので、彼はユダヤ教徒の白人を虐殺したように感じる。 アドルフ・ヒトラー 父系  俺の認識 アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループ(父系)はハム人系統である。  アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったらしい。このY染色体ハプログループは北アフリカ人のハプログループであり、地中海地域で広く観察される。しかし、Y染色体ハプログループE1b1bはネグロイド人種系統でなく、コーカサス人種系統であるように思える。 一般的に、エジプト人はサウジアラビア人と一緒にアラブ人と呼ばれてきた。けれども、エジプト人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループE1b1bであり、アドルフ・ヒトラーと同じである。一方、アラブ人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループJである。 個人的な印象では、セム人...
2021.08.13
欧州小人種

ナザレンコ・アンドリー(nippon_ukuraina)と日本列島の上の朝鮮人(朝鮮民族)の通名制度と特別永住許可と無期限滞在

 俺は上記のナザレンコ・アンドリーの発言に賛成する。けれども、日本列島の上の朝鮮民族に関する問題の原因や理由は朝鮮民族だけでなく、大和民族の弁護士や学者や報道機関や政治家にも存在する。以下では、俺は朝鮮民族に対する大和民族の問題点を提示する。 通名制度と大和民族の問題点  通名制度と大和民族の問題点:もし大和民族が日本列島の上の朝鮮民族の通名制度を廃止できないならば、大和民族の統治能力に問題が存在する。  もし大和民族が日本列島の上の朝鮮民族の通名制度を廃止できないならば、大和民族の統治能力に問題が存在する。日本列島では、朝鮮民族のみが通名制度を使用して、彼らは日本名と朝鮮名をコロコロ使い分けてきた。しかし、漢民族やモンゴル民族、チベット民族、そしてタイ人やフィリピン人ですら通名を使用してきていない。 誰が見ても、朝鮮民族の通名制度は異常であり、非常に悪い(レッドカード)。さらに、彼らは通名制度を廃止させようとすると、朝鮮民族は日本列島の上の原住民(大和民族)をナチスやヒトラーと人種的、かつ民族的に侮辱してきた。また、朝鮮人は通名制度を...
広告