コーカサス人種

コーカサス人種コーカサス人種
広告
コーカサス人種

イラン系農耕民とは誰であるのか?〜新石器イラン系農耕民と古代イラン系農耕民〜

 考古学には、イラン系農耕民(neolithic Iranian farmers)という単語が登場する。しかし、この単語の定義や実体はきちんと説明されていない。そこで、筆者はイラン系農耕民が誰であるのかを彼の憶測で提示する。イラン系農耕民とは、Y染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。 1.0 イラン系農耕民 1.1(俺系統の認識) イラン系農耕民はY染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。 イラン系農耕民はY染色体ハプログループJ2を持つコーカサス人(コーカサス人種)であった。彼らの先祖はコーカサス地域で生活していた可能性がある。彼らの下位分類は中東小人種であるか、または地中海小人種である。 彼の憶測では、Y染色体ハプログループJ2はより農耕民的であり、彼らは彼らは氷河期の後に、コーカサス地域からアナトリア半島やイランへと移動、または南下した可能性がある。または、彼らはイラン西部、ホトゥ洞窟に1万年前にもともと生息していた(wikipedia)。一方、Y染色体ハプログループJ1はより遊牧民的であり、...
コーカサス人種

エラム人とエラム語〜Y染色体ハプログループJ2とシュメール人〜

 エラム語(エラムご)は系統不明の言語で、古代のエラム帝国で紀元前2800年頃から紀元前550年頃に使われ、紀元前6世紀から紀元前4世紀にかけてペルシア帝国の公用語であった。最後のエラム語の文字による記録はアレクサンドロス大王によるアケメネス朝の征服の頃に残されている。現在は死語になっている。エラム語 1.0 エラム人 1.1(著者系統の憶測)エラム人はY染色体ハプログループJ2を持っていた。 または、エラム人はY染色体ハプログループG2aやE1b1bやHを持っていた。個人的には、筆者はエラム人もシュメール人もY染色体ハプログループJ2を持っていた可能性があるように感じる。その他の可能性としては、TやL系統が存在する。 氷河期の終わりの後、Y染色体ハプログループJ2はコーカサスあたりからアナトリアやイランへと拡散した。Y染色体ハプログループJ1もまたコーカサスあたりからメソポタミア及びアラビア半島へと拡散した。J2はJ1よりも農耕民族的であり、J1はJ2よりも牧畜民族的であったように感じる。 This finding was interpreted ...
コーカサス人種

エブラ人とエブラ語〜Y染色体ハプログループJ1a2(P-58)とJ2aとJ2bとアララハ遺跡〜

 エブラ語(英:Eblaite language)は、セム語派の消滅した言語で、紀元前23世紀に古代都市エブラ、現在の西シリアのアレッポとハマーの間にあるテル・マルディーフで用いられていた。エブラ語は、サルゴン以前のアッカド語に近い言語東セム語のひとつとして記述されてきた。たとえば、マンフレート・クレベルニクはエブラ語について、粘土板に出現する王名の一部は北西セム語に属するものの、「アッカド語にきわめて近いため、初期のアッカド語の方言として分類できる」と言っている。エブラ語 アフロ・アジア語族のセム語派は東セム諸語と中央セム諸語と南セム諸語に分類される。東セム諸語には、アッカド語とエブラ語が存在する。中央セム諸語には、北西セム諸語とアラビア語が存在する。 北西セム諸語には、カナン諸語とアラム語とウガリット語が存在する。カナン諸語には、フェニキア語とヘブライ語とその他が存在する。なお、フェニキア人はY染色体ハプログループJ2を持っていた可能性がある。 なお、著者は下記の情報が正確であると断定しない。 1.0 エブラ人 1.1(俺系統の認識)エブラ人はY染...
広告
欧州小人種

リズ・トラス(Mary Elizabeth Truss)〜女性イギリス新首相3人目〜

メアリー・エリザベス・トラス(Mary Elizabeth Truss、1975年7月26日- )は、イギリスの政治家。サウスウェストノーフォークの国会議員(MP)、同国第78代首相(在任:2022年9月6日- )、保守統一党党首。外務・英連邦・開発大臣、女性・平等担当大臣などを歴任した。リズ・トラス 1.0 リズ・トラス リズ・トラスの人種はコーカサス人種である。リズ・トラスの小人種は欧州小人種である。リズ・トラスの民族はイギリス民族である。リズ・トラスの部族はイングランド部族である。リズ・トラスの性は雌である。リズ・トラスのmtDNAは不明である。 リズ・トラスの宗教はキリスト教プロテスタント派である可能性がある。リズ・トラスの語族は印欧語族である。リズ・トラスの所属文明は西欧文明である。リズ・トラスの職業は統治者である。 2.0 イギリス 2.1(俺系統の認識)イギリス及びイギリス人は男性的でない。 一般的に、欧州人は男性的でない。そのため、彼らはサピエンスの雌を彼らの統治者にすることに抵抗がない。なぜなら、欧州は世界に隅に存在して...
コーカサス人種

ハッティ語とハッティ人〜Y染色体ハプログループG〜

ハッティ語(Hattic language)は、アナトリアで紀元前3千年紀-紀元前2千年紀にかけて話されていた、非インド・ヨーロッパ語族の言語。膠着語に属す。未分類言語であり、カスキアン語(英語版)との関係性が議論されているが、明らかではない。ハッティ語 ハッティ語とハッティ人 1.0 (事実)ハッティ語は膠着語である。 1.1 (俺系統の思考の規範)もしハッティ語が膠着語であるならば、その言語はY染色体ハプログループGに対応する。 または、その言語はEやHに対応する。Eの場合、Y染色体ハプログループE1b1bであり、それは古代エジプト人が話した。この場合、ナトゥーフ文化と前土器時代、そしてカルディウム土器時代を経て、E1b1bがアナトリアに居着いた。Gの場合、コーカサス山脈やアナトリア東部の民がハッティ語を話していた。 1.2 (俺系統の憶測)ハッティ人はY染色体ハプログループGを持ち、彼らはアナトリア農耕民や初期欧州農耕民に近い。 初期欧州農耕民はアナトリアとコーカサス山脈とイランに住んでいた可能性がある。彼らは地中海や欧州へと進出したが、彼...
地中海小人種

エミン・ユルマズ(Emin Yurumazu)〜トルコ出身と国籍〜

 以下では、俺はエミン・ユルマズ(Emin Yurumazu)について述べるつもりである。彼は彼自身をトルコ出身と呼ぶが、この「出身」という単語には、何らかの「誤魔化し」の意図があるように思える。ただ、彼は本当に頭が良いように思える。 エミン・ユルマズ  エミン・ユルマズの人種はコーカサス人種である。エミン・ユルマズの小人種は地中海小人種である。エミン・ユルマズの民族はアナトリア民族であるように思える。エミン・ユルマズのY染色体ハプログループは不明であるが、J2の可能性がある。エミン・ユルマズの顔は非常に地中海人的であり、かつアナトリア的、またはコーカサスである。彼は純血のコーカサス人種に見える。 エミン・ユルマズの文明的な所属は不明であるが、彼は中東文明に所属しているように思える。少なくとも、彼の名前は大和民族系統でも東洋文明系統でもない。また、彼の名前は中東文明に所属している。また、エミン・ユルマズの国籍は日本国籍であり、彼は日本国民である可能性がある(電飛1)。 エミン・ユルマズの宗教は不明であるが、俺は彼はユダヤ教徒でないかと勘ぐる。または、彼はイスラ...
コーカサス人種

リシ・スナック(Rishi・Sunak)と保守党党首選〜スナーク財務大臣と保守党、そしてヒンドゥー教〜

リシ・スナック(英語:Rishi Sunak、1980年5月12日- )は、イギリスの政治家。第73代財務大臣。保守党所属の庶民院議員。リシ・スナック  英国の保守党候補者の選挙では、イギリス人のほとんどが存在してこなかった。リシ・スナックはインド人であり、そのほかにはナイジェリア人や有色人が存在する。イギリスはこれらを多様性と呼ぶが、現在の状態は過去の西欧白人の行為に関する歴史的な罰であるだろう。 リシ・スナック  リシ・スナックの人種はほとんどコーカサス人種である。リシ・スナックの小人種は北インド小人種?である。リシ・スナックの民族は不明である。もし彼の祖父がパンジャーブ地方出身であるならば、彼は北インド、またはパキスタン人に近いように思える。リシ・スナックのY染色体ハプログループはR1a系統である可能性がある。 リシ・スナックの国籍はイギリス国籍である。リシ・スナックの宗教はヒンドゥー教である。リシ・スナックの言語は印欧語族である。リシ・スナックの所属文明は不明であるが、西欧文明であるだろう。 イギリスの現状  俺系統の認識1.1 イギリ...
欧州小人種

マリナ・ヴィヤゾフスカ(Maryna Viazovska)の2022フィールズ賞受賞とキリスト教における男女平等

マリナ・ヴィヤゾフスカ(英語:Maryna Sergiivna Viazovska,ウクライナ語:Марина Сергіївна В'язовська,1984年12月2日- )は、ウクライナの女性数学者。球充填問題を8次元と24次元において解決した業績で知られる。現在、スイスのスイス連邦工科大学ローザンヌ校数学研究所の数論分野の教授を務める。マリナ・ヴィヤゾフスカ マリナ・ヴィヤゾフスカ(Maryna Viazovska)というキリスト教徒、またはユダヤ教徒の東スラブ人のウクライナ国民がフィールズ賞を受賞したらしい。以下では、俺は牽制を兼ねて、この受賞に対する大和民族の予想される反応に対する俺の違和感を提示する。 マリナ・ヴィヤゾフスカ  マリナ・ヴィヤゾフスカの人種はコーカサス人種である。マリナ・ヴィヤゾフスカの小人種は欧州小人種である。マリナ・ヴィヤゾフスカの民族は東スラブ民族である。マリナ・ヴィヤゾフスカのミトコンドリアDNAは不明である。 マリナ・ヴィヤゾフスカの宗教はキリスト教、またはユダヤ教である。マリナ・ヴィヤゾフスカの文明的な所属は西洋...
欧州小人種

Y染色体ハプログループR(R1aとR1b)が印欧語族(インド・ヨーロッパ語族)を創造したのか?

 一般的に、Y染色体ハプログループRが印欧語族を創造したと考えられている。そのとき、印欧語族へのウラル語族の影響があったらしい。しかし、俺が欧州人が自己の言語を無料で異人種や異民族へと押し付けようとするとき、俺は白人がキリスト教を人々へと押し付けたことを連想した。 キリスト教はセム人系統の宗教であり、白人(アーリア人)系統の宗教でない。言い換えると、キリスト教はアーリア人の自己でない。もし印欧語族がY染色体ハプログループRに対応しないならば、この共通点は自己でないものを無料で他人に与えていることである。 思考の規範  俺系統の思考の規範1.1 もしある主体が自己の言語を非自己に与えるならば、その言語はその主体の自己の言語でない。  一般化すると、もしある主体が自己の何かxを非自己に与えるならば、その言語はその主体の自己の何かxでない。xには、言語や宗教やY染色体や人種や領土や富がある。口語的に言えば、その主体は自己の言語を自己と認識していないので、たとえその主体が自己の何かを切り売りするとしても、その主体は自己を売っていると認識していない。 実際に、ある...
欧州小人種

アファナシェヴォ文化とY染色体ハプログループR1aとR1bと印欧語族とヤムナヤ文化

 アファナシェヴォ文化(アファナシェヴォぶんか、英:Afanasevo culture)は、紀元前3500年から2500年頃、中央アジア北東部からシベリア南部にかけて栄えた文化で、銅器時代後期ないし青銅器時代前期に当たる。シベリア・ミヌシンスク盆地のアファナシェヴォで最初に発掘調査されたが、現在のモンゴル西部、新疆ウイグル自治区北部、カザフスタン中東部にまで広がっていた。さらにタジキスタン・アラル海方面の文化も関連があるとされる。アファナシェヴォ文化 アファナシェヴォ文化  アファナシェヴォ文化とは、ある文化であり、西部草原牧畜民がモンゴル高原あたりに青銅器時代(紀元前3000年前から紀元前2000年前)に形成した。紀元前3300年前に、西部草原牧畜民は東部狩猟採集民とコーカサス狩猟採集民が等しい割合で交雑して、その中間に遺伝的に位置するようになった。西部草原牧畜民及びコーカサス狩猟採集民の人種はコーカサス人種であっただろう。前者のY染色体ハプログループはR1bであり、後者はJ系統であった可能性がある。 その後、西部草原牧畜民は東西と南に拡散した。欧州への拡散では、...
地中海小人種

ドーリア人と海の民と暗黒時代、そしてスパルタ

 ドーリア人(ドーリアじん、ギリシャ語:Δωριείς,Dōrieîs,英語:Dorians)、またはドーリス人、ドリス人は、アイオリス人、イオニア人と並ぶ古代ギリシアを構成した集団のひとつ。紀元前1100年頃ギリシャに侵入し、主にペロポネソス半島に定住した。ギリシア語のドリス方言を話し、代表的な都市はスパルタである。ドーリア人  一般的に、ドーリア人もまたミケーネ人(アカイア人)と同じ古代ギリシア人であると考えられているように思える。ドーリア人はスパルタという都市を作り上げた。しかし、俺はドーリア人はミケーネ人と異なる存在であると認識する。そして、俺はドーリア人は海の民それ自体であったように感じる。 なお、海の民とドーリア人の時期は殷王朝の崩壊の時期に近かったように思える。殷王朝のY染色体ハプログループはC2系統であった可能性がある。 ドーリア人  ドーリア人の人種はコーカサス人種であった。ドーリア人の小人種は地中海小人種であった可能性がある。ドーリア人の民族はギリシア民族であった可能性がある。ドーリア人のY染色体ハプログループはR1bであった可能性...
地中海小人種

ミケーネ人(アカイア人)とは誰であったか?〜Y染色体ハプログループJ2、またはGとミケーネ語とアテネ〜

エーゲ文明 まずエーゲ海域が交易のルートとして早くから発展し、オリエント文明の影響を受けながらエーゲ文明が生まれた。その前半はクレタ島を中心とした海洋文明であり、クレタ文明といい、後半は本土のミケーネを中心としたミケーネ文明とされる。ともに青銅器文明であるが、クレタ文明はギリシア人ではないアジア系の海洋民族が作った海洋国家であり、インドヨーロッパ語族のギリシア人が前2000年紀を通じて長期にわたって南下してギリシア本土に定住しミケーネなどの小王国を作った段階がミケーネ文明である。それぞれ線文字Aと線文字Bという文字も使用しており、後者は解読されている。 およそ前1600年ごろからギリシア本土ミケーネを中心に形成された文明で、古代ギリシアの青銅器文明であるエーゲ文明の前半をクレタ文明と言うのに対し、その後半をいう。前1200年頃に鉄器が使用されるようになったことにより、消滅したと考えられる。ミュケナイ時代ともいう。およそ前1600年頃~1200年の間に、北方からギリシア本土とエーゲ海域に南下してきたギリシア人の第一波とされるアカイア人が、ペロポネソス半島のミケーネなどを中心に高...
地中海小人種

クレタ人(ミノア人)とは誰であったか?〜クレタ文明(ミノア文明)とY染色体ハプログループG、またはJ2とミノア語〜

  紀元前3000年ごろから、ギリシアのエーゲ海周辺に、オリエント文明の影響を受けた青銅器文明が形成された。クレタ文明 前2000年ごろにはクレタ島を中心としたクレタ文明が生まれた。人種は不明だが、ギリシア人の先祖ではなかったと考えられており、後のギリシア文化とは異質な海洋民族としての特徴的な意匠、たとえばたこやいかを描いた壺などを残している。前1400年頃、ギリシア本土から進出したギリシア人(その一部のアカイア人)によってクレタ文明は滅ぼされたと考えられている。ミケーネ文明 前2000年紀から南下し始めたギリシア人(その第一波をアカイア人という。また南下の年代は最近では前3000年紀にさかのぼるとする説もある)がギリシア本土に定着し、前1600年~前1200年頃までにミケーネ文明を形成した。トロイア文明 エーゲ文明は前半のクレタ文明、後半のミケーネ文明の二期に分けられるが、並行して小アジアのトロイア遺跡にも同様の文化が繁栄していた。これをトロイア文明とする場合もある。ほぼミケーネ文明と同時期に栄えており、ホメロスの『イリアス』などで物語られるトロイア戦争の舞台となった。  一...
地中海小人種

フェニキア人のY染色体ハプログループはJ2か?〜カルタゴ〜

フェニキア人  A 2008 study led byPierre Zallouafound that six subclades ofHaplogroup J-M172(J2)—thought to have originated between theCaucasus Mountains,Mesopotamiaand theLevant—were of a "Phoenician signature" and present amongst the male populations of coastal Lebanon as well as the wider Levant  フェニキア人の人種はコーカサス人種であった。フェニキア人の小人種は中東小人種、または地中海小人種であった。フェニキア人の民族は中東民族?またはメソポタミア民族?、レヴァント民族?(部族)、またはメソポタミア民族?(部族)であった。フェニキア人のY染色体ハプログループはJ2系統であった。 フェニキア人の言語はセム語族であった。フェニキア人の文字はアルファベットであった。フェニキア人の宗教はユ...
欧州小人種

セルゲイ・ラブロフ「ヒトラーにもユダヤの血が入っている」〜プーチン大統領の謝罪はデマか?〜

 セルゲイ・ラブロフはヒトラーにもユダヤの血が入っていると述べた。この発言に対して、ユダヤ教徒の白人は批判した。その後、ある種の速報によると、プーチン大統領は謝罪したらしい。以下では、俺はラブロフの発言に対する大和民族、特に関西人の奇妙な反応を提示するつもりである。 俺系統の認識  俺系統の認識 俺はセルゲイ・ラブロフの発言が何が問題であるのかを認識することができない。  ただ、俺は彼の発言は事実でない可能性があると認識する。俺は人々はラブロフの発言を大袈裟に騒いでいるように見える。俺はなぜ人々はラブロフの発言は事実でないと冷静に指摘しないのかと疑問に思う。 俺の印象では、人々はロシアやロシア人を叩きたいだけである。だから、大和民族はそれほど失言でないものや意味がわかっていないのに、西側白人が大袈裟に騒いでいる何かを敏感に察知して悪用して、便乗して騒いでいる。 俺の印象では、大和民族の大部分はキリスト教徒の白人の事情やユダヤ教徒の白人の事情を感覚的に把握することができない。彼らは何もわかっていないのに、わかったふりをして騒いでいるだけである。実際、俺自身...
欧州小人種

ボリス・アクーニンとユダヤ教徒〜グリゴリ・チハルティシヴィリ〜

Boris Akunin (born 20 May 1956), a Russian-Georgian writer.Chkhartishvili was born inZestaponito a Georgian father and a Jewish mother and lived inMoscowfrom 1958 until 2014. ボリス・アクーニン  ボリス・アクーニンの人種はコーカサス人種である。ボリス・アクーニンの小人種は形質的には欧州小人種である。ボリス・アクーニンの民族は東スラブ民族である可能性がある。ボリス・アクーニンのY染色体ハプログループは不明である。ボリス・アクーニンの性別は雄である。 ボリス・アクーニンの宗教はユダヤ教である。ボリス・アクーニンの国籍はロシア国籍である。ボリス・アクーニンの文明的な所属は西欧文明、または東欧文明である。 行為 “ロシア人が世界中で侵略者・犯罪者とみなされているのは、とてもつらい気持ちです。そして多くのロシア人と同様に、今起きていることに責任を感じています。私たちが、私たちの世代こそが...
欧州小人種

ナザレンコ・アンドリー(nippon_ukraina)〜アゾフ連隊と全ウクライナ連合「自由」スヴォボーダ〜

 ナザレンコ・アンドリーは謎のウクライナ人である。彼は自由主義と民主制を賛美している。けれども、俺は彼は全ウクライナ連合「自由」に関係しているのでないかと勘ぐる。ただし、この集団の地盤はナザレンコ・アンドリーの出身?には深く関係していないように見える。 または、ナザレンコ・アンドリーはアゾフ体隊に関係している。アゾフ体隊はドネツク州であり、彼や彼の両親の基盤的な地域である。従って、俺はナザレンコ・アンドリーは全ウクライナ連合「自由」、またはアゾフ体隊のどちらかに関係していると憶測する。 ナザレンコ・アンドリー ・生物的事実  ナザレンコ・アンドリーの人種はコーカサス人種である。ナザレンコ・アンドリーの小人種は欧州小人種である。ナザレンコ・アンドリーの民族はスラブ民族(東スラブ民族)である。ナザレンコ・アンドリーの部族は東スラブ部族、またはウクライナ部族である。ナザレンコ・アンドリーのY染色体ハプログループはR1a系統である可能性がある。 ・人工的事実  ナザレンコ・アンドリーの語族は印欧語族である。特に、ナザレンコ・アンドリーの言語はサテム語族であ...
欧州小人種

ユダヤ教徒のウォロディミル・ゼレンスキーウクライナ大統領は殺害されるか?亡命か?キエフにおける彼の運命

 1978年1月25日、ソヴィエト連邦構成国の一つであるウクライナ・ソビエト社会主義共和国のクルイヴィーイ・リーフ市にユダヤ系ウクライナ人として生まれた。父オレクサンドル・ゼレンスキーはドネツク・ソヴィエト貿易研究所(英語版)(現・ドネツク国立経済貿易大学)のクルイヴィーイ・リーフ校に勤務する研究者で、母はエンジニアであった。後に同校はキエフ国立経済大学(英語版)の管轄に移動され、2011年にクルイヴィーイ・リーフ市立大学付属経済学研究所(英語版)として独立機関となった。父の仕事の都合で幼少期はモンゴル人民共和国のエルデネトに住んでいた時期もあるという。ウォロディミル・ゼレンスキー ウォロディミル・ゼレンスキー  俺系統の認識 ウォロディミル・ゼレンスキーの人種はコーカサス人種である。ウォロディミル・ゼレンスキーの小人種は欧州小人種である。ウォロディミル・ゼレンスキーの民族は東スラブ民族であるかもしれない。  ただし、ウォロディミル・ゼレンスキーは西スラブ民族的でない。彼の容姿はほんのり地中海小人種的である。彼の容姿はイギリスやロシアやフランスに存在する。彼のY...
欧州小人種

デービッド・アトキンソンと民間議員〜菅義偉とイギリス国籍(英国国籍)〜

デービッド・アトキンソン(David Atkinson、1965年5月10日- )は、在日イギリス人の経営者。小西美術工藝社社長。三田証券株式会社社外取締役。金融アナリストの経歴を持つ日本の観光・文化財活用・経済政策の専門家。英国出身。菅義偉内閣総理大臣のブレーンの一人で、菅が内閣官房長官時代から観光政策や経済政策に関して助言を行ってきており、2020年に政府の成長戦略会議の議員に起用された。デービッド・アトキンソン  上記によると、デービッド・アトキンソンはイギリス人のイギリス国民である。菅政権において、彼は日本国における民間議員(民間統治者)に採用された。以下では、俺はこの問題を提示するつもりである。また、俺は大和民族の思考の問題点(認識に関する正しさの欠如)を提示するつもりである。 デービッド・アトキンソン 人種  俺系統の認識 デービッド・アトキンソンの人種はコーカサス人種である。  デービッド・アトキンソンの小人種は欧州小人種である。デービッド・アトキンソンの民族はイギリス民族である。おそらく、デービッド・アトキンソンの部族はイングランド部族...
コーカサス人種

アーリア人とは誰であるか?〜Y染色体ハプログループR及び印欧語族を持つコーカサス人種〜

 アーリア人とは、Y染色体ハプログループRを持つコーカサス人種である。より正確には、アーリア人とは、Y染色体ハプログループR及び印欧語族を持つコーカサス人種である。感覚的には、アーリア人とは白人(欧州人)である。以下では、俺はアーリア人いついて述べるつもりである。 定義 ・定義  俺系統の認識(定義) アーリア人とは、Y染色体ハプログループR及び印欧語族を持つコーカサス人種である。  アーリア人は西アーリア人と東アーリア人に分類される。西アーリア人とは、Y染色体ハプログループR1b及び印欧語族を持つコーカサス人種である。東アーリア人とは、Y染色体ハプログループR1a及び印欧語族を持つコーカサス人種である。 西欧の白人と東欧の白人がアーリア人である。また、イベリア人やイタリア人やギリシア人を含む西地中海人の一部は西アーリア人である。ローマ人を含む古代地中海人は西アーリア人であった。また、ペルシャ人の人種はコーカサス人種でありペルシャ人はY染色体ハプログループR1a及び印欧語族をを持つので、アーリア人である。前者は狭義のアーリア人であり、後者は広義のアーリア...
コーカサス人種

アケメネス朝ペルシアはY染色体ハプログループR1aを持つか?〜キュロスとダレイオス〜

 2500年前に、アケメネス朝ペルシアは古代中東地域を統一した。この行為は中東地域の先進性を表している。その一方で、欧州大陸は近世から近代になるまで2500年間未開であったとされる。しかし、俺がアケメネス朝ペルシアを印欧語族とY染色体ハプログループから捉えると、欧州人(アーリア人)の先進性が浮かび上がる。 アケメネス家 Y染色体ハプログループ  俺の認識 アケメネス家はY染色体ハプログループR1aを持っていた。  一般的に、アケメネス朝ペルシアは印欧語族を持つ民族によって建国された。アケメネス家がその一族である。キュロスはアケメネス朝ペルシアを実際に建国した。ダレイオスは(血が繋がっているのかは不明であるが)その後の統治者であった。このキュロスが印欧語族を話す人間であった。 もしキュロスが印欧語族を持っていたならば、キュロスのY染色体ハプログループはR1aであった可能性がある。なぜなら、しばしば、語族はY染色体ハプログループに対応する。ペルシャからインドには、Y染色体ハプログループR1aが観察される。もしキュロスがY染色体ハプログループR1aを持っていた...
コーカサス人種

スカンディナヴィア狩猟採集民(Scandinavian Hunter-Gatherer )

スカンディナヴィア狩猟採集民 遺伝  俺の認識 スカンディナヴィア狩猟採集民は西部狩猟採集民と東部狩猟採集民の交雑である。  西部狩猟採集民がスカンディナヴィアに南から移動した。次に、東部狩猟採取民がスカンディナヴィアにノルウェー沿岸から移動した。両者はそこで交雑した。その後、新石器時代に、スカンディナヴィア狩猟採集民は初期欧州農耕民と西部草原牧畜民と交雑した。 スカンディナヴィア狩猟採集民のY染色体ハプログループはI2である。スカンディナヴィア狩猟採集民のミトコンドリアハプログループはUである。俺はスカンディナヴィア狩猟採集民のY染色体ハプログループはI1であると勘違いしていた。また、スカンディナヴィア狩猟採集民のY染色体ハプログループはR出なかったので、彼らは父系で交雑した。 身体的特徴  俺の認識 スカンディナヴィア狩猟採集民は西部狩猟採集民と東部狩猟採集民よりも明るい色素を持っていた。  俺の印象では、スカンディナヴィア狩猟採集民はより高緯度で生活していた。だから、スカンディナヴィア狩猟採集民は高緯度に自然に適応して、より明るい色素を...
コーカサス人種

エリック・ゼムール(Éric Zemmour)はユダヤ人かフランス人か?〜極右で反移民〜

エリック・ゼムール Éric Zemmour was born on 31 August 1958 inMontreuil, at that time in theSeinedepartment, now part ofSeine-Saint-Denis. His parents wereBerber JewsfromAlgeriawithFrench citizenshipwho came tometropolitan Franceduring theAlgerian War.1958年8月31日、セーヌ=サン=ドニ県モントルイユにアルジェリア系ユダヤ人の家庭に生まれた。アルジェリア戦争の際に一家はフランスに渡った。祖先は1000年もの間アラブ人と共存してきたベルベル系ユダヤ人であるというÉric_Zemmour 人種  俺の認識 エリック・ゼムールの人種はコーカサス人種である。エリック・ゼムールの小人種は中東小人種である。エリック・ゼムールの民族は北アフリカ民族である。  上記によると、エリック・ゼムールはアルジェリアからフランスへと移動したらしい。も...
コーカサス人種

コーカサス狩猟採集民(Caucasus hunter-gatherer )

 この前まで、俺はコーカサス狩猟採取民と言う単語を知らなかった。けれども、コーカサス狩猟採取民の遺伝子は西部草原牧畜民に影響を残しているように感じる。なぜなら、東部狩猟採取民はコーカサス狩猟採取民と等しい割合で交雑したらしい。中間種が形成されたので、東部狩猟採取民の人種的な形質は大きく変化したように感じる。 コーカサス狩猟採取民 ハプログループ  俺の認識 コーカサス狩猟採取民はY染色体ハプログループJ1やJ2を持っていた。コーカサス狩猟採取民はミトコンドリアハプログループKやHを持っていた。 Jones et al. (2015) analyzed genomes from males from western Georgia, in the Caucasus, from the Late Upper Palaeolithic (13,300 years old) and the Mesolithic (9,700 years old). These two males carriedY-DNAhaplogroup:J*andJ2a, later re...
欧州小人種

西部草原牧畜民(Western Steppe Herders)

 俺は西部草原牧畜民が現代の欧州人の直接的な先祖であると感じる。 西部草原牧畜民 ハプログループ  俺の認識 西部草原牧畜民の雄はY染色体ハプログループR系統を持つ。  実際には、西部草原牧畜民の雄はY染色体ハプログループR1bを持つかもしれない。個人的な印象では、西部草原牧畜民の雄はY染色体ハプログループR1bを持ち、東部狩猟採集民がY染色体ハプログループR1aを持つ。多くの例外が存在するが、西部草原牧畜民はミトコンドリアハプログループUを持つ。 人種的な形質  俺の認識 西部草原牧畜民は明るい色の肌を持つ。  wikipediaを読むと、時代や文化に応じて、西部草原牧畜民は異なる髪の色や目の色を持つように感じる。例えば、初期青銅器におけるヤムナ文化では、西部草原牧畜民は茶色の眼と黒い髪を持った。一方、縄目土文化では、青い眼が観察されたらしいが、彼らが西部草原牧畜民であるのかは俺にとって不明である。 個人的な印象では、俺は東部狩猟採集民が金髪を持っていたように感じる。一方、西部草原牧畜民は金髪を持っていなかったのでないかと(現...
コーカサス人種

初期欧州農耕民(Early European Farmers)〜Y染色体ハプログループG2a〜

 中東における農耕民はレバント南部の農耕民とザクロス地域におけるイラン系農耕民、そしてアナトリア農耕民に分類されるらしい。以下では、俺はアナトリア系農耕民、初期欧州農耕民について述べるつもりである。 現代西欧人は西部草原牧畜民と西部狩猟採集民と初期欧州農耕民の交雑であるらしい。西部草原牧畜民は東部狩猟採集民とコーカサス狩猟採集民の等しい交雑であるらしい。西部草原牧畜民が欧州及び地中海へと移動した後、彼らは初期欧州農耕民と母系で交雑した。個人的には、俺は初期欧州農耕民の遺伝子は古代地中海文明及び西欧文明の創造に必要であったと感じる。 初期欧州農耕民(早期欧州農耕民) 「Massive migration from the steppe was a source for Indo-European languages in Europe」によると、サルデーニャ人は初期欧州農耕民の遺伝子を8割以上持っている。ギリシア人とスペイン人とイタリア人は7割持っている。いわゆる、西側地中海人は初期欧州農耕民の遺伝子を7割以上持っている。 一方、イギリス人とフランス人は初期欧州...
コーカサス人種

西部狩猟採集民(Western Hunter-Gatherer)〜チェダーマン〜

西部狩猟採集民 人種的な形質  俺の認識 西部狩猟採集民は青い眼と暗い肌を持っていた。  上記の事実?は俺の「感覚」に反する。なぜなら、青い眼も白い肌も高い緯度で生まれたと感じる。もしある主体が青い眼を持つならば、その主体は強い日差しを見続けることができない。だから、その主体は北方に住んでいる。また、もしある主体が白いを持つならば、その主体は紫外線量の低い地域、つまり北方に住んでいる。俺はこのように推測する。 にも関わらず、西部狩猟採集民は暗い肌と青い眼を持ってる。暗い肌はそれを持つ先祖が紫外線量の多い地域に住んでいたことを暗示する。俺は暗い肌と青い眼は何らかの交雑の結果を暗示しているように感じてしまう。 ハプログループ  俺の認識 西部狩猟採集民はY染色体ハプログループIとミトコンドリアハプログループUを持っていた。  個人的には、俺はこの西部狩猟採集民が欧州大陸における自然なホモ・サピエンスの一つであるように感じる。Y染色体ハプログループIが欧州大陸における自然なホモ・サピエンスの一つである。 末路 Once wid...
欧州小人種

東部狩猟採集民(Eastern Hunter-Gatherer)

 欧州人はY染色体ハプログループR系統を持っている。R系統はQ系統と共通先祖(QRやP)を持っている。さらに、P系統はNO系統との共通先祖(K2)系統を持っている。俺が欧州人を見るとき、俺は欧州人はどこからきたのかと疑問に感じる。 現代欧州人の遺伝子はステップ草原地帯の牧畜民と東部狩猟採集民とその他(アナトリア農耕民など?)から構成されているらしい。 東部狩猟民 身体的特徴  俺の印象 東部狩猟採集民は白人に近い身体的特徴の一部を持っていたかもしれない。  wikipediaの引用を見ると、身体の色に関しては、東部狩猟採集民は白人的であったように感じる。東部狩猟採集民は茶色の眼と明るい肌を持っていた。一部は金髪と青い眼を持っていた。けれども、wikipediaの引用からは、その東部狩猟採集民がコーカサス人種の身体的な形質を持っていたのかは不明である。 According to a study by Haak et al. (2015), EHGs have about 75% Ancient North Eurasian (ANE) and ...
欧州小人種

アレクサンドル・ルカシェンコは最後の独裁者か?〜ポーランドと移民〜

アレクサンドル・グリゴリエヴィッチ・ルカシェンコ(ベラルーシ語:Алякса́ндр Рыго́равіч Лукашэ́нкаアリャクサーンドル・ルィホーラヴィチ・ルカシェーンカ、ロシア語:Александр Григорьевич Лукашенко、Alexandr Grigor'evich Lukashenko、1954年8月30日- )は、ベラルーシの政治家で大統領(1994年- )。また、ロシア・ベラルーシ連盟国の初代最高国家会議議長(2000年- )でもある。欧米からは「ヨーロッパ最後の独裁者」と呼ばれる。アレクサンドル・ルカシェンコ アレクサンドル・ルカシェンコ 人種  俺の認識 アレクサンドル・ルカシェンコの人種はコーカサス人種である。 小人種  俺の認識 アレクサンドル・ルカシェンコの小人種は欧州人種である。 民族  俺の認識 アレクサンドル・ルカシェンコの民族は(東)スラブ民族である。 Y染色体ハプログループ  俺の認識 アレクサンドル・ルカシェンコのY染色体ハプログループはR1a系統であるか...
欧州小人種

カイル・リッテンハウス(Kyle Rittenhouse)と無罪

【11月20日 AFP】米ウィスコンシン州で昨年、警察の暴力に反対する人々が行っていた抗議デモの現場で男性2人を射殺し、1人を負傷させたとして、殺人などの罪に問われたカイル・リッテンハウス(Kyle Rittenhouse)被告(18)に対し、陪審は19日、無罪評決を言い渡した。  上記の西側白人が彼の行為に関して無罪になったらしい。大和民族の一部はその無罪をなぜか喜んでいる。以下では、俺は大和民族の行為に対する違和感を提示する。 裁判と宗教 宗教  俺の認識 もし大和民族がキリスト教徒でないならば、たとえカイル・リッテンハウスがキリスト教系統の法制度で無罪になったとしても、彼らは喜ぶのは宗教的に善でない。  まず、罪という考えはキリスト教系統の考えである。加えて、米国の法制度はキリスト教系統の法制度である。たとえ東洋文明における東洋人がカイル・リッテンハウスが無罪になろうが、有罪になろうが、彼らはキリスト教徒でないので、彼らには関係ない。 大和民族の一部はカイル・リッテンハウスの無罪を喜んでいるが、俺の印象では、彼らはキリスト教徒ですらないだ...
欧州小人種

ポール・ゴサール(Paul Gosar)共和党下院議員アリゾナ州〜移民の攻撃〜

ポール・ゴサール 人種  俺の認識 ポール・ゴサールの人種はコーカサス人種である。  ポール・ゴサールの人種がコーカサス人種であるのは確定的である。 小人種  俺の認識 ポール・ゴサールの小人種は欧州小人種である。  下記で述べるように、ポール・ゴサールの母系には、バスク人が存在するらしい。 民族  俺の認識 ポール・ゴサールの人種は(西)スラブ人種である。 Gosar was born inRock Springs, Wyoming, on November 27, 1958.He is the oldest of the seven sons and three daughtersborn to Antone John Gosar and Bernadette M. (née Erramouspe) Gosar. His paternal grandparents wereSlovenianand his maternal grandparents wereBasqueimmigrants fromBanca, ...
欧州小人種

マルティン・ルターはY染色体ハプログループI1を持っていたか?〜宗教改革とプロテスタント〜

 マルティン・ルターは宗教改革を実行した。その結果、キリスト教プロテスタント派が生じた。キリスト教それ自体はイエス・キリスト(パウロ)によって形成されただろう。個人的な印象では、キリストやパウロはY染色体ハプログループJ系統を持っていたように感じる。同様に、ユダヤ教もイスラム教の創始者もY染色体ハプログループJ系統を持っていたように感じる。 俺が電街を検索した後、俺はマルティン・ルターはY染色体ハプログループI1を持っていたという情報に遭遇した。当然、この情報の信憑性は不確かでる。けれども、俺はたとえ彼がI系統であるとしても、俺はあまり驚かない。以下では、俺はこの情報を実際と仮定して、俺系統の意味を提示する。 マルティン・ルター Y染色体ハプログループI1  俺の認識 もしマルティン・ルターはがY染色体ハプログループI1を持っていたならば、ユダヤ教とキリスト教とイスラム教はJ系統かJ系統の親系統(IJ)によって創造された。  上記でも述べたが、ユダヤ教やキリスト教、そしてイスラム教はY染色体ハプログループJ系統によって創造された可能性が高い。これらの...
コーカサス人種

ゾロアスター教のザラスシュトラはY染色体ハプログループR1aやJ2を持つか?〜アヴェスターと印欧語族〜

 ザラスシュトラ(アヴェスタ語: Zaraθuštra‎、ペルシア語: زرتشت‎ Zartošt、紀元前18世紀?~紀元前7世紀?)は、ゾロアスター教の開祖。古代アーリア人の宗教の神官。その生涯については謎が多い。ザラスシュトラはアフラ神群とマズダー(叡智)を結び付け、アフラ・マズダーとして唯一の崇拝対象とした。ザラスシュトラ  以下では、筆者はゾロアスター教のザラスシュトラのY染色体ハプログループを憶測する。彼の印象では、ゾロアスター教の教祖のY染色体ハプログループはR1a、またはJ2(J2aやJ2b)であった。 1.0 ザラスシュトラ 1.1 Y染色体ハプログループ 1.1(著者系統の認識)ザラスシュトラのY染色体ハプログループはR1a、またはJ2(J2aかJ2b)であった。  俺の認識 もしザラスシュトラがY染色体ハプログループR1aを持っていたならば、ザラスシュトラの創造主(神)は欧州人の父(R1a)であっただろう。  言い換えると、ゾロアスター教では、欧州人の父がゾロアスター教における創造主であった。ザラスシュトラの父の父の父...
欧州小人種

ノーベル化学賞のベンジャミン・リスト(Benjamin List)と北海道大学化学反応創成研究拠点

ベンジャミン・リスト(Benjamin List、1968年1月11日- )はドイツの有機化学者。ケルン大学名誉教授。フランクフルト・アム・マイン出身。プロリン触媒を用いたアセトアルデヒドの不斉アルドール反応を開発した。 2021年10月6日にデイヴィッド・マクミランとともにノーベル化学賞を受賞した。1993年にベルリン自由大学卒業後、1997年にフランクフルト・アム・マイン大学から化学の博士号を取得。スクリプス研究所で博士研究員となった後、1999年に同助教授。2003年からマックス・プランク石炭研究所に在籍。2005年には学習院大学、2008年には成均館大学校で客員教授となった。2018年からは北海道大学化学反応創成研究拠点で主任研究者を、2020年5月からは同大学の特任教授を務める。ベンジャミン・リスト  ベンジャミン・リストという白人がノーベル化学賞を受賞した。彼は北海道大学化学反応創成研究拠点に所属していたらしい。以下では、俺はこの事実に対する正しい認識を提示する。 ノーベル化学賞 ノーベル化学賞  俺の認識 ベンジャミン・リストに対す...
コーカサス人種

チェダーマン(Cheddar Man)はY染色体ハプログループI(I2)〜青い眼と黒い肌〜

Analysis of hisnuclear DNAindicates that he was a typical member of the western European population at the time, withlactose intolerance, probably with light-coloured eyes (most likely green but could be blue or hazel), dark brown or black hair, and dark to black skin.Brown eyes, lactose tolerance, and light skin are common in the modern population of the area. These genes came from later immigration, most of it ultimately from two major waves, the first ofNeolithicfarmersfrom theNear East, ano...
コーカサス人種

エトルリア人とエトルリア語は何であるか?〜Y染色体ハプログループと言語系統〜

エトルリア人(ラテン語: Etrusci)は、イタリア半島中部の先住民族。インド・ヨーロッパ語族に属さないエトルリア語を使用していた。エトルリア文化を築いたが、徐々に古代ローマ人と同化し消滅した。初期のローマ人はエトルリアの高度な文化を模倣したとされ、ローマ建築に特徴的なアーチは元々、エトルリア文化の特徴であったといわれる。また、初期の王制ローマの王はエトルリア人であったともいわれ、異民族の王を追放することによってローマは初期の共和制に移行した。エトルリア人  エトルリア人は謎の民族と感じられてきた。以下では、俺はエトルリア人のあり得る候補を提示する。東洋文明における春秋戦国時代において、エトルリア人は彼らの文化を形成した。 エトルリア人  エトルリア人の人種はコーカサス人種であった。エトルリア人の小人種は地中海小人種(に近かった)であった可能性がある。エトルリア人のY染色体ハプログループはR1bであった。このR1bはスペイン人やイタリア人(古代ローマ人)と同じである。 下記を読むと、エトルリア人とは、西部草原牧畜民がイタリア半島へと南下して、イタリア半島に...
地中海小人種

ヨシフ・スターリンのY染色体ハプログループGはシュメール人のY染色体ハプログループか?〜もへもへ@gerogeroR〜

ヨシフ・スターリン 人種的な形質  俺の認識 ヨシフ・スターリンはコーカサス人種であり、彼の小人種は地中海小人種であり、彼の民族はアナトリア民族(またはコーカサス民族)である。  ヨシフ・スターリンの人種がコーカサス人種であったのは確定である。コーカサス人種が欧州小人種と地中海小人種、そして中東小人種に分割されると仮定する。この時、ヨシフ・スターリンが欧州小人種であるのか、地中海小人種であるのかが問題になる。 Joseph Stalin(born Ioseb Besarionis dzе Jugashvili) was, according to a genetic test on one of his grandsons (Alexander Burdonsky), a member of Y-DNA haplogroup G2a1a (FGC595/Z6553). グルジア人のY染色体は、ハプログループGが30.3%、ハプログループJ2が31.8%、ハプログループR1aが10.6%、ハプログループR1bが9.1%である。グルジア人 上記の文...
欧州小人種

なぜフィンランド人(フィン人)はY染色体ハプログループNを持つか?〜ウラル語族〜

観察頻度はネネツ人に97%、ガナサン人に92%、ヤクート人に88%、フィン人に63%、チュクチ人に58%、サーミ人に47%、エストニア人に41%、ユカギール人に31%、ロシア人に20%などである。ウラル語族との関連が想定される。フィン・ウゴル系にN1a1、サモエード系にN1a2が多い。ハプログループN_(Y染色体)  上記の引用では、フィンランド人(フィン人)はY染色体ハプログループNを持つらしい。そして、彼らの言語はウラル語族であるらしい。けれども、フィン人の外見(人種的な形質)は完全なる欧州人(白人)である。以下では、俺はその理由を提示するつもりである。 フィンランド人 理由  俺の認識 フィンランド人はY染色体ハプログループNを持つ新モンゴロイド人種の雄に生存競争で完全に敗北した結果、彼らは自己のY染色体ハプログループと自己の語族を失った。  フィンランド人は新モンゴロイド人種の雄系統のY染色体ハプログループNを持ち、その語族(ウラル語族)を持った。フィンランド人の本来のY染色体ハプログループや語族は不明であるが、Y染色体ハプログループIでな...
コーカサス人種

バレンティナ・アコスタ・ヒラルド(Valentina Acosta Giraldo)とコロンビアの歴史

 コロンビアの選手が可愛いと騒がれている。けれども、俺は大和民族のこの種の行為に強く反対する。以下では、俺はその理由を提示するつもりである。 誰がコロンビアの先住民か? アメリカ先住民  アメリカ先住民:バレンティナ・アコスタ・ヒラルドはアメリカ先住民でない。  バレンティナ・アコスタ・ヒラルドはアメリカ先住民でない。なぜなら、彼女の容姿はコーカサス人種的である。加えて、彼女は(俺の目からは)欧州小人種や地中海小人種に見える。 本来であれば、バレンティナ・アコスタ・ヒラルドが先住民の代わりにあの土地からコロンビアの代表として出ることは非常に不自然である。俺はコロンビアの代表や象徴は土着の原住民(モンゴロイド人種)であるべきと感じる。 大和民族の問題点 大和民族の問題点  大和民族の問題点:大和民族は中南米における白人至上主義に貢献している。  大和民族は中南米における白人至上主義に貢献している。非常に残念なことに、中南米では、白人の遺伝子が強ければ強いほどちやほやされて、高い地位に就くことができる。大和民族はバレンティナ...
中東小人種

スルタン・ヌール(エジプト出身)と庄内町議

庄内町議補選で初当選したエジプト出身の自営業スルタン・ヌール氏(49)=肝煎=は「これからが大事。一歩一歩進んでいきたい」と喜びを語った。  上記のスルタン・ヌールは庄内町議補選で初当選したらしい。スルタン・ヌールは日本国籍を取得しているので、彼は日本国民である。以下では、俺はスルタン・ヌールに対する俺の違和感と大和民族の劣等性を提示するつもりである。 スルタン・ヌール 人種  人種:スルタン・ヌールの人種はコーカサス人種である。スルタン・ヌールの小人種は中東小人種である。スルタン・ヌールの民族はエジプト民族、または北アフリカ民族である。  スルタン・ヌールの人種はコーカサス人種である。スルタン・ヌールの小人種は中東小人種である。スルタン・ヌールの民族はエジプト民族、または北アフリカ民族である。 人工的な概念  人工的な概念:スルタン・ヌールはおそらくイスラム教徒である。スルタン・ヌールは日本国民である。  スルタン・ヌールはおそらくイスラム教徒である。スルタン・ヌールは日本国籍を所有しているので、彼は日本国民である。 ...
地中海小人種

Y染色体ハプログループGはシュメール語に対応するか?〜ジョージア人とグルジア語(カルトヴェリ語族または南コーカサス語族)〜

 シュメール人は民族系統不明の民族であると考えられてきた。シュメール人の言語、シュメール語もまた孤立した言語であると考えられてきた。しばしば、シュメール語はドラヴィダ語族に含まれるかもしれないとも仮説として主張されてきたように思える。 以下では、俺はシュメール語はY染色体ハプログループGの言語(グルジア語)に近いのでないかと提示する。言い換えると、シュメール語はカルトヴェリ語族(南コーカサス語族)であるかもしれない。俺の個人的な憶測では、アナトリアにおける初期農耕民(電飛)はY染色体ハプログループGを持っていたように思える。 シュメール人は謎の民族と考えられてきた。けれども、俺はシュメール人は農耕を欧州に持ち込んだアナトリアを自然な生息地としたY染色体ハプログループGであったように感じた。その場合、シュメール人の人種はおそらくコーカサス人種であり、小人種は地中海小人種であったかもしれない。もしスターリンのY染色体ハプログループがG系統であったならば、スターリンはシュメール人の子孫であったかもしれない。または、シュメール人の言語はJ2系統であったかもしれない。 Y染色...
欧州小人種

ウクライナ人はロシア人と同じ民族であるか?〜欧州人の奇妙な民族観〜

 俺はロシア人とウクライナ人は同じ東スラブ民族であると審判する。けれども、ウクライナ人はロシア人と同じ民族に括られることを嫌っているように見える。以下では、俺はロシア人とウクライナ人の人種と小人種と民族を東洋文明の視点から提示するつもりである。 前提  以下では、俺は人種や民族に対する認識に関する前提を提示するつもりである。その前提とは、人種や民族や文明や宗教が異なるとき、人種や民族に対する認識それ自体が異なることである。つまり、次が成り立つ。  前提 文明aにおける人種や民族に対する認識aは文明bにおける人種や民族に対する認識bに一致しない。 俺がaを西洋と置き、bを東洋と置く。このとき、西洋文明における人種や民族に対する西洋系統の認識は東洋文明における人種や民族に対する東洋系統の認識に一致しない。同様に、人種aにおける人種や民族に対する認識aは人種bにおける人種や民族に対する認識bに一致しない。 つまり、西洋文明におけるロシア人及びウクライナ人に対する西洋系統の認識は東洋文明におけるロシア人及びウクライナ人に対する東洋系統の認識に一致しない。同様...
中東小人種

エジプト人とアラブ人(サウジアラビアなど)は同じアラブ人か〜Y染色体ハプログループEとY染色体ハプログループJ〜

 エジプト人とサウジアラビアにおけるアラブ人は同じアラブ人と見なされてきた。けれども、俺らがエジプト人とアラブ人のY染色体ハプログループを見る時、俺らはエジプト人とアラブ人のY染色体ハプログループは互いに異なると審判する。 エジプト人 Y染色体ハプログループE  エジプト人のY染色体ハプログループ:エジプト人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループEである。  エジプト人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループEである。Y染色体ハプログループEはエジプトを含む北アフリカに高い頻度で分布している。つまり、Y染色体ハプログループEは北アフリカ人のY染色体ハプログループである。 それに対して、アラブ人のY染色体ハプログループはJである。Y染色体ハプログループから見ると、エジプト人はアラブ人よりも北アフリカ人に近い。また、Y染色体ハプログループEはY染色体ハプログループAやBに近い。それに対して、Y染色体ハプログループJはY染色体ハプログループIに近い。 なお、エジプト人の人種はコーカサス人種である。エジプト人の小人種は中東小人種である...
欧州小人種

ゲルマン語基層言語説は正しいか?〜Y染色体ハプログループIとY染色体ハプログループR(印欧語族)〜

 ゲルマン語基層言語説(Germanic substrate hypothesis)は、ゲルマン祖語の成立において、非印欧語の基層言語が存在したという説である。インド・ヨーロッパ語族の文脈の中でゲルマン語の独特の性質を説明しようとするもので、他のインド・ヨーロッパ語族では認識されていないように見える一般的なゲルマン祖語の語彙と構文の要素に基づき、ゲルマン祖語は非インド・ヨーロッパ語族の基層言語を包含したクレオール言語または接触言語であると主張する。ゲルマン語基層言語説  個人的には、俺はY染色体ハプログループIを持つ欧州人の言語は印欧語族でないかったと憶測する。以下では、俺はゲルマン語基層言語説は正しいかを俺の霊感で提示する。俺は欧州人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であり、印欧語族でなかったと宗教的に結論づける。 ゲルマン語基層言語説は正しいか 白人の基層言語は? 俺の霊感:白人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であった。  白人の本当の言語はY染色体ハプログループIの言語であった。個人的には、この言語が欧州人の言語であった...
中東小人種

ペルシャ人(イラン人)はアーリア人であるか?〜印欧語族とY染色体ハプログループR1a〜

 一般的に、ペルシャ人はアラブ人でなく、ペルシャ人と考えられてきた。けれども、俺らがペルシャ人やアラブ人を観察する時、彼らは同じ中東小人種に分類されるように感じてきた。実際、ペルシャ人の肌の色も骨格も体格や筋肉も欧州人とは異なる。 だから、俺らはペルシャ人とアラブ人の違いは遺伝的な違いでなく、文化的な違いであると感じてきた。例えば、ペルシャ人は印欧語族を持つ民族であり、アラブ人はセム語族を持つ民族である。しかし、俺らがY染色体ハプログループに関する情報を見る時、ペルシャ人とアラブ人は遺伝的にも異なることがわかった。 ペルシャ人の一部はY染色体ハプログループR1aを持つ一方、アラブ人はY染色体ハプログループJを持つ。では、ペルシャ人はアーリア人であるのだろうか?以下では、俺はペルシャ人のY染色体ハプログループR1aの意味を提示するつもりである。なお、以下では、俺はアラブ人をエジプト人を除き、サウジアラビアやレバントのアラブ人とした。 ペルシャ人(イラン人) ・Y染色体ハプログループR1a  ペルシャ人の男系(父系):ペルシャ人の男系(父系)はY染色体ハプロ...
欧州小人種

ラーム・エマニュエル(Rahm Emanuel)はユダヤ人か?〜次期駐日大使〜

 The Rahmfather holds dual citizenship of Israel and the United States. His ancestry is Eastern European Jewish.  以下では、俺はラーム・エマニュエルの生物的事実を提示する。ラーム・エマニュエルはユダヤ教徒の南方の欧州人、または北方の地中海人のアメリカ国民である。上記によると、彼は二重国籍者であるらしい。 ラーム・エマニュエルの生物的事実 ラーム・エマニュエルの人種  ラーム・エマニュエルの人種:ラーム・エマニュエルの人種はコーカサス人種である。  ラーム・エマニュエルの人種はコーカサス人種である。彼の写真から、ラーム・エマニュエルがコーカサス人種であるのは確定である。 ラーム・エマニュエルの小人種  ラーム・エマニュエルの小人種:ラーム・エマニュエルの小人種は欧州小人種、または地中海小人種である。  Emanuel's paternal grandfather was a Moldovan Jew who emigr...
中東小人種

ツタンカーメンのY染色体ハプログループR1bはコーカサス人種系統か?〜白人(欧州人)系統のY染色体ハプログループ〜

 2011年、スイスの研究機関iGENEAによりツタンカーメンの属するY染色体ハプログループが判明したと発表され、R1b1a2-M269という現在の西ヨーロッパの住民に見られる父系血統で、現在のエジプト人にはほとんど見られないハプロタイプであることが分かった。ツタンカーメン#ツタンカーメンのミイラ  上記の速報により、一部の人々はツタンカーメンは白人(欧州人)であったと主張したいように見える。しかし、俺はY染色体ハプログループRそれ自体がコーカサス人種系統でなく、モンゴロイド人種系統である可能性もあると憶測する。以下では、俺はツタンカーメンのY染色体ハプログループRを解釈する。 ツタンカーメンのY染色体ハプログループ ツタンカーメンのY染色体ハプログループRの意味  意味:ツタンカーメンのY染色体ハプログループRはモンゴロイド人種系統である可能性もある。  ツタンカーメンのY染色体ハプログループRはモンゴロイド人種系統である可能性もある。上記では、ツタンカーメンのY染色体ハプログループRは西欧州由来であると指摘されている。しかし、コーカサス人種系統の...
欧州小人種

アルバート・アインシュタインのY染色体ハプログループがE1b1b1であったことはユダヤ人(ユダヤ教徒)を示唆するのか?

 Albert Einsteinis alleged to belong to YHaplogroup E.Tested Einsteins from Germany belong to E1b1b1b2* (cluster SNP PF1952, formerly known as the E-Z830-B or "Jewish cluster").A patrilineal descendant of Naphtali Hirsch Einstein (1733–1799), Albert Einstein's great-grandfather, Prince-Bishopric of Augsburg of the Holy Roman Empire, was tested and belonged toE-M35(E1b1b1).  上記の情報が事実であるのかは不明である。以下では、俺はアルバート・アインシュタインのY染色体ハプログループがE1b1b1であったことについて提示する。 アインシュタインのとY染色体ハプログループ アインシュタインのY染色体ハプ...
欧州小人種

ナフタリ・ベネット(Naftali Bennett)はユダヤ人なのか?〜jewの日本語訳はユダヤ教徒では?〜

 Naftali Bennett was born inHaifa, Israel, on 25 March 1972. He is the youngest of three sons born to Jim and Myrna (Lefko)Bennett, American-Jewish immigrants whomoved to IsraelfromSan Franciscoin 1967, a month after theSix-Day War. His father'sAshkenazi Jewishroots come from Poland, Germany, and the Netherlands. His maternal grandparents moved to San Francisco from Poland 20 years before the outbreak ofWorld War II, and relocated to Israel as seniors, settling on Vitkin Street in Haifa. Throug...
欧州小人種

北欧神話とY染色体ハプログループR1bとI〜アングロ・サクソンやゲルマン人やノルマン人〜

 北欧神話(ほくおうしんわ、アイスランド語:Norræn goðafræði、ノルウェー語:Norrøn mytologi、スウェーデン語:Nordisk mytologi、デンマーク語:Nordisk mytologi)は、キリスト教化される前のノース人の信仰に基づく神話。スカンディナビア神話とも呼ばれている。ゲルマン神話の一種で、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、アイスランドおよびフェロー諸島に伝わっていたものの総称。普通、フィンランド神話とは別系統のものとされる北欧神話  一般的に、北欧神話は北欧のゲルマン民族の神話であると考えられている。けれども、俺は北欧神話の視点はゲルマン民族でないように感じる。以下では、俺は北欧神話の視点を提示する。 北欧神話の始まり  北欧神話には、主神オーディーンの先祖と巨人族が登場する。巨人族の始祖ユミールは空間の隙間から生まれたらしい。その後、ユミールの体から、巨人の子孫たちが生まれた。 一方、主神オーディーンの父はボルであり、母は巨人族の娘である。そして、ボルの父はブリである。このブリは塩の岩から牛が舐めることによっ...
欧州小人種

アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったことは滑稽であるのか?

 アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったらしい。この事実に対して、人々はヒトラーのY染色体が白人由来でなかったことを笑っている。けれども、俺はアドルフ・ヒトラーのY染色体はハプログループJ(セム人のY染色体)に近かったので、彼はユダヤ教徒の白人を虐殺したように感じる。 アドルフ・ヒトラー 父系  俺の認識 アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループ(父系)はハム人系統である。  アドルフ・ヒトラーのY染色体ハプログループがE1b1bであったらしい。このY染色体ハプログループは北アフリカ人のハプログループであり、地中海地域で広く観察される。しかし、Y染色体ハプログループE1b1bはネグロイド人種系統でなく、コーカサス人種系統であるように思える。 一般的に、エジプト人はサウジアラビア人と一緒にアラブ人と呼ばれてきた。けれども、エジプト人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループE1b1bであり、アドルフ・ヒトラーと同じである。一方、アラブ人のY染色体ハプログループはY染色体ハプログループJである。 個人的な印象では、セム人...
欧州小人種

ナザレンコ・アンドリー(nippon_ukuraina)と日本列島の上の朝鮮人(朝鮮民族)の通名制度と特別永住許可と無期限滞在

 俺は上記のナザレンコ・アンドリーの発言に賛成する。けれども、日本列島の上の朝鮮民族に関する問題の原因や理由は朝鮮民族だけでなく、大和民族の弁護士や学者や報道機関や政治家にも存在する。以下では、俺は朝鮮民族に対する大和民族の問題点を提示する。 通名制度と大和民族の問題点  通名制度と大和民族の問題点:もし大和民族が日本列島の上の朝鮮民族の通名制度を廃止できないならば、大和民族の統治能力に問題が存在する。  もし大和民族が日本列島の上の朝鮮民族の通名制度を廃止できないならば、大和民族の統治能力に問題が存在する。日本列島では、朝鮮民族のみが通名制度を使用して、彼らは日本名と朝鮮名をコロコロ使い分けてきた。しかし、漢民族やモンゴル民族、チベット民族、そしてタイ人やフィリピン人ですら通名を使用してきていない。 誰が見ても、朝鮮民族の通名制度は異常であり、非常に悪い(レッドカード)。さらに、彼らは通名制度を廃止させようとすると、朝鮮民族は日本列島の上の原住民(大和民族)をナチスやヒトラーと人種的、かつ民族的に侮辱してきた。また、朝鮮人は通名制度を...
欧州小人種

Y染色体ハプログループRは白人(欧州人)の雄由来か?〜古代北ユーラシア人とアメリカ先住民のY染色体ハプログループQ〜

 現代欧州人はコーカサス人種的な形質を持っているように見える。現代欧州人の顔の堀は深く、東側地中海人や中東人に似ている。加えて、彼らはその他のコーカサス人種と同様に腋臭を持っている。 しかし、俺はY染色体ハプログループの系統樹を見る時、俺はY染色体ハプログループRはコーカサス人種系統のY染色体ハプログループでないように感じる。俺は現代欧州人の雄のY染色体ハプログループを知ると、俺は現代欧州人の父系先祖はモンゴロイド人種系統でないかと感じる。 以下では、俺はY染色体ハプログループRが何由来であるのかを提示するつもりである。上記の画像はアメリカ先住民であり、もしコーカサス人種との交雑がないならば、少しコーカサス人種的であるように見える。 Y染色体ハプログループR Y染色体ハプログループR  俺の印象 Y染色体ハプログループRはモンゴロイド人種系統のY染色体ハプログループであった可能性がある。  Y染色体ハプログループRとY染色体ハプログループQは共通先祖「Y染色体ハプログループP」を持つ。俺がこれらのY染色体ハプログループが生じた時期をwikipedi...
欧州小人種

マージョリー・テイラー・グリーン(Marjorie Taylor Greene)とアングロ・サクソンの伝統の回帰

 テイラー・グリーンがアングロ・サクソン伝統の政治に回帰せよと主張したらしい。その主張に対して、アメリカ国民の大部分は反対した。以下では、俺はテイラー・グリーンの発言を分析してみよう。 テイラー・グリーンの人種と小人種と民族  テイラー・グリーンの人種と小人種と民族:テイラー・グリーンの人種はコーカサス人種である。テイラー・グリーンの小人種は欧州小人種である。テイラー・グリーンの民族は(名前の上では)イギリス民族である。  テイラー・グリーンの人種はコーカサス人種である。テイラー・グリーンの小人種は欧州小人種である。テイラー・グリーンの民族は(名前の上では)イギリス民族である。また、彼女の自己認識はアングロ・サクソンであるらしいので、彼女の部族はイングランド部族である。 人種  これは写真から自然に認識されるように、テイラー・グリーンの人種はコーカサス人種である。コーカサス人とはコーカサス人種の要素である。テイラー・グリーンはコーカサス人である。 小人種  これは写真から自然に認識されるように、テイラー・グリーンの小人種は欧州小人種である...
コーカサス人種

パウロ(サウロ)の人種と小人種は何か?〜ユダヤ人か中東人か地中海人か〜

Paul the Apostle,commonly known asSaint Pauland also known by his Hebrew nameSaul of Tarsus,was aChristian apostle(although not one of the Twelve Apostles) who spread the teachings ofJesusin thefirst-century world.Generally regarded as one of the most important figures of theApostolic Age,he foundedseveral Christian communities in Asia Minor and Europefrom the mid-30s to the mid-50s AD.  以下では、俺はパウロの人種を憶測してみる。俺は彼の遺伝子に関する情報を探ることができなかった。上記の英文をなぞると、キリスト教を実質的に完成させたのはパウロであるように見える。 パウロ(サウロ)の人種と...
欧州小人種

ユダヤ教徒の白人は本当に優秀か?〜お金持ちと学者(ノーベル賞)に多い〜

 ユダヤ人って本当に優秀なの? ホロコーストの映画見てると「アホじゃないの?」と思えてくるところが多々あるんだけど(゚~゚;)  ユダヤ教徒の白人は富裕であり、かつ学問に長けている。米国でも、彼らの割合は2パーセントでしかないが、彼らは比較的に富裕であり、かつハーヴァード大学などの有名大学にも多いように思える。この状態を見て、大和民族の一部はユダヤ教徒の白人に憧れて、彼らを天才と内心感じてきた。 しかし、俺はこの種の味方に必ずしも賛成しない。以下では、俺はユダヤ教徒の白人の優秀さを提示してみる。結論から言って、彼らの優秀さは印僑や華僑、アルメニア人のような優秀さであると審判する。 ユダヤ教徒の白人の優秀さ?  ユダヤ教徒の白人の優秀さ:ユダヤ教徒の白人の優秀さは華僑や印僑の優秀さに近く、商売や学術に長けている。  ユダヤ教徒の白人の優秀さは華僑や印僑の優秀さに近い。日本列島でも、華僑や華人、朝鮮民族の日本国民は平均的な大和民族よりも優秀である。彼らは、神道の大和民族が仏教や儒教なしに自己の国家を形成できないように、自己の国家を欧州に彼ら自身で形成でき...
欧州小人種

ハンター・バイデンのスキャンダル(薬物コカインと猥褻動画)〜なぜ白人貴族は駄目なのか?〜

 ハンター・バイデンは米国大統領ジョー・バイデンの息子である。彼には、薬物疑惑や猥褻動画の流出などのスキャンダルが生じている。俺がこの種の白人貴族のだらしなさを見るとき、俺はなぜ彼らは統治者であるのにこのように駄目であるのかを疑問に思ってきた。 以下では、俺は白人貴族の駄目さの理由を提示する。さらに、俺はなぜ西洋文明は民主制度を採用したのかを提示する。 駄目さの理由  駄目さの理由:未開人や未開地域では、管理者や統治者が基本的に無能である。  未開人や未開地域では、管理者や統治者が基本的に無能である。なぜなら、文明と未開の違いの一つには、「統治(管理)の有無」が存在する。未開人は統治が何であるのかを認識できないので、彼らは自己の社会や国家や文明、宗教を彼ら自身で発達させれない。 ハンター・バイデン  ハンター・バイデンの駄目さは彼自身の駄目さでない。白人貴族や白人の統治者の駄目さの象徴である。西洋の本格的な台頭は産業革命以降であり、西洋の世界覇権はアヘン戦争以後である。 彼らは世界史における新入りであり、それまでは未開であって...
欧州小人種

フランス人とは誰か?〜フランス国民とケルト民族の要素としてのフランス人〜

フランス人(フランスじん、仏:peuple français)は、フランス(フランス共和国、フランス王国、フランス帝国など)の国籍を有する人々を指し、2004年時点で約6200万人を数える。フランス人  俺が上記のような文章を読むとき、俺は大和民族は自己の人種観や民族観を持っていないと審判する。東洋文明では、俺は上記の意味でのフランス人を "フランス国民" と呼ぶ必要があると審判する。以下では、俺はフランス人とは何であるかを提示する。 フランス人 生物的事実  俺の認識 フランス人とは、ケルト民族の要素である。ケルト民族とは欧州小人種の部分集合である。  フランス人とは、ケルト民族の要素である。ケルト民族とは欧州小人種の部分集合である。欧州小人種はコーカサス人種の部分集合である。ホモ・サピエンス⊃コーカサス人種⊃欧州小人種⊃ケルト民族。 フランス人とは生物的な事実に関する単語である。たとえ俺らがフランス国籍を所有するとしても、俺らはフランス人にはなり得ない。なぜなら、その俺は白人でない。当然、その俺はモンゴロイド人種であり、コーカサス人種です...
朝鮮民族

YoutuberのWWUK(ウォーク)は日本人か?〜日本への帰化と民族と国民〜

 YoutuberのWWUK(ウォーク)は日本国籍を取得して、日本国へ帰化した。その結果、YoutuberのWWUK(ウォーク)は日本国民になった。以下では、俺はYoutuberのWWUK(ウォーク)の人種と小人種と民族を提示する。 WWUK(ウォーク)の人種と小人種と民族  WWUK(ウォーク)の人種と小人種と民族:WWUK(ウォーク)の人種はモンゴロイド人種である。WWUK(ウォーク)の小人種は東洋小人種である。WWUK(ウォーク)の民族は朝鮮民族である。WWUK(ウォーク)の部族は南朝鮮部族である。 WWUK(ウォーク)の人種  WWUK(ウォーク)の人種はモンゴロイド人種である。モンゴロイド人種はさらに東洋小人種と東南アジア小人種とアメリカ小人種に分類される。 WWUK(ウォーク)の小人種  WWUK(ウォーク)の小人種は東洋小人種である。別名は新モンゴロイド人種である。一般的に、東洋人のことである。 WWUK(ウォーク)の民族  WWUK(ウォーク)の民族は朝鮮民族である。また、WWUK(ウォーク)の部族は南下していなけれ...
地中海小人種

アレクサンドロス3世の人種は白人であったのか?〜大王のモザイクを本格的に修復へ イタリア〜

 イタリア南部の古代都市の遺跡、ポンペイで見つかったモザイク画の世界的な傑作とされる「アレクサンドロス大王のモザイク」を本格的に修復する作業が始まり、所蔵するイタリアの博物館がその様子をメディアに公開しました。  アレクサンドロス3世が白人のように描かれる時、俺はその描像に強烈な違和感と白人至上主義を見出す。俺はアレクサンドロス3世は白人でなく、地中海人であったように感じた。 アレクサンドロス3世の人種と小人種と民族  アレクサンドロス3世の人種と小人種と民族:アレクサンドロス3世の人種はコーカサス人種であった。アレクサンドロス3世の小人種はおそらく地中海小人種であった。アレクサンドロス3世の民族はおそらくバルカン民族であった。  アレクサンドロス3世の人種はコーカサス人種であった。アレクサンドロス3世の小人種はおそらく地中海小人種であった。アレクサンドロス3世の民族はおそらくバルカン民族であった。 彼の人種がコーカサス人種であるのはほぼ確定的である。問題なのは、彼の小人種が欧州小人種であるのか、地中海小人種である。もし彼の人種が欧州小人種であるなら...
中東小人種

カルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)の人種と小人種と民族

 以下では、俺はカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)の人種と小人種と民族を提示する。 カルロス・ゴーンの人種と小人種と民族  カルロス・ゴーンの人種と小人種と民族:カルロス・ゴーンの人種はコーカサス人種である。カルロス・ゴーンの小人種は中東小人種である。カルロス・ゴーンの民族はレバント民族である。  カルロス・ゴーンの人種はコーカサス人種である。カルロス・ゴーンの小人種は中東小人種である。カルロス・ゴーンの民族はレバント民族である。個人的には、俺はカルロス・ゴーンはアサドと同じ民族であると認識する。 ただし、カルロス・ゴーンはアサドよりもより地中海人的であるように見える。彼の目は横に少し長い。この横長の目は地中海人の特徴である。彼の髪や体毛、目は黒い。堀は深く、鼻は高い。眉毛はこい。唇は薄い。肌は東洋人と同じか、すこし明るい。 ゴーンはフェニキア人? 卡洛斯·戈恩  俺の記憶では、フェニキア人はセム語族であった。俺は彼らはゴーンのような顔を持っていたのでないかと予想する。俺の霊感では、フェニキア人はアサド大統領よりも少し地中海人的...
中東小人種

バッシャール・アル=アサド(Bashar al-Assad )の人種と小人種と民族

 以下では、俺はバッシャール・アル=アサド(Bashar al-Assad )の人種と小人種と民族を提示する。 バッシャール・アル=アサドの人種と小人種と民族  バッシャール・アル=アサド人種と小人種と民族:バッシャール・アル=アサドの人種はコーカサス人種である。バッシャール・アル=アサドの小人種は中東小人種である。バッシャール・アル=アサドの民族は(おそらく)レバント民族である。  バッシャール・アル=アサドの人種はコーカサス人種である。バッシャール・アル=アサドの小人種は中東小人種である。バッシャール・アル=アサドの民族は(おそらく)レバント民族である。なお、レバント民族は中東のあの辺りに住んでいそうな人々の意味である。 アサドの顔は非常に独特である。彼の肌の色は黄褐色的である。彼の体毛の色は黒いが、目の色は必ずしも黒くない。体毛は濃い。彼は長身であり、コーカサス人種にしてはほっそりしている。 彼の目は横長でなく、比較的丸い。堀は深い。唇は厚くなく、薄い。鼻筋は通っていて、高い。両目は中央に寄ってる。目と眉毛の距離は短い。 アサドは地中海人...
欧州小人種

エドゥアルド・アインシュタイの統合失調症の意味〜学者や研究者の家系の意味〜

 エドゥアルト・アインシュタイン(Eduard Einstein、1910年7月28日–1965年10月25日)は、物理学者のアルベルト・アインシュタインとミレヴァ・マリッチとの間の次男。アシュケナジムユダヤ人である。優等生で音楽の才能にも恵まれていたエドゥアルトは、精神科医になるべく、大学の医学部に進学した。しかし、20歳頃から統合失調症を患うようになり、最初の発病から2年後に精神病院に収容されることとなった。エドゥアルト・アインシュタイン  アインシュタインの次男は統合失調症を患ったらしい。統合失調症はおそらく遺伝的な病気であるように思える。以下では、俺は「アインシュタインの次男は統合失調症を患った」ことの意味を提示する。 なお、その意味はテクノロジー的な思考でなく、ソサエティー的な思考である。大和民族の科学者や数学者はテクノロジー的な思考を持つが、ソサエティ的な思考を持たない。だから、彼らは「アインシュタインの次男は統合失調症を患った」ことの意味を把握できない。 上記では、アインシュタインの次男はアシュケナジム・ユダヤ人であると書かれている。しかし、それは西洋...
欧州小人種

95歳元ナチス女性秘書を訴追、1万超の殺人ほう助 ドイツ〜95-year-old Irmgard F〜

 【2月6日 AFP】ドイツの検察当局は5日、ナチス・ドイツ(Nazi)の強制収容所の秘書だった女性(95)を1万人以上の殺害をほう助したとして訴追したと明らかにした。ナチスの戦争犯罪で女性の訴追は近年ではまれ。元秘書は、ナチスに占領されていたポーランドのグダニスク(Gdansk、ドイツ語ではダンチヒDanzig)近郊にあったシュトゥットホーフ(Stutthof)強制収容所で働いていた。  上記の行為に対して、大和民族のほとんどは違和感を覚えて、批判的である。以下では、俺はドイツ人の行為の意味を提示する。なお、モンゴロイド人種にとって、ユダヤ教徒の白人はユダヤ人でなく、ユダヤ教徒である。 また、ナチスにおける虐殺は白人による白人への虐殺・絶滅政策にしか見えない。だから、モンゴロイド人種にとって、ナチスによるスラブ民族の虐殺もユダヤ教徒の虐殺も同じである。どちらか一方を特別扱いすることはできない。 なお、俺はドイツ人を好まないので、ドイツ人によるドイツ人への糾弾に反対しない。もし俺がユダヤ教徒であったならば、俺は核爆弾を落として、ドイツ人を絶滅させただろう。東洋人には...
コーカサス人種

森喜朗に対するJuliette Kayyem(ジュリエット・ケイエム)の人種侮辱的な発言

 ジュリエット・ケイエムの上記の発言(old ass)はモンゴロイド人種に対する明確な人種的な侮辱である。俺はジュリエット・ケイエムの行為は人種的な侮辱(キリスト教では racism)で厳しく罰されるべきであると審判する。もし彼女が森の発言に反対するならば、彼女は彼女の意見を明確に提示するべきである。 森喜朗の人種はモンゴロイド人種である。彼の人種はアメリカ先住民やイヌイット同じモンゴロイド人種である。ジュリエット・ケイエムが立っているアメリカ大陸は(本来であれば)森と同じモンゴロイド人種の所有物である。 もしジュリエット・ケイエムがケニアからカメルーン人の森喜朗を old ass と人種的に侮辱するならば、その時、その行為は激しい人種的な侮辱として罰されるべきである。森喜朗に対する彼女の発言は限度を超えていて、人種的な侮辱に該当する。一般的に、異人種や異民族を old ass と人種的に侮辱するべきでない。 Born inLos AngelestoLebaneseparents,Kayyem graduated fromHarvard Universit...
欧州小人種

ジェフリー・プレストン・ベゾス(Jeffrey Preston Bezos)の人種と小人種と民族〜彼はヒスパニックか?アマゾンCEO退任〜

 ジェフ・ベゾスことジェフリー・プレストン・ベゾス(出生名:ジェフリー・プレストン・ジョーゲンセン)は1964年1月12日にニューメキシコ州アルバカーキに生まれた。父はシカゴ出身のテッド・ジョーゲンセン(Ted Jorgensen)、母はジャックリン・ギーゼ・ジョーゲンセン (Jacklyn Gise Jorgensen) という名である。Jorgensenの家系はデンマーク系であり、テッドの祖父はデンマークのホルベックからの移民であった。ジェフが生まれたとき、母親は17歳の高校生であり、父のテッドはバイクショップのオーナーだった。ジェフ・ベゾス  ジェフ・ベゾスの容姿を見ると、俺は中南米の中間種や混血児のようであると感じた。俺は彼の父の名前と容姿がゲルマン人的であり非常に驚いた。以下では、俺はジェフ・ベゾスの人種と小人種と民族を提示する。 1章 ジェフ・ベゾスの人種と小人種と民族  ジェフ・ベゾスの人種と小人種と民族:ジェフ・ベゾスの人種はコーカサス人種である。ジェフ・ベゾスの小人種は欧州小人種である。ジェフ・ベゾスの民族はゲルマン民族か、ゲルマン民族とイギリス...
欧州小人種

Andy Jassy(アンディ・ジャシー)の人種と小人種と民族

【シリコンバレー=佐藤浩実】米アマゾン・ドット・コムは2日、創業者のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)が2021年7~9月期に退任し、クラウド部門を率いるアンディ・ジャシー氏がCEOに昇格すると発表した。ベゾス氏は取締役会長となり、自身で創設した環境基金などにより多くの時間を振り向ける。  以下で、俺はアンディ・ジャシーの人種と小人種と民族を提示する。大和民族は宗教や人種や文明が異なるとき、人種や自己に対する定義や認識それ自体が異なることを認識できない。なお、島国の意味は未開であり、未開の意味は未開人は人種に対する自己の定義や認識を持っていないことである。 1章 アンディ・ジャシーの人種と小人種と民族  アンディ・ジャシーの人種と小人種と民族:アンディ・ジャシーの人種はコーカサス人種である。アンディ・ジャシーの小人種は欧州小人種である。アンディ・ジャシーの民族は不明である。  アンディ・ジャシーの人種はコーカサス人種である。アンディ・ジャシーの小人種は欧州小人種である。アンディ・ジャシーの民族は不明である。 個人的には、俺はアンディ・ジャシーは...
欧州小人種

なぜオランダ人の身長が高いのか?なぜ日本人の身長は低いのか?

 オランダ人の平均身長は約182cmと世界で最も背が高いのですが、150年前までのオランダ人の平均身長はなんと約165cmでした。世界的に見てもオランダ人の平均身長の急激な伸びは類を見ないのですが、オランダ人の人口統計学者で、自身も身長約2メートルのGert Stulp博士が、同胞の身長の謎を解き明かす研究を行っています。  オランダ人の平均身長は世界で最高である。一方、日本人の平均身長はそれほど高くない。江戸時代や過去におけるオランダ人の平均身長は世界最高でなかった。 人々はこの原因を食生活やベルグマンの法則や乳製品やタンパク質やカルシウムの摂取、自然選択と考えてきた。俺はこの種の提示を否定しない。しかし、オランダ人の身長が伸びたのは別な理由であると審判する。 以下では、俺はなぜオランダ人の身長が高いのかを少し非科学的な観点から提示するつもりである。オランダ人の先祖は彼らの身長が高いことを善と判断した。そして、彼らは彼らの身長を意図的に伸ばすことに成長した。これが俺の結論である。 1章 理由  理由:オランダ人の先祖は身長が高いことが善であると判断し...
地中海小人種

ティムラズ・レジャバ(Teimuraz Lezhava)の人種と小人種と民族

 以下で、俺はティムラズ・レジャバ(Teimuraz Lezhava)の人種と小人種と民族をモンゴロイド人種かつ東洋文明の観点から提示する。俺はグルジアがジョージアになっていて驚いた。アメリカのジョージア州と混同する日本人の数は少なくないだろう。 1章 ティムラズ・レジャバの人種と小人種と民族  ティムラズ・レジャバの人種と小人種と民族:ティムラズ・レジャバの人種はコーカサス人種である。ティムラズ・レジャバの小人種は地中海小人種である。ティムラズ・レジャバの民族はアナトリア民族である。  上記の画像を見れば、彼の人種はモンゴロイド人種でもネグロイド人種でもないのがわかる。彼の人種はコーカサス人種であるのは確定的である。コーカサス人種は欧州小人種と地中海小人種と中東小人種にさらに分類される。彼らは南北でなく東西に広がっている。 欧州小人種はイギリスからロシアまで東西に広がっている。地中海小人種はイベリア半島からコーカサス地域まで東西に広がっている。中東小人種は北アフリカからペルシア(パキスタンや北インドも?)まで東西に広がっている。 地中海小人種はイベ...
欧州小人種

Ashli Babbitt(アシュリー・バビット)とその家族〜Aaron Babbitt(アーロン・バビット)とKayla Joyce(ケイラ・ジョイス)〜

 The Air Force veteranfatally shot by policeduring last week’s US Capitol riot had been in a “throuple” with her husband and their live-in girlfriend, according to reports. Ashli Babbitt, 35, and her husband, Aaron Babbitt, 39, lived with their 29-year-old gal pal Kayla Joyce in San Diego,New York Magazine’s Intelligencerreported.  アシュリー・バビットは議事堂に侵入して、射殺されたそうだ。彼女は既婚であり、夫を持っていた。しかし、その夫はなぜか彼女をバビットの他に持っていたようである。 この状態は不倫でなく、彼らはその種の奇妙な群れを形成していた。以下では、俺は米国における家族と白人の家族制度に対する俺の認識を提示する。結論からいって、白人は黒...
欧州小人種

ウィリアム・アダムス(三浦按針)は英国人か?遺骨とその表現〜長崎県平戸市の墓地と東邦大などの研究グループ〜

 東邦大などの研究グループが、長崎県平戸市の墓地で出土した人骨を分析した結果、徳川家康の外交顧問として活躍した英国人ウィリアム・アダムス(三浦按針あんじん)の遺骨である可能性が高いことが判明した。同大が13日、発表した。  上記の速報は非常に興味深い。しかし、いつくかの問題点が存在する。第一に、ウィリアム・アダムスは英国人でなく、イギリス人の英国国民である(当時に国民国家の概念があったのかは不明)。第二に、大和民族はこの種の白人や外国人を神様として崇拝する。この種の行為は未開っぽく、スペイン人を白い神様として崇拝して虐殺された俺らモンゴロイド人を連想させる。 1章 ウィリアム・アダムスは良い人間だったか?  俺の認識:ウィリアム・アダムスは良い人間でなかった。   按針は1600年にオランダ船で来日。家康の信頼を得て、西洋式帆船の建造や平戸のオランダ、英国商館の開設に尽力した。  大和民族の一部は多神教徒であり、彼らはなんでもかんでも崇拝する。その結果、彼らはウィリアム・アダムスまでも建造を教えてくれた神様として崇拝する。しかし、この種の行為は正当で...
欧州小人種

Sheldon Adelson(シェルドン・アデルソン)の人種と小人種と民族〜アデルソンはユダヤ系アメリカ人か?〜

 シェルドン・アデルソンが亡くなったらしい(死去)。彼は大富豪であって、ラスベガス・サンズの所有者か何かであった。西洋文明では、シェルドン・アデルソンは「ユダヤ系アメリカ人」と呼ばれる。この表現は西洋文明では正当であるが、東洋文明では、正当でない。 東洋文明では、彼は「ユダヤ教徒の(西側)白人のアメリカ国民」である。上記の写真を見ればわかるように、彼はユダヤ人でなく、完全に白人である。彼の肌の色は非常に白いが、その遺伝的な理由とは、彼の先祖が紫外線量の少ない地域、つまり欧州大陸で生活してきた結果である。 以下で、俺はシェルドン・アデルソンの人種と小人種と民族を提示する。 1章 シェルドン・アデルソンの人種と小人種と民族  シェルドン・アデルソンの人種と小人種と民族:シェルドン・アデルソンの人種はコーカサス人種である。シェルドン・アデルソンの小人種は欧州小人種である。シェルドン・アデルソンの民族は不明である。おそらく、彼の民族はスラブ民族とイギリス民族の中間族である。  Sheldon Gary Adelson was born in 1933 and...
地中海小人種

ナンシー・ペロシ(Nancy Patricia D’Alesandro Pelosi)はイタリア人のアメリカ国民であるのか?〜人種と小人種と民族〜

ナンシー・ペロシはイタリア人のアメリカ国民であるらしい。彼女の名前や両親はイタリア系由来であるそうだ。けれども、俺は彼女の顔はほとんど白人的であるように見える。 以下では、俺はナンシー・ペロシの人種と小人種と民族を提示する。日本列島の上のtwitterでは、ナンシー・ペロシは逮捕されたらしい。これがデマであるのか、陰謀論であるのか、精神病患者の妄想であるかは不明である。 1章 ナンシー・ペロシの人種と小人種と民族  ナンシー・ペロシの人種と小人種と民族:ナンシー・ペロシの人種はコーカサス人種である。ナンシー・ペロシの小人種は不明である。ナンシー・ペロシの民族も不明である。  ナンシー・ペロシの人種はコーカサス人種である。ナンシー・ペロシの小人種は不明である。ナンシー・ペロシの民族も不明である。 俺には、ナンシー・ペロシは地中海人でなく、白人に見える。彼女の自己認識によると、彼女の小人種は地中海小人種である。彼女の民族はイタリア民族である。  Pelosi was born inBaltimoreto anItalian-Americanfam...
欧州小人種

Qアノンシャーマンのジェイク・アンジェリ(Jake Angeli)またはジェイコブ・アンソニー・チャンスリー(Jacob Anthony Chansley)は陰謀論を本当に信じているのか?

Jake Angeli(bornJacob Anthony Angeli Chansley; circa 1988),also known as the "QAnon Shaman", "Q Shaman" and "Yellowstone Wolf", is an Americanconspiracy theoristandfar-rightactivist who participated in the2021 storming of the United States Capitol. He is a supporter ofDonald Trump, and a proponent ofQAnonconspiracy theories, a series of false claims that high-profile individuals are Satan-worshipping pedophiles involved in plots against Trump. 1章 俺の印象  俺の印象:ジェイク・アンジェリは彼自身の陰謀論を本気で信...
欧州小人種

バイデン次期大統領による内閣の男女同数〜米通商代表部のキャサリン・タイ(Katherine Tai)とイエレン財務長官〜

 【ワシントン共同】米国のバイデン次期大統領は8日、経済分野の政権人事を発表し、計24人の閣僚の指名発表を終えた。バイデン氏は「内閣は初めて男女同数となる」と述べ、女性の積極登用をアピールした。人種面でも過半数が非白人になるとし、米社会の多様性を政権の顔ぶれに反映させたと強調した。  俺はキリスト教徒でないので、男女同数に反対する。俺はキャサリン・タイの採用に賛成する。以下で、俺は上記の速報の問題点を提示する。 なお、アメリカ大陸の多様性は俺らモンゴロイド人種の虐殺の結果である。だから、俺らはその虐殺を肯定的に評価するべきでない。 1章 バイデン次期大統領の行為の意味  行為の意味:キリスト教では、平等が善である。だから、男女の数を同数にすることも善である。  バイデン次期大統領はキリスト教徒である。キリスト教では、人間は皆平等であるので、黒人も白人もアジア人も平等であり、男も女も平等である(べき)である。それが彼らの創造主の意志であり、人間が現実世界に実現させるべき行為である。 バイデン次期大統領の行為は宗教的には善であり、正当である。もし君...
欧州小人種

リチャード・ドーキンスと利己的な遺伝子と神は妄想である

 クリントン・リチャード・ドーキンス(Clinton Richard Dawkins, 1941年3月26日 - )は、イギリスの進化生物学者・動物行動学者である。The Selfish Gene(『利己的な遺伝子』)をはじめとする一般向けの著作を多く発表している。存命の一般向け科学書の著者としてはかなり知名度の高い一人である。ドーキンスは、「自然選択の実質的な単位が遺伝子である」とする遺伝子中心視点を提唱したことでよく知られている。「生物は遺伝子によって利用される"乗り物"に過ぎない」という比喩表現は、多くの読者に衝撃を与えた。遺伝子中心視点の考え方は、ミツバチが見せる一見利他的な行動など、動物のさまざまな社会行動の進化のプロセスを説明するために提唱された血縁淘汰説やESS理論を先鋭なスタイルで表現したもので、社会生物学が広く受容されるきっかけの一つとなった。リチャード・ドーキンス  リチャード・ドーキンスの人種はコーカサス人種であり、彼の小人種は欧州小人種である。おそらく、彼の民族はイギリス民族である。 リチャード・ドーキンスは科学を使用して、宗教を強く否定してきた。...
欧州小人種

Ursula Haverbeck(ウルスラ・ハーバーベック)のホロコースト否定とドイツ人の心理

 ウルスラ・ハーバーベックはホロコースト否定論者であった。彼女はprisonに送られて、inmate(囚人)になったらしい。 一見すると、ドイツ人によるこの行為は素晴らしいように見える。しかし、俺はこの決定はドイツ人の卑しさの象徴であると審判する。以下で、俺はドイツ人の心理を提示する。 なお、俺はこの決定に反対でも賛成でもない。なぜなら、俺はキリスト教徒や白人でない。彼らが死のうが苦しもうが俺には関係ない。 1章 ドイツ人の心理  ドイツ人の心理 ドイツ人は他人を糾弾して、マウンティングをかましたい。  ドイツ人は他人を糾弾して、マウンティングをかましたい。だから、ウルスラを監獄へとぶち込んだ。そこに、ナチスによって虐殺されたユダヤ教徒や障害者や男色家、女色家に対する葬いは存在しない。 一見すると、戦後ドイツ人はナチスを糾弾する正義の味方を演じているように見える。しかし、彼らの本音とは、彼らは他人にマンティングして、いい気持ちになりたいことである。まるで大阪大学の菊池誠がとんでもやニセ科学を批判して、マウンティングをかましたいように...。 ...
欧州小人種

Janet Louise Yellen(ジャネット・ルイーズ・イエレン)の人種と小人種と民族〜ユダヤ人か?FRB元議長とバイデン政権の財務長官〜

 ジャネット・ルイーズ・イエレン(Janet Louise Yellen、1946年8月13日- )は、アメリカ合衆国の経済学者。第15代連邦準備制度理事会(FRB)議長(在任:2014年 - 2018年)。FRB史上初の女性議長である。ビル・クリントン政権の大統領経済諮問委員会委員長(在任:1997年 - 1999年)、サンフランシスコ連邦準備銀行総裁(在任:2004年 - 2010年)、連邦準備制度理事会の副議長(在任:2010年 - 2014年)を歴任した。ユダヤ人。ジャネット・イエレン  以下で、俺はJanet Louise Yellen(ジャネット・ルイーズ・イエレン)の人種と小人種と民族を提示する。彼女はユダヤ人でなく、ユダヤ教徒であるだろう(jewの日本語訳はユダヤ人でなくユダヤ教徒参照)。大和民族は重度の白人コンプであり、白人視点の歴史を書くので、上記のwikipediaのように、彼女が "ユダヤ人" となる。 しかし、それは白人視点である。大和民族は人種や文明や宗教が異なると、人種や民族に対する定義や認識それ自体が異なることを認識できない。東洋文明におけ...
欧州小人種

Thomas Bryant Cotton(トーマス・ブライアント・コットン)ことTom Cottonの人種と小人種と民族

 以下で、俺はトム・コットンの人種と小人種と民族を提示する。トランプ大統領は人種差別主義者として語られきた。しかし、俺の印象では、トム・コットンは非常に危険な人物であるように見える。 1章 トム・コットンの人種と小人種と民族  俺の認識 トム・コットンの人種はコーカサス人種である。トム・コットンの小人種は欧州小人種である。トム・コットンの民族はイギリス民族である。  トム・コットンの人種はコーカサス人種である。トム・コットンの小人種は欧州小人種である。トム・コットンの民族はイギリス民族である。 トム・コットンはイギリス人である。トム・コットンは欧州人である。トム・コットンはコーカサス人である。俺の印象では、トム・コットンはアングロ・サクソンと呼ばれた古きアメリカの白人であるように見える。 彼の画像を見ると、分かるように、彼は少し地中海人的である。この地中海人的であるのは、イギリス民族の特徴であるように見える。あるいは、トム・コットンは少しユダヤ教徒の白人に似ている。  Thomas Bryant Cotton was born on May 13,...
コーカサス人種

Ben Shalom Bernanke(ベン・バーナンキ)の人種と小人種と民族

The Bernankes were one of the fewJewishfamilies in Dillon and attended Ohav Shalom, a local synagogue;Bernanke learnedHebrewas a child from his maternal grandfather, Harold Friedman, a professionalhazzan(service leader),shochet, and Hebrew teacher.Bernanke's father and uncle owned and managed a drugstore they purchased from Bernanke's paternal grandfather, Jonas Bernanke.Jonas Bernanke was born inBoryslav,Austria-Hungary(today part ofUkraine), on January 23, 1891. He immigrated to the United S...
欧州小人種

Benjamin Aaron Shapiro(ベンジャミン・アーロン・シャピロ)の人種と小人種と民族〜ベン・シャピロ〜

 以下で、俺はBenjamin Aaron Shapiro(ベンジャミン・アーロン・シャピロ)の人種と小人種と民族を提示する。ベン・シャピロはユダヤ教徒のアメリカ国民である。 1章 ベン・シャピロの人種と小人種と民族  俺の認識 ベン・シャピロの人種はコーカサス人種である。ベン・シャピロの小人種は南方の欧州小人種である。または、ベン・シャピロの小人種は北方の地中海小人種であるか、欧州小人種と地中海小人種の中間小種である。ベン・シャピロの民族はおそらくない。  ベン・シャピロの人種はコーカサス人種である。ベン・シャピロの小人種は南方の欧州小人種であるか、ベン・シャピロの小人種は北方の地中海小人種であるか、欧州小人種と地中海小人種の中間小種である。ベン・シャピロの民族はおそらくない。 上記の呟きによると、彼の先祖もユダヤ教徒であり、彼らはロシアやリトアニアに存在していた。けれども、俺の印象では、彼らは西スラブ民族やゲルマン民族でない。ただし、東スラブ民族(ウクライナやロシアの一部)には、彼のような顔は存在しているように見える。 彼の目や肌の色は欧州小...
欧州小人種

Joseph Robinette Biden Jr(ジェセフ・ロビネット・バイデン)の人種と小人種と民族

 以下で、俺はJoseph Robinette Biden Jr(ジェセフ・ロビネット・バイデン)の人種と小人種と民族を提示する。彼はアメリカ合衆国の大統領になっただろう。 1章 ジョー・バイデンの人種と小人種と民族   俺の認識 ジョー・バイデンの人種はコーカサス人種である。ジョー・バイデンは小人種は欧州小人種である。ジョー・バイデンの民族はほとんどイギリス民族である。  ジョー・バイデンの人種はコーカサス人種である。ジョー・バイデンは小人種は欧州小人種である。ジョー・バイデンの民族はイギリス民族である。 ジョー・バイデンはイギリス人である。ジョー・バイデンは欧州人である。ジョー・バイデンはコーカサス人である。  Joseph Robinette Biden Jr. was born November 20, 1942, at St. Mary's Hospital inScranton, Pennsylvania,:5to Catherine Eugenia "Jean" Biden (néeFinnegan) and Joseph Ro...
中東小人種

ムハンマド・ビン・サルマーン(Mohammad bin Salman Al Saud)の人種と小人種と民族

 以下で、俺はムハンマド・ビン・サルマーン(Mohammad bin Salman Al Saud)の人種と小人種と民族を提示する。彼はイスラム教徒のサウジアラビア人である。彼は本物のエリートである。 1章 ムハンマド・ビン・サルマーンの人種と小人種と民族  俺の認識 ムハンマド・ビン・サルマーンの人種はコーカサス人種である。ムハンマド・ビン・サルマーンの小人種は中東小人種である。ムハンマド・ビン・サルマーンの民族はアラブ民族(サウジアラビア民族)である。  ムハンマド・ビン・サルマーンの人種はコーカサス人種である。ムハンマド・ビン・サルマーンの小人種は中東小人種である。ムハンマド・ビン・サルマーンの民族はアラブ民族(サウジアラビア民族)である。 ムハンマド・ビン・サルマーンはサウジアラビア人である。ムハンマド・ビン・サルマーンは中東人である。ムハンマド・ビン・サルマーンはコーカサス人である。 上記の画像を見ればわかるように、彼は典型的なアラブ人顔である。大きな目に高い鼻、そして彼の唇は暑く、日に焼けている。加えて、乾燥の適用により、彼の顔の堀は非常に深...
欧州小人種

Justin Pierre James Trudeau(ジャスティン・トルドー)の人種と小人種と民族

 以下で、俺はJustin Pierre James Trudeau(ジャスティン・トルドー)の人種と小人種と民族を提示する。彼はカナダ人でなく、ケルト人のカナダ国民である。彼の顔は非常にフランス人的である。 1章 ジャスティン・トルドーの人種と小人種と民族  俺の認識 ジャスティン・トルドーの人種はコーカサス人種である。ジャスティン・トルドーの小人種は欧州小人種である。ジャスティン・トルドーの民族はケルト民族である。おそらく、ジャスティン・トルドーの部族はフランス部族である。  ジャスティン・トルドーの人種はコーカサス人種である。ジャスティン・トルドーの小人種は欧州小人種である。ジャスティン・トルドーの民族はケルト民族である。 ジャスティン・トルドーはケルト人である。ジャスティン・トルドーは欧州人である。ジャスティン・トルドーはコーカサス人である。 上記の画像を見ると、ジャスティン・トルドーは南方の白人である。彼の大きな目や大きな鼻は少し地中海小人種的である。また、彼の堀は北方の白人にしては深い。この堀の深さもまた地中海人的である。ジャスティン・トルド...
欧州小人種

Barron William Trump(バロン・トランプ)の人種と小人種と民族

 Barron William Trump (born March 20, 2006) is Donald Trump's youngest child and his only child with Melania Trump. He is of German and Scottish descent on his father's side and Slovenian descent on his mother's side.   以下で、俺はBarron William Trump(バロン・トランプ)の人種と小人種と民族を提示する。彼は巨人的であり、かつ非常に白人的である。 1章 バロン・トランプの人種と小人種と民族  俺の認識 バロン・トランプの人種はコーカサス人種である。バロン・トランプの小人種は欧州小人種である。バロン・トランプの民族は(民族浄化のため)無い。バロン・トランプの民族の度合いは1/4イギリス民族であり、1/4ゲルマン民族であり、1/2西スラブ民族であるので、彼の民族は西スラブ民族に遺伝的に寄っている。  バロン・トランプの人種はコーカ...
地中海小人種

Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族

 マッテオ・サルヴィーニ(イタリア語:Matteo Salviniイタリア語発音:、1973年3月9日- )はイタリアの政治家。同盟(旧・北部同盟)第3代書記長、サルヴィーニと共に(英語版)初代代表。欧州議会議員(3期)、上院議員(1期)、副首相兼内務大臣などを務める。マッテオ・サルヴィーニ  以下で、俺はMatteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族を提示する。 1章 Matteo Salvini(マッテオ・サルヴィーニ)の人種と小人種と民族  俺の認識 マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。  マッテオ・サルヴィーニの人種はコーカサス人種である。マッテオ・サルヴィーニの小人種は地中海小人種である。マッテオ・サルヴィーニの民族はイタリア民族である。 マッテオ・サルヴィーニはイタリア人である。マッテオ・サルヴィーニは地中海人である。マッテオ・サルヴィーニはコーカサス人である。 上記の画像を見ればわかるように...
欧州小人種

Mike Pompeo(マイク・ポンペオ)の人種と小人種と民族〜ポンペオはイタリア系か?2024年の大統領候補〜

 Michael Richard Pompeo (/pɒmˈpeɪoʊ/; born December 30, 1963) is an American politician, diplomat, businessman, and attorney who, since April 2018, has been serving as 70th United States secretary of state. He is a former United States Army officer and was Director of the Central Intelligence Agency from January 2017 until April 2018.Pompeo was born in the Los Angeles suburb of Orange, California, the son of Dorothy (born Mercer) and Wayne Pompeo. His father was of Italian ancestry; his paterna...
欧州小人種

Sean Connery (ショーン・コネリー)の人種と小人種と民族〜彼はスコットランド人か?〜

 Sir Thomas Sean Connery(25 August 1930– 31 October 2020) was a Scottish actor. He gained recognition as the first actor to portray fictional British secret agentJames Bondin film, starring in sevenBond filmsbetween 1962 and 1983.Thomas Sean Connery, named Thomas after his grandfather, was born inFountainbridge,Edinburgh, Scotland, on 25 August 1930.His mother, Euphemia "Effie" McBain McLean, was a cleaning woman. She was born the daughter of Neil McLean and Helen Forbes Ross, and named after h...
欧州小人種

Paul Joseph Watson(ポール・ジョセフ・ワトソン)の人種と小人種と民族

 Paul Joseph Watson(ポール・ジョセフ・ワトソン)はイギリス人のイギリス国民である。Paul Joseph Watson(ポール・ジョセフ・ワトソン)はyoutuberであり、かつtwittererであった。以下で、俺はPaul Joseph Watson(ポール・ジョセフ・ワトソン)の人種と小人種と民族を提示する。 1章 ポール・ジョセフ・ワトソンの人種と小人種と民族  共通認識 ポール・ジョセフ・ワトソンの人種はコーカサス人種である。ポール・ジョセフ・ワトソンの小人種は欧州小人種である。ポール・ジョセフ・ワトソンの民族はイギリス民族である。ポール・ジョセフ・ワトソンの部族は(おそらく)イングランド部族である。  ポール・ジョセフ・ワトソンの人種はコーカサス人種である。ポール・ジョセフ・ワトソンの小人種は欧州小人種である。ポール・ジョセフ・ワトソンの民族はイギリス民族である。ポール・ジョセフ・ワトソンの部族は(おそらく)イングランド部族である。 ポール・ジョセフ・ワトソンはイングランド人である。ポール・ジョセフ・ワトソンはイギリス人である。...
欧州小人種

Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の人種と小人種と民族〜Brexitで有名〜

 Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)はBrexitでナイジェルファラージとともに活躍した。俺の印象では、彼は実にイギリス的である。特に、彼は非常に賢い。以下で、俺はArron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の人種と小人種と民族を提示する。 1章 Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の人種と小人種と民族 共通認識 Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の人種はコーカサス人種である。Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の小人種は欧州小人種である。Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の民族はイギリス民族である。Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の部族は(おそらく)イングランド部族である。  Arron Fraser Andrew Banks(アーロン・バンクス)の人種はコーカサス人種である。Arron Fraser Andrew...
広告
タイトルとURLをコピーしました