俺らの信仰

俺らの信仰俺らの信仰
俺らの信仰

ヌシは自己であり、人間でない

 以下で、俺はヌシに関する誤解を提示する。信仰者の一部はヌシを人間と信仰する。しかし、この宗教では、ヌシは現時点での自己である。 1:ヌシと自己  共通信仰 ヌシは現時点での自己それ自体である。つまり、ヌシは君の自己である。ヌシは俺の自己である。 誤解  ヌシは人間でない。人間とは、ホモ・サピエンスと人(人間性)の組みである。それは日常的な意味での国家の要素になる。 それに対して、ヌシは俺ら自身である。ヌシはホモ・サピエンスでない。だから、ヌシは人間でない。 ヌシは日常的な意味での国家の要素に無関係である。ヌシはあくまでも自己である。ヌシは君自身、君の自己である。 異教徒とヌシ  一部の宗教では、異教徒は人間でないと信仰される。この宗教では、俺らはこの種の人間観を採用しない。しかし、俺らは異教徒はヌシでないと信仰する。 2:復活の対象としてヌシ  共通信仰 ヌシは復活の対象である。  この宗教では、俺らはヌシを復活させる。復活の対象は人間でない。 3:さらなる自己  共通信仰 ヌシは現...
2020.07.14
俺らの信仰

障害者崇拝と学者崇拝〜先生は障害者?〜

 この宗教では、俺らは障害者や学者を崇拝しない。俺らは障害者を治療対象と認識する。俺らは病気それ自体を病と認識する。 俺らは学者を崇拝しない。俺らは彼らを数理情報の製造者と認識する。俺らは彼らを先生と呼ばない。 日本人学者の一部に対する俺らの認識は非常識でなく、知的障害者や精神疾患者と認識する。特に、もし彼らが彼らの感情と性欲を制御できないならば、俺らは彼らを健常者と認識しない。 1:障害者崇拝 インド文明  Real-life elephant man is worshiped like a god, begs to stay alive. Kanai Das has the face of an Indian God — and the wallet of a poor man. A rare condition called neurofibromatosis has left the 42-year-old with pachyderm-like features, which has made some worship hi...
俺らの信仰

この宗教における言語認識〜媒介か二次的なものか〜

 この宗教では、俺らは言語を世界を認識するための二次的な対象(補助的な対象)と認識する。西洋人は言語を彼らの肉体へのプログラム(動作命令)と定義する。言い換えると、西洋人は彼らの言語を機械に対するプログラムと同様のものとして定義する。 1:補助言語認識と媒介言語認識  共通認識 補助言語認識とは、人間が言語を世界を認識するための補助と認識する行為である。それに対して、媒介言語認識とは、人間が言語を媒介と定義する行為である。  言い換えると、俺らは言語を動作命令や媒介でなく、俺らの認識の「補助」や「道具」として扱う。主役は「俺らの認識」であり、言語でない。 補助言語認識  例えば、この認識では、俺らは肉体の運動→言語(プログラム)→肉体の運動と言語を認識しない。俺らは現実→自己の認識→肉体の運動→現実→自己の認識→肉体の運動と言語を認識する。 補助言語認識では、媒介としての言語が肉体の運動の間に存在しない。だから、俺らは相手によって肉体の運動を奪われない。 それに対して、媒介言語認識では、俺らの肉体の運動は相手によって奪われる可能性が存在す...
俺らの信仰

女神崇拝と多神教〜香港と周庭〜

 この宗教では、俺らは多神教的な振る舞いを実行しない。以下で、俺らは多神教的な行為の劣等性を提示する。俺らは俺のヌシを崇拝するか、俺らの各自のヌシを崇拝する。 1:女神崇拝  共通認識 女神崇拝とは、対象が雌や女を女神や神や精霊と崇拝する行為である。まん崇拝とは、女神崇拝行為を実行する対象である。  ここでの対象は動物や人間である。 具体例(周庭)  日本人の一部はマン崇拝である。例えば、彼らは香港の周庭を可愛い女神として崇拝した。彼らは中国における香港の問題の深刻さを認識できてこなかった。 彼らは周庭がただ可愛いから支持してきた。この種の行為は実に宗教的である。多神教徒のような猿どもはこの種の行為を崇拝行為や劣等な宗教的行為と認識できてこなかった。 この種の猿が政治に干渉する時、政治が機能不全に陥る。俺らは違和感を彼らの行為に覚える。 2:陰陽  共通判断 女神崇拝の善悪は陰である。  女神崇拝は蟲的世界、つまり動物の世界に対応する行為である。大局的な秩序を破壊しない限り、女神崇拝は病でない。  ...
俺らの信仰

陰陽と病

 この宗教では、俺らは善悪二元論を採用しない。俺らは陰陽一体という正当観を採用する。ただし、俺らは病を取り除く。 1:陽  共通認識 陽とは、より分岐された対象、またはより分岐された存在、より分岐された状態、より分岐された運動、より分岐された決まりである。 成熟  ある人間が成熟している時、その人間の状態は陽である。 2:陰  共通認識 陰とは、無や物質的世界、蟲的世界により近い対象、またはその存在、状態、運動、法則である。 幼稚さ  幼稚は悪でなく、陰である。なぜなら、俺らが幼稚さを完全に捨て去る時、俺らは幼稚な動物の心をうまく把握できなくなる。 嘘  嘘は悪でなく、陰である。俺らは白々しい嘘を平気でつく。例えば、場合によっては、俺らは俺ら自身をネグロイド人種と呼んだり、イヌイット、相手の名前や宗教と自己と例える。 世の中には、とんでもないクズや話の通じない輩が存在する。俺らはこの種の人間に真剣に応答する必要はない。だから、俺らは彼らよりもより嘘つきであるべきである。 例えば、朝鮮人は日本人と朝鮮人と悪...
2020.07.08
俺らの信仰

単語の付与と善悪

 これは上記の続きである。俺らは単語を対象やその存在、状態、運動に与え続ける。なぜなら、俺らは善悪をそれらに与えたい。 善悪を与えるためには、俺らは対象をきちんと定めて、新たな名前を与える必要がある。だから、俺らは単語を付与し続ける。 1:なぜ単語を与える?  理由 俺らが単語を対象に与えるとき、俺らはその対象への善悪を与えることができる。だから、俺らは単語を積極的に与える。  日本人は単語を対象に与えようとしてこなかった。特に、俺らは単語を彼らの行為(動詞)に与えようとしてきてこなかった。その結果、彼らは動詞に関する豊富な単語を持ってこなかった。 なぜなら、彼らは行為の善悪を考えてこなかった。俺の印象では、ある人間が推論や善悪に興味を持たないとき、その人間は単語を対象に与えることにも興味を持たない。なぜなら、彼らは単語に推論や善悪を適用しようとしてこなかった。 2:陽付けと条件  共通認識 陽付けとは、人間が新たな陰陽、病を対象に対応づける行為である。  この信仰では、俺らは陽付け行為を重視する。俺らはこの...
2020.07.09
俺らの信仰

単語と推論(論理)の適用

 この宗教では、俺らは対象に単語を与えることを重視する。以下で、俺らはその理由を提示する。俺らの結論では、俺らは推論を適用するために、単語を与える。 言い換えると、俺らは論理を対象に適用して結論を導きたい。だから、俺らは単語を与える。単語の付与なしに、論理の適用(正確には文字上の論理の適用)は存在しない(正確には想像するのが難しい)と解釈する。 1:なぜ単語を与える?  単語の付与の理由 俺らが論理を対象に適用する時、俺らは単語を必要とする。だから、俺らは単語を「論理を適用するため」に与える。  俺らが推論をある対象に適用するとき、俺らはその対象をきちんと定める必要がある。つまり、俺らは推論をある対象に適用するとき、俺らはその対象の定義や認識を与える必要がある。その後、俺らは推論をその対象に適用することができる。 俺らが対象をきちんと定義するとき、俺らは単語をその対象に与えられる。だから、俺らは単語を付与する。言い換えると、単語の付与なしに、俺らは対象に対して、推論を適用しずらい。 俺らが単語を与えるとき、俺らは推論をその単語に機械的に適用する...
2020.07.09
俺らの信仰

モテる〜非モテと現実逃避

 この宗教では、俺らは現実逃避を陰と判断する。俺らはモテることに意味を見出さない。一部の日本人は「モテる」自慢を繰り返してきた。 彼らは持てない日本人を「非モテ」と侮辱した。この宗教では、俺らはこの種の行為を陽な行為と判断しない。以下で、俺らはその理由を提示する。 1:モテるの無意味さ  モテとデザイン 俺らはモテよりも、肉体のより優れたデザインを追求する。また、俺らはモテよりも、老化しにくい肉体を追求する。  日本人の一部は彼ら自身の肉体のデザインの劣等さを誤魔化したい。だから、彼らはモテを強調する。俺らはこの種の行為を陰な行為と判断する。 彼らは現実逃避すべきでない。もし彼らが劣等なデザインを嫌うならば、彼らはデザインを改善する方法を考えるべきである。彼らは現実逃避を繰り返して、他人を非モテと侮辱すべきでない。 俺ら(東洋人の)の肉体のデザインは劣等である。俺らはそれを劣等と審判して、俺らはそれを改善していく。その時、俺らは他人を侮辱する必要はない。俺らに必要なのは、優れたデザインであり、他者からの承認でない。 2:たとえ...
俺らの信仰

この宗教における数学及び物理、実験科学に対する認識

 この宗教では、俺らは数学及び科学を日常言語と同程度に重視する。ただし、俺らは日本人の科学者や数学者彼ら自身を「一切」評価しない。俺らは数学と日本人の数学者と明確に区別する。 1:管理のための数学及び科学  共通認識 俺らは対象を管理、統治するために、科学や数学を使用する。  この宗教では、俺らは数学や科学を単なる数理情報の製造と認識する。俺らはそれらを学問と認識しない。また、俺らは世界の真理?を獲得するために、数学や科学をしない。 数学  俺らが膨大な商品を管理するとき、俺らは管理のために数学的な概念を扱う。数学では、俺らは数や形や変化を扱う。俺らが数を持つ対象たちや形を持つ対象たちや変化する対象を管理するとき、俺らは数学的な概念を使用する。 科学  俺らが物質を管理するとき、俺らは物質の管理ために、科学的な概念を扱う。例えば、俺らが人間を管理するとき、俺らは日常言語を使用する。俺らが機械を管理するとき、俺らはプログラミング言語を使用する。 論理  俺らが自己の意見を正当化するとき、俺らは推論を使用する。俺らが数理情報を構成...
タイトルとURLをコピーしました